ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/07/29 Fri  23:23
●文豪ストレイドッグス BD/DVD 2 映像特典【ようこそ!上村探偵社】感想(※賢章さん回)

文スト2巻、映像特典のみの感想です♪

【ようこそ!上村探偵社2】
芥川風衣装で登場した賢章さん、まずはこの一言から。
:「僕の羅生門は(ムフフ)…悪食。凡るモノを喰らう…オォォエッゲホッ、ゴホッ
:「ちょっとぉーー!?」
大分派手にやらかしてくれた(笑)
咳どころか、吐き気まで催しておられたよ^^;

敦に影響されまくってる上村さんの格好を見て、早速ダメ出し?
:「良くないと思うよ?キャラに寄せて行くってのはね」
:「…!??」
超絶芥川の格好でキメて来た賢章さんが、それ言っちゃう?(笑)
上村さんにツッコまれてたけど、アレ普段着らしい。
あんなポート・マフィアみたいな賢章さん、他で見た事ないわww

前回の宮野さんに続いて、カッコイイ(?)足の組み方講座笑ったー!
もう完全に、両足で弧を描いてるし
上村さんも挑戦しながら、ウッカリ変な声出しててウケる。
:「息が漏れちゃった(〃ω〃)」
何でそんな喘ぎ声みたいな声が…(笑)

とても真面目に語っている途中で、賢章さんがまさかの、名前を呼び間違える…!?
:「ゆうまくんが…」
:「!?…ゆうまくん??」
例えるならば、彼女の事を元カノの名前で呼んじゃったかのような空気になってて、ちょっとおもろかったw

芥川の初登場シーンは、賢章さんだけスケジュールの都合上別録りで、しかも収録に3時間掛かったって凄いな!?
…って話から、全ては人タラシな太宰さんが悪いって話になり、最終的に宮野さんが悪いって結論に至る(笑)

探偵社メンバーの暴露話をしなければいけない指令で、ここでも話題に出て来る宮野さん^^
コーヒーを淹れてる時のカッコイイ(?)ポージングの再現、爆笑した!
無意識であんなコーヒーの淹れ方、ないわ~( *´艸`)
:「賢章、最近どう?
じゃないよw
超キメッキメやないかい(笑)

そういえば前回の予告で賢章さんがやってたポーズ、あれは罰ゲームの『羅生門・顎』だったのか…!
恥ずかしがってた割には結構ノリノリでやってくれたし、顔芸(?)も含めて、楽しいアギトを発動してた気がするΨ( ̄∀ ̄)Ψ

そして次回のゲストは神谷さん。
前の3人程ではないが、やっぱり若干、乱歩さん系の格好してるし!
誰かの事を、ドM確定宣言してたのが気になるなw
上村の可愛さにメロメロ?って書いてあったから、そこも楽しみだ♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/07/28 Thu  23:58
●OVA スタミュ 1巻 (アニメ13話)感想

OVAスタミュ1巻、アニメのネタバレ感想になります♪

鳳を華桜会に復帰させる為に、その教え子として、まずは優等生デビューしてみる5人に笑った(笑)
一般生徒たちの、「あいつらどうしちゃったの?」って反応、ホントその通りだわw
空閑なんて口元だけスマイルでも、目が笑ってないから…。
:「薄ら笑いが不気味だ…(lll_lll;)コワッ」
野暮助も、突撃取材陣を相手にキレる事なく、大人の対応してるし。

一方、彼らの行動を眺めていた暁は、未だに鳳の事となると、心中は複雑な様子。
何となくCDの方で和解したと思い込んでいたけど、アニメだとまだツンツン気味だな^^;
鳳が華桜会に戻って来るかどうかは、あとは本人次第だと柊が言っていたが…。
っていうか、柊のおじい様が鳳を華桜会に入れた理由ってのが、柊の側で支えてくれる存在となって欲しかったから…って事だったのか~。
だったら鳳先輩は、早く戻って来ておくれ…(;_;)

