ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/20 Tue  01:27
●Vita DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD【V】予約特典CD 【誘惑は焼肉の香り】 感想

何故か、『華麗なる登山への誘い~誘惑は焼肉の香り~』の感想です。
このCDは持ってる人も多いと思い、感想を書く予定なんて全くなかったんですが…。
面白かったので、オマケ程度に箇条書きで書こうとしたら、結局いつものような長文に仕上がりました^^;
ネタバレ注意です。

:「起きなさぁーーーい!!!
ガンガン中華鍋を叩き鳴らす音。
レイジ…朝から煩いよ、激しくご近所迷惑(笑)
1人だけ、登山家みたいな格好をしているレイジ。
:「お前もついに、北極送りになったのか?」
ナイス勘違い!
実は、早朝から山へバーベキューに行く予定。
当然レイジと主人公以外は、このままだと参加者ゼロ
:「最高級の黒毛和牛を、炭火焼で振る舞いますよ?(¬_¬)ニヤッ」
:最高級…だと?(º﹃º`)ゴクリ」
シュウが食い付いたー!!(笑)
ついでに3つ子の大好物もチラつかせ、4人ともアッサリ山へGO!
:「おい……俺のは?…俺にはっ!!何かないのかよ…( ̄^ ̄)シュン」
:「ちょっ…!そんな目で見ないで下さい
って、えぇー!?
レイジがスバルの可愛さに焦って、ちょっとオチてるー!!(爆笑)
結局スバルの好きなモノを、何でも作ってあげる約束しちゃったよ^^

…が、ロープウェイの故障により、逆巻さんたち、健全に登山する(!?)
案の定、ゼーハー、ゼーハー
全員で激しく疲労中
これは真っ先に、シュウの体力が心配な状況かと(笑)
…いや、ちょっと待て。
何でレイジが誰よりも一番元気なんだ??
今日に限って、謎の体力を発揮!?

みんな瀕死の状態で、何とか山頂に到着ー。
疲れ切って、カナト泣く 。゚(゚´д`゚)゚。ウワーン
:「今ならお前が泣いてる気持ち、分かる気がするぜ…|||||
生まれて初めて、2人が分かり合えた瞬間か??

…あれ?いつの間にか、ロープウェイが動いてる?
無神さんたちが、何故かロープウェイで優雅に到着
壊れてたロープウェイをサクッと直すとか、ユーマどんだけ
:「お前…農夫だとばかり思ってたが、そんな事まで出来たのか」
この感じだと他にも色々と出来そうだし、一家に1人は欲しいユーマ^^

ちなみに、徒歩の事をルキに呆れられたり、ユーマには感心されたりしている間に、みんなのお母…レイジは、バーベキューの準備完了!
:「神の如き手際の良さで、セッティングを完了致しましたキリッ」
…さっき、みんなにも手伝えって言ってなかったっけ?
もちろん誰も返事してくれなかったんだけど…(ボソッ)
:「うっわ~、すっごいね~!!楽しみだな~~♪♪\(^o^)/イエ-イ」
おいおい、逆巻家の人々より、何でかコウの方が大喜びしてるぞ!
(ガシッ!!)
ルキに一方的に肩を組まれるレイジ!?
要は、逆巻家のバーベキューに参加する気満々か!
ってゆーかレイジは、ルキの言葉を勘繰ってる場合じゃないよ!
ジュワワ~~~
当たり前のように、アズサが率先して逆巻家の肉を焼いてるから^^;
:「俺のは、ちょっと火を通す程度でいい」
アズ:「うん、分かった…」
どっちも抵抗ゼロだな…。
アズサが即溶け込んだ。
意外とレイジ以外は、みんな受け入れ態勢だった逆巻さんたち。
むしろシュウは、自分のお肉を焼いてくれる人、大歓迎(笑)
主人公も含め、まさかの10対1でレイジの負けが確定
仕方ないから、11人で仲良くバーベキュー♪

