ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/12 Sun  23:28
●PSP 宵夜森ノ姫【クラウス】感想

宵夜森ノ姫『クラウス』ルートの感想になります。
ネタバレは多少ありの感想ですが、決定的な事は殆ど書いていません。

このゲームの中で、一番楽しみにしていたクラウスさんです♪
最初は不愛想で素っ気なくて全く笑ってもくれず、ちょっと踏み込むと、しょっちゅう捻じ伏せられていた主人公でしたが…。
それはまるで、こちら側に堕ちて来るなと、遠ざけているだけのような感じもしました。
途中で禍宵の力に取り込まれ始めた時は、遠ざける為に実は演技しているだけなのかと思っていたんですが、特に演技でもなかったようで、逆にビックリ。
主人公はそんなクラウスに対して恐怖を感じていましたが、声が一層妖しく低くなるので、私は何気にちょっと好きだったんですけどね(笑)

先に3つのバッドED語りをしてしまうと、中盤までの禍宵っぽい雰囲気全開の禁忌EDがあるんじゃないかと期待していたのに、意外にも禁忌EDは安らかなクラウスだったので、そこは少し残念…。
禍宵として振り切れちゃったバッドEDが、一応あるにはあるんですけど、そっちだと最後のエーレンフリートの存在が不気味なだけで、クラウス的にはどうなっちゃったんだろう…みたいな感じだったので…
もう1つのバッドは、悪い意味でまさかのハーロルトォ!?でした(lll_lll;)

話をベストEDルートに戻しまして。。。
クラウスの正体は他キャラのルートでも普通にバレているので、主人公との関係には何の驚きもありませんでしたが、とにかく1人で戦い続けて来たクラウスを、孤独から救ってあげようと頑張る主人公がとても好きでした^^
復讐に身を落としたクラウスと、真逆の存在である主人公。
2人の進むべき道が、この先交差してはならないと思っていたクラウスに対して、主人公が寄り添うというよりも、自分側の方に引き上げてあげたというか…。

本来のクラウス自身を取り戻して行くと、展開としては王道なんですけど、その王道が結構良かったです♪
主人公に跪いて誓うシーンや、明らかに最初の頃とは違う柔らかい声のオンパレード!
ちゃんと唇にキスしているスチルもありますが、後半は頻繁におでこにキスしている印象があり、見掛けによらず何か可愛いな~と思ってしまいました^^

クラウスのルートは、もしも世界が平和だったら、普通に迎えていたであろう結末に紆余曲折を経て辿り着き、2人が在るべき形に収まった…そんな感じです。
宵夜森の中で一番好きなキャラ&声だったクラウスに萌えが詰まっており、かつ運命の相手として描かれていた事もあって、プレイしていてかなり楽しめました♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita NORN9 ノルン+ノネット ラストイーラ【平士】感想 <<         ホーム         >> ●乙女ゲーの好きな絵師さん、マジフォー、ルトレ、百華、黒蝶、カレイヴ、マメゴシ、遙か1、コルダ2の人気投票、【中間結果】♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。