そうそう、team柊が卒業セレモニーで学ランを使用したいらしく、星谷や空閑も、中学時代の学ランを貸してあげる事になったらしい。
みんなで持ち寄った中で、虎石の学ランだけボタン1つも無ぇー!(笑)
当時は制服以外のボタンも全て、女の子たちにあげまくったっぽい。
さすがモテ男
空閑の制服もズタボロで、ボタンとか袖とか千切れてるんですけど
そこまでして女子が取り合ったのかと思ったら、ただのケンカ??(笑)
血ぃベッタリついてるぞ…!?
卯川はサイズ的に、1人だけセーラー服を用意されそうになってて可哀想だったな^^;

2人で帰る途中、星谷と辰己が突然歌い出すタイミングと、終わった途端に何事もなかったかのように話し出すところが、正にスタミュでちょっと面白かった(笑)
でもリーダーコンビの歌声は、凄く癒される^^

そして華桜会も歌来たー!!って思ったら、鳳と暁以外はそれぞれ別の場所で歌っているっていう、謎の超シンクロ技だった件w
いつの間にか、全員同じ空間にワープしてたけど(笑)
…まぁ結局暁は、星谷たちが鳳の為に色々やってるって事を、本人にそれとなく伝えたくなったんだろうな~と思う。
わざわざ待ち伏せしてまで、「明日必ず学校に来い」って言いに来るくらいだから^^

ラストは、みんなの前に現れた鳳のカットが、いちいちカッコイイ…!
:「ただいま。何だか照れくさいね(⌒.-)」
制服着て、最高の照れ笑顔で戻って来てくれた~><
あの空閑ですら、飛び付きそうな勢いで駆け寄って行くだなんて、鳳先輩以外には有り得ないだろうな…(笑)
でもこれで、次の話では鳳先輩の「ボーイズ」が、たくさん聞けそうだ♪

あぁ~でも最高のステージの後は、先輩たちの卒業か…。゚(゚´д`゚)゚。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

空閑&虎石の映像特典、HEROISM++プチ感想。
…アレおかしいでしょ!?
もはやスタミュじゃないって!
曲も映像も、超カッコ良かったー!!

2016/07/27 Wed  21:42
●おそ松さん ドラ松CD 6 カラ松&トド松【ホストクラブ】感想

おそ松さんのドラ松6巻、ドラマCDの感想になります♪
ネタバレしています。

【もしもカラ松とトド松がホストだったら~前編~】
No.1ホストを決める戦いをする事になった、カラ松とトド松。
取り敢えずカラ松の意気込みは、途中でトド松に遮られるw
めっちゃカッコつけてたんだから、最後まで言わせてあげて~(笑)

口説き勝負対決で、先陣を切ったトド松
司会兼解説役のトト子ちゃんがトド松の相手役までやってるから、さり気なく解説役になってるカラ松がウケるんですけど!
解説しててもキメ音が鳴ってるから(笑)
ってか松売りの少女って何。
トド松のノリッノリなシャンパンコールに笑った^^
何だか田舎から上京して来た小娘が、都会のホストにハマってしまう瞬間を見た気がするw

次、カラ松の番。
:「見せてやろう<( ̄^ ̄)>本当のやさし…」
:「もしもカラ松がホストだったら(°.°)サクッ」
また最後まで言わせてもらえないカラ松よ…。
何故全く怒らないんだ?(笑)
そしていきなり歌い出す。
:「♪ラァ~ブユ~~、お前…♪」
(チーン)
:「漆黒の闇の夜が…」
(チーン)
やる事なす事、全部失格じゃないか
ペナルティ3になると、何かを毟られるらしい(:;゚;Д;゚;:)
つーかカラ松は、どんだけ歌いたいんだよw
禁止項目をやり倒して、最後トト子ちゃんに毟られEND
:「うぅっ…うっ…(´;ω;`)グスッ」
悲鳴からの弱々しい泣きカラ松…ちょっと可愛かった(笑)
でもカラ松が何か喋る度に、どんどん減点されまくって行くのに…、さすが立ち直るの早いな!
:「逆境から立ち上がる!それが俺のジャスティス!!\(^^)/イエ~イ」
後編へ続く―。

