ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/03/31 Thu  23:52
●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET【アニメイト連動特典CD】感想※魔界的披露宴の極意

ディアラバのブラッディブーケのアニメイト連動特典CD、『魔界的披露宴の極意~ヴァンパイアのおもてなし~』のネタバレ感想です!

家庭科の単位をもらう為にも、カナト・ライト・シュウ・コウ・ユーマ・カルラという不安要素だらけのメンツで、披露宴をコンセプトにした調理実習を行わなければならない事となった…。
あのカルラが、まさかの単位落としたくない人疑惑が浮上(笑)
単位剥奪って言葉を聞いた途端に、発動しかけていた魔力を抑え込んでたからね。
:「もしかしておれたちと一緒で、ギリギリだったりして( *´艸`)クフフ」
カル:「…何か言ったか?(°言°)ギラッ」
こりゃ確実っぽいw
でもコウは自分も単位ギリギリなのに、何で楽しそうなんだよ(笑)

シュウは相変わらず寝てるんだな
それだけならまだしも、この台詞にはツッコミどころしかないw
:「人が寝てるってのに、起こさないように小声で話すとかいう気遣いはしない訳?(-"-)イラァ」
これは明らかに、実習に関わってる人の台詞じゃねー(笑)
逆にカナトは、真面目に(?)話し合いに参加しようとしてるのに、まともな態度をシュウに気持ち悪がられてて、可哀想すぎる…。
それに便乗したライトやコウも、カナトの事を言いたい放題
:「カナトくんは、いつだってクレイジーだからさ~(*´з`)ンフ」
:「急に真面目になって、どうしちゃったの!?…ってさ~(⌒.-)キャハッ」
カナトの方からヤバいオーラが漂いまくってるのに、ライトもコウも能天気に会話しすぎだろ
唯一ユーマだけが、場の空気を読める子なのね…。
だから今回の、司会進行役みたいなポジションになってるのだ。

今までは、大人数の時は大概レイジかルキがいたから気付かなかったけど、その2人がいないと、確かに纏め役いねー!
本来ならカルラの筈だが、仕切られるのは嫌い→でも仕切り役も嫌い
…こんな事仰ってましたから
よってユーマが、仕方なくこのメンツを纏める人になったって訳だ。

主人公はコウの召喚により、試食係として参加。
さっきは早く帰りたくて、「エム猫ちゃんどこ~。゚(゚´д`゚)゚。」とか言ってたのを、すかさずカルラにツッコまれるw
カル:「おい貴様!さっきエム猫はどこだと嘆いていなかったか?(¬_¬)」
以前のルキに続いて、カルラまでもが『エム猫』呼びかよ(笑)
似合わなすぎて笑ったー!

さて、早速(披露宴の?)おもてなし料理について話し合う訳なのだが、各自の家や種族でも大分違うらしい。
【始祖】→三日三晩、途切れる事なく料理が出て来る。
その中に、四色詰めならぬ、四族詰めプディングあり。
狼・蛇・鷲・蝙蝠の肉をミンチ状にして合わせて焼く…んだってよ
:「うっぷボエッ(;゚3゚)=・;:*。・;:+`:;.・`;:..・」
話聞いただけで、吐き気を催してる人多数…orz
カル:「それに、生ハム(※極上のイベリコ豚)を添えると良いように思う。きっと合う♪(*´ω`*)ワクワク」
そしてやっぱり、結局は生ハムに行き付くんかい!(笑)
カルラの声から、威厳と威圧感が一瞬消えて、ちょっと可愛いがw

【無神家(ハーフヴァンパイア)】→披露宴なんて無し。
この間、大量に収穫したジャガイモで、ポテトパーティーやった。
披露宴とは全然関係ないけど、コウとユーマが、その時の事を嬉々として話してるのが可愛すぎる^^
ルキの手料理で、4人仲良くポテトパーティー♪
カル:「…貧乏臭い(-"-)ボソッ」
:「はぁあ!?(゚益゚)ゴルァ!」

【逆巻家】→母親たちが、パーティーの度に、料理の腕を競い合う
思い出すだけで口の中がネバついて来る、謎の料理のオンパレードw
:「しかも時々ヌルヌルしてて、時々ザラザラもしてるんだ(~_~;)ヌーン」
:「ガチガチでもあった…(ー'`ー;)ゲッソリ」
そんな、食べ物だって言われないと分からないような料理を、子供の頃に無理やり食べさせられてた逆巻兄弟たち…マジ合掌
ってか母親3人とも、トラウマレベルの料理の腕前なの??
何となく、ベアトリクスだけは何でも出来そうに見えるんだけど、ただの気のせいだったか…。
:「俺は何で、ゴミが皿に乗ってるんだろうと思ってたな…(lll_lll;)ヴッ」
逆巻家のパーティー料理、一番終わっとる…

