ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/04/30 Sat  22:48
●おそ松さん BD/DVD 1~4アニメイト連動特典CD【オフ松さん】感想

おそ松さんの、シェーWAVEオフ松さん収録ラジオCDの感想です♪
CD自体はかなり長いので、所々をピックアップして書いています。

●ゲスト:櫻井孝宏さん
・櫻井さんと鈴村さんで、視力&眼鏡トーク♪
ツイッターでも呟きましたが、櫻井さんが30代前半の頃、お母さんに「お前は、目と声がちょっとイイ」って評価された話に爆笑(笑)
しかも笑顔じゃなくて、苦虫を噛み潰したような顔で言われたってw
まぁいくら大人気声優でも、自分の子供だったら、評価はそんな感じになっちゃうんでしょうかね^^;
あと櫻井さんは、好きで眼鏡掛けてるんじゃないんか?
家に着いたら、床に叩きつける勢いで外すとか、どんだけ邪魔扱い(笑)

・茎ワカメで家w
:「クキクキ(*´ω`*)」
そんなに好きか!

●ゲスト:遠藤綾さん
・6つ子の中で、一番クズなの誰?
鈴村さんの意見も大いに参考にしつつ、遠藤さんがクズを選び抜いて行くのが面白すぎる(笑)
話を聞いてる感じだと、チョロ松>>おそ松≧一松辺りまでは、意外とまとも認定?
まさかのトド松が、2人から結構言われ放題だったな…^^;
カラ松絡みづらいっていう、素でダジャレも出ちゃった。
十四松=サイコパスw

・遠藤さんの下ネタ耐性が凄いらしい!
おそ松さんの収録現場って、相当下ネタが酷い…?(笑)
神谷さんは下ネタで出来てるとか、鈴村さんに言われちゃってたぞw

●ゲスト:中村悠一さん
・超人声優(笑)
超人気声優を、ちょうじん声優って読み間違えたのが、メッチャおもろかった~!
中村さんの忍び笑いが、ますます笑いを誘う(:.´艸`:.)
高音の笑い声と、低音の喋りのギャップもまた可笑しい…!

・マンゴーが好き♪
何だろう…、ただ好きなフルーツの話をしているだけなのに、この下ネタのオンパレードのような会話はww
:「マンゴー、どう?」
この台詞を女の子に言うのは、中村さん的に若干気が引けるらしい(笑)
話の続きが途中でフェードアウトしてるし、明らかに一部なかった事にされてるんだけどw

・目からビーーーム

●ゲスト:斎藤桃子さん
・小野さんと十四松
いつも小野さんと現場で会う時は、大概クールなカッコイイ役ばかりだったようなので、十四松みたいなキャラは意外…?
と思っていたようだが、どうやらおそ松さんの現場では、小野さんがみんなから良い意味でバカにされていたらしい^^;
鈴村さんってば、「良い意味でバカに~」を強調しすぎ(笑)
でも神谷さんもいるし、きっと大いにイジられキャラだったんだろうな~ってのが、容易に想像出来るかもw
斎:「結構普段から、口開いてますよね~?」
そんなとこまで、小野さんと十四松は似ているっぽい(笑)

・小野さんに関する面白トーク終了後。。。
鈴:「小野大輔に、引いています

●ゲスト:入野自由さん
・バナナの皮で滑った時の、カッコイイ台詞
鈴:「そんなバナナで滑るより、俺のバナナで滑りなキリッ」
…超意味分からんがなww
ってか入野さんは、鈴村さんの言う事を全部肯定しかしないから、妙に笑ちゃうよ~^^
鈴:「入野さんなんて、普段がカッコイイ存在ですから」
:「そうですね~!」
お陰で鈴村さんのデマトークも、やたら快調だったな(笑)