【もしもカラ松とトド松がホストだったら~後編~】
飲み比べ対決。
カラ松→バーボン、トド松→サングリアをチョイス。
:「やだ~カラピッピ♪一気とか、男らし~い(〃ω〃)キャッ」
:「…え゙!?お、おぅ!Ψ( ̄∀ ̄;)Ψ」
明らかに一瞬動揺しつつも、すっかりトド松子(?)ちゃんの褒め言葉に乗せられちゃってるカラ松兄さん(笑)
…即死εミ(ο_ _)ο バタッ
麦茶で酔えるレベルの人間が、何故バーボン選んだしww
それを知ってて誘導するとか、やっぱトド松は、地獄から来たピンクのエンジェルだったわ

最終決戦は、マドモアゼル・トト子撃退対決。
うわ~、マドモアゼルには、今までのトド松のあざと可愛さが一切通用しない^^;
カラ松のイタさも、超スルー。
そのマドモアゼルの悩みとは、一体何なのか…。
地雷を踏まないように慎重に会話を始めたトド松は、今回初めてアッサリ撃沈。
対するカラ松の方は、いつもの如くタダのド直球(笑)
:「大丈夫だ!俺はどんなオッ●イでも愛せる<( ̄^ ̄)>ドーン」
:「カラ松兄さんバカなの!?死ぬ気!?(:;゚;Д;゚;:)アワワワ」
…言っちゃったよw
垂れててもOKとは言ってないけど、もはや言ってるようなものだよw
トト:「フン!いいわね( ̄∀ ̄)ニヤリ」
でも何故か、カラ松兄さん気に入られたー!(笑)
マドモアゼルくらいのお方になると、一風変わった男がお好みらしい。
だって、聖澤正之助様にお会いしたいとか言ってるくらいだし
誰やねん??って思ったら、十四松が家宝にしているアノ人か!
ってかラストが、聖澤正之助ネタでオチにされてて笑った( *´艸`)
ホスト勝負の頂点=聖澤正之助の後継者とか、そりゃ死んでもお断りだわな
釣り堀で釣り上げちゃって、自分の家に飾られてるような人だからw
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/07/25 Mon  22:53
●アクトチューンのRPG風レジェンド・オブ・ノルン、こういうの大好き!\(^^)/【雑談】

ノルンの新作が出るって言っても、どうせ当分発売されないんだろうしな…とか思い込んでいた人です^^;
こんな楽しそうなコンテンツがとっくに公開されている事に、全然気付いておらんかった…orz

私は乙女ゲーでRPGの要素を取り入れてくれるの、大歓迎です♪
ピリキューのような本格的な感じでも、ノルンみたいなサブコンテンツでもオマケでも良いので、今後こういうのが増えてくれると、個人的には嬉しいですね。
…RPG好きとしては(笑)

そこで、初めてキャラの衣装を見た時に、みんなが何の職業だと思ったかと言うと…。
正直全身絵を見ないと分かり辛いですが、予想はこんな感じでした。

banner_koharu_m.jpg
既にティアラが、勇者のティアラでしかなかった件…(笑)
どう見ても女勇者である。

banner_kakeru_m.jpg
100%術師系だが、他に魔法使いや僧侶だろうと思われる人たちはいるので、その中でも上位の賢者かな?
ってか衣装を見る前は、絶対に駆が男勇者だろうと思ってたんだけどw

banner_senri_m.jpg
職業が全員被ってないなら、僧侶しかない。
この中だと一番聖職者っぽい衣装だし、回復魔法と言えば、水属性である事が多いから。

banner_masamune_m.jpg
…戦士??
でも戦士にしてはちょっと軽装のような気もするんだけど、他に思い付かないんだよな~^^;
冒険者とかどう?

