ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/19 Sat  16:51
●B's-LOG(ビーズログ) 2013年12月号(10/19) 感想

ビズログ12月号の感想になります♪
ディアラバについては、後で単独の記事を書く予定です。

【PC ヴァルプルガの詩】2014年春発売予定
3Daisyさんから、スズケンさん(原画)×トムさん(シナリオ)の伝奇ファンタジーが発売されるようです!
『守られるか喰われるか』
―美しくも妖しい純愛物語―
悲哀と激情の恋愛アドベンチャーだそうです。
登場人物など
泉詩生(主人公)…明るく前向きな性格で、不在がちな両親に代わり、家事を引き受けるしっかり者。
謎の青年…吸血鬼と呼ばれる魔物。現世では『志賀喬』と名乗り、主人公の通う高等学校に転校生としてやって来る。何故か主人公に執着し、命を狙う。
泉蘇芳…主人公の兄。彼女の高校の校医でもあり、温和で穏やかな性格。両親が不在の間は、自分が妹を守らなければと、過保護になる事も。
大神虎丸…人狼一族の長の名代の一人で、龍丸の兄。リーダー気質で、考えるより先に手が出る好戦タイプ。
大神龍丸…虎丸の弟。冷静かつ、やや皮肉屋だが、突っ走りがちな兄の良きストッパー役でもある。治癒能力に長けている。

三国恋戦記のクリエイターさんたちですが、イラストはスズケンさんだと気付かないくらい、ちょっと雰囲気が違います
白い吸血鬼って事で、あえてそうしているんでしょうけど、メインヒーロの肌の色が真っ白(笑)
でも主人公は可愛いし、キャラたちもみんなイイ感じにカッコイイです♪
『魔物に無理やり伴侶にされる』『敵対する魔物からも狙われる』っていう取り合いもコンセプトのようです。
攻略対象は4人のみで、通常の乙女ゲーと同じくらいのボリュームとの事。

【うたの☆プリンスさまっ♪】
劇団シャイニングプロジェクト始動!!って事で、CDが3枚連続で発売されます!
11人が舞台に大抜擢され、『マスカレイド』・『忍者』・『スパイ』の3公演に分かれて舞台を演じる…って感じらしいです♪
・うたの☆プリンスさまっ♪ 劇団シャイニング マスカレイドミラージュ
12/25日発売予定 出演:嶺二・藍・那月
・うたの☆プリンスさまっ♪ 劇団シャイニング 天下無敵の忍び道
01/29日発売予定 出演:音也・真斗・翔・セシル
・うたの☆プリンスさまっ♪ 劇団シャイニング JOKAR TRAP
02/26日発売予定 出演:蘭丸・カミュ・トキヤ・レン

まぁ公式でも既に情報が出ていましたけど、待ってました~!!
JOKAR TRAPの出演キャラが、個人的に最高のメンバーでビックリ
各テーマソングが、また楽しみです♪
今回も連動特典キャストコメントCDがあり、アニメイトが蘭丸たち・とらのあなが嶺二たち・ゲーマーズが音也たちですね。

【PSP enkeltbillet(エンケルトビレット)】
エンケルビレットっていうタイトルじゃなかったんですね^^;
初報の時は、『ト』が抜けたまま書いていました…。
物語は簡単に言うと、大学の卒業記念に、ヨーロッパの『サントニア』と呼ばれる国を訪れた主人公は、現地に着いた直後に友人とはぐれた上、運悪く盗難被害に遭ってしまう。
パスポートが発行されるまでの期間、サントニアで色々な人と出会い、かけがえのない絆を見つける…といった感じです。
選べる2つのモード
・ストーリーモード→アドベンチャー部分を楽しめ、ミニゲームやマップ移動などのコマンド操作がないので、ストーリーだけを集中して楽しむ事が出来る。
・コンプリートモード→ストーリーを進めながら、その合間にホテルや街を探索出来るモード。このモードでのみ発生するシナリオやクエストも多数あり。
キャラ紹介など
岡沢美鳥(主人公)…短大の2年生。自分の意思で物事を決めて来た事があまりなく、周りに流される事が多かったが、今回の初海外旅行を機に変われたら…と期待を抱いている。
仲谷恵(21歳)…日本からの留学生。特に日本が嫌い。好みがハッキリしていて、初対面の人には無愛想に接し、器用に立ち回る事が苦手。
クリス・アルバード(23歳)…家出中のツアーガイド。温厚な性格で面倒見も良い。変な関西弁もどきを話すが、普段の英語では丁寧に話す。
アレクサンダー・ニールセン(26歳)…ホテルの跡取り息子。気性も口調も荒く、がさつで細かい事が嫌い。時々怪しいアルバイトをしているようだが…?
高階修平(33歳)…大会社の若き社長。普段はクールな性格だが、仕事の事になると熱くなる事も。仕事以外には興味がなく、趣味も休みもない。
エミル・ハーマン(19歳)…スーパーモデル。携帯電話以外の電化製品アレルギーで、使う物は全て壊してしまう。時々女性の格好をしながら、周囲を騙して楽しんでいる。