・乳酸菌のモノマネ
上記の通り、さっきから一切の否定がないから、ムチャ振りも酷い事
ラジオで、顔芸込みのモノマネしちゃったよw

…こうやって文字にしてみても、イマイチ面白さは伝わらないような気がするんですが、おそ松声優さんたちがトーク中に醸し出してる雰囲気が、全員凄く可笑しかったです( *´艸`)
今回いなかった声優さんの事も、色々と好き勝手に言ってましたし、後編CDの鈴村さんVS神谷さんなんかは、カオスになりそうな予感(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/04/29 Fri  21:53
●PC DYNAMIC CHORD(ダイナー)Liar-S アペンド【千哉+α】感想

ダイナーのライアーズAppend Disc『千哉』の感想で、ネタバレは程々にあります♪
あと特典のラジオCDの感想も、下の方に少しだけ書いています。

前回アンインストールの件があったので、今回はどうなってるのかちょっと心配でしたが、やっぱり改善(?)されてました^^;
って事は、レヴァフェのあれは不具合だったのか、単に不評だったから今回から直したのか、結局どっちなんでしょう…??(笑)

まぁそれは置いときまして、本編は割と覚えてたので大体すっ飛ばし気味にプレイし、新しく入った彼視点シナリオだけは読んで、アンコールに突入しました。
彼視点は多分4~5回ありましたけど、短いながらも内面の可愛い部分が見れるので良いですよね♪

アンコールの千哉は、音声を全部聴いたら、大体75分くらいだったでしょうか?
千哉だけかも知れませんが、レヴァフェの時よりも少し短く感じたような気がします。

そしてシナリオは、まさかの千哉が浮気…!?みたいな感じから始まったので、かなり意外すぎてワクワクしてしまいました(笑)
ところがそこはアッサリ解決してしまい、アイドルMERIの恋に、2人で協力してあげるのが物凄いメインです。
とある人に恋するMERIは可愛かったですし、主人公の他者に対する優しさも伝わって来て良かったんですけど、千哉との2人っきり感は大分少なめだったような…?><
ただ、お泊りして一緒に寝たりしても、千哉の場合は相変わらず上品めな表現(?)だけで描かれてたので、ピュアな千哉が損なわれていなくて、何故だか安心してしまいました^^
ちなみにハルは…、どっち路線なのか気になりますね(笑)

ここからは、特典ラジオCDの一部ちょこっと感想です。
ハルをトキメかせるコーナーの、朔良の語尾にゃん口調に笑った~^^
何言っても、全部↓こんな感じのトーンなんですもん(笑)
:「いくらでもペロペロしてやるにゃん(-_-)」
:「俺が慰めてやるにゃん(-_-)」
全然可愛くないトーンなところが、逆に可愛いです( *´艸`)
このコーナーで何故かハルもやらされる事になって、凄い余裕のある年上男子風が、カッコイイ!男らしい!って大絶賛の嵐
ひょっとするとハルルートの終盤では、こんな感じになったりするのかな~とか、今から楽しみでもあります。
あと『ちややの、僕はチワワじゃありません』コーナー、タイトル可愛すぎ!
芹のコーナーだけは、芹のメンタル削られ系なのが可哀想すぎた^^;
レヴァフェのラジオCDが面白くて何度も聴きまくってたんですけど、ライアーズもラジオ内での役割がキッチリ分かれてるので、4人で会話してるとホント楽しくて好きです♪
ボケ倒し担当の朔良…(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/04/28 Thu  09:58
●突然ネットに繋がらなくなると、ホント焦る…(~_~;)ゲッソリ

アニメとかゲームに全く関係のない、かなりどうでもいい記事ですけど…、ちょっと雑談です。
※長いです

今までにも何度かネットに繋がらなくなる事態に陥った事があったんですが、それで初めて焦ったのは、停電から復帰した後でした。
その頃はホント何も分からなくて、原因を調べたくてもネット自体が使えないし…でマジ焦り1回目です(笑)
で、仕方なくサポートの方に電話して、モデムのリセットという事を知ったのは、何年も前の話です。