banner_mikoto_m.jpg
”姫”って職業あるのかな?
まぁ全員が何らかの職業に就いているっていう訳ではないのかも知れないから、普通に一国のお姫様だろう。
けどそうなると、攫われるのは本来姫の役目なのに、何故空汰の方が、ドラゴンに攫われちゃったん…??(笑)

banner_natsuhiko_m.jpg
超・謎!
一番分からん…!!(゚Д゚;≡;゚д゚)ダレッ
武器が謎スティック(?)で、ますます分からん
全く禍々しさがないから味方なんだろうけど、普段の立ち位置的には、魔王とかでも良さそうな気が…?
パッと見、駆の方が魔王系だがw
深琴の側近か、何かの部隊の隊長か、ドラクエで言うなら、一国の大臣のようなポジションの人かも??

banner_sakuya_m.jpg
見た目的には最も聖職者っぽい人の筈が、斧デカッ!?
僧侶だったら、錫杖みたいな形の武器がお約束でしょう…
でも服装は明らかに僧侶系神父。

banner_itsuki_m.jpg
一月は衣装を見るまでもなく、絶対に遊び人か踊り子以外は有り得ないと思ってたんだけどなぁ…(笑)
手にカード持ってるところを見ると、占い師??
つーか、衣装がめっちゃ似合ってないか?

banner_nanami_m.jpg
まんま忍びで武器クナイ(笑)
あの世界観だと、シーフでも良いような気もする。
もしくは物騒だけど、アサシンとか…

banner_akito_m.jpg
これでティアラしてたら、モロに勇者なんだけど。。。
正宗よりは、更に正統派な戦士に見えるかな~。

banner_ron_m.jpg
えっと…何かロンさんだけ世界観違くないか?(笑)
あれじゃあ派手な殺し屋か、マフィアの人みたいだw
一人だけ武器が現代だし。

banner_heishi_m.jpg
他に間違えようがない程に、どっからどう見ても魔法使いでしかない。
魔女っ子帽子が似合いすぎだ^^


…とまぁ、このように考えておりました。
それで雑誌や公式のどこかで、既に何の役なのか発表されてるんだろうな~って思ってたんですが、知らべてみても全然引っ掛からず…
唯一、とあるサイト様でのイベントレポに答えが載っていまして、それを拝見させて頂いた限りですと、職業がまさかの被りまくりでしたw

勇者→こはる、七海
戦士→正宗、暁人
僧侶→千里、朔也
魔法使い→駆、平士
遊び人→一月、ロン

深琴と夏彦が結局何役なのかは分かりませんでしたが、七海も勇者だったのは驚き…!(笑)
もしかしたら、イベント内でのレジェンド オブ ノルンと、ゲーム内では設定が一部違うキャラとかいますかね?
って言うか、多分雑誌の方では、●●役の駆って感じで書いてありますよね^^;
でも勝手にあれこれ考えるの、結構面白かったです♪

そういえばスチル見て思ったんですけど、初期の頃の悌太さん絵の雰囲気に近くて安心しました。
一時期アレ??って思ってたので、担当されてるのが例え他の絵師さんだったとしても、今のような感じであれば、この先も長く続いて欲しいな~と思います^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/07/24 Sun  20:34
●【ヴェリテ】のゲームを買うか迷った末に…

つい最近までは、多分買わないだろう…って思ってて、ほぼノーチェックだった薔薇に隠されしヴェリテ。
最新のスタッフブログを見て、大分グラグラっと来ました^^;

マップパートの作り込みに、相変わらず気合入ってる
私は華ヤカやエンケルの探索&依頼&アイテム収集が、大好きだったんですよね~!
たまに、それ目の前に落ちてるじゃんってツッコみたくなるような依頼もありましたがw

それと特に華ヤカの時は、本編でイベントが起こる度にミニキャラの会話内容が一新される感じだったので、その度にミニキャラを探して屋敷内を駆けずり回る始末(笑)
あれのお陰で、無印の初回プレイは30時間でした。
ついでにエンケルの初回も、確か30時間近かったです

まぁ依頼とかこなして行くのも殆ど作業ですけど、どうやら私は作業ゲーも結構好きらしいって事に気が付きました^^;
もちろん高木さんのゲームには、その作業に見合うだけのご褒美がたくさんあるから、全く苦痛ではないってのもあるんですけどね♪