これらの始祖・ハーフヴァンパイア・ヴァンパイアたちの伝統料理をコウが総合してみると、とんでもない料理出来ちゃった
狼や蛇の肉から始まり、ジャガイモも添えられ、ヌルヌル、ザラザラ、ガチガチで味はしないのに、最後には辛くて苦い、見た目がゴミみたいな料理…だってさ!
カル:「おい!生ハムが抜けている!チッ」
ツッコミどころはそこじゃないよ、カルラさん
あの中に生ハムを追加してもらって、満足気に「良し!<( ̄^ ̄)>」じゃないよ(笑)

…まぁよくよく考えてみれば、別に自分たちが食べなきゃいけない訳じゃないから、もうコレでいいんじゃね?みたいな流れになってるし
だって食べるの主人公だからww
けどさすがの主人公も、謎の物体(ゴミ?)を出されそうになるんなら、抗議しちゃうよね^^;
カル:「そもそも、口にする物にケチを付けるな!(°言°)クワッ」
:「お前は黙って、出されたモンを食えばいいんだよ( ̄⊿ ̄)ケッ」
ユ…ユーマまで…orz
この中では、一番常識人枠だったユーマまでもが、ついにグッバイ…。

後に主人公が何とかして『普通の味』を求めた事により、これが発端となって、ライトVSコウの主人公争奪戦、カナトVSカルラの生ハムメロン論争、シュウのお昼寝が始まる
:「お前も横になればいいんじゃないか…?(*_*)スヤ~」
:「おい!?起きろッ!!(;`д´)オイィ-!」
:「スヤヤ~
:「…もう寝てやがる!!゚ ゚(ロ; )ハヤッ」
の●太くんもビックリのこの瞬間寝技は、最早どんだけだよ…!

ライトとコウはさぁ…、何で2人とも、主人公が持ってるパンツの枚数まで知ってるんだよ~(笑)
知らないだろうと思ってた事をコウが知ってたから、変態と言う名のライトが絶望してたぞw
:「そんな情報は、変態の名を欲しいままにするこの僕しか知らない筈なのにぃ~(⊃≧□≦)ムッキ-ッ」
…あれっ?
って事は、コウもライトの仲間入り…なのか??

…こんな感じで、あっちでもこっちでも話が脱線しまくってしまい、みんなの会話に呆れ返ってたユーマは、もう知~らね状態。
このままだと、確実にヤバい料理を食べさせられてしまう主人公と一致団結して、楽しそうにその場から逃げ出すのだった。。。
それに気付いて追い掛けて来る4人はいいとして、調理実習室に1人残されたシュウは、間違いなく朝までお休みコースなんだろうな(笑)
-END-

前回もチラッと書きましたが、これで完全に、ディアラバCDマラソンが終わりました~!
今回は完走出来るとは思ってませんでしたが、1年間お付き合い頂き、有難うございました♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
スポンサーサイト

2016/03/30 Wed  22:03
●Vita Dance With Devils(ダンデビ)【メィジ】感想※ネタバレなし

今頃になってゲームDance With Devilsの初回感想ですが、やっとクリアしました~^^;
以下、ネタバレはほぼ無しの感想です。

まだアクマルートのED2つしか見てないんですけど、初回は音声を聴きまくって、共通6.5時間+個別約4時間でした。
ヒトルートの方のEDも見たら、私の場合は最低あと1時間以上は掛かるのではないかと思います。
ホント思っていた以上にしっかりボリュームがあって、一周しただけでもかなりの満足感で一杯です♪

アニメを見ていた時は、彼らの正体を知った途中からは、リツカがアクマたちに反発している印象が強かったですけど、ゲームではその辺も大分違っているような気がしました。
基本的に存在を拒否するよりも、アクマとか関係なく、早い段階から本質を見抜いて受け入れようとしていたので、リツカが凄く好印象^^
裏切られた~とか騙された~みたいなウダウダ(?)やってる時間は、殆ど無かったのではないかと…?
どっちかというと割と大人しめで、普通に乙女ゲーの主人公っぽかったですかね~!
あと、ちょっと仲良くなったらすぐに対等な存在として振る舞うんじゃなくて、少なくともメィジの時は、大分段階を経てからメィジさん→メィジって呼ぶのも良かったです。

そして、相手が心の中で思ってる事が分かる場面もちょいちょい挟まれてたので、リツカに対する『好き』が今どれくらいなのかが分かり易かったです♪
ただの興味本位から、メィジが完全に落ちて行くまでの変化は、とても乙女ゲーでした!
むしろアクマED1は、数々の甘い台詞やシナリオの展開からしても、物凄く乙女ゲーだったと言っても過言ではありません(笑)

ハラハラするような先の見えない展開とかじゃないんですけど、本当にメィジがカッコ良いので、このルートをやると、他の3人も含め生徒会メンバー全員の事が、絶対に好きになれるんじゃないかと思います。
それくらいに良かったです!
元々好きだったリンド兄さんとシキの事はちょっと置いておいて、私の中では特にレム、ウリエ、メィジの株が上がりまくりでした~
ローエンはアクマED2で少し出て来ただけでしたので、まだ何とも言えませんが…。

取り敢えずアクマルートで、萌えと若干の泣きと笑いが大いに堪能出来たので、ヒトルートの展開も楽しみでたまりません♪
メィジはよく有りがちな俺様って言うより、とにかく優しいイイ感じの俺様で、それ以外は普通の人間っぽいアクマでした。
もしメィジ興味ないよ…って方がいたとしても、メィジのルートをやると、何度も言いますがホント好きになると思いますよ^^
イイ男すぎて、たまらん萌えでした!

