ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/23 Wed  10:20
●PSP 乙女的恋革命★ラブレボ!! 100kgからはじまる→恋物語 【時田楓】 感想

やっと時田楓のEDを見る事が出来ました!
以下、少しネタバレ感想になります。

元々一番最初に攻略していたのですが、その時に失敗した原因は、やはりパラメータ調整をしたのが遅すぎたって事でした
クリスマス直前に『夜の公園』で起こる重要なイベントが、パラメータ不足で発生しておらず、そのコマを通り過ぎた後でパラ上げをしていたのです^^;
颯大の攻略で要領が分かった2回目は、すんなり発生させる事が出来ました。
一応、各ステージクリア時点でのパラメータは、このような感じです。
【春】→90kg/女子力121/好感度1.5 【夏】→71.6kg/女子力320/好感度4
【クリスマス】→58.4kg/女子力570/好感度5 【秋】→54kg/女子力656/好感度5
【冬】→42kg/女子力920/好感度5
女子力はこんなに必要ないと思いますが、文化祭後からクリスマス付近までに、体重60kg以下・女子力最低300以上にしておいた方が良さそうです。
必須ラインとか調べていないので、詳しくは分かりませんが…。
EDの分岐点はリメイク前の攻略情報と一緒で、クリスマスの『わかって欲しいのに』で恋愛ED、『私には説得出来ない』で友情EDでした。
颯大の時と違って、楓はこの選択肢が最重要ポイントでした。
『分かって欲しいのに』さえ選択していれば、この後に発生する楓とのキャライベントを全部無視して進めたとしても、恋愛EDに辿り着きます。
『私には説得出来ない』を選択したら、何が何でも友情EDまっしぐらです。
楓は、私が第一印象で思っていた、大人しくて優しそうで頭の良い秀才タイプの、よくあるメガネ君キャラ…っていうのとはちょっと違っていて、途中から進めるのがとても楽しかったです♪
最初の方は、楓ってもしかして『忍者』(笑)?とか安易に思っていたのですが、そのうち何故か『アンドロイド』なのでは!?とか思い始めた頃に、普通の人間だと分かったので安心しました^^;
ラブレボでこういうキャラが出て来るとは思ってなかったので、結構以外でした!
逆にあの9人の中では、一番特殊なキャラだったのかな?なんて感じもします。
EDで髪を短くした楓は、「誰!?」状態でしたけどね^^
ただ主人公が映っているスチル6枚全て、主人公の顔が見えないアングルになっていたので、そこは少し残念だったかも
多分他のキャラでもそんな感じなんだと思いますが、颯大との追加部分っぽいスチルでは、ちゃんと主人公の顔が見えたのになぁ~。
ちなみに1つ可笑しな文章があったのですが、和菓子の話をしている時に主人公が、「私はチョコよりも賞味期限短いから」って言ったら、楓が「そうですね」とか言ってて、最初ギャグかと思ってしまいました(笑)
暫くして、『和菓子』を『私』に打ち間違えちゃったんだと気付きましたけどね^^;

これでラブレボは一旦置いておいて、明日から別のゲームをやる予定です。
でもやっとコツが分かって楽しくなっている所なので、時間があればもう1人は今のうちにクリアしておきたいな…なんて思っています♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●アニメ 【AMNESIA】 第3話 感想 <<         ホーム         >> ●アニソンぷらす 【THE UNLIMITED 兵部京介】 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。