ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/31 Sat  22:49
●PCゲーム Re:BIRTHDAY SONG 恋を唄う死神 少しプレイ 感想(製品版)

死神彼氏シリーズ、リバソンのゲームも始めてみました♪
途中なので、ネタバレは少なめの感想だと思います。

何だか公式ブログの方で色々と公開されていたようで、スチル枚数やおまけの事など、わざわざ同じ事を書いても意味ない気がしますが、私のようにブログを全くチェックしていなかった方もいると思いますので、一応書いておきます^^;
チェック済みの方は、ここから先の途中まで、読む必要ないです
取り敢えずスチルは、全員差分抜きで10枚、その他も10枚です。
シーン鑑賞も個別が10コなので、 episode5~11までの7コ+バッドEDも含めたEDが3つ収録されます。
EDを迎えたキャラは、おまけの『ユユの学級新聞』が見られます。
主人公と恋人同士となったキャラたちに、ユユが突撃インタビューをするって感じのおまけシナリオのようです^^
ひたすらノロケまくってるだけのシナリオ…って、面白そうですね(笑)
あと1度クリアしたキャラには周回シナリオが追加されるみたいで、同じキャラをもう1度最初からプレイすると、攻略対象キャラ視点のシナリオが何個か発生するようです。
正直そんな事、今日まで知らなかった…orz

本編は個別の途中まで進めたんですが、今のところは切ない雰囲気は殆どなく、かなりみんなで楽しく学園生活を送っている感じです♪
乙女ゲーにありがちな、最初から主人公が周りにモテ捲りなんて事は一切なく、逆に少しくらいはチヤホヤしてあげてもいいんじゃ…?ってくらいでした(笑)
でも皆と仲良くやっていきたいって思いから、常に明るくひたむきで、多少の事ではめげずに頑張るポジティブ思考の主人公ちゃんは、凄く応援したくなるような魅力があります
この主人公の行動力のお陰で、補習組の面々が1つの目標に向かって纏まって行く姿も、見ていて楽しかったです。

攻略対象たちについては、公式のキャラ紹介程度の知識しかなかったんですが、今のところどうでも良いキャラが見つかりません!
勝手に腹黒キャラだと思い込んでいたカイリは、本当にリーダーの器だなぁと思うような発言が多くて、好印象です♪
ヨルは苦手なものなんてないような完璧キャラかと思いきや、歌が苦手だったりして可愛いところもある反面、若干みんなのヨルお母さんみたいになっちゃってるし…^^
でもやっぱり纏ってる雰囲気が、カッコイイんですよ~!
あとアメは誰よりも年下なのに、全然そういう幼さを感じさせず、シュンの扱いを極めちゃってそうなところが面白いです(笑)
一番心を開いてくれそうもないシュンは、主人公に満面の笑顔を見せてくれた時に、うわっ…可愛いな~!なんて思ってしまいました^^
そして大人のナミ先生は、常にダルダルと見せかけて、場合によっては熱血モードになるギャップを持っていたとは…!
現時点では、主人公の事を全然女の子認識していないので、いずれ先生もデレる(?)時が来るんだと思うと、本当に楽しみですね~!!

そういえばゼンやリッカも結構遊びに来てくれるので、今回はサブ扱いだとしても、とても気になる2人です♪
主人公ともなかなか良い関係だったりしますから、リバソンの主人公でゼンたちも攻略出来たらいいのに…!って感じでしたよ^^;

ちなみに本編の方は、今はまだ楽しいお話が中心ですが、『この時の私はまだ知らなかった…』っていう主人公のモノローグが入った為、先の展開が不安と同時に気になって仕方ありません
リバソンが泣けるゲームで、尚且つ幸せなEDだったら良いのですが…!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita 黒蝶のサイケデリカ 初回クリア 感想 <<         ホーム         >> ●Vita 黒蝶のサイケデリカ 【鴉翅】 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。