…アニメを見る前はダンデビに殆ど興味がなく、でもアニメの途中からハマって、更にゲームをやったらこんなにダンデビが好きになるとは思ってもなかったです
ダンデビの世界観かキャラか声優さんのどれかが少しでも気になってるようでしたら、ゲームも全力でオススメしたいですね♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/29 Tue  22:39
●DIABOLIK LOVERS VERSUS SONG【アニメイト連動特典CD】感想※コンクールはお金の香り!?

ディアラバVSソングのアニメイト連動特典CD、『コンクールはお金の香り!?~ヴァンパイアたちの欲望~』のネタバレ感想です♪

放課後、レイジによって呼びだされた5人。
そこに集まったのは、アヤト・シュウ・レイジ・ルキ・コウ・カルラっていう、音楽コンクールで優勝する為に選ばれし者たちだった…。
:「マジかよ!?賞金…い、いっ、1千万!?゚ ゚(ロ; )ドッヒャ-」
一部、明らかに人選ミスってるような気がしなくもないが、レイジが自信を持って彼らを選んだのだから、取り敢えず信じてみよう…。
シュウは自分とレイジの腕以外、疑いまくりだけど(笑)
アイドルであるコウの歌唱力も、「話にならない┐(-。ー;)┌」って一蹴してたけどな…!?

そしたら逆にレイジの方が、シュウに対して鼻で笑い出しちゃったよ
コウは歌唱力で選ばれたんじゃなくて、ビジュアル要員らしい^^;
これには、ルキもアッサリ納得か…。
:「多少下手でも、ルックスが良ければ採点が甘くなる
:「ルキくん酷いよぉ~~。゚(゚´д`゚)゚。ウワ-ン」
いくらコウでも、顔だけ…みたいな言われ方をされると、悲しそうだ。
しかも相手がルキじゃ、あまり文句が言えないのも悲しいところ
でもこれで、コウが選ばれた理由には納得したシュウ。
問題は、アヤトカルラである。

シュウさん、カルラさんの事を『化石男』呼ばわりw
また変なアダ名出ちゃったよ?
:「貴様ら…!私を年寄りだの化石だの年増だの、言ってくれるじゃないか…!!(゚益゚)ピキッ」
:「いや、年増とは言ってないでしょ( ´_ゝ`)」
一応、年寄りとも言ってないぞ!?
まさか年寄りに関しては、自他共に暗黙の了解なのか?(笑)

まぁ何だかんだでレイジが、始祖を強調しておだてておいて、ワタシ音楽出来マセン…などとは言わせない作戦っぽい。
:「始祖に出来ない事などない!(:;゚;Д;゚;:)アセッ」
…最初の方、めっちゃ言葉に詰まってたんだけど、そんなキッパリ断言しちゃって大丈夫…?
:「それでこそ始祖です!!キリッ」
(パチパチパチパチ)
レイジの芝居掛かった台詞と拍手が、最高に白々しすぎる件(笑)

アヤトの方は、子供の頃にバイオリンを習ってた過去が発覚!
凄い得意気に言ってたけど、1ヶ月でやめてるからね
選んだレイジですら苦し紛れになってて、もはやカルラと同じく大丈夫かよw

レイジ以外が微妙な気持ちになってる中、賞金は山分けという事ならば、早速やる気満々の人来たーー!!
:「では俺も出る。コウも一緒にだ!(`・ω・´)キリッ」
ホントこういう時のルキは、ノリ良いわな~(笑)
コウの激しい浪費グセのせいで家計が苦しく、そうせざるを得ない状況になってるとも言うが
でもコウ1人にやらせるんじゃなくて、家の為に自分も出るのが当然と思ってる辺り、マジ偉い兄さん

これで無神家の参加は決まったものの、逆巻家(と月浪家)ではダダをこねる人続出^^;
とは言っても、そんなのは当然見越していたレイジによる、甘~い誘惑の言葉に笑った(笑)
賞金が手に入れば、アヤトには『たこ焼きプール』の実現、シュウには『骨董品の蓄音機』の購入、カルラには『ハモン・イベリコの原木』をチラつかせ、それはもう、と~っても残念そうに語り掛けて来るのだw
:「ぐっ…!!(゚Д゚;)マジ」
:「なっ…!?(°.°)ホスィ~」
:「…!!!!( ̄¬ ̄)ゴクリ」
3人とも、速攻でレイジの誘惑に負けそう?
手のひらを返すの、早すぎだから(笑)
だがしかし、いくら何でもたこ焼きプールだけは止めた方がいいだろ

