ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/11/18 Fri  00:37
●Vita 薄桜鬼 遊戯録が届いた~ってだけの話。(感想ではありません)

私にとって遊戯録は、Vitaで初プレイとなります。
PSP版の時、最初に出た遊戯録の評価がイマイチだった印象があったので、何だかそれが今日までずっと頭の片隅に残っていました。
よって、追加要素も特典もある事だし、取り敢えず買っておくか~っていう感じだったのですが…。
でも今日改めて調べてみたら、弐の方がなかなかの好評っぷりでしたので、一気に楽しみが増しましたよ♪

まぁ隊士達の大宴会の方は、本当にオマケ程度の追加なんだろうな…?って思っていたので、ボリュームには期待していなかったのですが、ある程度予想通り、どうやらスチルは各キャラ2枚ずつしかないですよね…?
全員1枚は公開されてるでしょうから、残り1枚か…orz
いや、ホント許容範囲ですけどね!?(笑)

でも挿話に風間家頭領のお悩みとか、伊東兄弟の秘密!?とかあって、この辺絶対に面白そうです( *´艸`)プクク
あとちょーっとだけ大宴会の方のミニゲームやってみたら、難易度新人の方だと、殆ど何もしなくても何も考えなくても連鎖の嵐で、あまりやる事がなかったww
難易度組長にしたら、そう簡単には行きませんでしたけど…。

そういえば追加のシナリオとか、もちろん12人全員平等に1つずつあるんですが、この先発売される薄桜鬼は、12人同格(?)として扱われて行くんですよね??
そうなると、最初からずーっと1人のキャラだけを好きだった人からしたら、結局攻略対象が増えたのって、嬉しかったのかな…って、何だか今更フと思ってしまいましたよ^^;
サブキャラも攻略対象に!とか言われると、お得な感じがして当時はヤッター!!って思ったような気もしますが、結局千鶴との恋愛的に気になるキャラは、今のところ伊庭だけだしなぁ。。。
人間的に新八は大好きですけど^^

それに攻略対象が倍になっても、全体のボリュームが倍になった訳でもありませんし、そうなると6人だけをメインとして、個人的には土方さんや原田のシナリオをもっとガッツリ見たいという気もします。
キャラが増える=その分全体のボリュームも増えるって言うなら、どんどん増えるの大歓迎なんですけどね(笑)
もし未だに攻略対象が6人だけだったら、今回のそれぞれの追加シナリオとか、1つじゃなくて2つあったりしたのかな?なんて気もしてしまいました。

まぁどの作品においても、後から追加されたキャラが初期のメンバー以上に人気になるのって、意外と少ないですよね。
たまに例外で、めっちゃ人気のキャラもいますが(笑)
ただ薄桜鬼ほど、初期のメンバーが物凄く人気の作品もないんじゃないかな…ってくらい、特に沖田や斎藤の人気が半端ないですよね゚ ゚(ロ; )
でも私は、永遠に土方さん推しで…!!

…って、途中から全然遊戯録の話をしてませんでしたけど、薄桜鬼は今後も100%ゲーム展開があるでしょうから、次がどういう内容で来るのか、気になるところです♪
<
にほんブログ村

2016/11/13 Sun  23:55
●かなりどうでも良い話。。。2本立てw

ちょっと前までは、PS2とPSPとVitaの3つの機種で、RPGと乙女ゲー三昧(?)の日々を送っていたのですが、この1週間は全くゲーム機に触れていないという、何とも有り得ない状況に陥っています(笑)
こんなのはもう数年振りかも知れません。

昔バイトをしてた時、もちろんその頃からゲーム(RPG)は大好きだったのに、メッチャ残業の嵐でゲームをやってる暇がなく、数か月で1~2回しかゲーム機を起動出来ない時もあったのです。
ホント昔から大好きだったにも関わらず、何故か好きなモノを我慢するという事がそれ程苦痛じゃないのですから、自分でも変な忍耐力あるな…って気がしますよ^^;