…で、やっぱあの楽しそうなマップ画面を見てしまうと、ヴェリテも攻略するのに相当時間が掛かるんだろうな~ってワクワクする訳です。

ですがもうちょっと薄い顔のキャラが好きな自分にとっては、ヴェリテの攻略対象キャラの中に、好みのお方がいないのであります…orz
たとえあの時代とはいえ、髪型や顔つきは普通が良かった…。
サイドの髪がクルリン、長髪クセっ毛、濃ゆい目元には、あまり萌えないのですよぉぉ~

好きな方には、ホント申し訳ない。
けどいくら性格が良かったとしても、乙女ゲーでビジュアル的に萌えられないかも知れないってのは、私的にかなり躊躇する問題です
でも女性キャラは、みんな見た目も好きな感じでした^^

また、キャスト陣の中に興津さんと鳥海さんがいらっしゃるので、ここは一気に燃える(?)ポイントですね!
正直昨日まで気付いてなくて、今更ナヌー!?って思ってます(笑)
レオナール(オネェ)の声が某BLの主人公だった事には、意外すぎてギャップに爆笑しましたけど…!

そういえば最新のブログの方で、隠しキャラの事にちょっと触れていましたが、昨日1話から22話までザッと読んでみたんです。
公式サイトで紹介されてるサブキャラの中で、見た目が若そうなキャラって言ったら、プロヴァンス伯爵とアルトワ伯爵だけ…ですよね??

ブログ担当さんが、アルトワ紹介の時だけ「攻略してみたい…!」って仰ってたので、私も彼が隠しだったら良いな~って思います^^
サイドの髪クルリンですけど、何だか見ている内に、とてもカッコ良く見えて来ましたよ?
メインキャラたちに負けず劣らずの美貌…って書かれていましたが、むしろ一番美形じゃありません?
ちなみに声は、某プロイセンで良いですか?(笑)

ただ、隠しキャラの事を「JK」というアダ名で呼んでいるって書いてあり、その理由が、服装の一部が女子高生っぽいから…との事でした。
これって、一部の服装が女子高生っぽいキャラが、隠し(攻略対象)キャラであるって認識で合ってます?
そうなると、プロヴァンスもアルトワも違いそう…。

って、えーっ!?まさかヴェルモン神父さん!?!?゚ ゚(ロ; )
いや…気のせいか?(笑)
でもあの服装は…???

隠しが誰かは買わないと分かりませんけど、アルトワだったら良いな~と思ってる人は、結構いるんじゃないかと思います。
とは言っても、エンケルトビレットみたいに、未だに公式サイトで公開されていないキャラが隠しの可能性もあるので、名前は割と有名な未発表のキャラかも知れませんね^^;

あ…そうそう、タイトルに書いた「買うか迷った末に…」の結論は、20%→90%買う方向へと変わりました♪
エンケルの時も、迷った挙句に買ってみたら大正解だったので、ヴェリテもきっと同じだろうと期待したいです
プレイして内容が気に入れば、イラストに対する印象も大きく変わるでしょうからね…?
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/07/22 Fri  23:35
●Vita 7'scarlet/セブンスカーレット【初回】感想

セブンスカーレットの初回クリア感想になります♪
イソラを攻略しましたが、個別ルートのネタバレは少なめの感想にしたつもりです。

まず初回クリア時間ですが、メインキャラのボイスは殆ど飛ばさず、モブやサブキャラのボイスは飛ばし気味のプレイで、共通2.5時間+個別3.5時間という感じになりました。
※EDは3種回収しております

1周目を終えてみて…、個別に入ってからの引き込まれっぷりが凄かったです♪
このルートでは、物凄く派手な事件が起こったりする訳ではありませんでしたが、周りで次々に全く知らない人々が死亡して行くし、いつの間にか町の雰囲気が不穏なものへと変わっています。
その中で、更に身近な人物たちの間で起こる事件が、特定の人物を完全に疑うように仕向けられているというか…(笑)
こんなに疑わしい部分しかないから逆に違うって思ったり、仮にも攻略対象なんだから絶対に違う筈!…とは思いきれず、最後の方まで結構疑心暗鬼のままプレイしていました^^;