これでもう停電は怖くない!とか思ってたんですけど、次に停電になった時にモデムのリセットを試したら、まさかのブッブー
やっべーよ、完全にPC逝っちゃったよって思い、再びサポートです。
そしたら以前と全く同じモデムのリセットを教えられ、それはもう試してダメだったんだけどな~とか思いつつも、電話で説明されながら一応試してみたのです。
…直りました(爆)
どうやら焦っていたせいか、モデムの電源を抜いて1分以上置くってところを、30秒もしない内に試しちゃってたのがダメだったのではないかと思われます^^;

これで次に同じ症状になっても、今度こそ大丈夫!!って思ってました。
ところがつい先日、1年前に壊れて新しくしたPCが、さっきまでネットに繋がってたのに、突如このページは表示できませんの嵐に…
停電後とかでもないのにネットに繋がらなくなってしまって、またまた超焦りましたよ。
一旦PCを終了して、モデムのリセットも落ち着いて試してみましたが、まるで繋がらない
別のサブPCを立ち上げてみても、全く同じ症状。
って事は、やっぱりPCが壊れた訳ではないんだけど原因が分からないので、久々にサポートへお電話してみました。
ですがここでも真っ先に教えてもらったのは、やはりモデムのリセットでした。
いや、それはもう試…(以下略)
言われた通りにルーターの電源を抜いて、モデムの電源を抜いて、1分待って…の流れでやったら、またまた普通に復活

…私は一体、何度同じ事を繰り返してるんだ…orzって、さすがに思いましたよ(笑)
ただ以前はルーターを使用してなかったので、この電源も抜かないとダメだって事は、恥ずかしながら知らなかったのです。
よって先日の失敗は、ココが原因だったんだと思われます。
あと電源を抜いたり入れたりする順番も大事なのかも知れないと思い、この日に念の為にメモりました。

これで今度こそは…!!今度こそはもう、モデムのリセットで解決する問題の場合は、絶対に大丈夫!!
…そう確信していたのは、今から約半日前までの話(笑)
何でかまたまたネットの接続が切れてしまって、先日と同じ症状だ!って思いました。
一応メモも確認して、同じ手順で慎重に試してみたものの、何故か繋がらねーー!!??(:;゚;Д;゚;:)
30分とか放置してみても、まるで復活の兆し無し
もう夜だしサポートに電話出来なかったので、超・超焦りましたよ~
ついに面倒な事になってしまったのではないかと…。

でもその時フとメモを見て、あれ?電源を入れる順番逆だったっけ??って思ったんです。
ただ順番がちょっと変わったくらいでは、多分繋がんないだろうな…という思いの方が強かったんですが、一応試してみました。
…うおぉ~ん、繋がったよーー!!!
まさか単なる手順間違いだったとは~~
間違ってメモってたとか、アホすぎる…orz

→ルーターの電源抜く→モデムの電源抜く→1分待つ→ルーター電源入→モデム電源入→PC起動
→ルーターの電源抜く→モデムの電源抜く→1分待つ→モデム電源入→ルーター電源入→PC起動

たったこれだけの事で、昨晩の数時間を無駄にしてしまったとか、マジ最悪ですよ~。
お陰でブログの更新も深夜になってしまいましたし…(-_-;)
これくらいの事は誰でも知ってる一般常識なのかも知れませんが、そんな細かい事まで知らんかったから、ホントもう何度焦った事か
でもまぁ、再びサポートに電話する前に気付けたって事だけは良かったです^^;
…っていうだけの、だから何?って言われそうな雑談でしたー

2016/04/28 Thu  02:36
●スタミュ BD/DVD 5 特典ドラマCD【スタミュin体育祭+柊翼】感想

スタミュ5巻、特典CDのネタバレ感想になります!