以前にもチラッと書いたかも知れませんが、死ぬほどプレイしたくてたまらなかった華ヤカのゲームを、ツインパックが出るまで1年間我慢した人です(笑)
そして実際に入手した後も、すぐにプレイしないで数か月寝かせるとか、ホント自分でも意味の分からん精神構造してるw
まさかこういうのも、ドMの一種なんですかね?
それは嫌だなぁ…orz

そういえばあまりに放置しすぎて、特にPSPの方は絶対にバッテリー切れになってると思いきや、むしろ満タンで驚いたw
中には最近買ったFF4CCが入ってて、多分全体の2/3くらいは終わってるので、いつかちょーっとだけでも、久々にやったFF4について書きたい事が…あるかも。


そしてもう1つのどうでも良い話。
私はPCで他の作業をしながら、ここ1~2年くらいの間に発売されたドラマCDや特典CDをBGM代わりにして、何度も聴いたりしています。
それで今日は久々にもっと古い作品を適当に選んで聴いてみたんですが、まず最初に聴いたのが、PSPエルクローネのアトリエの限定版CD。
この特典CDが中々面白くて、内容を忘れていたのでさらに楽しめたんですけど、森川さんが鼻声だった…。

続いて、何となく目に付いたスタスカAfter Winterの初回限定CDを聴いてみたところ…。
今度は平川さんが鼻声だった件ww
…何でやねん!?(笑)゚ ゚(ロ; )エ゙-ッ
かなりの数あるCDの中から、2枚も連続で鼻声さんを引き当てるとは、どんな確率よ
いや、もう別の意味でもめっちゃ面白かったです(笑)
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2016/11/10 Thu  19:32
●灰鷹の人気投票の結果見ましたよ♪(生きていますw)

ちょっと忙しくてブログを放置してたら、ブログの事を考えるのが面倒臭くなってしまって、あっという間に数日が経ってしまいました…orz
暫くはあまり更新しないかも知れませんが、取り敢えず灰鷹の公式人気投票の結果を見ましたよーという事で!

1位はルーガスさん、おめでとう…!!
彼が一番メインっぽく描かれてるシナリオでしたから、これでもしルーガス自身が人気なくて順位が低かったりしたら、さすがに可哀想すぎますますよね^^;
まぁ殆どの方がルーガスが1位だろうって予想されていたと思いますので、多分ダントツで1位だったんじゃないでしょうか…!?

2位はヒューで3位はラヴァン
私はどっちが2位かは予想出来ていませんでしたが、2~3位がこの2人のどちらかである事は間違いないだろうな、と。
でも接戦だったのかハッキリ分かれてる感じなのか、気になります(笑)

4位がジェドで5位がエルリック
主人公がこの位置に来るのって、結構珍しいですよね!
基本的には大体どのゲームでも、主人公は攻略対象全員の次くらいの順位ですし。
久々に人気のある主人公ちゃんでしょうか^^
あとエルリックは可愛いから何でも許す!

6位がレビで7位が塔の主さんかぁ…。
これは結局、作中での描かれ方の問題ですよね^^;
正直普段のキャラ自体は、どっちも凄く好きでしたし。
それに2人ともCDでは特に面白いキャラになってて、未だにちょいちょい灰鷹のCDを聴いては笑わせてもらってますよ(笑)
だから惜しい…、惜しすぎるレビと主さん><

8位以降はロレンスやサブキャラの面々でしたね。

まぁ結果はどうであれ、ホント次のゲーム展開が何になるのか、一番気になりますよね!
さすがにサイケデリカ3(仮)ではないと思いますが、もしFDが出るならどういう内容になるのか、あまり想像が出来ないので…。
個人的にはパロでゲーム版の学園サイケデリカをやって、黒蝶と灰鷹のキャラ総出演して欲しいと思います(笑)
でもあのままの設定だと、確か黒蝶キャラは全員生徒で、灰鷹はルーガスとヒューのみが生徒ですよね^^;
何度も言いますが、2本纏めてのFDが出てくれたら、一番嬉しいです♪


…あ、ティアブレの余談ですけど、あっちはギル兄さんが大人気すぎましたね!!
ロウがもっと普通のタイプのキャラだったら、ギル兄さんが1位になってた可能性もあったりして…?(笑)

