ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/01/17 Sun  23:36
●2016年の気になる乙女ゲー(Vita)その4【ニルアド】

●ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
ニルアドはBGMが凄く良くて、そこから想像させられる世界観にワクワクしていたのですが、実際にサイトを見てみると、アレコレ妄想を膨らませる事が殆ど出来ませんでした
正直分からない事だらけで、疑問しか出て来ないのです…^^;

ラテン語でニル・アドミラリって、何事にも驚かない、何事にも動じないという意味だと書いてありましたけど、この場合は『何事にも動じない天秤』の方なんでしょうかね?
何があっても揺らぐ事のない天秤って、もはや天秤ではないような…とか、全くもって見当違いな事くらいしか思い浮かびません

また、至るところに出て来る鳥籠は、何を象徴しているのでしょうか。
空の鳥籠、鳥のいる鳥籠、何故か天秤が入ってる鳥籠まで…(笑)

メインキャラとサブキャラの一部には、分かり易く鳥の名前が入っていますが、実際は登場人物の全てに鳥の名前が入っているっていう、徹底ぶりにも感服^^;
さすがにこんな名前の鳥はいないだろ~って思いつつ調べたら、いたー!?ってなる事複数回(笑)
制作者側のただの拘りなのかも知れませんけど、あれだけ鳥さんたちが集まってると、鳥たちの見ていた夢のお話でした…的なバッドEDが、1つくらいはありそうな予感??

何気に、帝都幻想綺譚ではなく帝都幻惑綺譚っていうのも、気になるポイントです。
幻惑=目先をありもしない事で、惑わしたり惑わされたりする事
稀モノという本の中には、深い陶酔感が得られる物もあるようですが、この辺の事とも関係していたりするんでしょうかね…?
ただその稀モノって、読んだ者が自殺をする事件が多発している辺り、どっちかって言うと、恨みつらみを込めながら書かれた本の方が多そうですかね^^;
報われない想いとか、嫉妬に狂った果てに…とかだと、凄まじい情念が宿りそう。
何かもうそれだと、ただの呪い本みたいな印象ですが(笑)

主人公の弟の場合は、ずっと側にいて愛情を注いでくれると思っていた姉が突然結婚すると知り、裏切られた感が爆発(?)
その時に、何らかの稀モノに引き寄せられて読んでしまった事により、主人公に裏切られたという負の感情が一気に増幅して、あんな行動に…?
でもこの弟の事件が、主人公のその後の運命を大きく変えるキッカケとなっているようですから、起こるべくして起こった事件であり、全ては必然だった…っていう方が好みです。
弟的には可哀想すぎますけどね…。

まぁ結局は、訳の分からん事をゴチャゴチャと書いてしまいましたが、一番ニルアドで楽しみなのは、やっぱ『嫉妬、憎悪、侮蔑、憐憫───そして愛。』っていう部分でしょうか♪
愛に辿り着くまでに、一体どんだけドロドロとしたものを見せ付けられるのか、ちょっと怖くもあり、凄く期待もしています(笑)
メインキャラたちを見る限りだと、全然そういう雰囲気は感じないんですが、乙女ゲーでそこまでやるの!?ってくらいのシナリオでも、是非見てみたいですかね!
って事で、終わります。
↓同じくニルアドが気になる方は、ポチッとして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●未発売の、Vitaで気になる乙女ゲー&気になるキャラを教えて下さいな♪【投票】 <<         ホーム         >> ●おそ松さん(乙女?)ゲーム化って本気か…!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。