ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/12/01 Sun  16:36
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 4巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン4巻の特典CDだけの、ネタバレ感想になります♪

【2 to 1 要&祈織Ver.】
この2人の14 to 1デュエットバージョンですが、コンセプトミニアルバムの時の不協和音(笑)とは打って変わって、イイ感じにデュエットしていました~^^
だけど何故だろう…、祈織:「邪魔させない」(要;家族でしょ)の部分の祈織、感情を込めて少し強めに歌ってる気がして、ここだけ微妙にコワイような…
それなのにその後、「唇で甘くなれ」って歌ってる要の声に、突然一部エコーが掛かってて笑った(笑)
何でそこだけ、急に面白効果入れちゃった…!?
っていう笑えるポイントはありつつも、諏訪部さんは相変わらず安定の下ハモリを担当していたりで、全体的には若干祈織の方が目立つような仕上がりになっていましたが、今回も凄く良かったです♪
祈織は基本的にちょっと可愛めで、要はセクシーボイス全開でした

【記憶喪失】
祈織と鉢合わせをした要が話し掛けた途端、反応なし^^;
「やれやれ…また無視されちゃったか…」
「…別に無視した訳じゃないよ。ただ話す事が何もないだけ(-_-)
いきなりバッサリやられる要
これが2人の日常…だったんだけど、ある日突然、落ちてたバナナの皮で2人一緒にすっ転んだ事により、祈織が一時的な記憶喪失に…?
「ここは、どこ?あなたは…誰?」by祈織
目覚めた祈織が要に素直で、妙に可愛い雰囲気だ
側で色々説明してくれる要に、「有難うございます、要さん^^」要さん、か…」
要に敬語+優しい声で話す祈織が新鮮~
でも何日経っても記憶が戻らなかったので、祈織を連れて動物園や遊園地へ行ってみる事にした要。
子供の頃から、絶叫マシンやオバケ屋敷を全く怖がらなかった祈織…ってのが、何だか超納得^^;
2人であちこち回って行く内に、祈織がポツポツと心情を語り出すと、「このまま何も思い出さない方が…いいんじゃないかな…」なんていう切ない発言を><
…実は最初、祈織の記憶喪失に少しホッとしてしまっていた要が、祈織の悲しげな言葉を聞いて、その気持ちを完全に払拭するってのがメインの話だった。
だから負の感情を捨て去った瞬間に、世界が逆転。
いわゆる頭を打って倒れていたのは要の方で、実際の祈織はピンピン(笑)
要が夢を見ていたってだけなので、結局2人の関係はまだ何も変わっていないけど、今回の事で要の中では僅かに変化したモノがある…って内容だったんではないかと思われる^^

【コーチはブラザー】
大学のテニスサークルに勧誘され、無理やり体験入部をさせられる祈織。
特別コーチでやって来たのが要だと知ると、(心底忌々しい…!)って状態(笑)
でも祈織がサークルに入って、大学生活を楽しんでいるんだと思った要は、とっても嬉しそう^^
逆に要と兄弟だって事を知られたくない祈織の方は、ブリザードな対応
「兄弟だって事を、秘密にしておいて欲しいんだ」「なっ何で…?」
「迷惑だから(-_-)」ひっ、酷ッ!?(ToT)
多少のショックは受けつつも、祈織と接するチャンスだと喜んでいる要が、可愛いような可哀想なような…^^;
一応他人のフリをしながらも、「キミに才能を感じちゃうな♪」とか言って、早速祈織に絡んでいる要(笑)
「ウッザ」by祈織
そんな暗い呟き声には気付かず、素振りを教えながら調子に乗った要は、祈織にボディータッチを連発
「あ~ごめん!つい触っちゃった~!男に触られても、気にしちゃう方?」
「地獄に落ちればいいのにッ!!(ボソッ)」
うっかりを装って2回も祈織に触ってたけど、このままだと確実に要が地獄に落されそうな雰囲気だ…(|||_|||;)
更に自分との対戦相手に祈織を指名しちゃったから、ますます魔王がお怒り
(僕の手で、息の根を止めてあげる…)
…違う意味で祈織が殺る気満々になってるから
ここは本気を出して、生徒たちの前で大恥をかかせてやろうと思っていた祈織だけど、要も凄くテニスが上手いので、ギャラリーが大盛り上がりのイイ勝負
けれどギリギリの差で要が1セット取ってしまったもんだから、次のセットは正に覚醒した祈織のお出まし^^;
某テニスマンガの一球入魂キャラみたいな剛速球で、要を潰しに掛かる(笑)
要も真っ青のサービスエースを、ガツンガツンお見舞い
それでも要が必死に食らいついて来るので、祈織の怒りも爆発寸前
(いつもいつも僕の邪魔ばかりする…!あなたという人は…!!)
要相手に熱くなんてならないとか言ってたけど、完全にスポ根青春マンガみたいな熱い展開になっちゃってるよ
まぁ結果的には要があと一歩のところで負けてしまったのだが、凄い試合を披露してしまったお陰で、サークルへの勧誘を断れなくなってしまった祈織は、要に対してより一層の恨みを募らせていくのであった…
一方、その頃の要はというと――。
祈織と楽しい時間が過ごせた事を心底喜んでいて、幸せそうだったな…(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●やっぱり【ドットカレシ】の投票をやってみたいと思います! <<         ホーム         >> ●昨日から始めてみた【ドットカレシ】の人気投票の状況です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。