ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/15 Mon  19:46
●あまり楽しみにしていなかったゲームほど、面白かったりハマったりするかも?

最近このような感想を抱くゲームが多かったので、過去にもそういう作品があったか、色々と漁ってみました。
それで購入までに散々悩んだり、取り敢えず買っとけ…みたいな、失礼な気持ちで買ってしまったのが、以下の15作品です。
★3つが最高ですが、これはあくまで購入前の当時の勝手な印象であり、決してプレイ後の評価ではありませんので…。
【絵】はホント、ただの好みです。
【声】=★(好きな声優さんが0~1人)、★★(2~3人)

PSP AMNESIA 【絵】★★★ 【声】★ 【物語】★
PSP 下天の華 【絵】★★ 【声】★ 【物語】★
PSP 華ヤカ哉、我ガ一族 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
PSP CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ 【絵】★ 【声】★★ 【物語】★
PSP スカーレッドライダーゼクス 【絵】★ 【声】★★ 【物語】★
PSP 恋愛番長2 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
PSP 夏空のモノローグ 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
PSP 神なる君と 【絵】★ 【声】★ 【物語】★★
PSP プリンセス・アーサー 【絵】★ 【声】★★ 【物語】★★
PSP あさき、ゆめみし 【絵】★ 【声】★★ 【物語】★
PSP エンケルトビレット 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
PSP あかやあかしやあやかしの 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
PSP 大正メビウスライン※BL 【絵】★ 【声】★ 【物語】★
Vita BinaryStar 【絵】★ 【声】★ 【物語】★★
Vita RE:VICE[D] 【絵】★ 【声】★★ 【物語】★

正直、物語や世界観は何でもOKな人なので、そこは殆ど重視していないのですが、【絵】と【声】に限っては、どちらも★2つ以上じゃないと迷います^^;

AMNESIAに関しては、主人公の台詞がないって部分が、最大のネックでした。
そんな、ドラクエの主人公じゃないんだから…って感じで
この斬新なシステムは、会話のやり取りが特に好きな私にとって、ギリギリまで悩み捲る結果となりました。
逆にそこが新しいって事で、多くの方が興味を持った部分でもあるのか、気になるところです。

CLOCK ZEROも、小学生キャラの方がメインだったらどうしようって思いが拭えず、散々迷っていた気がします。
結果的には、その小学生キャラたちに癒される事となるので、分からないものですよね^^
プレイ前は、もし小学生EDとかあったら有り得ない…orz な気持ちでしたが、今となってはそれもアリだよな~って思えるくらい、みんな可愛かったと思います!

あさき、ゆめみしは絵がサッパリ系で、派手なイラストが好きな私にとっては、惹かれる部分が小野さんと小西さんがいたって事だけだったかも知れません。
それがまさか、会話でのやり取りがあんなに楽しいとか、キャラの見た目に反して壮絶なBADエンドが多いとか、意外性のある作品だったかな~と。

BinaryStarは、期待度が最初の頃が一番ピークでした^^;
情報が出れば出るほど、不穏な雰囲気が増すばかりで…。
雑誌の情報だけだと、殆どシリアス一色の印象でしたので、これは本当に公式ブログを見て良かったと思っています♪
それまではユンとか、ただのヤバいキャラにしか見えませんでしたからね
とは言っても、ある意味実際も、ヤバい面白キャラではありましたけど…(笑)

大正メビウスラインはBLなので、ここでは興味ない方が多いと思いますが、何となく買ったら、とにかく泣けた作品でした。
これは主人公が男である事に必然性を感じたので、そういう作品を単純に一言で『BL』と言ってしまうのは、ちょっと違うかな?と思っています。
まぁそれ以前に、深夜にやると霊的な意味で怖くなって、困るのですが…
けどこの作品のお陰で、今後はシナリオの評価が高いBLの場合は、絵や声に拘る事なく、積極的に移植版を買って行こうという気持ちになりました。

…実際にプレイしてみれば、どの作品も本当に買ってみて良かったと思える作品ばかりだったと思います。
もちろん私にとっては…ってだけであり、決して全てが万人向けの作品だとは言い難いのですけどね^^;
特にスカーレッドライダーゼクス(SRX)は、シナリオの評判がイマイチなので、なかなかオススメ出来ないのが悲しいところなのですが、サブも含めた全キャラの個性という部分においては、過去最高の評価をあげたいくらいです
私が思うに、上記の中で会話が面白かった印象が強い作品は、SRX、華ヤカ、神なる、あさき、バイナリー、リヴァD辺りでした♪

この先も色々な作品が発売されますが、興味がないからって見送ってしまった作品ほど、実は良作だったりする可能性もあると思うと、今まで以上に購入するゲームを選ぶのが難しくなるなぁと思いました
でもそんなに期待していなかった作品にハマってしまった時って、期待していた作品が期待通り面白かった時以上に、嬉しい気持ちになったりしませんか?^^

↓ランキングに参加中です♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
Comment

☆ 

♪さんこんばんは。

乙女ゲームを選ぶのって難しいですよね…。
私の場合は絵柄と世界観とこの声優さんのこういう声が聴きたいな~というのが合致していれば買う方向なのですが、どちらかというと買うまでに悩んだ作品がアタリだった事の方が多いです (-_- ;)
SRXは元々pakoさんのファンで、pakoさんの絵で乙女ゲームが出来るなんて…!と思って最初は買う方向だったのですが、キャラクターがどうにも掴めなくて気になるキャラが1人しか居ないならやめようかと悩みました。
悩みまくってプレイしたらキャラクター全員の萌えの方がスゴかったので、つくづくプレイしてみなければ解らないな~と思いましたね…。
とは言え、どうしても気になる作品は気になる~となって最終的にはカン頼みなのですけど… (^-^;

☆ Re: タイトルなし

>河町さんへ

こんばんは~、コメント有難うございました!

SRXをプレイ済みでしたか~!!
私も最初、SRXは殆ど気になるキャラがいなくて、
まさかあんなに魅力的なキャラばかりとか、思ってもいませんでした(笑)
特にサブスタンスなんて、プレイするまでは何故か全員残酷なキャラだと思っていたので
みんな可愛くてビックリした記憶があります^^

…やはり完全に自分の好みに合致したものを選ぼうとなると
中々全てを満たしてるゲームって、ないもんですよね^^;
なので数年前からは、もう大分妥協してゲームを買うようになってしまいました
それでも見送ったゲームの中に高評価のゲームがあったりするので
つくづく良いものを見極める目がないな…って思ってしまいます(笑)
    
    管理者にだけ表示を許可する

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


●神々の悪戯の人気投票2回目、【結果発表】です♪ <<         ホーム         >> ●DIABOLIK LOVERS MORE CHARACTER SONG Vol.3 【ルキ】 感想
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。