ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/02/28 Sat  23:45
●Vita DIABOLIK LOVERS DARK FATE いまじん特典CD【ターゲットはビッチなあの子!?】感想

ダクフェいまじん特典CDの、『どっちが彼でSHOW!! ターゲットはビッチなあの子!?』のネタバレ感想になります♪

授業終了後に、主人公をデートに誘うコウ。
何よりも大好きな、ボンゴレビアンコを食べに…^^;
:「おいコウ、俺にカバン持たせんなッ
ユーマが、コウのマネージャーか付き人みたいな事になってない?(笑)
怒ってた割には、「カバン持って帰るの忘れたー!」とか言ってたコウの事を、「能天気なヤツ」の一言で片付けちゃって、良いのだろうか…??
まぁそれよりも、コウが主人公とデートしようとしているので、ユーマは抜け駆け許すまじモードに突入
これから主人公と一緒に、おしゃれなカフェに行こうとしているコウ。
ユーマは一緒にホームセンターへ、畑の肥料を買いに行く気満々!
高校生のデートスポットとしては、ユーマのチョイスは中々渋いな(笑)
やっぱり相変わらずの、畑大好きっぷり♪
そんな2人から、デートに誘われてしまった主人公は…。
どちらも、丁重にお断りさせて頂きますm(_ _)m by主人公
デートより、恋愛小説の返却&小説の続きの方が気になってるらしい。
それでも必死にアピールしてみたコウ…撃沈
:「フラれてやんの!ザマァねーな( ´_ゝ`)ププッ」
…いやいや、さっきユーマもフラれてた事を、忘れてないかい?(笑)
コウの方は、主人公が自分よりも本の中の紳士的な男性を選んだ事が、どうしても納得できない様子。
今度は紳士的な自分を演出してみるものの、ユーマに一蹴される^^;
:「紳士っつーのは、俺みてーなモンに相応しいんだっつーの」
:「ユーマくんは、野生児でしょー(笑)」
:「んあ!?どこが野生児だッ!!
ユーマくんの脳内→俺=紳士俺≠野生児
待て、どうしてそうなった!?ヽ(゚Д゚;)ノ
どう考えても、野生の方じゃ…?

ところがそのうち、2人して紳士ごっこが始まっちゃったよ(笑)
無理やりやらされてるユーマは、投げやり棒台詞だったけど
こんな調子でワイワイやってたら、ひょこりライトが登場。
:「ゲッ!?ハット野郎じゃねーか!!(lll_lll;)」
楽しそうな臭いを嗅ぎつけ、どこからともなく、ハット野郎がやって来ちゃいました~^^
もちろん紳士ごっこに、ノリノリで参加する気である。
すぐに主人公の手を取ると、イイ感じに紳士的なエスコートをするものの、「ほ~らビッチちゃん、こっちだよ~♪」
:「早速ダメじゃねーか…(-_-)アチャ-」
:「…う~ん。どこが紳士なんだろう…(-_-)ナゾッ」
言葉はいつものライトだし、そもそも紳士は、ビッチちゃんなんて呼ばないだろうよ
それに…、
:「その先に階段があるから、気を付け…うわーっ!?あだだ▲□★%◆○▼!?!?!?(:;゚;Д;゚;:)ギャッ」(ズドドドド…ッ!)
登場して1分も経たないうちに逝くって、どーゆう事!?(爆笑)
階段を踏み外して気絶するヴァンパイアが、ここに1名…。

…でも暫くして目を覚ますと、やっぱりお約束な展開キター!!
:「キミたちは…、コウさんとユーマさん。それに…ビッチ…さん…じゃないですか?」
何か雰囲気も声も変わっちゃったのに、そこは頑なにビッチさんかい
とは言っても、今までとは真逆の丁寧口調で、正に紳士的なライトさんのご降臨!?
:「え゛ぇー!?ライトくんの性格が…!?
:「いやいやいや!おかしいだろ…明らかに…!!((( ;゚Д゚)))ダレッ!?」
アタフタ動揺している2人は放っておいて、紳士なライトさんは、取り敢えずビッチさんがケガをしなかった事に、ホッと一安心♪
:「安心して下さい。キミの事は、これからも僕が守って差し上げますからキラリ~ン」
再びお手を拝借して、本を返しに図書室までの道のりを、エスコートしてくれるつもりらしい。
:「ビッチさん?あちらにある階段には、十分気を付けて下さいね^^」
…それを誰よりも気を付けなきゃいけないのは、さっき真っ先に転げ落ちたライトさんの方なのでは…?って言わせてくれ

さすがにここまで来ると、コウもユーマも、本当にライトの頭がおかしくなったのではないかと不安になってくる(笑)
聖人君主みたいなライトに慣れなくて、コウは少々お疲れ気味…。
:「もう一生、こんな綺麗なライトくんなの!?。゚(゚´д`゚)゚。イヤ~」
:「つーか、正直今の方がイイんじゃね?」
変態発言&変態行動がなくなり、むしろ良いところしか見当たらなくなったライト。
それはまるで、主人公の読んでいた小説に出て来る紳士そのもの
…って事は、まさか!?
:「ヤバいよー!?このままじゃエム猫ちゃんが、ライトくんに惚れちゃう!?ヾ(;゚曲゚)ナヌ-ッ」
ウッカリ主人公好みの男性に仕上がってしまったのではないかと思い、2人は慌てて、ルキとレイジに助けを求めに行ってしまった

図書室で2人っきりになったライトは、主人公の手伝いを終わらせると、紳士的な態度と言葉で、何かサラリと迫ってる…?
:「こんな僕でも、受け入れて下さいますか?ビッチさん…」
たとえどんなに切なげな声で告白しようとも、決して『お嬢さん』ではなく『ビッチさん』と言い続ける、その理由。
答えは1つしかない。
:「な~んてね♪どう?僕の迫真の演技^^」
…ただの変態エセ紳士ライトに、3人ともすっかり騙されたって訳だ
何気に今回もライトが、最後に主人公を独り占めして、ちょっとイイ思いしてないか…?
コウやユーマなんて、本気でルキたち呼びに行っちゃったし^^;
でも全てが演技だったとしても、階段から落ちた事に関しては、絶対に演技だとは言わせないぞ!
だってあれは、間違いなく本気落ちだったから(笑)
-END-

…あれ??そういえばこれと同時刻に、レイジたちもクッキングバトルやってんのかも?
だったら呼びに行かない方がいいよー!?
レイジもルキも大惨事に遭ってて、それどころじゃないし…!!(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita DIABOLIK LOVERS DARK FATE 【コウ】 感想 <<         ホーム         >> ●Vita DIABOLIK LOVERS DARK FATE いまじん特典CD【始祖王の究極料理】感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。