…の筈が!
コウが気付いた時には、時既に遅し
鉄板の一面、赤で染まる
アズ:「マイ唐辛子…(-_-)」
更に、ワッサ~!!
:ゴフッ!?めっ…目が痛いぃぃ!!!(||゚Д゚)ヒィィィ
シュウの大好物(レアステーキ)が、どんどん別の赤色へと豹変…orz
おまけにライトの目も、真っ赤!
最高級の肉は、あえなく全滅した

さすがにアズサの常識を疑っちゃうよ…カナトが
:「つーか、一番非常識なカナトが言うのも、面白ぇな♪」
:「…唇を縫い付けてしまいますよ?(・言・)ギロッ
:「なっ…何でもねぇーよ(lll_lll;)コワッ
完全なる、カナト>>>アヤトか(笑)

さて、この唐辛子まみれの肉を、一体どうする…?
勿体ない!!食おう!!→ルキ、ユーマ、レイジ、主人公、(アズサ)
食ったら死ぬ!!断固拒否!!→コウ、カナト、シュウ、スバル
あまり否定も肯定もしていない→アヤト、ライト
:「クジ引きで食べる人間を決めるより、他はないな」
…結果、全員大当たり(※ハズレ)
ユーマの策略(?)により、全部当たりクジしか入ってない、もはやクジ引きでも何でもない、形だけのクジ引きだった^^;
:「ちょっとユーマくん、俺まで騙した訳~!?酷いよぉぉ
:「酷いのはどっちだ!!!(`д´)ゴゴゴッ
コウを叱り付け、人間だった頃の事を熱く語るよ、ルキ兄さんは…!!
そりゃ~もう、身内からルキくん別人説が浮上するくらいに(笑)

一方、アヤトはチャレンジャーだな!
:「モグッ。なぁ!コレ、全然いけるぜ?……カハッ!?…カハッ!?
アヤトの口から、変な音声が出ちゃってるー
…バタッ!!
:「ア、アヤトが倒れた!?(゚Д゚;≡;゚д゚)ヒィッ!」
一見、美味しくいけそうで、唐辛子の時間差攻撃…恐るべし
これを見て逃走する者、続出!
:「んなモン食えるかヴァンパイアだって死ぬぜ!ε=ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ」
:「ゴメ~ン、これは無理だって!ε=ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ」
&:「ぼっ、僕も~っ!!ε=ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ ギャアア-!」
…うん。実はシュウは、大分前にバックレようとして、早々にレイジとユーマに捕まってるんだ…残念ながら(笑)

ところでルキの食に対する思い、ホント大炸裂…!?
:「あの悪童どもを捕まえて、食の有り難味を教えてやれ!ユーマ!!
:「おうよっ♪」
コウも容赦なく捕獲して、もれなくお仕置きのターゲットに決定
そして嬉しそうに唐辛子…もとい、最高級の肉を食べ続けてるアズサ。
汗・涙・謎の水分を、大量に分泌しながら…
アズサの声聞いてると、今にも死んじゃいそうなんだけど、気のせい!?
アズ:「お肉、美味しいよ…?シュウさんとレイジさんも、食べて…?」
…そんな姿で言われても、説得力とかゼロじゃね…?
:「いらねー…orz」
:「いりません!(・言・)クワッ」
-END-

…ルキとユーマと主人公以外は、正直みんなバッドENDかも知れない
ちなみに無神さんたち、新鮮な野菜だけを持って、元々は山頂に何しに来たんだろ??
今回はホント偶然、お互いに鉢合わせしたって感じだったけど…??
でも偶然を装った必然に、1票 ←お肉狙いとか?
って事で、相当変なノリの感想に仕上げてみました^^;
いや、いつもと殆ど一緒かも?(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●Vitaディアラバ モアブラ【V】の感想っぽいものを、もう少し書いてみる <<         ホーム         >> ●DIABOLIK LOVERS MORE CHARACTER SONG Vol.7【ユーマ】感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。