…何とか全員の参加が決まったので、エントリーは暇そうな主人公に任せるレイジ。
必ずコンクールで金賞と銀賞を独占する為に、レイジ&コウ&カルラのチームと、シュウ&アヤト&ルキのチームに分かれて、練習を始めるのだった。。。

【レイジチーム】
カルラさんはやっぱり、どんな楽器でも出来る宣言なのね^^;
コウは縦笛とかトライアングルなど、小学生の楽器ばっかりかw
たとえレイジがいるとはいえ、(主にカルラのお陰で)このチームからは不安しか感じないよ…

【シュウチーム】
蓄音機欲しさにシュウがソロで出るとか、やたら気合入ってて珍しい!
アヤトは子供の頃に酷い音を奏でていたらしいので、シュウの中では既にブー
ルキもバイオリンとは無縁だと思いきや、実はそれなりに得意との事
試しにやらせてみたら…。
うおぉ~!?
かなり優雅にバイオリンを奏でてらっしゃるぞー!!
こりゃ期待大なのでは??
そして案の定、アヤトはギコギコと不快音を出してるだけだったが、コウと同じで歌担当になったので、こちらのチームは結構上手く行きそうな予感…?

1時間後――。
両チームで音合わせを兼ねながら、お互いの演奏を披露。
…の前に、カルラがレイジの事を「おい、眼鏡!(-"-)」とか呼び出して笑った^^
確かさっきはレイジって呼んでたのに、突然どうした?(笑)
まぁそれは置いといて、話し合いの段階では不安しか感じられなかったレイジチームが、シュウも感心するくらいの出来になってる…!
:「…いや、ちょっと待て!カルラを見ろ゚ ゚(ロ; )オイィ-」
:「はぁぁぁぁぁ…!!Ψ( ̄∀ ̄)Ψニヤリ」
:「弓が、勝手に動いてる!?゚ ゚(ロ; )ウソォ」
カルラさんってば、魔力オンリーで弾いてやがったー!!
「はぁぁぁ…!!」じゃないよ、ただのエアバイオリンじゃねーか!(爆笑)
演奏が終わって得意気なカルラと、レイジの勝ち誇ったような高笑いw
何なの…2人してこの超やり切った感は
同じチームのコウですら、ポカーンだわw
でもさすがに主人公からブー判定を食らって、カルラがレイジに追い詰められてたけど…( *´艸`)

シュウチームは、レイジも思わず妬んじゃうくらいの完成度の高さ…!
からの~、途中からド偉い不協和音なのは、何故にー!?
:「おいルキ今のは一体何だ!?(ー'`ー;)イラッ」
:「何と言われても、バイオリンの演奏だが?<( ̄^ ̄)>キパッ!」
コウが頭を抱えるくらいの酷い音を奏でておきながら、バイオリンだが何か問題でも?みたいな堂々とした態度は一体…!(爆笑)
むしろ、訳の分からん落ち着きっぷりなんだけど
:「まぁ気にするな。出だしさえ素晴らしければ、中身も素晴らしいモノに決まっている┐(´ー`)┌ フッ
ルキがまさかの、謎持論ww
完璧主義っぽく見えて、意外と適当なところもあるんだな…^^;

こっから先はみんなの真面目なモノローグで語られ、毎日必死こいて練習した事が良~く分かった。
ただしレイジだけは、シュウに勝ちたいって思いのみがダダ漏れw
だがシュウに至っては、蓄音機の事しか考えてなかったけどね

そしてコンクール当日――。
いきなりルキが、鬼ギレしてるシーンから始まる
何でかって、それは主人公がウッカリ申込書を出し忘れていて、参加不可能になっちゃったからww
それでも、ルキやレイジに怒鳴られたり、シュウに溜め息をつかれる程度なら、まだマシな方かも知れない。。。
:「ハッ…ハハハハ…(°.°)」
うわっ…ちょっ…!?
その棒読みみたいな乾いた笑い、怖いよカルラさん??
:「アッハハハハ…(°.°)」
いち早くヤバイ雰囲気を察知したアヤトとコウは、2人仲良く(?)、コッソリ退散してるし!
まだ何も気付いてないレイジは、カルラと一緒になって笑ってる場合ではないw
:「私の、イベリコ・セラーノォォォ!!!!!(゚益゚)ギャオ-ス!!」
愛すべき最高級生ハムを手にするチャンスが失われ、さっきのルキとは比べ物にならないくらいのキレッキレっぷりが凄まじい事
最後、物凄い音でズド~ンってなってたから、確実にシュウとレイジとルキは巻き込まれてんだろうなチ-ン
…この6人を選んだのも主人公にお願いしたのもレイジだから、結局は全て、レイジの人選ミスだったんじゃ…(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

2016/03/28 Mon  20:05
●Vita ダンデビ【限定版特典CD】感想※大乱闘!?一夜限りの温泉旅行!

