ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/28 Thu  22:13
●Vita POSSESSION MAGENTA 少しプレイ 感想

ポゼマゼをちょっとプレイしただけの感想になります^^;
ネタバレはほぼ無しで、大した感想は書いていませんので…

・主人公のデフォ名呼びなし
CDとかでは、散々みんなで『鈴』って呼んでるのに、まさか無しだったとは…orz
あと奏と綾女は、『ハニー、ハニー』言いすぎ!(笑)

・スチルは奏だけ14枚で他の5人は13枚、共通11枚
各スチルにコメントもあります。
立ち絵もスチルも凄く綺麗な感じで嬉しいのですが、主人公は割と後頭部率が高くて、そこがちょっと残念です…。
折角可愛いんだから、顔も見たいです^^;

・シーン回想は、スチルのあるシーンのみ

・タイトルにUSANECOってのがあり、ゲーム中に取得したうさねこの詳細や、ご褒美のRAIN会話が鑑賞出来る
まだ良く分かりませんが、全部で20コあり、これがオマケに該当していると思われます。

・システム面は文句なし!
私が欲しいと思ってる些細な機能も、全て搭載されてる気がします

あまり内容を知らないままプレイしちゃったんですが、今のところなかなか楽しいです♪
結構最初の方から、少しゾクッ(?)とするような部分も見え隠れしていて、えっ!?マジですかみたいな展開も…(笑)
基本的には明るくて賑やかなキャラが多いので、ミステリー部分とのギャップが良いですね。

キャラに関しては、最初私は明杰しか興味なかったんですけど、軍事マニアの会長と天然桃井が、思いのほか可愛い~!ってなりました^^
それと先行の付録CDを聴いた時は、エロメガネ紳士くんが凄く変なキャラ(変態系?)だった印象がありましたが、真逆っぽい生徒会長とのコンビや会話が楽しいし、良い女の子好きキャラっていう印象に変わりつつあります♪
幼馴染みコンビは、主人公の近くにいる存在なので色々と美味しいんですけど、恋愛面とかで、主人公を守るナイト的なポジションって訳でもないんですね(?)
むしろその辺は、綾女の方がめっちゃナイト役になってましたが…(笑)
そういえば奏は若干と変態臭いところがあったりするし、他のキャラから『一番食えないヤツ』みたいに言われてた気がするので、何を考えてるのかが分からないところも含めて、凄く気になります!

…ちょっとプレイしただけでも、キャラクターの魅力は十分すぎる程に感じらるゲームのような気がしました^^
ですがミステリーや謎解き要素って、初回は楽しくても2周目以降はどうなんだろう…って事が、非常に気になります
周回でも楽しめるようなシナリオになってると良いのですが…!
取り敢えずは、自力で誰か1人のEDを目指してみたいと思います♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 2 特典CD【feat.黄瀬】感想(後半) <<         ホーム         >> ●2013年に発売された、面白かった乙女ゲーを教えて下さい♪【投票】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。