にほんブログ村

2016/11/05 Sat  13:04
●色々な声優さんを好きになったキッカケを思い出してみる【3】

◆宮野真守さん※長いです
存在を知ったのは、友達にテニミュのDVDを(無理やり)見せられた時だったかも知れません(笑)
ミュージカルとか全く興味がなく、むしろ苦手なジャンルだったので、仕方なく付き合いで見ていたって感じだったんですけど…。
想像していたミュージカルとは大分違ってて、次第に面白いって思えるようになる日が来るとか、当時の私は思ってもおりませんでした^^;

その時に友達に、演者の中で誰が人気あるのかを聞いたら、「マモとか人気だよ?」との事で。
(マモって誰だ?…坊主頭やんw)
ってのが第一印象でした(笑)
キャラ的に髪がなかったので、見た目の良さはイマイチ分からなかったんですが、坊主キャラでも人気なのは凄いな!?って感じでしたね。
後でバックステージ映像を見たら、色々なキャラのモノマネが上手な、メチャメチャ面白い人って印象に変わりましたけど^^

それ以降、アニメでもガンガンお名前を見掛けるようになり、気付いたらアニメも乙女ゲーも宮野さんの名前ばっかり…みたいな年があったような気がします。
でもまだ声優としての宮野さんに興味を持っていた訳ではなかったので、この主人公も宮野さんか…なんて思っていた時期が、それなりに長い間あったのです^^;

ただ歌声はホント好きで、キャラソンだけは殆ど追っかけてましたよ!
中でもカップリング曲の『いつか』と、加地の『Mermaid』は、私的イチオシ曲でございます♪

…で、そんな時期が続いていて、結局何がキッカケで好きになったのか忘れていたんですが、今日宮野さんの出演作品一覧を見ていて思い出しました。
そうだ、Free2期の凛で好きになったんだな…!!
あの凛の演技で泣かされたんですよねぇ~Ψ( ̄∀ ̄)Ψ ウケケ

その年の2014年は、東京喰種とか信長協奏曲などの面白い役も多くて、正統派ヒーローよりもヤバい系のキャラの方が、より一層ハマってるな~って思いました♪
そういえば伏見もちょっとイッちゃってるし、デスノートのライトも、特に最後の方めっちゃ怖かったですよねw

まぁそんな感じで現在に至るんですが、意外と最近のシチュ系CDではお名前を見掛けないので、今すっごくガッツリ聴いてみたいんですよ~!
ちょっと前に聴いた、うたプリとコルダの特典シチュCDが甘々で、ウギャッ(〃ω〃)ってなったので、ああいうのを是非(笑)
3分じゃなくて、60分以上のCDで…!!

◆前野智昭さん
前野さんをハッキリと認識したのは、VitaminZの不破千聖ですね。
千聖は割と低音ボイスなキャラですが、あの頃はどうしても、低音=ガッシリ体形の声優さんってイメージがありました。
なので前野さんのお姿を初めて拝見した時、自分は何か勘違いしているんだと思ってしまいましたよ~(笑)
それくらいスレンダーな見た目と低い声が一致しなくて、ギャップが半端なかったです。
また、地声から想像していた実際の歌声とのギャップもかなりあって、これがまた私の中ではクリティカルヒットでした♪

そして出演作品をザッと見たところ、やっぱり心底前野さんにハマる原因となったのは棗で間違いないと思いますが、好きなキャラの多いゲームよりも、意外とアニメの方でやられた感が凄いです。
2013年から2014年に掛けて、カミュ→棗→現八→ハクの流れで来られたら、そりゃ~絶対にオチますって
そんでゲームの方では、ルパン→アベルへと続く。。。
って、やっぱオチるわww

そこから先は、もうゲームで出て来るキャラがほぼ好きなキャラしかいないっていう、もはや奇跡に近いです。
ツバサ、実彰、十矢、ヨル、赤ずきん、ラディウスetc.etc.
トドメは鳳凰さんでお願いします(笑)

前にも書いたんですけど、自分の好きそうなタイプのキャラがCV前野さんである確率が異常に高いので、まぁ好きになって当然と言えば当然でしょうかね^^

…あ、そういえばFDでまた鳳凰さんに会えますね!!
1年以上は先だと思いますけど、楽しみすぎて今からヤバいですよ><
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2016/11/03 Thu  23:47
●声、似てる?似てない?