ゲームDance with Devilsの限定版特典CD、『大乱闘!?一夜限りの温泉旅行!』のネタバレ感想になります♪

修学旅行の下見に行く事になった、生徒会メンバー。
主人公も参加するとなったら、アノ人も来ちゃうよねぇ…。
:「…で、何で君までいるのかな?…お兄さん…(~_~;)ヌ-ン
:「来て当然だろ?<( ̄^ ̄)>キパッ!」
清々しい程に、この堂々とした態度!(笑)
自分が参加する事に、まるで疑問を持っていない
娘が欲しかったら俺を倒してみろ…!って感じの、どこぞの父さん的な、お約束展開やっとるよw
アクマたち以上に、マジ面倒な兄さん
持って来た荷物の量もパネェ!

唯一レムさんだけは、リンドの参加を認めてくれるのね…。
むしろ面倒なリンド兄さんの事よりも、修学旅行の下見を完璧にこなす事しか頭にないっぽいけど(笑)
:「それに何より、修学旅行が成功するかどうかは、私たちの手にかかっている…!!(°言°)クワッ」
ほぼバカンス気分のウリエ・メィジ、シキたちとは違って、全く別の方向に気合入りまくりなレムとリンドは、一体…。

修学旅行の大部屋と言ったら、お決まりの畳。
シキは畳が好きらしい。
:「時々チクチク刺さるから…( *´艸`)ムフフ」
ドM発言その1。
ついでに、暗くてジメジメしてる息苦しい押入れの中も、大好き!
いつの間にか押入れの中に入り、押入れの居心地の良さ(?)を恍惚と語ってる途中で、レムに閉められて笑った(笑)
各自の寝る場所を決める時、厄介者のリンドは床の間に追いやられてたが、シキは自ら進んで押入れの住人になってたな^^;

早速妹に手を出そうとしているウリエに対し、所構わず聖水をぶっ掛けようとして、リンドはレムさんに正論で怒られる。
:「怒られてやがるwざまぁね~な~( ´,_ゝ`)ププッ」
タメに怒られるとか、逆に可愛いよ(笑)
リンドがレムさんに怒られるの、既にこれで2回目なんだけどさ…。

リンドVSメィジになってる隙に、ウリエはコッソリ主人公を誘い出して、温泉街で抜け駆けデート♪
…だが、シキも付いて来たww
温泉まんじゅうを蒸してる(?)ところを見て、ついついムラムラ~!
:「触ったら熱そ~(*´エ`*)ウズウズ」
ドM発言その2。
その後ウリエが注文したお饅頭は、2つのみ。
シキだけ完全に除け者扱いされてて喜ぶ\(^^)/ヒャホ~イ

何故かそのお饅頭屋で働いてたローエンに、ワザと熱々のお茶をぶっかけられる2人
本気で熱がってるウリエとは対照的に、シキの気持ち良さそうな声!
:「あぁ~~!!あっつっ…
お饅頭を口に突っ込まれて窒息しそうになっても、最終的には気持ち良さそうな声なのね(笑)

こっから先は、ローエンもみんなのいる旅館に来る事となった。
残念ながら今夜の寝場所は、シキと一緒に押入れの中行きかなw

みんなで温泉にGO!
ローエンは早々に別行動で、好き好んで水風呂行くんかい!?(笑)

ウリエにからかわれて怒ったリンドが、今みんなで浸かってる温泉に聖水を混ぜようとするとか、謎の奇行に走りそうになる^^;
:「いいねぇ~、苦しそぉポッ」
ドM発言その3。
そろそろシキには、ウリエからのツッコミもなくなって来たw

その後メィジが、女湯の脱衣所で主人公の服を脱がせようとしていた、という誤解をされるシーンがあるのだが…。
そこでシキが、「一番こういう事しなさそうなのに」って言ったって事は、もしやレムさんよりも、メィジの方が危険度下?(笑)
【危ない人】リンド≧シキ>>>ウリエ>>>>>レム>メィジ…とか?

ローエン以外の5人が、どさくさに紛れて脱衣所に入って来た事により、キレた主人公が、全員にカゴをブン投げたー(笑)
:「ブツけるつもりなら、俺に投げてね~(*´з`)ンフ」
ドM発言その4。
1人以外はみんな焦ってるが、思いっきり全員平等にブツけられるw
:「ぐお゙っ!?(ToT)」
:「あぁっ\(^^)/」
:「い゙ってっ!?(ToT)」
:「クッ…(>_<)」
:「ゔわっ゚ ゚(ロ; )」
…明らかに反応がおかしい人、いるでしょ?
そして愛する妹にキレられ、絶望している人もここに…。
:「妹よ……何故だ……゚(゚´д`゚)゚。グスッ」

最後にレム、リンドの順で主人公と2人っきりになるシーンがあるが、レムの方はカッコ良くキメてたのに、デコチューした瞬間に部屋に乗り込まれる、リンド兄さんの不憫さよ(笑)
その時の慌てっぷりに、めっちゃ笑った~!
:なななな、ななっ、なっ、何だ!?(゚Д゚;≡;゚д゚)ビク-ッ」
どんだけどもってんだよww
乱闘の原因を作ったのは、結局リンド兄さんだったのか^^;
騒がしいアクマどもに聖水を食らわせようとしたら、痛い聖水が大好き(?)なシキに気持ち悪いくらいベッタリ張り付かれて、超可哀想なラストだったな…(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/25 Fri  23:03
●DIABOLIK LOVERS BLOODY BOUQUET Vol.12【スバル】CD感想

ディアラバ『ブラッディブーケ』CD、スバルのネタバレ感想です!

