ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/29 Thu  20:45
●Vita 黒蝶のサイケデリカ 少しプレイ 感想

黒蝶のサイケデリカの、途中感想になります♪
多分、ネタバレは無しの感想だと思います。

今回真っ先に思ったのは、スチル多いな~!!だったのですが…。
緋影→22枚、山都→23枚、鴉翅→17枚、鉤翅→19枚
紋白→18枚、ウサギ→8枚、その他→74枚
オトメイトさんの事ですから、きっと差分は含めずにこの枚数だと思います。
ところが、スチル内に複数のキャラが描かれている場合、同じスチルが各キャラの場所に全て、表示される仕様なんですよ…^^;
だから例えば緋影と主人公が一緒にいるスチルだったら、緋影とその他に同じスチルが2枚あるっていう…。
その為、やたらその他の枚数が多くなっています。
今回に限って、どうしてこんな表示方法にしたんでしょうかね??
全員でいるスチルだったら、その他に1枚表示させれば十分だと思うのですが、5ヵ所に収納されています…
そう考えると、実際は上記の枚数の2/3くらいかも知れません^^;

あとはMemories内のメインストーリーのシーン回想が81コ、EDの回想が12コ、ショートエピソードの回想が39コ。
スチルにも回想はありました。

ミニゲーム自体は単純でしたが、初回はCランクで緋影に呆れられたので、何回かやり直して何とかBランクにしておきました
やり直すと言っても、ミニゲーム終了後はバックログがリセットされてしまいますので、苦手な方は小まめにクイックセーブしておいた方が良いです。
そして断然、画面タッチでのプレイをオススメします^^;
正直私はミニゲームが苦手なので、どうやったらSランクなんて取れるのかサッパリですが、3本指で画面をグルグルしながら、ある程度の数がロックオン状態になったところでShootボタンを押せば、一応A~Bランクにはなると思います…orz
Bでも進行に問題ないのかどうか、分かりませんけどね

本編の方は、最初からずっと先が気になるようなシナリオでした♪
確かにシリアスなんですけど、不気味さって感じは殆どなかったです。
途中でショートEPを解放しないと、メインストーリーが進められなくなるので、何となく初回クリアには、凄く時間が掛かりそうな予感がしています^^
このショートEPの1つ1つが結構長めで、音声をしっかり聴くと、大体5~15分くらいのボリュームがあるんじゃないでしょうか。
しかも日常の1コマ系のものは、ホント楽しかったです!

プレイ前は山都以外にあまり興味がなかったのに、割とすぐに他の3人にも興味が沸くくらい、全員に惹かれる部分がありました^^
特にチャラい系の鴉翅は、プレイ前から苦手意識を持ってる方も多そうな気がするんですが、一番言動が気になるし、このキャラがいるからこそ、みんなの会話が一層面白くなってると思うんですよね♪
山都とは相性が悪いって書いてありましたが、予想以上にお互い突っかかり捲りで、笑ってしまいました(笑)
緋影は一番頼りになってカッコイイんですけど、何気に笑える部分も持ってるし、話し方が意外と優しいのがツボです。
主人公の事は『お前』じゃなくて『君』だし、一人称は『僕』だし、語尾が時々『~ね』だったりするし。
山都はホント、期待通りのツンデレを有難うと言いたいですね!
照れ顔も全開の笑顔も、可愛い~のです^^
鉤翅はもう、完全にみんなの保護者みたいな存在なので、鳥海さんの凄く優しい声で癒されます
みんなが高校生だとしたら、1人だけ先生くらいの年齢のような気もするんですけど、どうなんでしょうね…?
あと案内人のウサギの素顔が、メチャメチャ可愛かったです!
仮面の下のあの素顔を見てしまったら、必然的に紋白の素顔にも期待してしまいます(笑)

取り敢えずゲームの雰囲気もキャラも、私的には凄く好感触でした♪
このまま最後まで、プレイに没頭出来ればいいな~と思います!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vita【黒蝶のサイケデリカ】ついに明日…!! <<         ホーム         >> ●Vita 黒蝶のサイケデリカ 初回クリア 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。