ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/08/09 Fri  02:39
●PSP【VitaminR】少しだけプレイ 感想

VitaminRを、3時間くらいだけプレイしてみました~♪
まだ序盤なので、ほぼネタバレはない感想になります。

まずシステムは、オトメイトさんやQuinRoseさんのに慣れてしまっているので、大分違ってて迷いますが、快適だと思います。
インストールも少ない割にはスキップも速いし、特に問題ないかと^^
スチルは6人×14枚+ALLが9枚で、他に原画ってのが10枚あります。
以前のVitaminシリーズ同様、おまけのキャラクターマニアには、色々な種類のボイスがたくさんあり、先生にもサブキャラにも用意されていました。

久々のVitaminだったのですが、やっぱりみんなアホすぎて、私は最初から凄く楽しんでします♪
玲央のキャラ紹介に、『時折』寒いギャグを言うって書いてありますけど、全っ然『時折』じゃないし!!
出会った瞬間からその後も会話する度に、ギャグ(ダジャレ)しか言ってねー(笑)
ブリザード状態の連発で、『クール』の意味合いが間違った方向に…
サブキャラのベートーベンとモーツァルトも、漏れなく酷いアホの子です。
「てんしんはぁぁぁん!!!」「ちゅうかはぁぁぁん!!!」
…こんな意味不明の掛け合いを、いきなり始めるようなキャラでした^^;
そしてジャンは、大分カオルの事が好きすぎ?
見た目的には全然好みじゃなかったんですけど、鳥海さんの妙にセクシーな声と、中々の面白キャラだったりして、ちょっと気になるような…。
みんなを変なあだ名で呼ぶのも笑えるし♪
あとこちらも全く興味のなかった瑛太と司も、2人でしょちゅうくだらない小競り合いをしてて可愛いです^^
特に司の方は最初から好印象で、『おいら』呼びも普通に可愛く思えました♪
個人的に大本命の一真は、明るいドSな魔王様(笑)
鈴木達央さんが少し独特な演技を加えていますが、CDの口説き台詞みたいな部分では、優しげなセクシーボイスに変わって、好きすぎる…!!

…で、取り敢えず初回は、まだあまりどんなキャラなのか分からなかったカオルを、攻略してみる事にしました。
先生の見ていない所で結構黒い部分を出しているので、二面性キャラ…?(笑)
そうそう月末試験もやってみましたが、音楽の知識なんて全くなくても、勘も含めて9問正解出来たり6問だったり…という感じです^^;
微妙な難しさですかね…
って事でカオルのEDを見れたら、日曜日頃にでも感想を書きたいと思います!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment

☆ 

こんばんは~!またまた失礼します♪

VitaminR購入してたのですね!
Vitaminシリーズはシナリオが毎回しっかりしてるしオマケも多いし大好きです♪ キャラも濃くておもしろいですよね~!

今回のvitaminRは音楽系の学校ってあって曲が素晴らしいですよね!
各キャラの曲が公式ホームページで聞いた限りどれもよくてネサフしてるときの作業BGMにしてたくらいお気に入りです(*^^*)
私は購入は迷っててみんなの反応みながら購入するか決めようと思ってます!
♪さんの感想も待ってますよ~!^^



☆ Re: タイトルなし

>●nyaさんへ

こんにちは~、コメント有難うございます!!

VitaminR、只今絶賛プレイ中です♪
今回も、あの酷いノリの良さに笑いながらプレイしていますよ~^^
確かに音楽も素敵ですねe-420
ただ今の所BGM以外では、音楽学校って事を忘れがちな雰囲気です(笑)
動物や人ではないキャラも多数入り乱れ、ますます可笑しな世界観になっているような…?
私も他の方の感想を少しだけ拝見しましたが、楽しんでいる方が多いようで嬉しかったです!
まだ初回の半分くらいですので、明日中には感想を書けるようにクリアしたいと思っています♪
いつも上手い事書けてはいませんが、宜しければまた見に来て下さいねー!!
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●アニメ Free! キャラクターソング Vol.2 【橘真琴】 感想 <<         ホーム         >> ●電撃Girl's Style(ガールズスタイル) 2013年9月号(8/10) 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。