【1.満ち足りた日々】
お風呂上がりに、外で空を見上げていた主人公。
風邪をひかないように、スバルが後ろから抱き締めてくれるのが、妙に照れるー!
言葉はツンツンしてても、態度は優しいのが、もはやスバル♪
ちょっとイイ雰囲気だ~^^
と、なり掛けたところで、主人公がアヤトたちの事を考えてたって分かると、一気に不機嫌に
自分以外の男の事を考えてるなんて、言語道断!許せん!状態。
でも怒りながらも、キスで攻めて来るのが可愛い(笑)
…ただし、さっき主人公がアヤトたちの事を考えてたのが引っ掛かったのか、スバルは突然、「今幸せか…?」と尋ねて来る。
もちろん主人公はYESだし、「好きな人と一緒だから^^」ってキッパリ!
自分から聞いておいて、求めていた以上の答えが返って来ると、恥ずかしすぎて逆ギレみたいな事になっちゃってるからね(笑)
:「ふざけんなっ
大分一緒にいる筈なのに、未だに言葉一つで、こんな風になっちゃうんだな…( *´艸`)

【2.黒き呪いの来訪】
ある日スバルは、主人公の態度を見ていて、自分の言いなりになっているんじゃないかと不安を抱く。
いつでも従順なのは、心からのものではなくて、自分がそうさせているのではないか…と。

その後、フと目に留まった白薔薇を手折り、主人公に渡すついでに、さっき怒鳴ってしまった事を謝ろうとしていたら…。
どこからか届いた黒薔薇を持って、主人公が登場。
どう見ても怪しすぎるから、無理やり主人公から奪ってスバルが捨てようとした時、黒薔薇の棘が主人公に刺さってしまう
後でスバルだけがカードの文字に気付くが、冗談だと思いたい一心で、全て燃やしてしまった。。。

【3.それぞれの苦悩】
主人公が全然起きて来ないので、部屋に行ったら倒れててビックリ
棘が刺さった時もそうだけど、それまでは声に苛立ちが混じってるのに、主人公の身に何かあった途端、酷く心配そうな声で「どうした!?」って問い掛けるのが、とても良いのだ^^
あ~本当に心配なんだな…って感じが伝わって来るから。
でも冗談だと思いたかった黒薔薇の呪いが、主人公の体を蝕んでいると分かると、スバルは一方的に自分を責めるのが辛い…><
棘が刺さってしまったのも、主人公が今苦しんでいるのも、根本的な解決方法が分からないのも、全部自分のせいなんだと。
何だか、主人公が自分を責めてくれれば、少しは楽になれるのに…っていうような心境なのかも
取り敢えず、やたら捨て身感が…orz

【4.最期の願い】
翌日(?)、湖に佇む主人公を見つけ、本心を知る事となる。
1人で死ぬつもりだったが、本当はスバルと一緒にいられたらいい…。
最初の方で主人公が言ってた、『好きな人と一緒なら、それだけで幸せ』って言葉を思い出したスバルは、自分も同じだと言う。
…言うけど、後に続く言葉が、「例えそれがこの世じゃなかったとしても…」って、えぇー!?
まさかのスバルも、そっちの道選択しちゃうんだ??
銀のナイフをチャッキっと出して、死んだ後もずっと一緒にいたいと願っている…><
それはとても美しい事だけど。。。

もう覚悟を決めてしまったら、これが最期とばかりに、あの日以来言えずにいた事を話し出すスバル。
主人公の本心が分からなくなってしまって、ずっと不安だった事。
誰の意思で、自分の側にいてくれるんだろう…と。
でもそれがハッキリ分かった今、自分も自分の意志で主人公を選んだんだから、あの世に行っても、永遠に一緒だという誓いを…。

そしたら、目の前で分かり易く棘が抜け落ちたようだ。
スバルがすぐに気付くくらいだから、どんだけ大きな棘が刺さってたんだろうな?(笑)
けどまぁこれで、あの世じゃなくてこの世でずっと一緒だって事を、スバルはそっと呟くのだ。
:「…今のって、プロポーズ…?(/ω\)」
:はぁー!?お前っ、何言ってんだよ!?(゚Д゚;≡;゚д゚)アセッ」
逆に、この期に及んで、何でそんな素っ頓狂な反応?って言いたい(笑)
ここまでは、割と空気がピリピリしている事が多めだったから、一気に雰囲気が和らいだ気がしたよ…^^
結婚式って言葉に慌てたり、他の兄弟を呼ぶのなんてふざけんな的な言い合いとかも、ちょっと面白かった♪

