ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/01/21 Thu  23:02
●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET Vol.10【ライト】CD感想

ディアラバ『ブラッディブーケ』CD、ライトのネタバレ感想です♪
※いつものように、黒薔薇の呪いについてはほぼ説明書きしてませんので、悪しからず…。

【1.夜闇の中で】
取り敢えず真っ先に言いたいのは、けしからん…!!(笑)
ライトのモノローグが入ってなかったら、間違えてR18なCDを再生しちゃったんじゃないかと思うような、妖しい始まり方である。
いや…ライトがいつも通り血ぃ吸ってるだけだけど、何か最初から大分やらかしてる辺り、さすがライトだわ^^;

その後、下界へやって来た2人。
ライトは周りに人がいようが、耳元で言葉攻め…っていうか、辱攻め(?)をしまくりだな!(笑)
:「君ってば、好・き・も・の♪だもんね~(⌒.-)ンフ」
…ライトに言われちゃ、終わりすぎじゃないかい?
薄暗い夜の公園っていうシチュエーションだけで、早速ゾクゾクしてるようなライトにさぁ…。
もはや他のカップルたちも数名いるような公園で、ライトにとってのメインディッシュを頂き始めちゃったよ~orz

【2.嘘の中の真実】
下界でやりたい放題やって来たから、帰宅したライトさんは、少々おねむ状態
それを吹き飛ばす為にも、一緒にお風呂に入る事にしたようだ。
ライトとお風呂だなんて、「何もしないから♪」って言葉ほど信じられないモノはない
…ない筈なんだけど、ライトが嫌な気配を感じ取ったお陰で、本当に何事もなく終ワッタヨ…゚ ゚(ロ; )マジ?
ビックリすぎる奇跡(笑)
でもその嫌な気配が、例の黒薔薇。
何でか、毎回ウッカリ棘を刺しちゃうっていう謎体質のせいで、今回も漏れなく手に傷を負った主人公。
ライトが血を舐めた時にちょっとムセたのは、呪いの毒のせいなんじゃないかと、主人公は不安になる。
だけどライトはいつもの調子で否定し、主人公の血は何も変わってない事を証明する為に、美味しそうに血を吸うのだった。
…もしくは、吸い切った、とも言う><

【3.虚言の向こう側】
1人になった途端に、苦しむライト
まさかライトが、レイジと同じようなやり方に出るとは…。
主人公の思考や行動を見越して、本当は毒に犯されてしまってる事を、絶対に本人には伝えないっていうやり方である。

余談だけど、さすがに黒薔薇の送り主は「僕が捨てた子たちじゃないね…」って思ったみたいなので、一体何人捨てて来たのかも、微妙に気になるな(笑)

ライトがそのままバスルームで気を失ったのがバレ、歩くのもフラフラときたら、主人公が疑うのも仕方のない事。
隠し通したいのに問いただされ、珍しくライトがちょいギレ?
一瞬だけど、低音ライトさん来たー!!\(^^)/
声も台詞も、かなり冷たいぞ…!
そりゃ~主人公も、謝りたくもなるだろうよ(lll_lll;)
いつもが陽気だから、低音ライトさんの威力絶大だわ
まぁ残念な事に、すぐに通常のライトに戻っちゃったけど…。

ところが、平気なフリをして血を吸うのも、そろそろ限界。
とうとう決定的にバレる瞬間が来てしまう。
…それでも、主人公には敢えて気付かないフリをさせ、自分も今まで通り平気なフリをして吸い続ける事に、無理やり決めてしまったのだ…。

【4.痛み=快楽】
暫く経った頃――。
ライトの衰弱っぷりが、半端ない事になってるから
話すのもゆっくりだし、体を動かすのもやっとって感じで、何て弱々しい…(;_;)
だが言ってる事は、いつものライトだ(笑)
そんな状況の中で、主人公の「生きたい」って意志を確認出来たライト。
だったらライトのやる事は、1つしかない。
主人公の為だったら、この苦しみも喜びに…って言いたいところだけど、相当ヤバいムセっぷりだから、ホント心配になるレベル

…今回の件で、主人公にはライトがいないと確実に死んでしまうが、自分にも主人公がいないと、この先を生きる意味がなくなるって事に、ライトは初めて気付いてしまったようだ。
『特別』はいらないって思ってた筈なのに、「生きている限りで構わないから、一緒にいて…」って乞い願うライトがいじらしくて、ちょっと涙を誘う部分でもあった…(T_T)

【5.『特別』ということ】
黒薔薇の呪いは、ライトの心の変化と共に解けるようになっている。
よって、ライトが分かり易く復活!(笑)
さっきまでの弱々ライトくんは、サクッと消失してしまいましたがね
当の本人は、何が原因で解放されたのか分かってないけど、少しはしゃいでるライトからは、何だか可愛らしい無邪気さが感じられたような…?
最初の方とは若干雰囲気が変わった気がして、演技が絶妙
相変わらず『新婚さんプレイ』とか変な事も口走ってるが、ライトの事を可愛いと思う日が来るとは思わなかった…!
そんな感想のCD♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】 
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●DIABOLIK LOVERS VERSUS SONG Vol.4【レイジVSカナト】感想 <<         ホーム         >> ●未発売の乙女ゲーで、私が気になるキャラ達は…(⌒▽⌒)※後編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。