ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/09 Wed  15:53
●黒子のバスケ 3rd GAMES 【すれ違っているかもしれません】 感想(後半)

黒バスのドラマCD、『すれ違っているかもしれません』後半部分の感想です♪
※昨日の感想はこちら→3rd GAMES 前半感想

-海常チーム-
花火の見えるポイントに着いても、森山はまだまだ女の子ウォッチングをやる気満々
笠松は2号かと思って近くにいた子犬をジッと見ていたが、見失ってしまった後に、本人無自覚のダジャレを一発??
「遠目だったから、透明少年に似てたかどうかは自信ねーな…」
遠目の透明少年!?キタコレ!!\(゚∀゚)/」
伊月ーー!!
一体、どっから湧いて出たんだよ(笑)
突然ダジャレを褒められ、ビックリする海常の面々
笠松とは知らずに、ダジャレを褒め称えてから相手に気付く伊月。
…ダジャレの事となると、どんだけ見境なく話し掛けてんだろ^^;
その後ろで、小金井が土田に彼女の話を振ると、真っ先に森山がピクッ
土田が彼女持ちだと知った途端、「彼こそ、俺が捜していた人だー!!」by森山
問答無用で土田の弟子になろうとしている森山に、黄瀬もアタフタ
いつの間にか『先生』呼びで、土田の事を大尊敬しちゃってるから…。
土田から『女の子と上手に付き合う方法』を教えてもらう為に、森山があまりに必死すぎて、かなり大爆笑してしまった(笑)
ついでに黄瀬はというと、「あっち(女の子)の方から勝手に声掛けてくる」っていうモテ発言をして、笠松から激しく蹴り飛ばされてたけど

森山が全く動きそうにないので、誠凛の2年生たちと、花火見物をご一緒させてもらう事になった海常の3人。
後から日向たちも合流すると、浴衣姿のリコを見た途端にウットリしながら、ベタ褒めし捲くってる森山…やっぱり面白すぎ^^
笠松は笠松で、リコが来ると隅っこの方で小さくなってるし!
「放っておいてくれ…」by笠松
でも女の子が苦手なのを暴露されそうになったら、全力で黄瀬のこめかみをグリグリするのは忘れない(笑)
リコは森山と木吉から褒められ、大はしゃぎで日向に報告するトコが可愛すぎ!
この後は黒子からの電話により、2年生たちも2号を捜しに…。
-陽泉コンビ-(~青峰)
今度は氷室に話し掛けられていた2号。
輪投げもダーツも得意な紫原は、お菓子を大量に獲得してホクホク♪
2人がその場を立ち去ると、2号と出くわした青峰が、友達のように普通に話し掛けてる感じが凄くイイ^^
前に一緒にバスケをやった仲ってのもあり、焼き鳥をあげたり自ら飼い主を捜そうとしたりと、何だか青峰がとっても優しいな
そして2号を抱き上げて間近で見ると、やっぱり今回も「誰かと似ている…」と思う青峰だった。
-秀徳コンビ-
ダーツの特賞である『ゴルバニアファミリーのおうちセット』も、またまた(紫原に)持って行かれた後だった緑間
結局手に入れられなかったけど、緑間がそんなメルヘンな物を持って帰る姿を想像できずにいると、高尾に対して衝撃的な一言をポロリ
「何の為にお前を連れて来たと思っているのだよ」
…大分嫌~な予感がする言い回しをされているが、この時の高尾はまだ、緑間の事を健気に信じていたんだと思う^^;
『友達』だからお祭りに誘われたんだと…。
「……(¬_¬)」>何その顔!?by高尾
「えっ!?俺の事何だと思ってるの!?「下僕(キッパリ!)」ちょっとぉぉ!?
本人を目の前にしながら、下僕宣言しちゃったよー!!(爆笑)
つまり今日は、ただの荷物持ちとして連れて来ただけだと…orz
それでも小金井に会った時とか、緑間の冷たい態度は『ツンデレ』だとフォローして代わりに謝ってる辺り、高尾はホントいいヤツ!
きっと緑間に何と言われようが、ツンデレだから…って事で、全てを容認しちゃってるんだろうな~^^

ちなみに高尾は、小金井とも楽しげに会話を交わしてた♪
リコの浴衣姿の話から発展し、小金井が妄想した日向・木吉・リコによる甘酸っぱい展開が、メチャメチャ楽しかった~!!
リコに対して、「可愛い」の一言を中々言ってあげられない日向と、自然に褒めてあげる事が出来る対照的な木吉。
段々と日向もムキになって、「可愛いよ!!」とかケンカ腰状態^^
最終的には木吉のド天然オチで終わってしまい、全く甘い雰囲気にはならない3人だったが
これはあくまで小金井の妄想なんだけど、多分限りなく現実に近い…とか?(笑)
-桐皇チーム-
青峰が2号を見つけたので、黒子に電話をするさつき。
黒子からとても感謝されて、さつきはウッキウキ♪
「おい犬。あんまりテツに心配掛けんなよ?」
…何これー!?
2号に接する時の青峰は、声も態度も終始優しすぎ…!

ラストは、火神と氷室が同じ想い出を思いだし、お互い水笛のオモチャで夢中になっちゃったり、唯一残っていた『カエルの着ぐるみパジャマ』(※特賞)に、緑間と高尾のテンションも上がり捲くったり、チームの先輩たちから、黄瀬が結構大事にされている事が判明したりして、良いシーンがたくさん♪
中でも海常に至っては、黄瀬の足を心配する先輩2人にジーンとしてしまった!
でも黄瀬がちょっと調子に乗ると、相変わらず凄い勢いで5発も蹴り飛ばされてたので、ある意味大事にされてない気もするが…(笑)
時期的に、火神と氷室が本編で再会する前ってのもあり、氷室と紫原だけ他のキャラたちとの会話が一切なかったのは少し残念><
けど2人でほのぼのとお祭りを満喫していたので、とても和んで良かったかも^^
あ…あと高尾は、最後にもう1回緑間のモノマネやってて笑った!
って言ってもメールで…だけど、ムダに美声を披露してくれて有難う
…とにかく、みんな2号の事を心配してくれる、イイ子たちばかりでした。
特に火神とかは、優しい面が凄い目立ってたような気もするし、他のキャラの良いところも色々と描かれていて、非常に楽しかったです♪

↓記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【黒バスの全感想一覧】
当サイトでの黒バス人気投票の結果はこちら→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●黒子のバスケ 3rd GAMES 【すれ違っているかもしれません】 感想(前半) <<         ホーム         >> ●電撃Girl's Style(ガールズスタイル) 2014年5月号(4/10) 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。