ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/31 Thu  21:25
●スタミュの人気投票とか、結果発表です♪

予定より2日程過ぎてしまいましたが、22日間の短期投票に参加して下さいまして、本当に有難うございました~!
周りでも視聴されてる方が多かったようで、全部で785票になりました!
ちなみにダンデビの方も、殆ど同じ感じです。
そちらも後日発表致しますので、今しばらくお待ち下さいm(_ _)m
そしてスタミュの結果は、このようになっておりました♪









アニメを見る前から気になってたキャラはいますか?(複数選択可)
293票→空閑(前野さん)
241票→★いなかった
190票→鳳(諏訪部さん)
155票→天花寺(細谷さん)
141票→虎石(KENNさん)
139票→星谷(花江さん)
117票→月皇(ランズベリーさん)
111票→柊(平川さん)
088票→辰巳(岡本さん)
075票→那雪(小野さん)
045票→申渡(内田さん)
040票→楪(鳥海さん)
039票→暁(森久保さん)
037票→月皇兄(子安さん)
029票→戌峰(興津さん)
024票→卯川(松岡さん)
016票→漣(羽多野さん)

現在好きなキャラは誰ですか?(複数選択可)
439票→空閑
382票→天花寺
359票→鳳
308票→月皇
281票→虎石
212票→辰巳
200票→星谷
193票→柊
177票→那雪
162票→申渡
149票→戌峰
140票→卯川
119票→月皇兄
046票→楪
045票→漣
034票→暁

一番好きなキャラは誰ですか?(1人のみ選択)
211票→空閑
165票→天花寺
104票→月皇
070票→鳳
045票→那雪
040票→辰巳
038票→虎石
032票→柊
025票→星谷
019票→戌峰
017票→申渡
009票→月皇兄
006票→卯川
004票→漣
000票→暁
000票→楪

※ここからは、途中から急遽追加したアンケートです。
全部で550票となっております。

スタミュの、【ここが好き】【ここが面白い】【ここが気になる】を教えて下さい♪(複数選択可)
400票→曲全般
388票→チーム鳳が仲良し
341票→キャスト陣がとても豪華
318票→青春ストーリー
310票→鳳の『ボーイズ』呼び
308票→ツンデレ野暮助(天花寺)
302票→一番空気の読める空閑
299票→ギャグパート
296票→唐突に始まるミュージカルパートの、イメージ映像
288票→天花寺の『野暮助』呼び
282票→華桜会初登場時の、歌と踊りのインパクト
274票→どこから出て来た!?チーム柊…※合宿編
266票→鳳と柊の結末(が気になる)
250票→空閑と虎石で、イケメン幼馴染みコンビ
249票→可愛すぎる鳳兄弟時代
247票→良きライバルとしての、チーム柊
235票→たまに全力でみんなアホな事をしてる
219票→鳳のカリスマ性
217票→『ワーンワーン軒♪』byチーム鳳
214票→空閑の画力、どんだけだよ…(笑)
213票→月皇兄弟から漂う、どっちもブラコン感
200票→各キャラのビジュアル
194票→天花寺のおやじギャグ→月皇だけがツボる謎
191票→天花寺のタヴィアン愛
178票→みんな少し幼い、チーム月皇時代
170票→柊の本音
169票→振り付け
168票→那雪の半端ない女子力
165票→シリアスパート
154票→『トレビア~ン』by楪
147票→時々煽る月皇
144票→那雪妹、最強かも!?
131票→辰巳の言う事、絶対!!by卯川
126票→那雪の赤面回数
118票→星谷の成長物語
108票→暁の柊に対する心酔っぷり
095票→SATISFY(サティスファイ)Tシャツを着てる星谷(笑)

放送前人気は、空閑がダントツでしたね~!
逆に天花寺と月皇は、放送後の伸び率がなかなか凄いです
私は放送前は、鳳が結構重要なポジションのサブキャラだとは思ってもいなかったので、元から結構気になってた方が多かったという事を、今更知る事となりました^^;
周りにも鳳先輩が好きな方がたくさんいて、嬉しい限りです♪
でも『一番好き』となると、やはり主人公チームのキャラが強いですね!

で、もう1つの方ですが、スタミュの楽曲は、どれも見事にアタリばかりでしたので、曲推しの方が多いのも納得です^^
アニメが終わっても、すぐにキャラソンは出そうな気がします。
でもスタミュが大真面目なミュージカルストーリーだったら、私はそんなにハマらなかったと思うので、ツッコミどころの多さが大変に気に入ってます(笑)
人気次第で2期が作れる状況なのか、完全に続編は無しとして作られてるのかは分かりませんが、何らかの形で、まだまだ続いて欲しいです!
…ただ2期があった場合、先輩たちが卒業してたりしたら、複雑すぎるんですけどね…orz
以上でした♪

何だかバタバタしてて、あっと言う間に大晦日になってしまいましたが、今年1年も当ブログにお付き合いして下さいまして、本当に有難うございました!
では皆さん、良いお年を…