声が似ている…かも知れないと思われる、声優さん達のお話です^^;

櫻井孝宏さん≒寺島拓篤さん
今でも間違うって事は絶対にありませんが、寺島さんの名前を初めて知った作品でもある、創聖のアクエリオン。
主人公は野性的で、やんちゃっぽい感じの声だったと記憶しています。
このアニメの主人公をされていて、初回を見た時は、「お~櫻井さん主人公か~!」って疑いもせずに見ていた気がします(笑)
なのでEDロールを見た時は、「???」ってなりました。

後にも先にも、思いっきり間違えたのはアクエリオンでのみですが、その後お二人が出演されていた声優番組を見た時に、確か寺島さんの方(?)が、「オレ櫻井さんのニセモノだからw」みたいな事を仰ってた事があったんですよ…(多分)。
その時に、やっぱ周りからも散々似てるよねって言われて来たのかな?って思いました^^;

緑川光さん≒野宮一範さん
緑川さんの声はとても特徴的で、私的には唯一無二の美声だと思っていたので、間違えた時は凄く衝撃的でした
何の作品で間違えたのかっていうと、もちろん緋色の欠片ですよ
(私の好きな)狗谷遼ね…。

今見てもとても綺麗ですけど、当時の乙女ゲーの中だと、緋色の欠片の絵ってダントツで目を引く存在じゃありませんでした?
そんな中で、自分の好きそうなタイプのキャラが隠しっぽいと分かり、ひゃほ~気分で公式のボイサンを聴きながら、「緑川さんだ~~!!めっちゃ合ってる~~\(^^)/」とか思っていたんですよ。
だから横に野宮一範さんのお名前が書いてあったのを見ても、本気で誤植だと思っていました
ホント失礼な話ですよね…スミマセン><

野宮さんはオトメイトさんのゲームだと、結構な確率でちょい役でも出演されてたりするので、それ以降は名前のない役でも、「あ、野宮さんだ!」って気付くようになりました。
まぁ櫻井さんと寺島さんは、今となっては全然似ていると思わないんですけど、正直緑川さんと野宮さんは、声の系統は未だにちょっと似ているよな…って思います。

平田広明さん≒宮内敦士さん
こちらは間違えた訳じゃありませんが、華ヤカで初めて声を聴いた時は、「平田さん系だ…!!」って思いましたね。
どうしても私は、知らない声優さんが声を担当されると分かると、そのキャラに全然興味が湧かないんですけど、正は落ち着いたイイ声だな~って、とても好印象でした♪
個人的には、正の焦った時の声や、声が裏返りそうになる瞬間とか凄く好きなので、また大人キャラで乙女ゲーにも出演して欲しいですね^^

鈴木達央さん≠古川慎さん
いや、全然似てないと思います!キパッ
…が、最初orangeで須和が喋っているのを聴いて、「あれ??達央さん出てたんだ?でも何か違うような…?」って思ったんですよー
低音の達央さんボイスに、一瞬ちょーっと似てたような気が…モゴモゴ

私、古川さんの声は須和で初めて認識して、キャラの効果もあり、とても好きな声かも!?って思い始めておりました。
その頃に丁度、ルーガスの声優さん=須和だと気付いて、灰鷹のプレイ前に急遽ルーガスの存在が気になって来たんですよね。
もし気付かなかったら、ルーガスは知らない声優さんって事で、ノーチェックのままだったと思います

…な~んて思ってたんですが、古川さん=ワンパンマンって事に、今日気付いたーーー!!゚ ゚(ロ; )ウソォ
須和よりも前に、古川さんの声をちゃんと認識していたにもかかわらず、ワンパンマンと須和とルーガスは、全く結びつかなかったわw
そうか…、あのサイタマだったのか…サイタマかぁ…( *´艸`)プクク
あ、ワンパンマン2期おめでとうございます

