ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/04/28 Thu  02:36
●スタミュ BD/DVD 5 特典ドラマCD【スタミュin体育祭+柊翼】感想

スタミュ5巻、特典CDのネタバレ感想になります!

【スタミュin体育祭】
綾薙祭が終わったある日、華桜会の4人は一堂に会していた。
何か凄い厳かな雰囲気なんだけど^^;
鳳が華桜会へ復帰…!?の話題になると、相変わらず暁は嫌そうな態度丸出しだなw
今のところそのような事実はないにせよ、鳳が華桜会に戻れるよう、裏で柊が働きかけてるってのは嬉しいものだ♪
暁ドンマイ…(笑)

ただ今日呼び出されたのは、体育祭の花形である障害物競走を華桜会でプロデュースせよ!と、学園側から言われた件について。
華桜会が関わるとなれば、大々的に宣伝される事になるようだ。
…たとえ障害物競走であろうともw
:「はっはっは~!話は聞かせてもらったよ
どこからともなく、鳳サン来たーー!(笑)
一気に不機嫌な口調になった暁とは裏腹に、楪のテンションはMAX
:「よく遊びに来なすったデースね~!ハグさせて下サーイ!\(^^)/」
:「oh…!(*´з`)ワオ」
この2人の会話、日本感ゼロすぎww
っていうか嬉しさのあまり、駆け寄って抱き付いちゃうほど鳳の事が大好きとか、楪可愛くないかい?

さて、突然鳳が現れたのは、障害物競走のプロデュースをする華桜会の、助っ人として…だ。
鳳曰く、障害物競走をプロデュースするには、センスofユーモアが必須らしい(笑)
柊、漣、暁…、楪は別枠としても、全員自他共に認める程、センスofユーモア無ェーー!!
:「安心して♪後はみんな、俺に任せな(⌒.-)」
何て頼もしいお言葉…!
柊くんが良いなら…って事で、暁も仕方なく鳳の参加を認めるけど、内心ギリィ状態なのが滲み出てて面白いw

――体育祭当日。
鳳の実況により、まさかの華桜会自体が、障害物競走に強制参加する破目に…。
何か見た目的には、みんな堅物で知的もしくは優雅なイメージしかなかったから、全員スポーツ万能って言われると新鮮(?)だな^^;
:「暁、頑張れ~♪」
意外と出だしは、暁4位だったりする。
そして何故か、途中でカレーの早食いをさせられる華桜会
楪と暁が美味しそうに食べてる横で、既に様子のおかしい人が2名w
:ふぐぅ!?!?゚ ゚(ロ; )オエ~」
:ぐぼぁ!?!?εミ(ο_ _)ο バタッ」
…死のハズレカレー食べちゃった人たち、爆死中
アタリカレーが那雪作で、バズレカレーが辰己作(笑)
何でも得意そうな辰己が、ポイズンクッキング担当とかウケる^^
:「こんなに酷い物を、辰己君が…(:;゚;Д;゚;:)ガ-ン」
肉体的なダメージより、柊の受けた精神的ダメージの方が心配だ

次の障害物では、楪が苦手なウナギを運ばなくちゃいけない事になってしまい、「ノーンε=ε=(⊃≧□≦)イヤ~」連発逆走に笑った(笑)
どんどん遠ざかって行く楪の声w
その場に残った暁が、いつの間にか最も1位に近い男になってるし。

だがラストの障害物が、『借りものおんぶレース』っていう謎仕様
1番で辿り着いた人には、鳳が自らおんぶして運んでくれる、これまた謎の特典付きだ(笑)
って事は1番の暁が、鳳におんぶされてゴーール!!という結末へまっしぐらでは…!?
鳳的には、むしろ暁で喜んでるんですけど^^;
一番軽いからw
:「何なら、抱きかかえてあげようか?(*´ω`*)」
:「断るっ!!(゚益゚)イラァ」
まぁ断固拒否してみたものの、華桜会の名誉の為と言われてしまえば、屈辱に耐えながらも、鳳におんぶされてゴールする暁なのだった(笑)

全員がゴールし終わったら、実は鳳の復讐だった疑惑が…??
実際は恨んでないけど、教え子たちが可哀想な目に遭ったのは事実だから、これでお相子って事で、仲直りのキッカケを作ろうとしたらしい。
:「俺はね、みんなと仲直りしたかっただけさ(⌒-⌒)ニッコリ」
もうこの時の声が、超優しいの…!
マジ鳳先輩イイ人
けどそんな事を言われても、暁だけは簡単にハイそうですかと素直になれる訳もなく。。。
やっぱり柊だけが暁の心中を察してあげる事で、鳳との和解が一歩前進した…って感じかな♪
:「…ふんっ<( ̄^ ̄)>」

【録り下ろしドラマ:柊翼】
今から2年前の、team月皇だった頃の話。
鳳がteam月皇から去ったというシリアスな話をしてる場面だが、動揺もあるのか、楪の日本語崩壊のオンパレードが半端ない事になってる(笑)
:「部屋まで別々じゃ、寂しいデースよぉ…。゚(゚´д`゚)゚。グスン」
でも泣きそうになってるのは、めっちゃ可愛いかったが!

一方の漣は、鳳が覚悟を決めて出て行ったんだと理解したが、それを止められなかった柊が凄く悔しそうだったのは、可哀想で仕方ない><
鳳の考えを変えられる可能性のあった者は、唯一柊だけだった…だもんなぁ…。

しょんぼりモードの柊に気付いた暁は、鳳の脱退を聞いて驚愕。
この頃はまだ鳳に対して何とも思ってなかった雰囲気だが、柊が重んじていた綾薙の伝統を、鳳が全て否定したも同然で出て行ってしまったような形だから、決定的に道を違える事になってしまったんだと思う。
折れかけていた柊を再び奮い立たせる為に、柊の中から徹底的に鳳を排除しようとしただけなのかも知れないって考えると、ただの嫌な奴ではなかったんだな…スマン暁^^;

…最後のモノローグを聞いてると、もう二度と鳳と一緒に遊べる事はないと予感しつつも、本当はずっと希望を捨て切れていなかった柊。
鳳が華桜会に選ばれは本当の理由ってのは、柊が誰よりもそれを切望したからって事で良いのだろうか?
そして鳳の方も、それが分かっていたから、柊たちのもとに再び戻って来てくれたって事でOK?
子供の頃に交わした、「またいつか一緒に遊ぼう」って約束を、今度こそちゃんと果たす為に…!
-END-

柊のお話の方は、アニメでもう1話使って、もっとじっくり見てみたかった~><
少なくともアニメ見ただけじゃ、暁がただ鳳に嫉妬して突っ掛ってるようにしか見えなかったし(笑)
でも次のOVAでは、今までとはちょっと違った雰囲気の華桜会が、垣間見れたりするのかも?^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita ニルアドミラリの天秤(ニルアド)【鵜飼昌吾】感想 <<         ホーム         >> ●突然ネットに繋がらなくなると、ホント焦る…(~_~;)ゲッソリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。