【スタミュin体育祭】
綾薙祭が終わったある日、華桜会の4人は一堂に会していた。
何か凄い厳かな雰囲気なんだけど^^;
鳳が華桜会へ復帰…!?の話題になると、相変わらず暁は嫌そうな態度丸出しだなw
今のところそのような事実はないにせよ、鳳が華桜会に戻れるよう、裏で柊が働きかけてるってのは嬉しいものだ♪
暁ドンマイ…(笑)

ただ今日呼び出されたのは、体育祭の花形である障害物競走を華桜会でプロデュースせよ!と、学園側から言われた件について。
華桜会が関わるとなれば、大々的に宣伝される事になるようだ。
…たとえ障害物競走であろうともw
:「はっはっは~!話は聞かせてもらったよ
どこからともなく、鳳サン来たーー!(笑)
一気に不機嫌な口調になった暁とは裏腹に、楪のテンションはMAX
:「よく遊びに来なすったデースね~!ハグさせて下サーイ!\(^^)/」
:「oh…!(*´з`)ワオ」
この2人の会話、日本感ゼロすぎww
っていうか嬉しさのあまり、駆け寄って抱き付いちゃうほど鳳の事が大好きとか、楪可愛くないかい?

さて、突然鳳が現れたのは、障害物競走のプロデュースをする華桜会の、助っ人として…だ。
鳳曰く、障害物競走をプロデュースするには、センスofユーモアが必須らしい(笑)
柊、漣、暁…、楪は別枠としても、全員自他共に認める程、センスofユーモア無ェーー!!
:「安心して♪後はみんな、俺に任せな(⌒.-)」
何て頼もしいお言葉…!
柊くんが良いなら…って事で、暁も仕方なく鳳の参加を認めるけど、内心ギリィ状態なのが滲み出てて面白いw

――体育祭当日。
鳳の実況により、まさかの華桜会自体が、障害物競走に強制参加する破目に…。
何か見た目的には、みんな堅物で知的もしくは優雅なイメージしかなかったから、全員スポーツ万能って言われると新鮮(?)だな^^;
:「暁、頑張れ~♪」
意外と出だしは、暁4位だったりする。
そして何故か、途中でカレーの早食いをさせられる華桜会
楪と暁が美味しそうに食べてる横で、既に様子のおかしい人が2名w
:ふぐぅ!?!?゚ ゚(ロ; )オエ~」
:ぐぼぁ!?!?εミ(ο_ _)ο バタッ」
…死のハズレカレー食べちゃった人たち、爆死中
アタリカレーが那雪作で、バズレカレーが辰己作(笑)
何でも得意そうな辰己が、ポイズンクッキング担当とかウケる^^
:「こんなに酷い物を、辰己君が…(:;゚;Д;゚;:)ガ-ン」
肉体的なダメージより、柊の受けた精神的ダメージの方が心配だ

次の障害物では、楪が苦手なウナギを運ばなくちゃいけない事になってしまい、「ノーンε=ε=(⊃≧□≦)イヤ~」連発逆走に笑った(笑)
どんどん遠ざかって行く楪の声w
その場に残った暁が、いつの間にか最も1位に近い男になってるし。

だがラストの障害物が、『借りものおんぶレース』っていう謎仕様
1番で辿り着いた人には、鳳が自らおんぶして運んでくれる、これまた謎の特典付きだ(笑)
って事は1番の暁が、鳳におんぶされてゴーール!!という結末へまっしぐらでは…!?
鳳的には、むしろ暁で喜んでるんですけど^^;
一番軽いからw
:「何なら、抱きかかえてあげようか?(*´ω`*)」
:「断るっ!!(゚益゚)イラァ」
まぁ断固拒否してみたものの、華桜会の名誉の為と言われてしまえば、屈辱に耐えながらも、鳳におんぶされてゴールする暁なのだった(笑)

全員がゴールし終わったら、実は鳳の復讐だった疑惑が…??
実際は恨んでないけど、教え子たちが可哀想な目に遭ったのは事実だから、これでお相子って事で、仲直りのキッカケを作ろうとしたらしい。
:「俺はね、みんなと仲直りしたかっただけさ(⌒-⌒)ニッコリ」
もうこの時の声が、超優しいの…!
マジ鳳先輩イイ人
けどそんな事を言われても、暁だけは簡単にハイそうですかと素直になれる訳もなく。。。
やっぱり柊だけが暁の心中を察してあげる事で、鳳との和解が一歩前進した…って感じかな♪
:「…ふんっ<( ̄^ ̄)>」

