ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/05/23 Mon  21:52
●Vita 喧嘩番長 乙女【初回】感想

Vita喧嘩番長 乙女のゲーム初回クリア感想になります♪
斗々丸を攻略しましたが、個別ルートのネタバレ感想は書いてません。

喧嘩番長の初回クリア時間は、モブ以外の音声は飛ばさずにEDを2つ回収して、共通6時間+個別4時間くらいでした♪
ピリキューよりも全然ボリュームは少なめなんだと思ってたんですけど、共通が長くて作業も少しある分、初回は凄くボリュームがあって、全然終わらね~!?って思いましたよ(笑)
そして取り敢えず先に一言、いいですかね?

…すんげ~面白かったんですけど!!!\(^^)/

私は絵とキャストさんと吉良&鳳凰がモロに好みだった為、ゲームの内容や喧嘩バトルとかは正直どうでも良かったので、公式の方は一部しかチェックしてなかったのです^^;
その見ていた一部ってのが、シナリオ付きのスチル2~3枚でして…。
あれをちょっと読んだ時、何故か主人公が女々しい系に感じたんです
この子が男装してヤンキー校でバトルとか、正直「???」だな~なんて思っててスミマセン…!

主人公、めっちゃ強くて男前(?)で性格良くて、でもちゃんと女の子らしくもあって、最高じゃないの~♪
プレイ前に一番ネックとなっていた主人公が、凄く好きなタイプの主人公でしたよ
それだけでも、プレイが俄然楽しくなります^^

あと気になってた吉良と鳳凰さんが、想像よりも遥かにカッコ良かったのは勿論の事ですが、まさか斗々丸、金春、未良子の事も、こんなに好きになれるとは思ってもいませんでした!
今までにも、実際にプレイしたら全キャラ好きだったって事は結構ありましたけど、ここまで全員好きになれたってのは、滅多になかったと思います♪
それくらい、坂口やモブヤンキーどもも含めて、キャラクターの仕上がり具合がが素晴らしいです
ってか『ひかるくん』って言って慕って来るモブども、可愛すぎ(笑)

システム面では、1周目だと良くても2周目以降は確かに面倒になりそうな感じではありますね^^;
喧嘩バトルは苦手な人にも救済措置があるので問題ありませんが、なかったとしても決して難しくはないし長くもないので、超カッコイイBGMを聴きながら楽しめばいいと思います。
あと正しいタンカの台詞を選ぶ場面で、『つべこべ』が『つるべ』になってたのが地味に爆笑でした(笑)
細かい部分にも笑えるネタがチョイチョイあるので、2周目は色々と探してみたいですね。
ですがプレイ期間が長くて、アドベンチャーパートで同じ事や同じ台詞の繰り返しが続く日々もあるので、もうちょっと期間が短くても良かったかな…?という気がしなくもないです^^;

恋愛要素としては、個別に入ってもあまり恋愛メインって感じではありませんが、どう見ても最初から甘々な乙女ゲーを想像させるようなゲームではありませんでしたので、これはこれでメチャメチャありの乙女ゲーでした♪
かなり笑える上に、男同士の友情や絆などが感じられる仲間感と、そこに時々甘さも入っていて萌えられる場面もちゃんとあるので、何かもうこの先もずーっと応援したくなるようなゲームの1つになりましたよ^^
甘々な乙女ゲーしかやりたくないって事でなければ、是非プレイしてみて欲しいですね♪

余談ですけど、CDで超絶ブラコンな鳳凰さん、面白すぎます(笑)
あと「兄さん」って呼んであげた時の全開な笑顔が、可愛い~!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita ピリオドキューブ ゲーム特典CD3枚感想(※ほぼラディウス、アストラム) <<         ホーム         >> ●おそ松さん ドラ松CD 4 カラ松&一松【弁護士】感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。