ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/08/18 Thu  03:10
●DIABOLIK LOVERS VERSUS III-5【シュウVSユーマ】感想

シュウVSユーマのネタバレCD感想ですが、詳しく書いている訳ではないので、あまり意味が分からなかったらスミマセン

主人公を連れて、子供の頃の遊び場だった想い出の場所を通った時、偶然ユーマと遭遇してしまい…という感じで、VSの始まり。

昔の記憶が戻ったフリをしてシュウに鎌をかけたら、それに簡単に引っ掛かっちゃう辺り、珍しくシュウが動揺していた気がする。
ユーマはシュウの口から、村が火事になったあの日の真実を聞き出したいのだが、何も言おうとしないシュウにイライラ
主人公をユーマのもとに置いたまま、欲しいならくれてやる的な捨て台詞(?)まで言われて立ち去られちゃったら、残されたユーマはますますイライラである
でもその後主人公に八つ当たりする訳ではなく、むしろ冷静さを取り戻すキッカケとして主人公が存在していたのは良かった^^

子供の頃にシュウと一緒に書いた落書きを見ながら、昔語りをするユーマの声はとても穏やかだ。
恨んでいる訳じゃない事は良く分かるんだけど、シュウが何を思っているのかがサッパリ分からなくて、ユーマの中でモヤモヤしまくっているのが可哀想…。

暫くして、再びユーマたちの前にひょっこり現れたシュウさん。
ここぞとばかりに、今度こそ怒涛の勢いであの日の事をシュウに問い詰めてみるが、これまた失敗に終わる。

何かシュウの様子がおかしい(弱々しい?)まま、フラ~っとどこかへ…。
主人公は心配して追い掛けるものの、途中でちょっと戦闘があったお陰で、強大な力に飲まれて暴走したシュウの餌食になってしもた^^;
いや…まぁ、ユーマがシュウをブッ飛ばしに来てくれたけど(笑)

…ユーマは薄々気付いていた。
村を焼いたのがレイジである事。
でも全ての事の発端は、シュウ自信にあったって事に…。

「力を得た者としての責任のある行動をしろ、目を背けるな」

今のシュウにユーマが求めているのは、正にこれだった。
なかなか耳に痛いお言葉だ^^;
シュウにしてみれば欲しくて手に入れた力じゃなくても、ユーマからしてみれば、そんなのはただの言い分けで、逃げでしかない。
ユーマの言ってる事はとても正しいのだけど、シュウにはシュウにしか理解出来ないものを抱えてるので、難しい問題だな…。

最終的に、ユーマと主人公が2人でいるところをヴォルフたちに襲われ、シュウが助けに来てくれる展開になる。
さっきはユーマに散々言われたが、そのせいか、少しはシュウの中で変化が起こっていたのではないかな?
暴走して主人公に迷惑掛けた事を謝るし、人間だったユーマの人生を変えてしまった事も謝…ろうとした途端、ユーマくんはお帰りモード(笑)
謝罪される雰囲気を察して、ここは軽~い感じで遮るのが、ユーマらしくて良かった^^

シュウの方は、はぁ??何でこのタイミング??(?_?)みたいな事になってたけど、別に謝らせたい訳じゃなく、シュウが少しでも素直になったのが分かっただけで、ユーマは十分だったのかなぁ…と。
それでも、ユーマがサクッと帰っちゃった後で、「悪かったな、ユーマ…」って呟いてたシュウが、とても印象的だった。

強大な力を得たとしても、過去に囚われたまま前に進めずにいたシュウと、特別な力がなくても1人でどんどん先へ行ってしまうユーマって、非常に対照的な2人だよな~って、今更ながらに思ったかも?
ただこういう良好気味(?)な別れ方だと、次に会った時に「チッニートかよ」みたいな反応じゃなくなりそうで、気になる(笑)
是非この後の2人のやり取りを、もう少し聴いてみたいと思った♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●どのVitaゲームを買います?【投票】 <<         ホーム         >> ●【Collar×Malice】…いや、感想とは違う(?)んだけど…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。