ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/03/07 Mon  20:16
●DIABOLIK LOVERS LUNATIC PARADE 特典CD【魅惑の誘い】感想

ディアラバ ルナパレのステラ特典CD、『魅惑の誘い~もふもふは突然に~』のネタバレ感想になります!

スバルとシンはクレープ屋の物を破壊してしまい、弁償の代わりに、列整理&警備の手伝いをしていた
ところが警備は使い魔の狼たちに任せて、シンは主人公の買い物に付き合う気満々♪
その怖い狼たちが目を光らせまくってるせいで、お客さんはほぼゼロらしいから^^;
お陰で、主人公の買い物も出来なくなっちゃってるんだけどな(笑)
狼が怖すぎて、他のお店が全部閉まっちゃったっていう…

このままじゃパレード的にもアカン!って事で、主人公がシンに、怖くない使い魔を召喚するようにお願いしてみた結果。。。
(アオォォ~ン)
:「うわっ!?デカい狼の代わりに、子供の狼…だと!?┃ω・`)ジィー」
ちょっ…スバル?
何か、微妙に声色変わった?(笑)
呼んだ子狼たちがメッチャ可愛くて、既に女の子たちの間では、プチ賑わいになっちゃってる様子
:「まぁ、見た目に惑わされて舐めて掛かると、痛い目見るから気をつけて?(¬_¬)ニヤリ」
:「お…おう。…舐めて掛かるっていうか、むしろ…( *´艸`)クフフ
いやいや、待て!
どう聞いても、スバルの声ニヤけてるよね?(笑)
主人公にツッコまれるくらい、子狼にデレ顔見せちゃってんじゃないか?
無理やり平静を装って、取りあえずシンと一緒に主人公の買い物に付き合う事になったけど、あの声の感じは、まさか…!?

3人で買い物をしていると、子狼たちに呼ばれて、途中でちょっと抜け出そうとするシン。
大した用じゃないって言われても、スバル的には色々と気になってしょうがないっぽい。
:「待て!!…その……、オレも行く…Ψ( ̄∀ ̄)Ψボソッ
:「ほぉ~?別に、勝手にすれば?( ̄w ̄)ニヤニヤ」
気になりまくってる事を素直に言えなくて、スバルが何とかクールさをキープしてたけど、薄っすらシンにバレてる感じなのが面白可愛い♪
もういっその事、全力でバレてしまえ…!

ちなみに、さっきシンが子狼たちに呼ばれたのは、腹減ったから何かおくれって事だった。
子狼たちがナッツを美味しそうに食べてる姿を見て、主人公は堂々とニヘラ顔中~。
:「アンタ、バカみたいに顔が緩んでるけど、撫でてみれば?(*´з`)」
シンから撫で方を教えてもらい、主人公が幸せそうにワシャワシャやってると…?
:「…ぉお…(°言°)クワッ」
明らかに、羨ましそうにガン見してるよね…スバルが(笑)
:あっれ~、スバル?もしかして、撫でたいの…?ヘ(゚∀゚ヘ)ウケケ」
:「そっ!?んな訳ねーだろ(⊃≧□≦)チガッ!」
いくら思いっきり否定しても、分かりやすい程盛大に声が裏返ってるんだけど!?(爆笑)
どんだけ撫でたいの我慢してんだよ~^^
でもスバルが素直に認めないから、意地悪なシンは、『スバルだけ触るの禁止』令出しちゃった…。
必死に痩せ我慢してるのが楽しすぎて、シンがスバルで遊んでる…とも言うが^^;
特別に触らせてあげてもいいけど~?
もう二度と、こんなチャンスはないかもよ~?

…スバルの忍耐力を試すかのように、数々の甘~い言葉が囁かれ、スバルの心もグラッグラ?
:「ぐっ…ぐぬぅうるせーオレはもう行く!じゃあな!(;゚益゚)ヨロロッ」
とうとう最後まで意地を張り続け、スバルはそのまま退散してしまった…かのように見えたが??
この時のシンは、もはや確信していた
:「コッソリ後つけてったら、面白いモンが見れそうだ( ´,_ゝ`)プクク」

人気のない裏路地にて――。
:「おぉぃ、ナッツ食うか?(⌒-⌒)ホワ~」
(クゥゥ~~ン)
スバルが恐ろしく優しい声で、子狼ちゃんたちを手懐けようとしてるー!
ジワジワと近寄り、つ、ついに念願の――!?
:ぅぉおおお!?こんなに、柔らかいのか…!?\(^^)/ウヒョ~」
モフモフ、大成功
何て心底嬉しそうなんだ…!
:「何してんのー?(゚∀゚)ジャ-ン」
:「どぁーー!?!?いっ、いつの間に…!?(:;゚;Д;゚;:)ウギャッ」
主人公を連れて密かに尾行してたシンに、モフってる時のニヘラ顔見られたー!!(爆笑)
めっちゃ苦しい言い訳をしてるスバル…ウケる^^
あくまで、たまたまナッツが落ちてるところに、たまたま子狼たちがいたからあげてた…って事にしたいらしい。
まぁ何を言っても、既にバレバレなのだ
:「本当は~、狼をモフモフしたいんですって、言いなよ?┐(´ー`)┌」
:「はぁー!?
…シンのネチネチ攻撃、最高だな!(笑)
こんな風に言われ続けたら、ますますスバルが反発するんじゃないかと思いきや、今回は予想外な展開キタ…!
:「オレは…、このつぶらな瞳で見上げて来る可愛い子狼を、…モフモフしだい゙ぃ…!!(゚益゚)ギリィ」
シンが言わせようとしてた言葉以上に、もっとモフモフへの秘めた想いを暴露してくれちゃったよ…!!
そんなにモフモフが大好きだなんて、可愛すぎか!(笑)

シンとしては、大分珍しいスバルが見れて、とってもご満悦♪
ここは素直に、ナッツを食べさせるのを許可してくれたので、スバルも一旦怒るのは止めて、もう一度ナッツあげに挑戦♪
:「かっ…可愛い(*´ω`*)ポッ」
もうデレッデレ全開の上に、シンに「撫でてあげなよ」って言われ、更にヒャッホ~状態やんけ(笑)
:「なっ、何て最高の手触りなんだぁーー!!\(*≧◇≦)/ヌオ~」
見た事のないようなスバルのデレ顔に、シンは相当気持ち悪がってたけどね…^^;
:「そうだ!棺桶にコイツと一緒に…!…モフモフ…Ψ(゚∀゚)Ψニタリ」
うっわー!?
もうすっかりスバルの脳内が、子狼のモフモフ一色になってるー!!
挙句の果てには、勢い余ってついに暴走しちゃったよ
:「よし!まずは一晩借りるぞ!じゃあな!!ε=ε=┌( ・∀・)┘ダダダッ」
:「はぁー!?ちょっと待ちなよ!?ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノオイィー!」
もう我慢出来ない程の可愛さ&モッフモフの誘惑に負けて、子狼をまさかの持ち逃げスバルー!!(爆笑)
始祖様ともあろうお方が、本人曰く下等なヴァンパイアの1人に、可愛い子狼を盗まれてしまいましたとさ☆
スバルは早速この後棺桶に引き籠って、朝までた~っぷりモフりまくるんだろうなぁ…!
-END-

最初はてっきり、シンをモフモフする話だと勘違いしておりました(笑)
だけどこれはこれで、スバルが最高に可愛い…♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●3月も結構欲しい物がありすぎや~(~_~;)※映像>ゲーム>CDの順で… <<         ホーム         >> ●もし神 限定版特典CD【初めて(?)のお宅訪問】感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。