確か華ヤカの制作陣の新作…でしたよね?
コンセプトが『初めての海外旅行』で、想像していたものと全然違いました(笑)
現代モノですし、イラストはcloverさんという方なので絵柄も大分違いますが、ほんの少しだけ目元に華ヤカの雰囲気があるキャラもいます。
全体的に攻略対象の年齢が高くて、個人的には嬉しいです♪

【PSP ロミオ&ジュリエット】
QuinRoseさんの『ロミオVSジュリエット』の続編です♪
タイトルに殆ど変化がなくて、ちょっと紛らわしいですね…(笑)
物語は、人間とヴァンパイアの融和政策が成立して平和が訪れたヴェローナに、第三国の脅威が襲って来る…って感じのようです。
今回は人間同士の争いっぽいです…?
あと最近のロゼさんのお約束ですが、ウィリアムとティボルトも攻略対象です。
前作より少し変化した、簡単なキャラ紹介です。
ロミオ=モンタギュー…ヴァンパイアの王で人間嫌いだが、融和成立後は少しずつ歩み寄るようになって来た。
マキューシオ=エテルナ…融和成立以前と変わらず、ロミオの忠実な従者としての立場を貫く。
ロレンス=グロブス…融和成立後も、教会のまとめ役を担っている。
パリス=ヴェロナ…ジュリエットの元婚約者で、現在は次期大公としてエスカラスの補佐に当たる。
エスカラス=ヴェロナ…ヴェローナの長として、人間とヴァンパイアの融和を導いた。現在は混乱するヴェローナを束ねるべく、尽力している。
ベンヴォーリオ=モンタギュー…エスカラスと共に融和に向けて尽力した。今もヴェローナの為に動いている。
ウィリアム=シェイクスピア…ヴェローナで唯一、人間とヴァンパイアの両方を診る事が出来る医師。
ティボルト=キャピュレット…融和の際のある事件がキッカケで、大きく成長した。ジュリエットを支える為、勉学に励んでいる。

ロミオルートからの派生で、平和成立から半年後の世界を描いているとの事。
前作の黒幕についても新たな事実が発覚したり、ルートによっては前作とはまた違った結末を模索する事が出来る…と。
今回はヴァンパイアと協力して問題を解決したり、キャラとの関係が深まって行く…という事で、『VS』から『&』に変わったみたいですね。
恋愛のテーマは『大団円』らしいので、切ないEDもあるけど幸せなEDがメインで、多数あるっぽいです♪

【PSP 十三支演義 ~偃月三国伝2~】
発売日が2月20日に決定したようです!!

