ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/08/25 Sat  18:44
●黒子のバスケ Blu-ray/DVD 2 初回特典ドラマ 【SPECIAL CD feat.黄瀬涼太】 後半 感想

黒バス2巻、SPECIAL CD feat.黄瀬涼太の、【後半】の感想になります!
こちらは、1つ前の記事から続いている途中からの感想です。
とても長い上に恐ろしくネタバレしまくり状態ですので、ご注意下さい。
※昨日の感想はこちら→2巻 前半感想

あれからもう、どんだけ「黒子っちー!!」って黄瀬に呼ばれたんだろうか…。
さすがの黒子も何で自分の事ばかりを呼ぶのか、不思議がってるし(笑)
ようやく黒子も逃げる事に協力的になり、『木を隠すなら森の中作戦』を提案。
無愛想でやたら背の高い赤髪の『マネキン火神』に、何か変だな…?と違和感を感じてはいるものの、まぁ気のせいか^^…って黄瀬ド天然すぎるだろーが
笠松に火神だろ!!って鋭くつっ込まれ、やっと気付く鈍さはある意味可愛いよ
またもや簡単に引っ掛かっている黄瀬に対し、「やーい、バーカ!!捕まえられるもんなら捕まえてみろ!!」って、火神も大概子供だな~まったく
肝心の黒子は、逃げも隠れもせずその場に立っていたらしいんだけど、黄瀬でさえ存在に気付かずに火神の後を追って行ってしまったようだ…orz
このCD内で「黒子っちー!!」と同じくらい「見つけたっスよー!!」も聴けるんだが、一体何回逃げられているんだ…黄瀬ェ。
今度は女性の下着売り場でもお構い無しに走り抜ける火神に、「あ゛ーっ変態!!」っていう女性からの罵声による悲鳴が!?(´Д`;)
同じく突っ切る黄瀬には、「キャ~ッ!!素敵ぃ~」っていう黄色い声援が!?(爆笑)
火神もこの扱いの差には、逃げつつもつっ込まずにはいられなかったようだ
THE 理不尽!!
逃げ切った先のアウトドアコーナーでは、黒子がいつの間にかテントの中に。
作戦を練りましょうって火神を中に招き入れ、ジーって…テント閉めたー(笑)
火神が狭いって不満を漏らしているシチュエーションで、何か急に妙な雰囲気の音楽が流れて来たんですけど…^^;
妖しい…妖しすぎるぞ、この感じ。
外からは見えませんから…っていう黒子の台詞といいシチュエーションといい、色々と狙いすぎな気が…??
そんな二人が隠れているテントの前で、笠松は黄瀬に「お前、嫌われているんだよ」…ズバッと言い切っちゃったー(゚ロ゚;)
めっちゃ傷付いてショック受けまくってるからね…黄瀬は
一応冷静に状況を洗い直した笠松が、火神が逃げ出すキッカケとなった言葉を思い出します。
黄瀬が言っていた『例の事』が何なのか聞くと、『リベンジ』だと言う。
ピンと来た笠松は、火神が『弁償』と勘違いしたんじゃないかという結論に。。。
テントの中で聞いていた火神は一人で納得し、隣りの黒子はジト目状態(¬_¬)
「何だよ黒子、その目は…」「……別にっ」
「そんな目で見んなよ、万事解決じゃないか「……別に(*  ̄ ^  ̄ )」
黒子の声がめっちゃふて腐れてる!?可愛い~♪
取り敢えず黒子&火神に逃げられている原因は大体分かったって所で、場内アナウンスによる『限定シューズ売り切れ』のお知らせが…。
「黄ィ~~瀬ェ~~!!!!!(・言・)
散々黄瀬に振り回された上に何も買えなかった笠松から、超怒りのドロップキックが炸裂!!
テントの方へ吹っ飛んだ黄瀬は、中の火神と激突して二人を発見。
意地っ張りな火神は、弁償の事は勘違いだったと分かったもんだから、「バッシュの為に走り回っていただけだ!!」って偉そうに断言してみる^^;
またもやあっさり信じそうな黄瀬に黒子は、「弁償から逃げ回っていた」と訂正。
笠松と一緒でただ火神に振り回されていただけの黒子も、絶対に内心怒っているな…これは。
ハッキリと理由が分かった黄瀬は、「嫌われたと思って泣いていた」宣言(笑)
ホッとしたらまた涙が…って、本当に泣いていたんかいっ!?
火神は「気持ち悪ィな」って、ボソッとバッサリ。
涙していた(?)黄瀬は、この後決意を新たにバスケでのリベンジを誓います
これを受けて立つ黒子…という、何故か最後はカッコイイ友情物語みたいな流れで終わり…そうで終わりませんでした
黄瀬が壊したテントの弁償…というオチが待っていたorz
場面が変わって、ティッシュ配りをしている4人。
嫌々で全然やる気の無い笠松&火神。
超楽しそうに女の子へ配っている黄瀬は、最早向こうから貰いに来るレベル
…一生懸命配ろうと頑張っているのに、誰にも気付いてもらえない黒子
最初のリベンジは、黄瀬の大勝黒子の大敗で終わったようだ…。

纏めると、めっちゃ黄瀬→黒子な内容だったと思います。
黄瀬がここまで黒子の事を好きだったとは、正直知らなかったんだけど…!?
そして「黒子っちー」と「待ってよー」の声が、毎回妙に可愛すぎだった木村さんにも完敗だったわ…私が^^
普段の黄瀬→「黒子っちー♪(^▽^)」今回→「黒子っちぃーp(≧□≦)q
…顔文字で表現すると、こんなニュアンスのものが多かったと思います。
来週のデュエットCDのミニドラマが、今から超楽しみでしょうがないです♪
↓もし記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【黒バスの全感想一覧】
当サイトでの黒バス人気投票の結果はこちら→【投票結果・途中経過 一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●黒子のバスケ Blu-ray/DVD 2巻 初回特典ドラマ 【SPECIAL CD feat.黄瀬涼太】 前半 感想 <<         ホーム         >> ●アニメ 【アルカナ・ファミリア】 第8話 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。