ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/20 Wed  21:50
●ゲームのシステム面などに関する、ちょっとした雑談【後半】

先日の続きで、相変わらず大した事は一切書いていませんが…

●ルート確認
プリアサや戦ワルみたいなクロニクルモードがあると、どれくらいで共通ルートや個別ルートが終わるのかとか、大体の目安が分かってとても便利でした。
どこでバッドEDに突入するのかも分かるので、無事に回避して通過出来るかどうかのドキドキ感が、何気に面白かったです(笑)
初回は真っ白で、物語を進めるとチャートが完成して行く…ってものは結構ありますが、クロニクルモードみたいに、最初から共通ルートの全貌が分かり、個別に入った途端にそのキャラのチャートが全てオープンするってゲームは、かなり珍しいと思いましました。
あらゆる場面でのシナリオ回想も可能ですし、これを上回る程の便利な機能は、他のゲームでもそんなにないような気がします

●キャラの個別ボリューム調整
私的に、ないとかなり困る機能です
例えば、元気なキャラや大人しいキャラや女性キャラで、結構ボリュームがバラバラだったりしますよね…。
大きな声を出している訳ではなくても、物凄く声の通るキャストさんとかもいますので、いつも何回も調整しまくっています^^;
あと何気に、BGMを1にしてボイスを5にすると、何とか丁度いい…みたいなバランスの悪い時があったりして、微妙に困ります
お陰で、ボイス再生時はBGMのボリュームを下げるっていう機能は、結構便利だな~と思うようになりました。
昔は不自然なまでに急に下がり過ぎちゃって、イマイチ好きではなかったんですけど、最近は細かく調整出来ますからね♪

●個別ボイスオフ
これも一体いつ使うんだ??って思ってた機能その2。
今のところ、声を聞くのも嫌だと思うほどのキャラに遭遇した事がない為、この機能だけは未だに1回も使った事がありません^^;

●スクリーンショット
実はこの機能も、過去に2~3回しか使った事がありません。
ゲームのオマケ内で、CGが見られれば十分と思っていたからです。
それでつい最近、華ヤカのVita版をやっていたら、Lボタンを1回押すだけで、スクショ機能が発動するようになっていたんですよ~!
その為間違ってLボタンを押してしまう事が何度もあり、後で確認したら、誰も画面にいないようなどうでもいい場面の画像が、20枚以上も撮れちゃってて笑ってしまいました(笑)
オトメイトさんの他のゲームみたいに、テキストウィンドウを消してから撮れるようにしてくれれば、こんな事にはならなかったのですが…
まぁでもその失敗があって、この機能の便利さにやっと気付きました。
好きなシーンを撮っておけば、わざわざゲームを起動させなくても、いつでもスチルを見る事が出来ますしね!
ホント気付くの今更ですけど…orz

…そうそう華ヤカと言えば、メニュー画面にSDはるが出現する頻度が大幅に上がったので、アイテムの『使用人ハ見タ』を入手するのが、物凄く楽になっていました♪
PSP版の時には、20~30分に1回現れるかどうかって感じだったので、5回もセレクトボタンを押すのに何時間も掛かったのですが、今回は5分くらいで入手出来ます(笑)

●既読率
私は全ての会話パターンを見たい人なので、これは是非欲しい!
いつもグッドEDを見た後は、そのキャラの他のEDを回収する際に、未読部分も全て潰して行くやり方をしています。
なので全員終わった際に99%とかだったら、最悪すぎるパターン
さすがにやり直したりなんて事はしませんので、失敗した時は地味にショックです…。
あった方がいいのに、失敗した場合には、ない方が良かった…と思う複雑な機能(笑)

●既読文章や選択肢の色分け
殆どのゲームでは、一度選択した選択肢の色が変わったりするようになっていますが、Vita版のCZと華ヤカは、色分けされてなかったんですよね…
確かPSP版の時には、どっちもあったような気がするのですが、何故なくなっちゃったんでしょう??
あと華ヤカの方は、既読文章がクリーム色か水色に変わった気もするんですが、今回は真っ白のままでした
別に文章の色分けはいいとしても、選択肢の色分けは、結構あった方が便利だと思いませんか?

●効果音&システム音のボリューム調整
最近は、この2つが分かれて設定されている事が多いですよね。
私は基本的に、効果音は1か2にしているので、システム音と同じになっていると、若干あれっ??って思う事があります。
キャラのシステムボイスが、小さすぎる…!
システムボイスですから、あまり大した問題じゃありませんけど、何言ってるのか殆ど聴こえません^^;
かと言って効果音を上げると、システム音のボタン音もうるさいし、ゲーム内の効果音もうるさいし…で、昔のゲームはこの辺がちょっと煩わしかった記憶があります。

そういえば緋色の欠片(無印)をPS2でプレイした時、戦闘中の効果音がうるさっ!?(:;゚;Д;゚;:)ギエ~って思ったのは、いい思い出です(笑)
ズガガガーーン!!!みたいな、爆音のオンパレードでしたからね~。
SEの音量を下げれば、無事解決♪…みたいな、単純な問題じゃなかったと思いますし
おまけに、効果音のテキスト付だったかも知れません^^;
でもどうやら移植された際には、爆音は改善されたって感想を見たような、見ないような…??

●用語辞典
プレイ中に一発で用語を確認出来る場合は、つい毎回見てしまいます。
ですがそうでない場合は、見ないまま終わってしまう事もしばしば。
お堅い真面目な用語解説だと、あまり見る楽しみがないので、CZやS.Y.Kやドットカレシみたいに、クスッと出来るような解説だと楽しくていいですね♪
特にオトメイトさんは、こういう部分にもちょっとしたお遊び要素が入ってる場合が、多い気がします^^

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET Vol.2【ルキ】CD感想 <<         ホーム         >> ●Vita アブナイ恋の捜査室 Eternal Happiness ちょこっと感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。