ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/09/24 Thu  23:57
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 6 特典CD【feat.実渕玲央】感想(前半)

黒バス3ndシーズン6巻、初回特典『SPECIAL CD feat.実渕玲央』の、ネタバレ感想となります!

折角のオフの日が雨で葉山が嘆いているので、実渕は仕方なく、オンラインゲームの『ナイン・テイルズ』を一緒にやってあげる事に…。
実渕=HN:レオン、職業:パラディン、LV30
葉山=HN:コロ、職業(?):地獄の番犬、LV1(→LV15)
すぐに面倒になって、キャラメイクを実渕に任せたら、ワンコ葉山の出来上がり(笑)
最初は犬の姿にされて文句言ってたけど、結局コロはレオンに連れられて、修行の旅に出るのであった。。。

同時刻――。
ナイン・テイルズにログインしていた花宮は、クエストの成功報酬である、『黒真珠の首飾り』の手掛かりを探していると…?
:「あれあれあれ~?そこにいるのってもしかして…、ミ~ス~ト~くぅ~ん!!\(^^)/ヒャホ~イ」
:「ゲッ!?゚ ゚(ロ; )ウソォ」
でっ、出たーーー!!!(笑)
ミストくんを発見した時の、ラッキーナウ(今吉)さんの嬉しそうな声、どんだけ…!!
そして相変わらず、胡散臭い爽やかさ全開だわ
:「僕がお馴染み、ラッキーナウだよ~(⌒.-)イエ-イ」
偶然(?)の再会に、ラッキーさんってば、一方的に運命感じちゃってるっぽいぞ^^;
:(運命!?勘弁してくれ~(:;゚;Д;゚;:)ギエ~)
今吉=HN:ラッキーナウ、職業:僧侶、LV23
花宮=HN:ミスト、職業:魔法使い(※攻撃系)、LV25
この先行動を共にして、サポートをする気満々になってるラッキーさんを適当にあしらい、早々にミストは逃げる気満々(笑)
いや、でもあのラッキーさんが、そう簡単にミストを見逃す筈もなく。
黒真珠の首飾り情報をチラつかせて、何としてもミストを仲間にしようとしているからね…。
そもそもミストの欲しがってる物が何なのか、聞くまでもなく知ってるってのが怖ぇーよ…ラッキーさん^^;
ミストの考えてる事、全部読まれてるとしか思えないんだもん

…とは言っても、何だかんだでラッキーさんは、上級クエストに一緒に参加してくれる仲間を、やや強引に手に入れたのであった。
:「一緒に行こ♪(⌒-⌒)ルン」
:「一緒に!?(lllДlll;)イヤ~」
:「僕とミストくんの仲じゃないか~!遠慮しちゃダメだぞ~(*´з`)ムフ」
もはや今吉は、どんだけフレンドリ~なキャラ作ってんだよ!?って言いたいレベルだ(笑)

暫くして、クエストの集合場所に集まった4人。
レオン&コロを見つけるなり、速攻でフレンドリ~に話し掛けるラッキーさん♪
レオンの事もコロの事もベタ褒めするから、犬姿を嫌がってた葉山ですら、すっかり気分良くなってる^^
:「それで、こっちが僕の『友達』、ミストくんです
:「『友達』ではありませんが、ヨロシク♪」
ラッキーさんとは別の意味で『友達』を強調しつつも、初対面の人には、バッチリ愛想の良い花宮は健在!
…だけどこの時の『友達』って言葉で、ラッキーさんは悲しい過去を思い出してしまったようだ…。
前回、オンライン脱出ゲームで協力し合って仲良く(?)なったのに、ラッキーさんからミストくんへのフレンド申請は、そのまま放置されっ放しになってるらしい(笑)
:「僕、すっごくショックだったんだよぉ~。゚(゚´д`゚)゚。グスッ」
:(…チッ覚えてやがったか(▼▼メ)ケッ)
ラッキーさんの思い出し方とショックの受け方が超白々しくって、面白すぎ!
花宮も、内心での悪態と、ミストの時の猫被りっぷりが笑えるし^^
いつまでも、この2人の漫才みたいな会話を聞いていたくなる~(笑)

…ちなみに、クエストを始めるには、まだ2人足りなかった。
すると丁度そこへ、召喚士と侍のコンビが…?
ちょっ、何か変!?
紫原と氷室のキャラ、入れ替わってる??
氷室の声で話し方ダルダル、紫原の声で爽やか喋りだ…!
紫原=HN:室ちん、職業:召喚士、LV21
氷室=HN:ポテチ丸、職業:侍、LV17
後で分かるんだけど、お互いをイメージしたキャラを作って、それぞれが相手に成り切ってるから、モノマネをしているような状態(笑)
氷室のダルダル喋りは可愛いし、紫原は普通にイケメン声
どっちも凄い新鮮でウケる^^
:あらっ?よく見ると室ちんさん、男前ね~( *´艸`)ポッ」
紫原の作ったミステリアスで美形な室ちんは、早速レオンに目をつけられたようだ(笑)
:「お姉さんの西洋甲冑も、とても良く似合ってるよ(⌒.-)キラリ~ン」
:「まぁ~、嬉しい…!!しかも、お姉さんだなんて!(≧▽≦)キャッ」
果たして、本物の氷室がこんな台詞を言うのかは不明だが、声からしてキラッキラな室ちん(in紫原)、ホントただのイケメンでしかないぞ…!

…こうして集まった謎の6人パーティで、リーダーのレオンを中心に、上級クエストへと挑む事となる。。。
-つづく-

何だかラッキーさんとミストくんの事しか書いてませんけど、他のキャラは多分、後半に活躍していた気がします(笑)
※後半の感想はこちら→3rd 6巻 後半感想

↓もしも続きが気になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET Vol.6 【レイジ】 CD感想 <<         ホーム         >> ●Vita 薄桜鬼 真改 風ノ章 ちょこっと感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。