それからイソラ…っていうか、柿原さんの演技がヤバいです!
あれはもう、モロに●●●●じゃないですか…!(笑)
なので徹底した優しさや行動に対して、そのうち「あれ…?何か変??」って主人公も自分も感じて行く過程が、非常に楽しかったですね~。

でもまぁ、さすがに攻略制限があるだけあって、一番メインの兄の事については、全くと言っていい程分かりませんでしたが^^;
とは言っても、凄く小さな気になる点がたくさん散りばめられており、これの意味は何なんだろう…?って考えるのが、とても面白いです。
どれが後の伏線になっているのかとか、他キャラのルートで、「あの時のアレはコレだったのか…!」って気付いたりするのかな~って思うと、ホント楽しみですね♪

あと恋愛に関しては、私はそこまで微糖だとは思わなかったです。
セブスカの場合、乙女ゲー>>ミステリーという捉え方をしている方は少なそうな気がするので、これくらいでも良いのではないかと…。
ちゃんとキスシーンのスチルもありましたし、個人的には満足です。
若干、顔違うかな?って思ったスチルは、何枚かありましたけど^^;

…ただ現時点では、ヒノとイソラ以外のキャラとの恋愛ってのが全然想像出来ないので、どうなってるのか微妙に不安に思いつつも、この先の攻略が楽しみ120%であります♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/07/21 Thu  22:30
●Vita 7'scarlet/セブンスカーレット ちょい感想

セブスカさん届いたので、全く大した事を書いてない感想です^^;
ネタバレは多分ありません。

私にしては珍しく、攻略対象たちよりも主人公の見た目の可愛さが、プレイ前は一番気になっていたゲームでした。
なので攻略対象の中では、特に気になるキャラはいなかったのです。
何となく、割と普通の青年って感じのキャラが多めでしたし…。

とか言っておきながら、サブも含めた登場人物たちの大半が、既にもう結構お気に入りです(笑)
何か可愛くて楽しい人たちが多い!
個々で見ると普通でも、みんな集まるとそれぞれの個性が際立つ気がして、とても面白い集団になります♪
まぁオーナーに限っては、ゲームの中ではあの中に溶け込む事はないのかな…なんて雰囲気がプンプンですが
おまけにゲームの始まり方からしても、あの人一体何者!?感が半端なかったですし。
って事で読み進めて行く内に、どのキャラに対しても、いつの間にか興味を持たされておりました^^

この楽しい雰囲気の合間に、ちょいちょい挟まれる不気味な要素も、ジワジワと何かが動き出している感じがして、非常に面白いです。
その辺の見せ方も演出も上手いので、終盤の更にゾクッとするような展開にも、期待してしまいます(笑)

また、基本的にはシリアス一色なんだと思ってたのに、TIPSなる用語解説がネタ系多めで、ついついその場でチェック♪
一応用語解説のつもりで見た筈が、ヤス(※警察官)の会話文ばっかりだった時には、思わず笑ってしまいました~。
あまりその場では一々確認しない人も多いかも知れませんが、見るのをオススメします!

…そういえば、セブスカの登場人物たちの名前が全部日本神話関連で、当初話題になって(?)いましたが、結局それがキャラクター自身にも何か関係しているのか、段々気になって来ました。
みんなただの人間…で良いのですよね??^^;
そこのところも楽しみにしながら、取り敢えずEDまで行ってみたいと思います♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/07/18 Mon  23:25
●久々にPS2のドラクエ5やって泣くし、嫁選びでモヤモヤ(笑)

っていう感じで、新作を放り出して、ここ2週間くらいは、再び旧作に手を出す日々を送っていました^^;

別に最近発売された乙女ゲーが面白くなかったとかではなく、むしろメッチャ面白かったです!
でも私の場合、1~2キャラクリアしたら、出来るだけ一旦時間を置いてプレイしたい派なので、何故だか久々にドラクエ5でもやってみるかーって気分になりました。

