ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/24 Thu  00:18
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 3巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン3巻、特典CDだけのネタバレ感想になります。

【2 to 1 右京&光Ver.】
14 to 1のデュエットバージョンですが、相変わらずこの2人が組むと、アダルティなお色気で一杯(笑)
曲が爽やか系なので、右京は普通に大人の男性って感じの歌声だけど、光は女装バージョンの方だから、歌声の強弱がセクシー
サビは右京が下でハモってるので、結構14 to 1のデュエットも変化があって面白く仕上がっています♪
何でこの2人は1曲に纏められちゃったんだ…って気持ちはありますけどね^^;
この感じだと、残りは棗&昴以外もデュエットバージョン…かな?

【小説家・朝日奈光の日常】
光がホラー小説を書いている途中で、停電が…?
暗闇で右京と遭遇した光が退屈しのぎの為に、小説の中に出て来る殺人鬼の話を始め、右京を怖がらせて楽しむ気満々^^;
大分あからさまにビビる右京兄さん(笑)
この停電を仕組み、朝日奈家に忍び込んでいる可能性があるかも知れないって事で、ビクビクしながらもパトロールを開始した2人。
光は内心で楽しみながら、表面では人の気配に怯えたりして、演技派女優
ところが、どこからともなく不気味な叫び声が聞こえ、冗談だったつもりが本気で光も怖くなっちゃう展開に…。
途中で血だまりのようなモノを発見したりしている内に、ついに意を決した右京の兄っぷりが炸裂!!
自分の命よりも、家族や弟たちの安全の方が最優先だと、光だけでも先に外へ逃がそうとしてくれる男前っぷり…><
最初の頃のビビってた右京はどこ行った?(笑)
侵入者の気配を感じて死を覚悟した右京から、本当は光の事を認めているような発言もあり、ちょっと感動的な流れになってたり^^
…でもまぁ、殺人鬼かも!?って勘違いされていた者の正体は、微妙にドジをやらかしていた風斗だったという
暗くて観葉植物ですっ転び、不気味な声を上げながら泥まみれになっちゃう、ウッカリを発揮していた風斗。
でもそれ以上に、殺人鬼かもしれないと信じていた右京と、そういう設定を考えた光が、風斗に超バカにされていたのが一番可哀想だった^^;
この後、『泣き虫弁護士』『ビビりオカマ』という呼び名に変わった…のか?(笑)

【アイドル・朝日奈右京の非日常】
光のアイドルオーディションに無理やり付き合わされた右京が、逆にスカウトされちゃった…っていう、よくあるパターン^^
『歌って踊れる弁護士アイドル君の瞳に有罪判決♪』…って酷いな(笑爆)
でもすぐにお茶の間の人気者になれたんだから、凄い!
スケジュールがぎっしりで売れ捲くっているのに、スタッフ全員分のお弁当を作って行くとか、半端ないお母さんスキルは変わらない
けれどイベントとかは、もはや講演会のようなノリになってた
…嫌々始めた筈のアイドル業に、すっかりのめり込んで行く右京。
事務所が風斗と同じなので、キャリア的には右京が後輩になるのは、何か妙な感じだけど^^;
その風斗が、思い悩んでいる右京に言葉を掛けるシーンがイイ
決して優しさ全開の言葉じゃないけど、いい事言ってる…!
風斗の言葉で、完全にアイドルとしてやって行く事を決意した右京。
本業の弁護士辞めちゃうのか(笑)
その事を光に報告しに行き、感極まって光(女装Ver.)の手をガシッ!?
パシャッ!パシャッ!
…謎の美女との密会写真を撮られ、人気アイドルの地位を失ったのだった

朝日奈家の中では、一番アイドルとは程遠い存在の右京だけど、何気に右京の冠番組の数々が、どれも結構面白そうなタイトルばかりだった気が…^^
『歌って踊れる弁護士アイドル』という新ジャンル、意外に面白いかも♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●BROTHERS CONFLICT キャラクターソング コンセプトミニアルバム2 【コ☆ド☆モ】 感想 <<         ホーム         >> ●PSP DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD アニメイト特典CD 【入れ替わり騒動 寡黙組編】 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。