ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/10/30 Tue  22:11
●十三支演義 偃月三国伝 ドラマCD 【The Sweetheart of Three Kingdom 深夜城の宴】 前半 感想

本日、ドラマCD『深夜城の宴』をフラゲ致しました!
超ネタバレ感想になりますので、ご注意下さい。
相変わらず長いので、スミマセンが取り敢えず前半部分の感想だけです

【1.袁紹:「袁一族の御曹司が、このトラックを千回以上聞くことを命じます」】
(↑一体何なんだ?このトラックタイトルは…)
開始早々、袁紹の口説き文句からだったー(´Д`;)
関羽を手に入れようとしているんだけど、まぁそう簡単にはいかない^^;
何となく警戒している関羽に、「大切な仲間には、‘今は’手を出さない」だなんて、たっぷりな嫌味を含んだ艶やかボイスの袁紹(笑)
彼は気に入らない男を潰す為に、ホストになったらしい…。
とっとと帰ろうとする関羽を捕まえて無理やり引き寄せて囁いたら、「バシッ!?」
…多分関羽に叩かれたか、思いっきり腕を振り払われたんだと思う^^;
出来れば、頬を叩かれたってのを希望!!
「こんの…メス猫がぁぁッッ!!(・言・)
えー?本性出すの早すぎだろ、袁紹(爆)超ヒステリックにキレてるよ
わなわな震えている姿が目に浮かぶな…。
まぁ何とか気を落ち着けて今日会った事は口止めをし、去っていく関羽の後ろで一人、袁紹の高笑いだけが聞こえて来る…。
最初っから、嫌な性格丸出しだったな…袁紹…orz

【2.夏侯惇:「……俺はこうしてホストになった。クッ……」】
うわ~、ホストな夏侯淵が可愛すぎる
こんなに甘えた感じのキャラだったっけか?
馬超と趙雲のホスト二人は、聞いてるだけで普通に恥ずかしすぎるだろ!!
三人が凄くて、夏侯惇は自分の番で固まっちゃったのか、控え室へ逆戻り…。
夏侯惇は一週間前に来たこの街で絡まれ、袁紹の所へホストとして献上されそうになっていた(爆)
「兄ちゃんみたいなツラのイイ奴はよぉ~」って、てっきり妬んでボコボコにでもする気なのかと思ったら、危うく袁紹の元へ売られる(?)所だったのか^^;
そっちの方が、数倍恐ろしいわ…
そこを馬超&趙雲と、凄いハンドル捌きで突っ込んで来た曹操に助けられたような形になり、ついでに捜していた夏侯淵が曹操の元に居ると知って、ホストクラブ『MTK』へ来た…みたいな流れで、現在に至る。
再会した夏侯淵は友達の借金700万を抱えていて、それを曹操が肩代わりしたと知っては、夏侯惇もここで一緒に働く事を決意
本人は雑用全般をやる気満々だったのに、気付いたらホストして一から教え込まれてるし^^;
でも中々上手く出来ず曹操に相談したら、何故か「恋人はいるか?」と問う曹操。
「女が苦手なので…」「男色か…」
やっぱりこの返しが来るか(笑)しかも、至って真面目な空気のままだけど
もうちょっと誤解のない言い回しをすればいいのにって、毎回思うのだが…。
しかし顔も名前もよく分からない、腕にアザのある女の事が気になっている…とだけ、曹操に告白。
将来家の為に結婚する夏侯惇は、恋人という存在を作る事は諦めていた…。

【3.趙雲:「俺はごく普通のことをしたまでだが?」】
各テーブルのヘルプに付いた夏侯惇。
最初は夏侯淵の接客を間近で見ていたら、正にちょっと小悪魔系な接客!?
始めに少し相手を落ち込ませておいてから、どんどん浮上させて行く感じかな?
①全然来ないから、お前の事なんて忘れていた→②嫌われたのかと思った→③違うのならいい^^→④会えて嬉しい→⑤完全無欠ドンペリ(4万)注文
自分と同じで、武道一筋だった夏侯淵も苦労して接客しているのかと思っていた夏侯惇は、「!?!?(|||_|||;)
夏侯淵は、恐ろしくスムーズに客を口説き落としていた^^
次の馬超は、プライドの高い女社長が相手。
いきなり慇懃無礼な上から目線の接客をして、相手を怒らせてる?(´Д`;)
口は悪いし態度もデカイんだけど、「ただの女」や「俺には勝てねぇ。アンタは俺に惚れる」発言で自尊心を揺さぶり、気付いたら飲み比べ勝負でシャンパンタワー入っちゃってるよ
場合によっては、200万円は飛ぶらしい
馬超の見事な(?)接客でザワザワしている所に、「ドンペリ・プラチナ2本入りました~!!(100万×2本)
趙雲がその天然力を発揮して、いとも容易に馬超を越える勢いだー!!
怖いのは、本人は決して狙って営業トークをしている訳ではないって事…。
むしろ普通の日常的な会話の中で、極自然に褒めたりしているだけ!
これだと一番ナンバー1に近いのは、明らかに趙雲の方っぽいかな?
…と、ここで突然『MTK』に現れた袁紹が、馬超と趙雲に好条件を突き付け、自分の所の『kiss you』へ引き抜きに来ちゃったし
曹操も「行きたければ行け」って冷たい態度…(××;)
翌日から店に出て来なくなった二人は、袁紹の『kiss you』へ行ったのではないかという噂が立っていた。。。

この辺で半分ですので、申し訳有りませんが一旦切りますね。
また明日中には後半の感想を書きたいと思いますm(_ _)m
※続きの感想はこちら→
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●文庫 アルカナ・ファミリア 恋人たちと運命の輪 限定版ドラマCD ラ・ボーチェ 【さびしんぼアモーレ】 感想 <<         ホーム         >> ●十三支演義 偃月三国伝 ドラマCD 【The Sweetheart of Three Kingdom 深夜城の宴】 後半 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。