昔PS2でプレイした時は、主人公の嫁はビアンカ一択でしょ!って感じだったので、フローラの事は最近までどんなキャラなのかすら知らなかったんですよね
ただいつかフローラも嫁に貰おうと、結婚直前のセーブデータを残しておいたので、今回はそこからやるつもりだったのです。

…そのつもりだった筈が、何となくOP見てそのままパパスと2人旅に出たら、面白くて最初からずーっとプレイしてしまいました(笑)
面倒だから途中からやる気満々だったのに、実際にちょっと触れただけで再び即ハマっちゃうとか、昔のRPGなのにドラクエはホント凄いですよね^^

そしてドラクエ5で未だに記憶に残っていた事と言ったら、子供ビアンカとお化け退治したのと、ビアンカと結婚した事くらいで、後はパパス父さんとの例のあのシーンくらいでした。
そのパパスの「ぬおぉぉーーー!!」を見て、まさかの大号泣
いやホント、私も一緒になってヌオ~ン。゚(゚´д`゚)゚。でしたよ(笑)
もうすぐあのシーンが来るって分かってても泣けるとか、相当辛いシーンだけど、やっぱ不朽の名作だなぁと思います。

その後は、主人公ともあろうお方が10年間の奴隷生活を強いられ、そこから解放された先のヘンリー王子との2人旅が、やたら楽しい事♪
子供時代と比べると、ヘンリーの豹変っぷりに笑う(笑)
そういえばこんなキャラだったんだよな~って、懐かしくなりました。
相当良いキャラしてて、あっちこっちで会話を楽しませてくれたので、仲間から外れる時の喪失感がハンパなかったですけど…orz

ヘンリーとお別れしてからビアンカと再会するまで、仲間内では誰も会話をしてくれないのが、これまた寂しすぎる
仲間モンスターしかいないし^^;
話し掛けても、大体みんな奇声しか発してくれないし(笑)
よって、ビアンカと再会するところまでは、サクッと終わらせました。

ちなみに今回の目的は、フローラと結婚する事。
プレイ前はストーリーを殆ど忘れていたから、安易に結婚の事を考えていたお陰で、ここから先がこんな心苦しい展開になるとは…εミ(ο_ _)ο

フローラは別に主人公と結婚しなくても、後に幸せになれる雰囲気がダダ漏れであります。
ビアンカの方は、運命の相手は100%主人公のみ。
ビアンカを選べば、この結婚に関わった主要人物全員が幸せになれる未来しかありません。
ところがフローラを選んだら、ビアンカは一生結婚しないでしょう…。

そこら辺の事情を思い出しちゃって、ホント嫁選びの時に困った
だけど今回は心を鬼にして、ようやくフローラを選択。
その瞬間の罪悪感が、普通にRPGをやってるだけとは思えないレベルのモノでしたよ…(lll_lll;)
何だか人生の選択を間違ったかも知れない感が、凄まじい。。。

私は昔から完全にビアンカ派でしたが、フローラもどんな子なんだろう?っていう興味はあったので、今頃になって結婚してみるのも、結構楽しみにしていたのです…。
だから結婚後は、フローラを連れ回して会話を楽しむ予定だった筈が、暫くはどんより気分でそれどころじゃありませんでした(笑)
フローラ、スマン…。

ただビアンカの事は、いつかもう1回プレイして必ず嫁に貰う事を心に誓い、ようやくフローラとの新婚ライフ(?)を楽しめるようになって来ましたけどね^^
そんな訳で、ここら辺までを2週間くらい掛けてプレイしていました。
でも正直、2周目でもこんなに楽しめるとは思ってなかったので、忘れるスキルってのも、時には大活躍ですね(笑)

…あ、別にドラクエ5にハマっちゃって、ブログの更新を怠っていた訳ではないですよ^^;
っていうかドラクエの他にも、Vitaでピリキューやったり、PSPで恋しばやったりと、相変わらずゲームをとっかえひっかえ状態だったりしますが…(笑)
まぁ何にせよ、もうすぐ発売のセブスカまで凄く時間があったので、たまにはガッツリRPGをやってみるのもイイものだな~って思いました♪
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2016-06- <<         ホーム         >> Next >> 2016-08-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。