ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/01 Mon  22:03
●AMNESIA Blu-ray/DVD 4巻 特典ドラマCD 【アムネシア異世界旅行案内所~ケント編】 感想

4巻、ケント編のドラマCDの感想になります♪

目覚めた途端にオリオンから説明され、パラレルの中間に招待されたケント。
精霊という存在を知らない他のキャラと違い、ケントだけは主人公を通じて、オリオンと対話をした過去がある。※アニメで
自分の事を既に知ってくれているケントに、オリオンはウッキウキ♪
…が、「私の知っている精霊は、君ではない(-_-)」えっ!? ゚ ゚(ロ ;)」
とても冷静なケントに、バサッと斬り捨てられたー
ケントのイメージする精霊…それは、『もっとグロテスクな生物』であると(笑)
腕は細い・足はイビツ・唇が極端に発達している…=『子鬼のような外見』
オリオンが精霊だと信じてもらえないのは、明らかに主人公のせいとしか…。
アニメの主人公、顔に似合わずオリオンの似顔絵が、やたら酷かったしなー
そもそも主人公の画力に何の疑問も持たず、今までアレ=精霊の真の姿だと信じていたケントも、相当酷い感性だけど…^^;
でも何とか微かな面影を感じ取り、オリオンがあの時の精霊だと信じるケント。
やっと本題の見てみたい世界の話になり、ケントが選んだのは、『主人公が全ての思考を自分に明かしてくれる世界』というものだった。。。

ケントとの待ち合わせ場所に、バイトの都合で遅れて来た主人公。
ヒールで走って来た事を少し注意され、ケントが怒っているように見えて少し怖い…と、主人公は内心で呟く。
するとすかさずケントの方から、怒っていないとの訂正。
主人公は言葉にしたつもりはなかったのに、ケントにはハッキリ聞こえた様子。
…いわゆるここは、『主人公の本音が、ケントにだけダダ漏れな世界』みたいなもんだった(笑)
それに気付いたケントは、早速質問を開始。

【1】遅刻のメールに返信する場合、無愛想だと思われない為には?
(内心)→絵文字とかあると、柔らかくていい♪…女の子同士の場合は。
(回答)→今のままでいいと思う。

【2】会った時に、「会いたかった」とか言った方がいいか。
(内心)→ビックリしちゃうけど嬉しい。…ケントさんらしくないけど…。
(回答)→いつも通りで構わない。

【3】恋人として見た時、違和感を覚える部分はあるか。
(内心)→あの服のベルト、洗い方や壊れた時の対処法が分からない…。
(回答)→深刻な違和感はない。

主人公の本音と建前が大分違うという事に気付いたケントは、中でもベルトの事に大ショック!!(爆笑)
「まさかこの服が、彼女に不安を抱かせる事になるとは…orz」
別にちょっとベルトに疑問を抱いただけなのに、ケントの暴走は果てしない
「これを禁止されたら、私は何を着ればいい!?!?」
…普通の服を着ればいいよ(-_-)
ケントにとってベルトのない服は、最早『服』とは認識されない…とか??
一方の主人公は、さっきから軽い気持ちであれこれ想像したり、ベルトの事を考えたりしているだけなのに、ケントの受け止め方はどんどん悪化。
「将来の生活まで不安にさせているとは
「育児に対する不安まで…!?(|||Д|||;)」
これらの調査の結果、ケントは急いで元の世界に帰り、やらなければいけない事が山積みだと気付く。
【1】ベルトのない服のオーダー
【2】メールの絵文字を学ぶ
【3】主人公を、愛情表現たっぷりに迎え入れる
オリオンもビックリの、NEWケント誕生の予感に大慌て(笑)
主人公がそんなケントを望んでいる訳ではないと伝えたいのに、オリオンも何と言えばいいのか分からずジタバタ
ところがケントは、このまま激しく迷走しそうな勢いのようで、ワンクッション置いたら冷静に戻っちゃって残念。
主人公にしてあげられる事が色々あると知り、幸せになって欲しいから、その為には何でもやるという想いをオリオンに告げ、元の世界へ帰るのであった♪

やっぱり真面目なケントは、ギャグになると一番面白い
そして普段は大人しい印象の主人公も、今回ばかりは心の声が割と饒舌^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●PSP 裏語 薄桜鬼 【岡田以蔵】 感想 <<         ホーム         >> ●PSP 下天の華 続編 【夢灯り】が制作決定♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。