ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/11 Fri  00:17
●電撃Girl's Style(ガールズスタイル) 2013年2月号 【NORN9 ノルン+ノネット】だけの感想

先月号に引き続き、NORN9 ノルン+ノネットのみの記事を作りました。
他作品のガルスタの情報は、こちらに書いてあります。→

まずは、新しいサブキャラが登場です。
滝島雪(市来光弘さん)…夏彦とともに行動する青年。機械のプロフェッショナルで、夏彦は信頼している。しかし変質的な言動が多く、風当たりは強い。

次は、ノルンを支える縁の下の力持ちである『ヒヨコ』たちの紹介を…。
ぷーひよこ(佐藤拓也さん)→基本的に何の役割もない。何かをする訳でもなくいつもぼーっとしているぷー太郎。
メイド(藤村歩さん)→しっかり者で掃除が得意。部屋は汚すなと言われている搭乗者たちにとって、有り難い存在。
操縦士(杉田智和さん)→ノルンの操縦士をしている熱血漢。葉巻を銜えていて、ワイルドな雰囲気が溢れ出る。
ぴよこっく(高垣彩陽さん)→ほんわか穏やかな性格。搭乗者たちが食事の準備に取り掛かると、サポートしてくれる。
司書(遊佐浩二さん)→図書館を管理している。館内で誰かがうるさくしていても、気弱すぎて中々注意出来ない。
レポーター(斎賀みつきさん)→ヒヨコテレビのアナウンサー。報道レポーター顔負けのしつこさ&粘り強さ。
カメラマン(小野大輔さん)→ヒヨコテレビの専属カメラマン。少しナルシスト。
医者(瀬戸麻沙美さん)→落ち着いた性格のベテラン医師。診療が得意。
プログラマー(吉野裕行さん)→ノルンに関わるプログラムを管理。かなり真面目で几帳面な性格。
根暗(下野紘さん)→目の下にアザがあり、何故かいつも困った顔をしている。誰かと似た風貌をしている。
ヒヨコ(?)(杉山紀彰さん)→魚をとって来てくれる。外見のせいで「ヒヨコじゃない」と言われると、傷付いて発狂。
(梶裕貴さん)→他のヒヨコとは、毛色が異なる謎のヒヨコ。その姿を見られるのは、特別なルートだけ。
…まさかこんなにたくさんヒヨコがいるなんて、思ってもいませんでした!
何だか、キャストさんの演じている人間キャラと凄くヒヨコの性格が似ているか、逆に正反対の性格…って感じのが多いですね?
特に根暗ヒヨコのアザや、ネックレスに通したリングはそのまま千里と一緒だし、性格もかなり似ているような気が(笑)
同じくヒヨコの操縦士とロンが似ているとしたら、操縦士の額の傷と同じものが、ロンの隠れた額にもあったりして…!?
逆にぷーひよこと正宗、司書ヒヨコと一月とかは似ても似つかないかも^^;
ヒヨコ達は「ぴーぴー」以外の言葉は喋らないそうですが、色々な種類の可愛い「ぴー」が聞けそうですね♪

夏彦・朔也・一月の詳しい情報が出ていましたので、本文を抜粋してみました。
※恋愛のテーマとお互いの印象は、以前記事に載せたものを持って来ました。
★吾妻夏彦(182cm/22歳/てんびん座/O型)→能力者の命を狙う男
性格
己の正義に従って行動する青年。どんな時でも冷静沈着で、誰に対しても、そのクールな態度を崩す事はしない。
人間関係
能力者の命を狙ってる為、他のメンバーと顔を合わせる機会は比較的少ない。常に装着しているイヤホンで、滝島たち仲間と連絡を取り合っている。
好きなもの
何よりも研究が好きなので、無知な事を気にしない者や理解力のない人間を嫌う。でも実は面倒見が良く、文句を言いつつもよく他人の世話を焼いている。
恋愛事情
敵であるので、恋愛はスロースタート。深琴とはよく口論になり、時にはケンカ腰で迫る。いざ恋愛となっても急激には甘くならず、お互いを分かり合いながら愛を深めていく。不器用な夏彦の優しさは必見。
恋愛のテーマは『敵対』
深琴と夏彦は正義感が強く頑固な性格の上、信じるものがあるからこそぶつかり合う。夏彦の正義とは、能力者の命を奪う事である。
お互いの印象
吾妻夏彦↓気が強く面倒な女だが、芯のある者は好ましい。『結界』の能力には利用価値があるから、能力ごと手に入れるつもりだ。
深琴↑腹立たしい男。私より偉そうにするなんて何様のつもり?絶対好きにはさせないから。…みんなの事、守ってみせる。