***

結局、どちらも良く知ってる声優さんの場合は間違えないんですが、片方の声優さんの声が自分にとって初聴き(?)状態だったりすると、たまに聴き間違えてしまう事があるって感じですかね…。

ちなみに、何でか声優さんたちって、他の声優さんの声マネが上手な方、多いですよね(笑)
そういえばうたプリのCDかなんかで、プリンス全員がシャイニングのモノマネをしてた、爆笑モノのCDがあったような気がします。
みんな特徴を捉えてて本当に似てたんですが、中でも鳥海さんが一番似てたかも…?^^
まぁ若本さんの声は、色々な声優さんがモノマネしてますけどねw
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2016/11/02 Wed  23:57
●色々な声優さんを好きになったキッカケを思い出してみる【2】

◆諏訪部順一さん
お名前を知るキッカケとなった作品は、間違いなくFF10。
あのシーモア=グアドさんでございますww
周りの女の子たちが、シーモアの事を気持悪いって言ってた気がするんですけど、私はどうだったかな…。
(余談ですが、数年前にFF10を再プレイした時に、諏訪部さんボイスの「シパーフ乗るぅ~?」には爆笑してしまいましたね!!)
だから初めて跡部を見た時は、あ…シーモアの声優さん?って思ったくらいでしょうか^^;

当時から別に俺様キャラが好きだった訳ではないんですが、ある日テニプリのアニメ(関東ジュニア選抜?)を見てたら、跡部&真田っていう珍しいダブルスコンビの中で、跡部が華麗な技を決め…。
「俺様の美技に酔いな!
って言った時の決め顔が、物凄くカッコ良かったんですよー!!
過去最高作画と言っても過言ではないくらいに、そこには美しい跡部がいたのです(笑)
それはもう、一時停止して何度もガン見してしまうくらいに!
ホントそれがキッカケで跡部に惚れ、声も意識するようになったって感じでしょうか。
あのシーンをサラッと見過ごしていたら、多分跡部にはハマらなかったんじゃないかなぁ…と思っています。
その場合、後に諏訪部さんのボイスを誰で好きになったのか、ちょっと気になりますけどね。

ちなみにアニメで特に印象に残ってるキャラは、跡部の他に、白銀、フラウ、グリムジョー。
ゲームでは、(シーモアw)、悟空、ハマー、琥一、レン。
レンみたいな役はたくさんされているので、レンはセクシーキャラ代表ですが、不良っぽいキャラとか、孤高の一匹狼系もハマリ役だと思っております。
あと普段は飄々としているのに、もう1つの顔を持ってるキャラなんかは、声のギャップがこれぞ諏訪部さん!って感じでとても良いですね♪

◆中村悠一さん
多分ですけど、杉田さん繋がりで中村さんを知って興味を持った…って方も、意外と多いのではないでしょうか?
実は私も、その中の1人でした^^;

元々杉田さんが好きで、いつだったか杉田さんが、「今年は中村悠一が絶対に来る(売れる)よ!」…みたいな事を言ってたのを見掛けたんですよ。
その時はまだ中村さんの名前すら知らなかったので、誰だろ??って感じだったんですが、暫くしておお振りのアニメが始まったのです。
そこで初めて、彼があの(有名な?)中村悠一さんか…!!って(笑)
またこの時の阿部役がめっちゃ合ってって、キャラ自体も凄く良かったので、多分第一声でオチたんじゃないかと思います。

基本的に1人の声優さんにハマる時って、良い声だな~気になるな~っていう時期が数年くらい続き、ある日何かがキッカケとなって爆発するという事が殆どです。
ただ中村さんの場合、その年におお振り以外で主要キャラを演じられたアニメ(ガンダム00、クラナド、しゅごキャラetc.)を、中村さん目当てでほぼ見ているんですよね。
って事は、やはり明らかに阿部の中村さんボイスに、一聴惚れ(?)したんだと思います。
恐らく今までで唯一、いきなり好きになった声優さんかも知れません

