ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/05/21 Wed  19:12
●DIABOLIK LOVERS ドS吸血CD VERSUS Ⅱ-2【シュウVSレイジ】感想

ディアラバのバーサス2-2巻、『シュウVSレイジ』編のCD感想です!
ネタバレ全開の上に長文な感想になっていますので、お気をつけ下さい。

【01.隠された気持ち】
翌日のパーティーに備え、主人公にダンスのレッスンをしてあげてるレイジ。
いちいち反応してくれる主人公相手に、からかって遊んでる余裕っぷり(笑)
何だか常に笑ってる感じだし、意外とレイジはご機嫌な様子♪
休憩中に月蝕を眺めながら、サラッと抱擁してるし^^
「抱いていてはいけませんか?」
主人公の体温で、レイジがすっかり癒されちゃってるから…!
月のせいにしながら、主人公の事もかなり優しく扱ってた気がしてイイ
【02.月蝕下の決闘】
そんな雰囲気も束の間。
どこでも寝ているシュウが、2人のすぐ側で目を覚ます
けどシュウは邪魔する気もないので、そこからとっとと退散しようとしたところ、何故かレイジに阻止されるという…。
大切なもの(主人公)がレイジに取られようとしている状況を、澄ました顔で見過ごそうとしているシュウが、お気に召さないらしい^^;
だからレイジは言葉で煽りまくり、どっちかというとシュウの方だけが苛立ちを感じる事になって、割と珍しいパターン?
途中で剣で決闘にまで発展していたけど、別に激しい殺し合いではなくて、レイジはシュウの本心を知りたかっただけって感じ。
主人公に対するシュウの感情を聞けた途端、まさかの剣をポイ捨て
「負けてあげましょう。…私が」「はぁ!?」
…意外と上からの、一方的な敗北宣言(笑)
一応負けておきながらも、勝者のように颯爽と立ち去って行くレイジ。
その場には、残されたシュウと主人公…^^;
【03.苛立ちの理由】
バカにされている…とは思いながらも、普段は逆の立場にいるレイジの気持ちを知ったシュウ。
まるでレイジから主人公を与えられたような形になったが、そこは敢えて受け入れるのね…^^;
たとえレイジのやり方がどうであれ、イライラを鎮める為にも、シュウは吸血する事に何の躊躇いもナシ。
ついでに主人公の裸(?)、好きだとか言っちゃってる??
いつもの「嫌いじゃない」ではなくて、「結構好きなんだけど…」って言い回しは、凄く珍しい♪
シュウって案外、主人公の体形とか好んでないか…?(笑)
確か一番最初のCDでも、脚とか腰のラインはいいとか言ってた記憶があるんだけど、気のせいだったかな??
…結局、自分の大切なものを差し出して来たレイジに、仕返しをしてやりたくなったシュウ。
だから今度は、主人公をレイジのところへ行かせようとする。
その姿を見せ付けてやる為に…。
【04.月蝕花】
シュウに言われて主人公が来ると分かっていたレイジは、自分たちの勝手な争いに巻き込んでいる事を謝罪。
それにシュウが今のような性格になったのは、自分のせいなのかも知れないと、ポロリ…。
何だか随分と感傷的になってるよ…レイジが
普段なら完全に隠しているような真意を隠さず、素直全開すぎ^^
ついつい主人公も、「シュウさんと仲良く」なんて言えちゃう雰囲気だったけど、そこはキッパリと否定されてたな…。
そんなレイジが泣きそうな顔をしていると思い、主人公が顔に手を伸ばしてみると、いきなり「触れてもいいですよ」って許可をくれる(笑)
ここからは、一気に受け身に回るレイジさん。
顔を主人公に触れてもらい、幸せそうな感じなのがとても微笑ましかった♪
【05.伝わらない真意】
再びシュウのもとへ戻るように言われ、戻って来た主人公。
レイジに何をされて来たのか聞こうとした時の、「それでも、言わないの?」って言い方が好きすぎる
ある程度吸血した後は、シュウもレイジと一緒で、主人公の方から触れて来るように要求。
内容的には、自分の指を舐めさせるっていう、レイジよりも大分上を行っていたんだけど…///
…暫くして少し落ち着いてから、さっきレイジがシュウについて語っていた事を話してあげると、「不気味だな…」と思うシュウだった。
【06.許されるということ】
この後、シュウと主人公の前に現れたレイジは、さっきの発言を真に受けないようにと、釘を刺して来る。
しかしその反面で、過去の自分の行いを許せるのか、とも問う。
当然シュウの答えは、「…許せない」
けど許せないのはレイジの事だけじゃなくて、自分自身もだ…と。
「何が間違っていたのかって考えると、レイジばかり責められるもんじゃない…」
本来ならお前が悪いって責められると思っていたところを、逆に全く責められず、レイジも拍子抜け状態^^;
お互いの真意を知って、お互いに「不気味だ」って結論に至ってたから、ちょっと笑ってしまった(笑)
最後にレイジは、さっきワザと負けて主人公を渡した事を、全面的に撤回。
シュウの目の前で主人公にキスをし、さすがのシュウも若干ビックリ^^
正に欲しいものは奪い取ると、宣戦布告をしたような感じ
ただしシュウの方も、最終的に主人公は必ず自分のところに堕ちて来ると、自信満々!
…こんなやり取りをしているのに、2人とも何だか楽しそう?
月蝕が終わる頃には、就寝前のお茶にシュウも誘ってみたり、それを断って軽口を叩き合ったり、そしてラストのこれ…!!
「おやすみ…」「おやすみなさい…シュウ…」
(゚ロ゚;)
一瞬耳を疑って、聴き直してしまいましたけどね
シュウとレイジが、そんなに穏やかな声で「おやすみ」を…!?
2人の関係が、確実に良い方向へ向っていると感じる終わりでしたが、新作のゲーム内では従来通りの関係なのか、気になります^^;
折角CDでこんなに歩み寄れた(?)んですから、私的にはこの先の2人をもっと見たい…!!って思えるような内容でした。
基本的にレイジが終始穏やかでしたので、シュウに対する嫌味というような嫌味が、あまりなかった気がするのも良かったです♪

↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Code:Realize ~創世の姫君~のキャストが最高^^ <<         ホーム         >> ●Vita AMNESIA World 特典CD 【劇団『冥土の羊』入団テスト】 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。