【録り下ろしドラマ:柊翼】
今から2年前の、team月皇だった頃の話。
鳳がteam月皇から去ったというシリアスな話をしてる場面だが、動揺もあるのか、楪の日本語崩壊のオンパレードが半端ない事になってる(笑)
:「部屋まで別々じゃ、寂しいデースよぉ…。゚(゚´д`゚)゚。グスン」
でも泣きそうになってるのは、めっちゃ可愛いかったが!

一方の漣は、鳳が覚悟を決めて出て行ったんだと理解したが、それを止められなかった柊が凄く悔しそうだったのは、可哀想で仕方ない><
鳳の考えを変えられる可能性のあった者は、唯一柊だけだった…だもんなぁ…。

しょんぼりモードの柊に気付いた暁は、鳳の脱退を聞いて驚愕。
この頃はまだ鳳に対して何とも思ってなかった雰囲気だが、柊が重んじていた綾薙の伝統を、鳳が全て否定したも同然で出て行ってしまったような形だから、決定的に道を違える事になってしまったんだと思う。
折れかけていた柊を再び奮い立たせる為に、柊の中から徹底的に鳳を排除しようとしただけなのかも知れないって考えると、ただの嫌な奴ではなかったんだな…スマン暁^^;

…最後のモノローグを聞いてると、もう二度と鳳と一緒に遊べる事はないと予感しつつも、本当はずっと希望を捨て切れていなかった柊。
鳳が華桜会に選ばれは本当の理由ってのは、柊が誰よりもそれを切望したからって事で良いのだろうか?
そして鳳の方も、それが分かっていたから、柊たちのもとに再び戻って来てくれたって事でOK?
子供の頃に交わした、「またいつか一緒に遊ぼう」って約束を、今度こそちゃんと果たす為に…!
-END-

柊のお話の方は、アニメでもう1話使って、もっとじっくり見てみたかった~><
少なくともアニメ見ただけじゃ、暁がただ鳳に嫉妬して突っ掛ってるようにしか見えなかったし(笑)
でも次のOVAでは、今までとはちょっと違った雰囲気の華桜会が、垣間見れたりするのかも?^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/04/26 Tue  23:44
●Vita ニルアドミラリの天秤(ニルアド)【鵜飼昌吾】感想

ニルアドミラリの、昌吾ルートをクリアした感想になります♪
ネタバレは多少有りの感想ですが、シナリオ的なネタバレは一部しか書いていません。

2周目は共通をすっ飛ばし、個別をじっくりプレイして、5時間弱って感じでした。

いや~もう、ここまで典型的なツンツンデレデレなキャラを攻略したのは、久々だったかも知れません!
面白かったです(笑)
もう何を言っても、毎回嫌味か見下したような台詞が返って来るんですけど、主人公が認めたりシュンとしたりしてしまうと、「あ、いや…」みたいな反応になる事が多いんですよ^^
キツイ事を言っていても、やっぱり心の底からの台詞ではないんだな~ってのが分かって、何度もニヤニヤしてしまいました。
仲間(?)たちが昌吾の面倒臭い性格を理解した後では、CDなんかでイジられキャラになってたのも可愛いです♪

あとは意外とギャップ萌えもありましたね!
お坊ちゃまで偉そうな事を言ってる割には、勉強以外は何も出来ないってのはよくありますが、昌吾の場合は案外何でも器用にこなしていたりするから、この先も結構楽しんで、主人公の家事を手伝ったりするんじゃないでしょうか(笑)
そんな未来が見えます。

ちなみにこのルートでは、確かにあぁ…これが裏切りか…ってのがありましたが、最後までそんな安易な理由の裏切りじゃない、もしくは実は裏切ってないって展開を期待してたので、そのまま終わっちゃってちょっと悲しかったです
ここはやりようによっては、感動的な流れに持って行けたんじゃないかと思うのですが…。

