ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/10/23 Fri  20:39
●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET Vol.7【シン】CD感想

ディアラバ『ブラッディブーケ』CD、シンのネタバレ感想です!

【1.屋上庭園】
新月の夜、シンに叩き起こされる主人公。
子供の頃の想い出の屋上庭園に連れて行かれ、まったり中。
突然主人公にカルラの事を聞かれ、最初はツンデレな返答だったのに、若干カルラに嫉妬して、お仕置きモードに突入^^;
この辺、主人公に対する扱いが、以前と大して変わってない気がする
何故服を破った…!?(笑)
カルラの件で精神的に痛いところを突かれると、それを悟られないように、ついつい手荒な対応でうやむやにしちゃってる感じなんだろうか。
だけど内心では、カルラを裏切ってしまった事を後悔しているってのは分かった><

【2.兄からの贈り物】
お城に戻ったら、嫌な気配が充満している中に、黒薔薇の贈り物。
主人公が迂闊に触れた瞬間、毒に犯されてしまった事に、シンは気付かなかったようだ。
この時のシンの脳内は、もはやカルラの事で一杯^^;
兄が復讐しに来たんじゃないかと思ってしまって、シンもカルラも、どっちも何だか可哀想…。

【3.復讐の必然性】
その後、主人公が具合悪そうで、あからさまに態度もおかしいと感じたシン。
主人公が既に呪いに掛かっていた事に気付き、カルラが自分たちを苦しめる為に、ここまで本気なのだと知る…。
そんな中で、シンが主人公を生かしたい理由が、『価値があるから』…だと言われて、主人公の方はショック^^;
価値がなかったら、今自分の側にはいないだなんて、素直じゃないな
まぁ簡単に素直になれないところが、シンらしいのかも…?
でもエンデツァイトのような苦痛を与えられ、これはカルラの罠だと信じ込んでいるシンに、『カルラさんはシンくんの事を愛しているから、違う』って言ってあげる主人公が良かった!
とは言っても、シンは誰よりもカルラの事を分かっているから、裏切った自分に対して有り得ないって、激しく否定してたけど。。。

【4.傷みと赦し】
さっきは、『価値があるから生かしたい』的な事を言ってたものの、主人公がシンの苦しんでる姿を見たくないから、自分は死んでも構わないって言うと、シンの方も段々と素直に…。
血とか価値とか関係なく、主人公じゃなきゃダメなんだって、泣きそうになりながら縋って(?)来る感じになって、ちょっと可愛い^^
こういうタイプのキャラが一度素直になると、怒涛の素直さを披露してくれる(笑)
:「ねぇ、俺の側にいてくれる?この先ずっとさぁ…(;_;)グスッ」
…ホント何なんだ、この可愛いコは^^
主人公さえ側にいてくれれば、他は何もいらないからって、心から結婚を望むのだった。
呪いの棘は、シンの決意に反応して、抜け落ちた。

【5.優しさの表し方】
主人公の呪いが解けてから、結婚式の準備をしていたシン。
結局、黒薔薇はカルラの仕業だったのかも知れないと思う反面、カルラが本当は、自分の事をずっと大切に思ってくれていたのかも知れない…とも思うようになってる?^^
だから、カルラの部屋に結婚式の招待状を置いておいたら、ちゃんと消えていたってエピソードが、少し泣けた><
実際にCD内では、カルラが式に来たのかは分からないけど、ブックレットのSSを読んだら、カルラさんが一瞬だけ、参列者席に…!
って、シンだけが気付いてたのが良かったです^^

上の方で書いた、兄弟に対して『愛している』って表現は、逆巻兄弟たちの間だとちょっと有り得ない感じで、無神兄弟も愛情と言うよりは『絆』って感じがしますけど、カルラとシンの場合はたった1人の肉親としての愛情…というような意味でも、意外と違和感ないな~なんて思ってしまいました^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】 
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment

☆ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ Re: シンくんの感想楽しみに待ってました!

>あ●ささんへ

こんにちは~、初めまして!
コメント有難うございました♪

少しでも内容が伝わったのでしたら良かったです^^
以前のドラマCDの時に比べると、今回は嫉妬していたり
苦しみながらの吸血なので、セクシーさ(?)は大分少なめな気がします。
どっちかと言うと、噛み付いているような感じに近いですが
ちょっとだけ、ジュルッって吸ってゴクゴクって感じでしょうか…?
かなり回数は多めでしたが、多分初めて聴いた方が、
苦手になるような吸血の仕方では、ないのではないかな…?なんて勝手に思っています。
でも私が元々森久保さんの声も好きなので、ちょっと贔屓入ってるとは思いますけどね(笑)
なんと言ったら良いのか難しいので、上手く伝えられなくて申し訳ないです><
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●DIABOLIK LOVERS VERSUS SONG Vol.1【アヤトVSスバル】感想 <<         ホーム         >> ●2014年に発売された【面白かった乙女ゲー】投票の、中間結果♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。