以下3タイトルのキャスト発表がありました~!
【PSP BLACK CODE(ブラック・コード)】
ベリアル=ド=クラン→中井和哉さん/ベル=ベルゼブル→逢坂良太さん
アデル=フラメル→木村良平さん/ミカエリス=パウエル→森久保祥太郎さん
ジール=ガブリエラ→野島健児さん/エイレス=ゲオルグ→吉野裕行さん
メタトロン&サンダルフォン→小野賢章さん
アスタロト=リベルト→浜田賢二さん
【PSP 放課後colorful*step~ぶんかぶ!~】
佐東八尋→石田彰さん/皇利央→梶裕貴さん
西園寺翔也→森久保祥太郎さん
【PC ドウセイカレシ Butterfly Rouge】
瀬名恭平→森川智之さん/阿久津昴→谷山紀章さん

以上になります!
今夜から明日のお昼までには、ディアラバの主にキャストインタビューの部分と、少しだけアニメやゲームの情報も書きたいと思っています♪
(アップしました!こちら→ディアラバ)
Comment

☆ 新装版クロアリはお預け…。

ビズログ12月号の情報、ありがとうございます。
今度こそ、クインロゼの新作は新装版クロアリか!と期待して撃沈した私ですw

いや~まさかロミジュリの続編くるとは思いませんでした!確かに、真相エンドはもやもやしたんで、もうちょっとなんかないの~とは思いましたが。まあ、ティボルト救済の意味もあるかな。今回はねえさんと幸せになってほしいな♪

あと、ロレンスとは今回はもう少し早めにデレてください苦笑。それが叶うならすぐにでも予約します!

ブラックコードのキャストを見て…あーなんでここにメインヒーローに中井さんがくるんだ!とうなりました。絵が苦手でスルーする予定なのに。。。中井さんと三木さんは声優買いするほど好きなんで、悩みが深まります苦笑。

三木さんといえば、百物語、フルコンプしてからの慎二視点がかなりおいしくて満足でした♪恋人設定のわりにそんなに甘くはなくて残念。寒澤先生のが一番ストーリーはまとまってて好きでした。椿の監禁は正直途中で飽きてしまい…いろんなエロは見られたけど、微妙でした汗。

今は新装版ハトアリを早くやりたくてウズウズしています。ブラッドのあんなシーンやこんなシーンを藤丸さんの絵で早く見たいです♪

☆ Re: 新装版クロアリはお預け…。

>●sayaさんへ

こんばんは~!コメント有難うございました♪

そうですね…、私も新装版クロアリを期待していた者の一人です(笑)
いつもこんなペースだったかも知れませんが、
ロミジュリの続編は、「発表早ッ!?」って気もしました^^;
ただティボルトとの恋愛は波乱の展開になるようですので、面白そうですね!
ロレンスは、子ども扱いされてばかりだった前回とは違い
一人の立派な女性&ハンターとして認めてくれる…って書いてありますので
早めのデレ…来ますかねー!?期待♪

ブラックコードは私も、久々に見送ろう…
え…!?中井さん!?ってなりました(笑)
中井さんのキャラ自体は、別にいいと思うんですよ~。
でも全体的に絵が…ですよねe-263
まぁ3月以降だと思いますので、その月のゲームの発売本数が多かったら
かなりの可能性で買わないかもです^^;

百物語はちょっとドジって、システムが消えちゃったりとかで
ちまちまやり直したりしていました…orz
慎二にはまだあんまり出会えてないのですが
あ~ゆうキャラの三木さんの声&演技、実は結構好きなんですよね~!
どうでもいいような部分ですが、今日ゲームを起動した時の
「Presented by QuinRose」の声が慎二で、ちょっとときめいてしまいました(笑)
ゲームは恭介ルートから始めましたが、正直兵太と飛浦の可愛さに癒されています^^

新装版ハトアリは、本当に楽しみですね♪
ただ、3つの時期に収録された声が入っているので、声が大幅に変わっていたり
PSP版アニアリの音質が酷かったので、その2点がかなり心配です…。
でもブラッドに関しては、この上ない期待で一杯ですけどねe-266
すっごい前にブログでも書いたかも知れませんが、全てのゲームの中で
ブラッドほど回想シーンを何度も見た、もしくは本編を4~5回クリアしたキャラはいないです(笑)
お互いに、とっても楽しめるといいですね~!
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●【うたプリ】の人気投票2回目&アンケート、途中経過のお話です♪ -1- <<         ホーム         >> ●B's-LOG 2013年12月号 【DIABOLIK LOVERS】だけの感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。