それと残念だったのが、昌吾も「堅苦しい話し方は止めろ、名前で呼べ」展開になっちゃって、ガクッ。
主人公がとても丁寧な喋り方で接していて、逆にそれは凄く微笑ましく見えたんですが、仕事仲間以外でも、結局全員に対してフランクになっちゃうのかと思うと…(-_-)
やっぱライターさん自身が、作品に関係なく、こういう方向に持って行きたいんだろうな~って思います。
私的には、何だか主人公が突然別人になってしまったように感じるので、そこはキャラや立場によって変えて欲しかったです><
だってそれまでは、主人公が凄く可愛く見えたんですよ~!?

とは言っても、何だかんだで終始楽しめたルートです^^
おまけに木村良平さんの演技が絶妙すぎて、素晴らしいツンデレっぷりを披露して下さったのではないでしょうか(笑)
昌吾みたいなキャラが、実際に身近にいたらどう思うか分かりませんけど、第三者として見ている分には、本当に面白かったです♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/04/25 Mon  23:48
●Vita 神々の悪戯 InFinite【尊】感想

Vita神あそIFの尊ルートをクリアした感想です♪
ネタバレは程々に有ります。

尊ルートのクリア時間は、音声を殆ど聴いて、全体の共通15分+月人との共通45分+個別1.5時間くらいだったと思います。
スチルを見たら、月人&尊のが2枚で、個別は各キャラ3枚でした^^;

もう卒業がほぼ確定した後のお話になりますが、神話ごとに最後の課題に取り組み、お花見や七夕などのイベントを楽しめます♪
かなり穏やかな日々なので、安心して見ていられました。

途中で選んだ方のキャラと卒業までを一緒に過ごす事になるんですが、尊を選んだら、事故チューから始まり責任を取る云々の流れになって、ちょっと面白可愛いかったです(笑)
その事故チュー後のスチルが、ずぶ濡れの前髪を下ろした姿で、正に別人でしたよー!
照れ顔だったから少し可愛く見えましたが、あれが真剣な表情だったら、めちゃめちゃ大人っぽいイケメンだったのではないかと…!

そして告白されて付き合い、ロキにからかわれたり周りが空気を読んで気を遣ってくれたりしながらも、みんなで尊のお誕生日会をやったりして、ホント普通の楽しい学園生活って感じでしたね^^

確か前作では、尊はほっぺにキス止まり程度だった気がするんですけど、結衣が積極的にならなければ、再びほっぺのままで終わりそうな勢いだったような…(笑)
でも結衣がそれ以上を望んだお陰で、ちゃんと唇へのスチルありました!
何か1枚だけでもあると、凄い満足です♪

ちなみに、今回はどんなEDになるんだろう?って思ってましたが、一度も離れる事なく、そのまま一緒に結衣の世界へ来てくれるEDなんですよね~!
他の神様たちも全員このEDなのかは分かりませんけど、流れ的には結構好きでした^^
尊は相変わらず、現代に馴染みすぎてますよね(笑)

…このInFiniteは、新規の4人には全く興味がなく、好きなキャラが8人中1~2人しかいないとかでしたら、ボリューム的にはかなり少なすぎかも知れません
でもきっと新規の4人をプレイすると、彼らに深く関わって来る他の2人のキャラの事が、もっと好きになるような内容になってるんじゃないかな~って思います♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/04/24 Sun  23:44
●Vita 神々の悪戯 InFinite 初回感想

Vita神々の悪戯InFiniteの、ゲーム初回クリア感想になります。
陽を攻略し、ネタバレは多少ありの感想ですが、EDについて詳しく書いている訳ではありません。
ですが大まかな流れは一応書いてあります^^;

初回クリア時間は、音声を殆ど聴いてEDを4つ回収し、共通30分+個別6時間って感じでした!
もっと短いのかな?なんて思っていましたが、2つのルートをやると、丁度良いボリュームだった気がします。