【5.白き薔薇に捧ぐ】
そして冒頭に戻る。
実は、トラック1の最初の方は結婚式直前のシーンで、ここまではスバルの回想。
この辛かった日々の事を思い出し、全てを思い出し終えた頃には、実際の結婚式の方も終了。
どうやら他の兄弟たちは、スバルの結婚式で好き放題騒ぎまくってくれたらしい(笑)
弟の結婚式で、ここぞとばかりに花嫁を奪おうとしてくる兄弟とか、ホント迷惑すぎて笑う…!
まぁ大分面白い結婚式になってしまったようだけど、ずっと渡しそびれていた白薔薇を渡すシーンは可愛かったし、最後は男前にビシッと決めてくれてカッコ良かった♪

つ…ついに、長かった1年間のディアラバマラソンが終わりました><
個人的には、感無量です(笑)
あとまだ連動CDの方が2枚残ってますが、こちらは時間に余裕が出来ましたら、その内感想をアップしたいと思います♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

2016/03/24 Thu  22:10
●Vita Dance With Devils(ダンデビ)ちょこっと感想

Dance With Devilsのゲームを、ちょっとプレイしてみた感想です♪
大した事は書いていませんので、ネタバレという程のネタバレは無しの感想になってます。

ダンデビの発売日を楽しみに待ってました~!
先に特典CDを聴きながら他の事をやってたので、ゲーム自体は全然進んでいませんが、メインヒーローたちを差し置いて、現在は生徒会3人組のルートに行っています。
アニメの後半になると、メインモブと言ってもよいくらいに出番が激減していた3人だったので、共通ルートでの出番はどんな感じなのか気になっていたんですよね^^;

…ビックリするくらいに、レムさんが出て来ねぇー!!
アニメでリツカのお爺さんの家に行く時とか、鉤貫家のリムジンで、レムだけが付いて行ってましたよね?
さすがにこの場面には来るだろうって思ってたら、レムは来れなくて、賑やかな3人がシレっとリムジンに同乗してて笑ってしまいました(笑)
もはや3人が出ずっぱりすぎる~^^
いや、新鮮で楽しいです♪
まだ大まかな流れはアニメと一緒だと思いますが、同じ場面でも別のキャラで見れたりするのは良いですよね!

そしてローエンは、今のところストーリーテラーみたいな立ち位置??
まぁ一応隠しですから、暫くは隠れてるのでしょうか…(笑)
リンド兄さんは、アニメと違ってゲームでは、生徒会メンバーとの楽しい会話もあるのかな…なんて密かに期待していたんですけど、ある訳ないですよねー^^;
やっぱり顔を合わせた瞬間から、4人の事を超絶嫌ってました
でも限定版特典CDの方では、ローエンも含めて6人で楽しそうにギャーギャーやってたので、満足しております♪
シキ以上に、相変わらずツッコミどころ満載の人になってましたが(笑)
リジェさんのメインキャラ総出のCDって、どの作品も毎回ツボです。

えっと話は変わりますが、スチルの方は全員差分抜きで19枚でした!
めちゃめちゃ多いですよね??
私はアニメの絵も結構好きだったので、それよりも全体的に綺麗なスチルと立ち絵で、変な崩れもなさそうなので安心しました。

ただ、顔グラしかないモブの顔は普通なのに、立ち絵のあるモブの顔が、ちょっと誰やねん??って感じです
明らかにダンデビの世界のモブ顔ではありません(笑)
ここは残念ですが、まぁモブだし、大した問題ではないですかね^^;

基本的にシステム周りとかオマケなんかは、剣君やもし神と大体同じだと思います。
どっちのゲームでも評判がイマイチだったジャンプ機能は、ダンデビでもそのままなんですね…。
公式のシステム紹介で、『便利なJUMP機能!』って書いてありますが、未読まで飛ばしちゃうんじゃ、あまり使ってる人いないのではないでしょうか
ホントここだけは、次のゲームで唯一改善して欲しいです><

オマケのボイスコレクションは、各キャラ40コものシチュエーションがあって、いつもの如く気合入ってます♪
『蔑んで』が気になりますが、何となく妹ラブなリンドに蔑まれるのは、ちょっと嫌だな…(笑)

そうそう、ファミ通のクロスレビューでは、ダンデビは8/7/8/7のシルバーだったんですね~!
確か、全部クリアするのに60時間くらいって書いてあったような気がしますので、思ってた以上にボリュームがありそうでした♪
明日までにはサクッと1周クリア出来る予定だったんですが、この調子だと、何だか私には無理そうな予感が…^^;
って事で、続き行ってきまーす!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/03/23 Wed  22:52
●2016年の面白かった【冬アニメ】と、気になる【春アニメ】を教えて下さい♪(投票)

冬アニメが段々最終回を迎える時期になりましたので、こちらの投票も始めたいと思います♪
宜しければ、気軽に投票して頂けると嬉しいです!