★二条朔也(176cm/19歳/かに座/AB型)→美しきフェミニスト
性格
深琴にとっては、穏やかで優しい幼馴染み。時々厳しい事を言って、周囲をヒヤリとさせる。かなり嫉妬深く、不快を感じた相手には静かに怒りをぶつける。
人間関係
深琴を誰よりも大切に想っており、何かと過保護。公家に生まれた彼女を守ろうとするあまり、一月に対しては強い警戒心を抱いている。
好きなもの
ぼんやりするまったりした時間が好きで、その領域に土足で踏み入る者は許さない。勘が良くて器用な為、大抵の事は何でも完璧にこなす。
恋愛事情
普段は穏やかで優しいが、恋愛となると執着心を露にし、想いが募るほど行動は大胆に。ただし、そこまでに至るには長い道のりがあり、彼の秘めたる想いが燃え上がる恋に変わるか、悲恋に終わるかは選択しだい。
恋愛のテーマは『声なき愛』
朔也には能力以上に大きな秘密が隠されており、それが2人の関係を複雑化してる。愛する人を守るたった1つの方法が、その人の愛を拒む事だとしたら?
お互いの印象
二条朔也↓綺麗な幼馴染みだよ。子供の頃からとても頑張り屋でとてもいい子。昔はもっと素直だったんだけど、-(略)-泣き虫なのは変わらないんだけどね、色々と心配だよ。それに…(文字数オーバー) ←(笑)
深琴↑ただの幼馴染み。昔は病弱で小柄だったから、年上だけど弟みたいに思っていた。大きくなった途端兄ぶって私の心配なんかして、余計なお世話よ!

★加賀美一月(184cm/23歳/さそり座/O型)→偽りと冗談ばかりの遊び人
性格
言葉や態度に独特のフェロモンがあり、女性を誘惑する。不真面目な所ばかりが目立つ為、彼の本質を知っているのは限られた者だけ。
人間関係
お嬢様育ちの深琴の事は、好みではないと言いつつもちょっかいを掛けてしまい、朔也に警戒されている。平士や七海とよく一緒にいるが、本心を見せているかは定かでない。
好きなもの
好きなものは『女の子と一緒にいる事』。嫌いなものは『女の子がいない事』。相手の事を一度気に入ると、徹底的にからかうのが趣味。
恋愛事情
今作で一、二を争う大人向けの物語。深琴の隙(※朔也の隙)を虎視眈々と狙い続けている。軽薄な物言いが多いが、本質は情に厚く優しい青年。けれどその優しさに囚われたら最後。甘く刺激的な恋愛は、切ない恋へと変わっていく。
恋愛のテーマは『優しい檻』
深琴は潔癖な性格なので、ふしだらな一月の言葉は毒そのもの。けれど本当の毒は、一月の優しさにある。
お互いの印象
加賀見一月↓すごく美人だよねぇ。ツンってしているけど、実はウブ。男慣れしていなくて可愛い。しかも着痩せするみたいで抱きしめると意外に…。
深琴↑船にいる人の中で一番嫌い。どうしてあんなに私の体を触ってくるの?

最後に…、通常版のジャケットイラストが駆・暁人・夏彦だけでしたので、各ヒロインに対してこの3人が、若干メインの位置付けになるのかも知れませんね。
でも先月号の【発売前の気になるキャラTOP5】には、一月が1位(158票)、夏彦が2位(129票)で入っていました~!
ノルンのキャラは他に入っていませんでしたが、一月に至っては他7名の2倍以上票を獲得している状態なので、結構圧倒的な人気になりそう…!?
そして、さといさんの描くちびキャラ達は本当に可愛かったです
既に公式で、ちびキャラが公開されていますよ~!

※こはるで攻略出来るキャラの、詳しい情報はこちら→駆・千里・正宗
※七海で攻略出来るキャラの、詳しい情報はこちら→暁人・ロン・平士

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●電撃Girl's Style(ガールズスタイル) 2013年2月号(1/10) 感想 <<         ホーム         >> ●電撃Girl's Style(ガールズスタイル) 2013年2月号 【乙女ゲームアワード2012 中間結果発表】+追加情報(感想)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。