ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/06/17 Fri  22:59
●Vita 薄桜鬼 真改 華ノ章【初回(?)+山南】感想

薄桜鬼真改の華ノ章、初回プレイ感想になります。
大まかなネタバレは若干ありの感想ですので、お気を付け下さい。

初回は実は平助をやったんですが、新たにガッツリ感想を書ける程の大量の加筆があった訳ではないので、2周目は平助ルートで救ってあげたくなった山南さんを攻略しました。
とは言っても、特に終盤辺りでちょいっちょい挟まれてたシーンはとても良くて、平助と心を近づけて行く描写やラストの他の隊士とのやり取りが、凄く印象に残っていたりします^^
あと無印Vita版のスチルと見比べてみたんですけど、華ノ章で新たに追加されたスチルは多分4枚で、差分を含めると11枚くらい増えていたような気がします。
平助と千鶴が笑っていて、風間がこんな顔→『(°言°)』をしているスチルの追加には笑ってしまいましたが(笑)
ちなみに平助ルートのプレイ時間は、約3時間程度でした。

そして山南さんルートですが、私的には最後の方までどっちに転ぶのか分からなくて、もうずっとハラハラしながら見守っていましたよ^^;
平助のルートをやった後だから、山南さんが怪しげで誤解されそうな行動を取る度に、ついにやっちまったのか…!?って何度思った事か(笑)
きっとハッピーEDでも、正気を取り戻して(?)一緒に罪を償って行くようなものになるんだとばかり思ってたので、予想以上に幸せな終わり方で凄く良かったです。

ずっと孤独だと思っていた山南さんには、唯一千鶴だけが常に信じて手を差し伸べてくれる存在のように見えて、実際はそうじゃなかったって事も分かり、終わってみたらとても好きなルートでした♪
山南さんと羅刹隊の隊士たちとの関係も分かりましたし、スチルの山南さんは相変わらず艶やかだし、千鶴がある程度積極的にならないと実らない恋愛でしたので、短いながらも楽しくプレイ出来ました!

…まぁ皆さんが仰ってる通り、大分短めなんですけどね^^;
元はサブキャラだった3人は、メインキャラたちの2/3か、それ以下のボリュームなんじゃないかと思われますが…。
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●DIABOLIK LOVERS VERSUS III-3【スバルVSコウ】感想 <<         ホーム         >> ●Vita 薄桜鬼 真改 華ノ章【相馬】感想 ちょい泣いた…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。