何かもう、目覚めたらいきなりゼウスが目の前にいて、神々に人間や愛について教え、卒業まで導け!…な感じで始まりました(笑)
元の8人は超サラッと自己紹介を済ませ、新規の4人とは、それぞれちゃんとした出会いのようなものがあってからの個別です。

やっぱり、どうしても本編で攻略したキャラたちの方に思い入れがあるのは当然で、他の4人はサブで攻略出来ないからこそ、余計に魅力的に思えるだけなんだろうな…と私は思っていました。
だからそこまで切実に攻略したい!って思うキャラはおらず、その中でも生徒ではないから一番出番の少なかった陽で、取り敢えず様子見してみるかな?ってだけの軽い気持ちだったのですが…。

基本的には、陽・月人・尊の兄弟間の確執が物凄くメインで描かれていたので、最初の方の各キャラの一方通行っぷりが、見ていて面白かったです^^;
面白いって言っても笑う方の面白さではなく、この兄弟大丈夫!?感が凄くて、これをどうやって修復して行くのかが気になってたまらないって感じでしょうか?

途中までは、ほんの少しずつ距離を縮めて行く戸塚3兄弟と、陽が結衣と親しくなっていく2つの流れが、同時進行であります。
恋愛ルートの方を選んだら、陽の子供っぽさや優しさが垣間見えたり、まるで人間っぽさのなかった陽に人間らしさも備わって行く、ちょっと切ないけど両方ともちゃんと最後には幸せになれるEDでした^^
ラストのスチルが、やたら神々しくて美しかったです(笑)

宿命ルートの方を選んだら…、まさか泣くとは思ってませんでしたが、マジで泣きました
無いようで本当は有った絆を取り戻して行く展開は、結構感動してしまいましたよ…><
最後の方とか、片方のEDでは嫌な予感がしたんですけど、最終的には取り越し苦労で終わったので安心しました。
何でそうなる!?って部分もありますが、それのお陰で、月人と尊の自分たちですら気付いていなかったような本音が聞けて、結果的には凄く良かったです…!
今まで陽が月人に抱いていた感情なんかは複雑でしたが、弟たちを誘うのに成功した時の喜びっぷりとか可愛かったですし、これからは尊だけじゃなくて月人に対しても、超ブラコンになったら良いと思います(笑)

予想外にも初回から泣くという事態に陥りましたが、神あそらしい笑える部分も勿論ありましたし、陽がなかなか良いキャラしてて、個人的にはとても楽しんでプレイしてしまいました♪
ちなみにスチルは、陽だけしか分かりませんが、差分なしで10枚です。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/04/23 Sat  23:43
●Vita 神々の悪戯 InFinite ブロッコリー特典CD 感想【アポロン・ハデス・ディオニュソスA】

神あそInFiniteの、特典CDの感想になります♪
ネタバレしていますので、ご注意を…。

恋愛という漠然としたテーマの課題を出され、アポロンは必死に悩んでいた…。
その一方で。
:「~~~!~~~~!!(°言°)クワッ」
えっ、ちょっ…!?
ハデス伯父さんのペンの勢い、どんだけ??(笑)
アポロンですら声が掛け辛い程に、めっちゃガリガリ書いてるよw
伯父さんはこういうの、得意な人なのかも知れない( *´艸`)

ディオニュソスの方は、レポート放り出して爆睡中。。。
アポロンが叩き起こしてみるものの、レポートは白紙のままでも、超余裕のディオニュソスさん。
:「答えは俺の中にあるから<( ̄^ ̄)>キリッ」
…行動で愛を伝えるタイプらしい。
な~んかカッチョイイ(?)決めゼリフ言ってるけど、アポロンに言ってみたところで、あまり意味はなし^^;
そのまませがまれて目の前で実践する流れになっちゃったが、相手がいなければ、さすがのディオニュソスでもお手上げか…。
:「…ん?……ん??(゚∀゚)キラ-ン
伯父さん、勝手に目ェ付けられちゃったーー!!(爆笑)
何故自分で相手役をやらずに、コッソリ伯父さんを巻き込もうとしてるんだよ…アポロンはw