ですが2014年の戦ワル以降、乙女ゲーの方では目立った主要キャラを演じられていないので、非常に残念であります…orz
今人気の声優さんたちって、人気が出て来るとBLCDや乙女ゲーにガンガン出演される時期が来ますが、その内アニメの出演が多くなると、次第にBLCDや乙女ゲーには滅多に出演しなくなる…って流れになってしまう事が結構あるので、なかなか寂しいものですよね(;_;)
またクリムソンみたいな、(変態)美形な攻略対象キャラやってくれないかな…!?(笑)

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2016/11/01 Tue  23:52
●色々な声優さんを好きになったキッカケを思い出してみる【1】※BLやや注意

今自分が好きな声優さんたちを、いつ好きになったのか…ってのを思い出しているだけの話です。
※普通にBLの話もしていますので、苦手な人は注意して下さい^^;

◆鳥海浩輔さん
良くお名前を見掛けるな~って思い始めたのは、BLCDでしたね。
あの頃は、櫻井さん&鈴村さん&鳥海さんの3人が、特にBL業界で引っ張りダコ状態だったと記憶しております。
私もBLCDでは、スッカリその3人にハマっていたのです。
そして鳥海さんって言ったら絶対に攻めボイスでしょう!!って思っていたので、チラホラ受け役が増えて来たらしい…ってのを知った時は、何かの間違いだと思っていましたよ(笑)
とか言っておきながら、結果的には自分も、ガッツリ鳥海さん受けのCDに転げ落ちた人なんですけどね…。
って、そんな話はどーでもいいですかね^^;

その後はアニメや乙女ゲーにもたくさん出演されておりますが、今一番好きな声優さん!!という感じになる事はなく、かなり長い間、好きな声優さんの1人という時期が続きました。
なので、キターー!!っていう発端となったキャラはシュウだと思いますが、ゲームをプレイしていて本格的に鳥海さんのキャラにドキドキし始めたのが、帽子屋や真田先生辺りからでしょうか。
これらのゲームの発売時期から考えると、2014年頃からめっちゃハマったって事ですので、意外と遅かったな~って気がします。

…まぁ一番最初に惚れたのは、間違いなく甲賀弦之介なんですけどね!!
誰やねん!?知らんがな!!って言われそうなので、こちらはサラッと言い逃げしておきます(笑)

◆鈴木達央さん
知るキッカケとなったのは、確かセイントビーストのイベントDVDだったんじゃないかな~と。
今は大好きだから敢えて言いますけど、実は最初、印象がイマイチ良くなかったのですよ…スマン><
何でかって、セイントビーストでは可愛い系のキャラだったんですけど、イベントDVDの歌部分を見たら、達央さんが「お前らー!!行くぜーー!!(`▽´)」みたいなロックなノリだったので…orz

私は何でか、ロック系のお前ら行くぜぃ!!オラオラ来いよ!!って感じの激しいノリが苦手なのです
だから声優さんが歌うライブ等では、「みんな~、聞いてね♪(⌒-⌒)」っていうような、爽やかで穏やかなノリであって欲しいという願望があります。
※元からロック系キャラの場合は除く
故に、当時からとってもイケメンではありましたけど、怖ぇよってのが第一印象でした

ところがですね~。
お前らー!!…でも声は可愛い系っていう、どっちも自分の苦手なものだったにもかかわらず、それらを完全に払拭してくれたのが、VitaminXの翼です
こういうセクシー系もいけるんか、達央さん…!!って、すっごいド嵌りしましたよー!!\(^^)/
今の私がセクシーボイス好きなのも、恐らく翼の影響なんじゃないかと思っているくらいです(笑)

それ以降はジワジワ期間を経て、高尾→蘭丸→真琴→ユーマの流れで、怒涛の勢いでハマりましたとさ♪

ちなみに、以前に何枚か聴いて達央さんのBLCDは一切聴いてなかったんですが、本格的に好きになってから聴くと、どれも凄くドキドキものでしたね~( *´艸`)
後に好きになって改めてBLCDを聴いたら、昔は苦手かもって思ったのに、うおっ!?たまらん…!!って印象に変わった声優さん、他にも何人かいたりします。。。

って事で、最近書く事がないので、声優さんネタ続くと思います^^;
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


Back <<         ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。