ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/02 Tue  23:13
●Vita 華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィ ステラ特典CD【殺伐ろまんす】感想

華ヤカ哉、我ガ一族 幻燈ノスタルジィのステラワース特典CD『殺伐ろまんす』の、ネタバレ感想になります♪

街で偶然に会ってしまった茂と守。
:「おや?守くんじゃない♪」
:「な゙っ!?さっ、三男か…フハハハ…(:;゚;Д;゚;:)ギクゥ」
めっちゃ乾いた笑いに、オドオド感が半端ない(笑)
:「…それ、思いっきり隠し事してますって態度だけど…(¬_¬)チラッ」
どうやら芝居を見に来たようだが、態度が怪しすぎて、もはやツッコミどころしかない不審者っぷり
:「という訳で、さらばだ!!ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ ヒエ~」
…目の前で全力逃走されたら、そりゃ~茂も気になって仕方がない筈。
暫く思案して、1つの結論に辿り着くのだった。。。
:「分かった!女と逢引きっ!!\(^^)/ワ~オ」

こうなったらもう、仕事帰りの進を無理やりとっ捕まえ、何故か守を尾行していた雅も一緒に、遠くから守くんを生温かく見守る会が発足しちゃう?(笑)
茂は守が芝居を観終った後に、相手をアパートの方に連れ込むのではないかと妄想して、勝手に悶絶中~!
:「キャッ★やだやだやだ~アタシもう、たまんな~い( *´艸`)ムフ」
毎度お約束の、オネエな茂も降臨
相変わらず面倒な事は全部進に押し付け、茂オネエと雅は守の後を追って、先に芝居小屋の中へ…。

チケットを買ってから芝居小屋に入った進の方は、そこでバッタリ守と鉢合わせ
:「あ゙!?チッ…、四男か!何をしに来たのだ!?(゚益゚)ゴゴゴッ…!」
:「みっ、御杜さんっ!?゚ ゚(ロ; )ギャッ」
尾行していた事が即座にバレ、進を思いっきり羽交い絞めにしながら、小声で尋問のお時間
女性を連れてるこの状況で、進が誰と一緒なのかによっては、最悪の事態を想定しているらしい^^;
守の中では、↓こんなイメージのようだ。
正&勇→多分誤魔化せる(?)、茂→絶望的
博→何とか騙せる、雅→誤魔化しが効かない
…残念な事に、一番絶望的な2人と一緒なんだけどね(笑)
取り敢えず女性もいる事だし、「後で纏めて全員殺す宣言をされただけで、進は一旦この場から解放されたのだった…orz

一方、守の相手を眺めていた茂は、どうも納得が行かない様子。
:「俺たちが大笑いするような相手を期待していた訳さ。なのに、割と可愛い感じじゃない?(-"-)イラッ」
…相手を見て大笑いする気満々だったとか、酷すぎる
どんな期待のされ方をしてるんだよ…守は(笑)
:「これって…、許せないよね?(°言°)カッ!」
この言い分に対し、進までもが、大体茂と同意見だったとは…^^;
雅も守に良い思いをさせたくないからって、暗闇に便乗して相手の女を拉致し、進と入れ替えてしまえっていう無謀な作戦を決行!?
:「無理がありますよぉ~~(~_~;)ヌーン」
女性役が似合いそうな人が他に2人もいるのに、当然のように進の役割になっちゃってて不憫だ…。
:「やるんだよ!!
:「無理!!絶対に無理だって((( ;゚Д゚)))アワワ」
:「いいから、さっさと女になってよ!!(`皿´#)ブチッ」
変装もしないで、いきなり女になりすませと強要されるなんて…(笑)
進に命令だけして雅は何もしないのかと思いきや、最初は隣で、進の女声だけを担当してて笑った^^
しかもやたら可憐で可愛い声
でも隣の女性が、進に入れ替わった事に気付かない守ってば、どんだけ鈍感?||||||
:「あのぅ~、手を握っちゃったりしても、いいですかね…?いいですよね♪(*´з`)ヌフフ
(ギュッ!)
:「うわっ(lllДlll;)ゾワワ~」
挙句の果てには、意外と積極的に、(進の)手を握っちゃったりしてるからね^^;

その間に茂は、拉致った相手の女性から経緯を聞き出し、どうやら主に小説のネタの為に、一般女性を誘ったのではないかと推察。
残された進の方は、一気に声が低くなったので、さすがの守にも怪しまれ始めてるよ…
もうバレる寸前なので、どこからともなく湧いて出て来た御杜様ファン(茂&雅)が、守の事をベタ褒めしてる隙に、進は何とか退散。
:「それにしても、下心丸出しの守くんって、イイ素材よね~(⌒.-)」
:「バカも丸出しだからね!行くよ!(`▽´)フン」
…雅が逃げる直前に大きな声で捨て台詞を言った為、とうとう守にバレる…が、もう遅い
:「やはり六男か!!どこだぁーー!?(;`д´)ヌオ-」
1人で騒ぎ立ててるから、大注目を浴びてる上に同伴の女性(進)も帰ってしまったので、居心地が悪くなった守も、逃げるように退散

結局、折角の取材のチャンスも色恋も邪魔され、守は超絶ご立腹…!
:「やはり宮ノ杜、許すまじ…!!ヽ(゚`Д´゚)ノギャ-ス」
いや…でも守ってば、最後まで相手の女性が進だったって事に、気付いてなかったんだけど
手まで握ってるのに大して違和感を抱かないなんて、色々とマズすぎる気が…(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●黒子のバスケ 3rd season BD/DVD 2巻 映像特典【NG集】感想 <<         ホーム         >> ●【CLOCK ZERO】色々投票の、中間結果をお伝えしてみる♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。