…で、ディオニュソスの方も、何かもう半ばヤケ状態でハデスに近付いて行くでしょ?
:「ハデスさん、ちょっといい?」
(ガシッ)
:な゙、な゙っ何だ!?゚ ゚(ロ; )ウギャッ!」
いきなり肩を掴まれただけで、伯父さんのこの超慌てっぷり(笑)
得体の知れない雰囲気に怯えるハデスさん、面白すぎるんだがw
:「そんな顔させてゴメンね?だって全然、こっち向いてくれないから…寂しくってさぁ(⌒.-)」
もうスッカリ入り込んでるディオニュソスからは、出て来る出て来る!
甘~い言葉の数々が、囁きとともに…!!
ギャグCDなのに、聴いてるこっちも恥ずかしくてたまらん(笑)
よくもまぁ、こんだけスラスラと出て来るな~って感心するレベルだ
それを囁いてる相手、ハデス伯父さんだけどな…!!
:「ヒィッ!?(:;゚;Д;゚;:)ゾワッ」
それまでは1人で必死に恋愛の課題に取り組み、ある意味恋愛脳になってたところで、訳も分からず眼前に迫って来た男が突然口説き出して来たんだから、そりゃ~伯父さんも変な声出るよね
最初に言い出したアポロンが急遽止めに入ってくれたから良かったものの、終わった途端にあっけらかんとしている、ディオニュソスの変わり身の早さに笑うw
対する伯父さんの方は、もはや瀕死の重傷だったけど(笑)
にもかかわらず、アポロンのお願いによる演技だったと知ると、心から褒め称えるハデス。
:「あれなら合格点が出そうだな(⌒-⌒)ニコッ」
…どんだけイイ人なのよ、ハデス伯父さんは…。
ちょっと前までは、ドン引きしながら怯えていたというのにw

続いてアポロンは、さっきハデス伯父さんが書いてたレポートが、気になって仕方ないようだ。
無邪気に中身を見られ、伯父さん、再び超焦る(笑)
:「ま、ま、ま、ま、待てと言っている、アポロン((( ;゚Д゚)))アワワ」
今回のハデス伯父さん、どもってばっかりで、ホント面白可愛いな♪
しかも問答無用で読み上げられた内容が、とってもポエミーで乙女チックな伯父さんだった~!
中身を読まれたからではなく、書きかけの内容を読まれてしまったから慌ててるとか、相変わらずちょっとズレてるのもウケる(笑)

だがハデス伯父さんの深い話を聞いている内に、ついにアポロンの中にも、謎の何かが降臨したっぽいw
:「凄いペンの速さだ…!(゚Д゚;≡;゚д゚)エ゙ッ」
:「分かったよ!分かったんだよ~!!\(^^)/ヒャホ~イ」
あんだけ悩んでた課題が、怒涛の勢いで終了!
好き、好きです、凄く好きです、とっても好きですetc.
ストレートな愛の言葉のみで埋め尽くされた、アポロンのレポートww
誰か速攻でツッコミを入れるのかと思いきや、ハデスからもディオニュソスからも、まさかの大絶賛の嵐じゃねーか!(笑)
この神様たち、どうやら本気で褒めちゃってるよ
故に、アポロン有頂天

――後日。
全員がトト先生から、「ふざけんな、真面目にやれ」とのお叱りを受けたらしいが、超大真面目に乙女チックなポエムを完成させた伯父さんまで怒られたのかと思うと、可哀想すぎてならない
だって伯父さん、全くふざけてないし、超本気の力作だったと思われるのに…orz
-END-

このCDを聴いたら、ニュソのルートがますます楽しみになりました♪
そして焦りまくりなハデス伯父さんが、最高に面白すぎな件(笑)
小野さんの演技に、ホント笑っちゃいます^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2016-03- <<         ホーム         >> Next >> 2016-05-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。