こちら→【2016年の面白かった冬アニメ★投票】※終了しました
こちら→【2016年の気になる春アニメ★投票】※終了しました
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

公式サイトの絵とキャスト情報をサラッと見た感じだと、私は今のところ、以下のアニメが気になってます^^
・薄桜鬼 ~御伽草子~
・逆転裁判
・SUPER LOVERS -スーパーラヴァーズ-
・文豪ストレイドッグス
・坂本ですが?
・テラフォーマーズリベンジ


作品自体を良く知っているアニメは、薄桜鬼とSUPER LOVERSだけなので、この2つは特に楽しみですね♪
でもまさかSUPER LOVERSのキャストが、神谷さんと森川さんじゃなかったとは…。
ドラマCDですっかり聴き慣れてしまっていたんですけど、晴はめちゃめちゃカッコイイので、前野さんの晴も早く見てみたいです!
逆転裁判と文豪はタイトルだけ知ってて、特に逆転裁判のゲームは凄く人気だと思うので、この2つも見てみようかと思います。
坂本ですが?は、さっきサイト見た瞬間に笑いました(笑)
スタイリッシュ高校生…!
しかも緑川さんですし、絶対にクールで面白いでしょう!
テラフォーマーズは前作も見て意外と面白かったので、今回もGと戦う細谷さんを是非見たいと思います(笑)
まぁ細谷さんファンの方でも、女の子でこういう系のアニメは、きっと殆ど見ないんだろうな…とは思いますけどね^^;

ではまた今回も、宜しくお願い致します!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2016/03/23 Wed  19:27
●DIABOLIK LOVERS VERSUS SONG Vol.6【シュウVSライト】感想

シュウVSライトCDの、キャラソン&ミニドラマの感想になります♪

【カモフラージュ】
この2人で、激しすぎず大人しすぎずな、こういう曲で来たか―!!って感じですね♪
鳥海さんの優しくてちょっと可愛らし歌声と、平川さんのセクスィ~な歌声が、とてもいい感じにマッチしています
いつもキャラソンを聴く際に、最初に飛び飛びで再生して曲全体の雰囲気を知るんですが、ラスサビ付近でシュウの「綺麗だ…」って台詞が聴こえて来た時は、一瞬「゚ ゚(ロ; )」ってなりました(笑)
何か、滅多にそういう事を言うようなイメージが無いので…^^;
でも直前の歌詞を見たら、『君の血の色は』って書いてあったので、
ま~そうだよね…ガクッ(?)と
それから直後の、シュウとライトの吸血と息を吐き出すタイミングがピッタリすぎて、素晴らしきシンクロ率でした
偶然だと思いますが、98%くらいは同じ演技をされています(笑)

【ミニドラマ:シュウVSライト】
リムジンの中で、いちゃいちゃライト^^;
そしてシュウが隣で眠っているらしい。
そろそろ満月が近いようで、1人でますますアハ~ン、ウフ~ン状態になってて笑った(笑)
ライトが妖し~い声で、「知りたい?」「欲しい?」などと尋ねても、基本的には全て「NO」な主人公。
:「んも~ぅ、ビッチちゃんってば素直じゃないな~(⌒.-)」
…いや、間違いなく本心だと思うけどな
体に直接聞くとか言って強引なプレイを始めたから、煩くてシュウが起きちゃったよ…。
ライトの軽い挑発に、シュウが更に挑発で返したら、ライトが珍しくブチ切れた!?
:「煩い…!!(°言°)ギラッ」
ちょっ…えぇー!?
低音ライトさんだし、迫力半端ねー
シュウもシュウで、ライトを1発で黙らせるようなをお見舞いするとか、何かどっちもチョット意外??

痛みで蹲ってるライトは一旦置いておいくとして、主人公ってば、割とシュウの言葉には従順だよね?
(今更か?)
「どうすればいい…?」なんて聞いてる時点で、まさか怖くて逆らえないって訳ではないと思うけど^^;
いや…それにしてもシュウさんよ、主人公が意を決して(?)キスしたにもかかわらず、「そんなモン要らね(-"-)」的な台詞は、いくらなんで可哀想すぎやしないかい?(笑)
いつも以上に言葉が冷たいのは、少なからず嫉妬が入ってたせいかも知れないが…。

:「んっふふふっ♪」
ライトくん、復かーつ!!
本来の調子を取り戻したついでに、シュウが嫉妬している事を指摘してみるライト。
でも「この俺が?┐(´ー`)┌」って感じで、まるで自覚しておられんかった事実が発覚。
だったらここぞとばかりに、ビッチちゃんの半分、頂きま~すってなるところが、やっぱりいつものライトだな(笑)

普段は、分かり易く嫉妬の感情を表に出さない2人の腹の探り合いみたいなのは、結構面白い^^
完全にアヤト、カナト、スバル辺りは、他のヤツが主人公の血を吸うなんて許せん!ってタイプだと思う。
けどシュウは表面的にはそうでもないので、ライトとは割と相性が良いのでは…?なんて密かに思ってたよ
それが今回、想像以上に険悪なムードに陥っててビックリしたのは、私だけだろうか…(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2016-02- <<         ホーム         >> Next >> 2016-04-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。