ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/02/11 Wed  22:27
●OVA ブラコン 2巻 本命 豪華版特典ドラマCD【入院】感想

BROTHERS CONFLICTのOVA 2巻[本命]の、特典ドラマCD感想です♪
長文ネタバレ注意…となります!

「僕は未来永劫、忘れないだろう…」
祈織が…バレンタインデーでの出来事(OVA)を、メチャメチャ根に持ってたー(笑)
やっぱあの時、物凄く怒っていたんだろうな^^;
今度こそは絶対!!絵麻に食べてもらおうと、再び手作りチョコを作っている祈織。
つーか今回は完全に、盛っちゃってるじゃないか…!!(lll_lll;)
チョコの中に、良い塩梅配合されていますよ…媚薬が
やっぱり祈織は、こういうキャラだったんだな(笑)

暫くすると、自称・弥(?)が、祈織の部屋に…?
声が明らかにおかしいので、祈織は警戒心バリバリ。
相手は弥だと言い張ってても、その姿を見た途端に恐ろしく冷たい声で、「どちら様ですか(-_-)」
何故か身体が大きくなったと言い張る、大人の姿をした弥に対し、冷たい対応MAX。
それでも弥(?)が弥だと主張するから、不法侵入の不審者として、淡々と鎖で絞め殺す事しか考えてないよ
「ヤダヤダ!!いおりんが命を狙ってるのは、かなかなだけでしょ!?」
…身内しか知らない情報に、思わず祈織もピクッ
これで本当に動きが止まるとは思ってなくて、すかさず弥からツッコミを1つ。
「……。本当に、かなかなの事を殺害しようとしてたんだね
「そうだね^^いつか、殺るよ(・言・)ギラッ

相変わらず要の事は、この上なく殺る気満々だったので、ホント要が可哀想になってしまった…><
結局弥がこうなってしまった原因は、祈織の作った媚薬入りチョコを舐めたからだと言っても、なかなか信じてもらえず。
しまいには、「病院に行けば?」と来たもんだ^^;
どんだけ他人事…??

一方、朝日奈家に届いた大量の食糧を、昴と一緒に運び入れる事になった右京。
30Kgのお米を持ち上げようとして、グキッ
ぐはっっ!?(゚Д゚lll)
…右京兄さんの腰、割とアッサリ逝く
昴はギックリ腰なんて無縁のモノなので、何が起こったのかイマイチ理解出来ず
「ボッ…ボサッとしてないで、は…早く…救急車…を…(バタッ)

右京が病院で目覚めると、梓や琉生から、弥が20代後半になっちゃった事を聞かされる。
普段から冗談を言うような2人ではなくても、あまりに普通にサラッと話してるから、そう簡単に信じられる訳もなく
次にお見舞いに来た昴に聞こうとしたが、ちょっと会話をした後に、絵麻がここにはいないと分かった途端、「あー、俺帰るわ。お大事にー」
…早い…。帰るの、早すぎやしませんかね…昴(:_;)」
心なしか、右京兄さんが寂しそうだった(笑)
けれど、昴を上回るほどの最速の男が登場!
「チーッス、京兄ぃ~★元気そうって聞いて安心した!じゃっ、まったね~♪(バタン)」by椿
はぁ!???(゚Д゚;≡;゚д゚)」
病室のドアを開けて、3秒後には帰る椿
さすがに右京が怒ってると、本当は冗談なので戻って来てくれるものの、椿は終始爽やかにを吐いていただけのような気がする…^^;

さっき椿が変な事を言うから、ますます家の事や絵麻の事が気になってしまい、何としても早めに復活しようと奮闘する右京
「立てぇ…立つのです…!!(グキッ)アギャーッ!?!?(:.;゚;Д;゚;.:)」
本日、2度目の激痛
そんな最悪のコンディションの中、ついにあのお方が…?
「何故、悶絶しているの?」by祈織
さっきから右京は、ずっとプルプルしているからね(笑)
そして祈織からお見舞いとしてもらった、ポピーの花。
帰り際に、「ポピーの花言葉は…。やっぱりやめておく」という気になる一言を残して、お帰りになってしまった
言い逃げされたままじゃ気になるので、何とか携帯で調べてみると、花言葉は『恋の予感・労り
右京は、ちょっと嬉しくなった( *´艸`)
しかしもう1つの意味を発見→『永遠の眠り
||||||ガーン||||||
右京は、大変悲しくなった。゚(゚´д`゚)゚。
…あの祈織の事だから、もう1つの意味があるって事くらい、間違いなく知っているんだろうな…

再び朝日奈家にて。
大きくなった弥は、椿の服でも少し小さいくらいに成長している様子。
椿が弥相手に、対抗心を燃やし捲り(笑)
弥は弥で、要をお手本にして、絵麻を口説く事しか考えていない^^;
そこへ、必死の思いで退院して来た右京の姿が…。
たとえ身体は180cmくらいの大人でも、心はまだ10歳以下の弥は、嬉しくなって右京に駆け寄った勢いのまま、思いっきり抱き付きっ!
「京たん♪♪(ガシッ!!メリッ!?)」
…右京、大・絶・叫!!
本日3度目の、最大級のグキッ
「きゅっ……救急車を……
今度こそ、本当に逝ってしまうんじゃないかと思うような状態
そんな右京の状態を見ても、祈織は顔色一つ変えず。
「まだ悶えているの?(-_-)」
まぁ…今の祈織は弥にしか用がないから、周りの事は割とどうでもいいのかも知れない…orz

一応、自分のせいで大きくなってしまった弥の為に、解毒薬みたいなモノ→『子供っぽくなるエキスをたっぷり配合したチョコレート』をプレゼントする祈織。
何故祈織がそんなモノを簡単に作れるのかとか、もはや誰もツッコミを入れてなかった気がするんだが
まるで日常会話でもしているのかと思うくらい、みんな普通に会話をしている側で、さり気なく忘れられてるんじゃないかと思われるのが、さっきから悶え苦しみ中の右京兄さん…。
「とっ…とにかく、まずは私を…、びょっ、病院へ……(☍﹏⁰)
…みんな、右京の事を放置しすぎなんじゃないかな
誰か早く気付いてあげてー!
-END-

それにしても祈織の行動と発言は、OVA本編と同じく、ツッコミどころしか見当たらない(笑)
本人は笑わせる気なんて、一切ないんだろうけど…^^;
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【ブラコンの全感想一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●OVA BROTHERS CONFLICT BD/DVD 2巻【本命】アニメ感想 <<         ホーム         >> ●Vita【百華夜光】少しプレイ感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。