ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/02/29 Mon  23:07
●Vita 百花百狼 戦国忍法帖【初回 黒雪】感想※ネタバレ少なめ?

大分出遅れてしまいましたが、百花百狼の初回感想になります。
大まかなネタバレは多少ありの感想ですが、詳しく書いている訳ではありません。

プレイ前に、ネタバレは見ない程度に感想を多少拝見しておりました。
大体ボリュームは、どっちかと言うと少な目なんだな~という印象でしたが、私は初回プレイで、共通2.5時間+個別4.5時間くらいだったと思います。
今回は多少読み飛ばしていたので、キッチリ音声を聴いていたら、8時間は掛かったかも知れませんが…。

そしてシナリオですが、これがホント個別に入った途端に、怒涛、怒涛の展開で、物凄く先が気になるようなお話でした!
まず最初の方で大事件が起こって、2人の逃避行が始まるんですけど、プレイヤー側としては、まさか…?という思いをずっと抱えながら見守るハメになるのですよ(笑)

黒雪の槐に対する想いだけは本物で、それだけは間違いなく信じられるのですが、どうやっても幸せな結末には辿り着けないんじゃないかという不安が拭えなくて…^^;

ただもう1つの顔が色濃く出て来ると、最初の頃には思いもしなかったような怖さで、逆に魅せられてしまいました。
幼い頃から一緒に育って、ずっと側にいてずっと好きだった…っていう、初恋の延長みたいな想いではなかったからです。
離れ離れになっていた間も、やっと再会した後も、槐だけが黒雪にとっての一条の光だったんだなぁ…ってのが、凄く伝わって来るようなシナリオでした。

あまりに槐の事が好きすぎて、ただの私怨なんじゃないかと思っていた件が、私の中では後に二転三転する感じだったのも、おぉ~面白い!って思わせてくれる要因だったと思います♪
そろそろ終わりだろうって思ってから、1時間以上も話が続いたのには、ビックリしてしまいましたけどね…!

また、色々なキャラ同士の繋がりもチラホラ見えて、途中で協力関係になったりするのも面白かったです^^
半蔵の出番も結構あって、その寡黙な渋カッコ良さに、ウッカリ惚れ惚れしてしまいましたよ(笑)
この黒雪ルートを先にやる事によって、身近にいる仲間とは違う半蔵や五右衛門とは、どのように恋に落ちて行くのかがとても気になりました!
特に、相手の変化が楽しみでしょうがないです♪

…当初、百花百狼は買う予定になかったので、何となく気になるキャラが1~2人いるかどうかって程度だったんですが、今となっては、スッカリ全員気になる存在と化しております(笑)
バッドEDもスチルありで、どうでも良いバッドではありませんでしたし、とにかく様子見しなくて良かったな…って思いました!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

※超余談ですけど、半蔵の立ち絵で上からシュッて降りて来る演出の時、半蔵の足無ぇー!?って思った方、いますか?(笑)
一瞬でしたが、私の見間違いではない筈…。
例え見えなくても、立ち絵って全身のつま先まで作ってある訳じゃないんですね^^;
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●【もし神と百花百狼】同時に手を出してみた結果…(感想と言うより雑談) <<         ホーム         >> ●Vita もし、この世界に神様がいるとするならば。【初回】感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。