ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/19 Wed  20:10
●PSP 【ダイヤの国のアリス】の事。

いよいよ、ダイアリ発売1日前になりました~!!
昨日に続き、このゲームについて少し書いてみたいと思います。
前回の記事も含め、攻略や感想を求めてこの記事に辿り着いてしまわれた方には、申し訳ありませんが全く参考にならないと思います…^^;

個人的に凄く好きな作品の1つではありますが、あんなにキャラがたくさんいるのに、実は好みのキャラは2人しかいません…
今回のダイアリに出て来るキャラで好みなのは、現時点ではこんな感じです。
ブラッド>>>>>グレイ>>>エース=ナイトメア>>>エリオット=ユリウス=ジョーカー=ボリス>シドニー>ジェリコ>双子>クリスタ=ペーター
正直エリオット以降は、あまり大差ないです。
これはあくまで、攻略する時のワクワク感(?)を考えた場合…っていうだけで、恋愛とは別のCDとかになると、本っっ当にどのキャラも面白くて大好きです♪
…私はいつも、クリア後に好きなキャラのルートをもう1度プレイしたり、回想を見たり…って事は滅多にしないのですが、ブラッドだけは例外でした^^
初期のハトアリでブラッドルートだけは3~4回やりましたし、回想に登録されないブラッド関連のイベントで、セーブデータの1ページ目を全て埋め尽くして終わらせたのは良い想い出…(笑)
そんなブラッドのいる帽子屋がかなりメインで嬉しいのは確かですが、この感じだと次回のスペードがあれば、確実にサブに回りそうですよね…
先の事を考えると、やっぱり毎回殆どのキャラがメインって方が、良かったような気もしています^^;たとえ1キャラが短くても。
それに次こそは、帽子屋から誰かが弾かれてしまいそうですし…orz
って、そんな先の事を考えてもしょうがないのですけどね
あと他キャラの事ですが、雑誌や4コマを見る限りでは、本当にナイトメアが可愛すぎて困るな…!
初期のミステリアスなキャラから、今では大分杉田さん寄りになって面白キャラになっちゃいましたが、涙目での可愛い子供のツンデレ具合に、グレイが絆されちゃうのも分かる!※4コマネタ。
コケて敵に囲まれ、泣き喚くナイトメアの前に颯爽と現れたグレイが、「俺の獲物(ナイトメア)に手を出すんじゃねぇ!」とか言っているのを見ると、最早暗殺者どころか『ただのお父さん兼ボディガード』にしか見えない…(笑)※4コマネタ。
子供といえば、エースの方はちょっと小生意気なツンデレなのかな?
「ユリウスが謝れって言ったから、謝っただけ!勘違いしないでくれよ!?」
な~んて、少し顔を赤くしながら言っているようなシーンが、本編でも実際にあるんでしょうかね~?※4コマネタ。
こんな感じで、色々と楽しみにしている部分もたくさんあるダイアリですが、とにかく明日からは酷い発売ラッシュに追われて、当分プレイは後回しです…。
でも届いたら即開封して、スチルとか回想の数だけは先に確認したいです。

最後に、ビズログ12月号でのキャストインタビューから、へ~って思った部分をいくつか書き出してみました。(※です・ます調は殆ど省いちゃっています^^;)
中井さんご自身もナイトメアを呼び捨てにしない所が、何か良かったです(笑)
【鳥海さん】→アリスを嫌っている時期と仲が縮まってでは、接する態度も大分違ってくる。優しい一面も見えてくるので、『人間味がなさそうで有る人』という印象。シドニーは、飴とムチを使い分けるプロ。最終的には冷たいだけじゃない、意外な部分も見られると思う。
【小山さん】→墓守りの仕事に対する誇り、美術館館長としての造詣の深さ、マフィアとしての人を束ねるカリスマ性。これらの強さと優しさを兼ね備えた、多面的な人。周囲から『死んでいるのでは?』と噂されている事にも関係して、どこか悲しさを秘めているキャラ。ジェリコは自分に自信があり、アリスに対しても虚勢を張らないし、取り繕うような事も言わない素直な男性。スタッフさんから聞いたのは、ジェリコは後から後悔したくないキャラとの事。
【平川さん】→今回は感情をストレートに伝えてくるので、アリスシリーズにはある意味似つかわしくないキャラクター。基本的に幼いエースの活躍がメインだけど、時々いつものエースが現れると、何を考えているのかが分からずにミステリアスになっている。大人エースのキスシーンが、今までとは少し違う雰囲気のものが多くて、とても綺麗に感じた。
【子安さん】→最近は率先してみんなの世話を焼くようなキャラに成長していたので、そういうのを一度全て忘れて、過去のユリウスまで戻して演じているので、主人公への態度が素っ気無くなっている。今までのユリウスを知っていると違和感があるかもしれないが、そこはあえて作ってるので、感じて頂ければと。
【中井さん】→グレイは力んで演じるキャラではないが、台詞の量が膨大だったので大変だった。今回のグレイは、ちょっと残念な人。キャラ自体は崩れていないが、見方によっては愉快な人になっているかも。もっと凄惨な過去があると思っていたので、「いや、君は明るいな」と声を掛けたくなった。もしかして、別の意味で思い出したくない過去だったのかも…。他に、今までのナイトメア様も可愛い奴だったけど、今回はさらに可愛かった(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●PSP 【ダイヤの国のアリス】 発売前に、情報を少し纏めてみました。 <<         ホーム         >> ●【ストラバ2nd】&【0時の鐘とシンデレラ】のキャストを、勝手に予想!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。