ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/02 Sat  20:55
●PSP TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC 早期予約特典CD 【ヒミツのヤマノテBOYSトーク DC ver.】 前半 感想

DARK CHERRY版、『ヒミツのヤマノテBOYSトーク』の感想になります♪
超ネタバレしていますので、お気を付け下さいm(_ _)m

チヒロが最後のデートに自分を選んでくれた事が嬉しくて、このまま明日の告白までおれ様に一直線!!って流れを、思い描いているハマー。
…だが、彼は知っていた。。。
心理学的に一番最初に試したものが、最終的に選ばれやすいという事を…。
「おれ様のハニーちゃんが、魔王琉堂くんの魔の手にぃー!?(゚ロ゚;)」
ここでハマーの妄想が大・炸・裂☆
脳内で勝手に作り上げられたイエスが、こんな事を…!?
「ククッ、そうして大人しくしてりゃあ、テメェも可愛いじゃねぇか…女ぁ。今から、たっぷりテメェを味わってやるよ。…俺の可愛いハニーちゃん…
……!?!?イエスの『ハニーちゃん』呼び来たーーッ!!!!
ハマーの脳内琉堂くんに、バンザーイ!!\(^o^)/
最初はいつものイエスだけど、ハニーちゃんの部分だけ、優しくて甘い声~
このCD最大の萌えポイントが、始まってすぐに来たから驚いた…^^;
しかしこんな展開になる事を阻止したいハマーは、急いで六本木にGO!!
一方哲は、最終日前日で眠れない夜を過ごしていた所、イエスからの電話…。
「今すぐVANQUISHへ来い!!3秒で来い!!」って、超機嫌が悪そう
電話の向こうでは、ずっとガシャンガシャン破壊音が鳴ってるし、「ハニーち゛ゃんを返゛せ゛ぇーー!!><」っていう、ハマーの迷惑な泣き声が…(笑)
これはもう明らかに、ハマーが訳の分からん事言ってイエスに噛み付きつつ、本人も犬に本気で噛み付かれてそうな状況なんだけどね
犬も大分吠え捲くってるし…。
何となく事態を察した哲がすぐにVANQUISHへ向かうと、中は大惨事
「ワンッ、ワンッ!!」「ほぎゃ~~!?前はヤメテ~!!せめてお尻゛にして~><
…イエスは命令しているだけで、ハマーと犬が大乱闘を繰り広げてる最中
ハマーってば、取り敢えずお尻の方なら噛まれてもいいのか?…噛まれ慣れ?
1人と1匹ですっごいギャーギャーやってたけど、哲の一喝でその場は収拾。
イエスが哲を呼んだのは、ハマーを回収させる事が目的。(…始末?)
「さっさとワカメを回収して、海に沈めて来やがれッ!!
哲は、世の為にワカメ駆除を許される「許さないでーーッ!?><」byハマー
…結局、イエスの所に押し掛けた理由を哲が聞き出すと、泣きながら『心理学的傾向』で、イエスが最後に選ばれちゃうって話を始めるハマー。
理由はどうであれ、選ばれさえすれば他はどうでもいいイエスは、割とご満悦?
でも哲は簡単にそうなるとは思ってなくて、自分とチヒロのデートが、とてもいい感じで終わったって事をアピール♪
それに関しては、ハマーも自分だって負けていないって事をアピールしている中、イマイチ反応の冴えないイエス…。
「琉堂くん、どちたの~?もしやのかもしか、ちゃんとデート出来なかったとか?」
結構図星だったのか、変形しそうな勢いで、ハマー蹴り飛ばされる!「ゴフッ!!
一応イエスの暴挙を止めつつも、哲はチヒロとのデートを振り返ってみる…。
無邪気なチヒロが可愛すぎて、哲は何度も頭を撫でくり回したくなったらしい^^
その後野球の話になると、「サルは野球バカだからな」「それしか取り柄がないもんね~」とか、すかさず外野から失礼なヤジが飛び交う(笑)
まぁ哲本人もその事は普通に認めていたし、このデートでは草野球をしに行ったり、子供達に野球を教えてあげたりと、爽やかな青春の1ページ話で終わる予定だったのだが…。
「…で、女にセクハラした訳か…」「セ…セクハラぁーーっ!?(|||Д|||;)」
思わず哲の声が裏返るような爆弾を、イエスが軽くぶっ込んで来る
哲としては、全く身に覚えのない事実に仰天^^;
「テメェが野球を教えてやるって名目でベタベタ女に抱き付き、女の体に後ろから覆いかぶさって、体に腕を回して…
街中の巨大スクリーンで、哲とチヒロのやり取りを見たイエスの感想が、コレ↑
表現の仕方が、何ともイヤラシイ感じだな(笑)
「だあぁーー変な言い方すんなー(@△@;)
『邪』な気持ちなんて一切なかった哲は、誤解を生むような発言に焦り捲くり
この辺、ハマーは哲の味方って事でフォローしてくれる
「おれ様だって、いつでも『純粋』にハニーちゃんに触りたいって思ってるだけだよ♪ねっ、諸星くんっ!!
…だからセクハラじゃないって事なのか、イエスと違って、自分達は邪な気持ちで触っていない!!宣言をしたハマー。
全然フォローになっていない、無駄なフォローであった…orz
「…いや、すまねぇ俺とお前は違うわ「裏切られたっ!?(ガーン)」
哲の方は、全くもってハマーと同類だなんて思ってなかったし(爆)
でも今になって、哲はあの時の事を勿体なかったと、少し後悔している様子。
「ムッツリが…」「諸星くんの、ムッツリ~!ムッツリ~!(¬¬)」「うるせー
…とは言っても、野球を教えていた時の哲は、純粋にチヒロを楽しませたいという思いで、本当に頭が一杯だったって事で…^^
だからチヒロが、子供達と凄い楽しんでいる様子を見て、「もっと一緒にいたいって思っちまった…」と言った哲に、イエスとハマーは「ナヌッ!? ゚ ゚ (д ;)
この時、チヒロの事を『好きだ』って思った事を、2人にさらっと告白している哲。
まさか哲が、本気でチヒロを狙ってるとか思ってなかったハマーは、ビックリ!?
哲は最初からチヒロの事を気に入っていたと知り、ハマーは慌ててこの話を中断させ、今度は自分とハニーちゃんのデート話に、無理やり変えるのであった。

ここで大体半分なんですが、今回も長くなりそうなので、一旦切ります^^;
後半の感想も、明日中には必ず書き上げたいと思います。
続きの感想はこちら→DC ver. 後半感想
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●AMNESIA ドラマCD 【嵐の山荘にて】 感想 <<         ホーム         >> ●PSP TOKYOヤマノテBOYS Portable DARK CHERRY DISC 早期予約特典CD 【ヒミツのヤマノテBOYSトーク DC ver.】 後半 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。