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/12/28 Mon  23:55
●月末にCDやらゲームが色々届きすぎて、何か訳が分からん事に…(´д`;)※いくつかプチ感想

1つ1つの感想をガッツリ書いている時間はないのですが、折角なので最近届いた物の感想を、纏めて少しずつ書いて行こうかと思います^^;
でもこれでもう、多分2週間以上は何も購入予定がないんですけどね

◆Vita ヴァルプルガの詩
23日に発売された移植ゲーの中では、唯一未プレイだったヴァルプルガをやってます。
失礼な話ですけど、PC版が発売された時は全然興味がなくて…^^;
当時はまだそんなにW小野さんにも惹かれず、謎の青年の美白っぷりも怖くて、平川さんの存在だけが気になってただけでした。
そして発売後の評価は、あまり絶賛している方を見掛けなかったって事もあり、移植版も迷いに迷って、結局予約したのは発売日の1週間前だったのです

でも実際に始めてみたら、予想以上に私はハマってますよ♪
トラしか好みそうなキャラいないかも…なんて思ってたんですけど、リュウが苦手な可愛い系じゃなかったので、リュウ&トラと一緒にいるのが楽しくて可愛くて仕方ないです(笑)
謎の青年は、CDでの俺様っぷり(?)や意外と不器用なところがツボで、ラストに攻略するのがちょっと楽しみになって来ました。
お兄ちゃんに関しては、多分殆どの方が同じ事を言ってると思いますが、『姫』呼びがイマイチなんですよね…。
いくら好きな平川さんでも、モヤッとしております。
リュウやトラが呼んでたら気にならないかも知れないんですが、一応お兄ちゃんですから…orz

まぁそこだけ除けば、早く続きがやりたくてウズウズしているくらいには、相当楽しんでます。
珍しく立ち絵よりもスチルの方が好みで、他のゲームだったら中盤以降にしか見られないようなスチルが序盤からちょいちょい出て来るのも、何だかドキドキして良いんですよね~。
取り敢えず見送らなくて良かったと、今すっごく思ってます^^;
ホントやってみないと分からないものですよね…ゲームは(笑)
…それにしても、Am●でのPC版の評価は微妙なのに、内容が全く同じ筈のVita版の方は、何故かめちゃめちゃ高評価ばかりですね??

◆CD ピリオドキューブ6 ポヨポヨ
シチュエーションCDなのに、久々に笑った!
何て言うか、決してウザいキャラではないのに、殴り飛ばしたくなるような可愛さなんですよ~!(笑)
ポヨポヨ、凄い好きでした^^
鳥海さんがご自身の年齢的にも、とにかく頑張りました…って仰ってましたけど、見事にハマリ役でしたから

あ、でもポヨポヨは可愛いだけでは終わらず、途中でポヨ、ポヨ…?(:;゚;Д;゚;:)ってなる場面もあったりします。
もちろんシチュエーションCDならではの甘い台詞もありますが、そこがメインって感じでもなかった気がしますね。
それにポヨポヨの正体って、ひょっとして…なので、これはゲームの発売が待ち遠しいです♪

◆スタミュ 1巻特典CD
全部で10分程度のミニドラマかと思ったら、2本立てで25分近くもあったのと、それ以外にもキャストトークが10分もあって、特典CDとしては大満足のボリュームでした♪
今回は、『スタミュ in 野外学習』&『那雪透』ってタイトルからして、野外学習の方も割と那雪の出番が多めだった気がしますが、那雪の豹変っぷりに爆笑しましたよ~!
この辺、ちょっとツイッターの方にも書いたんですが、チョコに入ったほんの微量のウイスキーで酔った那雪…タチ悪ぃ~な(笑)
超可愛いのと超怖いので、凄まじい二重人格っぷりを披露してましたからね
あと酔った勢いの『悠ちゃん』呼びは可愛いものの、天花寺の事を『かーくん』呼びしたのには笑っちゃいました( *´艸`)
どう見ても、かーくんってキャラじゃないぞ…!
すまん、野暮助よ…(笑)
フリトの方はやっぱ、前野さんが森久保さんを襲ったってやつで、ついつい笑っちゃいます^^

特典CDは各巻1人ずつメインになるとして、そうなると6巻は誰になるのかが気になるところですね♪
普通にチーム鳳全員になるなのか、もしかして最後に鳳先輩が来るのか…、密かに期待しておこうと思います^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/12/27 Sun  21:55
●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 9 特典CD【feat.赤司】感想(後半)

黒バス3期9巻の特典ドラマCD『feat.赤司征十郎』の、後半部分からのネタバレ感想になります。
※前半の感想はこちら→3rd 9巻 前半感想

紫原との一件以降、これからは悩みがあったら、チームメイトに相談しよう!って話になった赤司たち。
となれば、小太郎が早速の挙手である。
自分の二つ名『雷獣』が、何かイマイチ気に入らないらしい^^;
雷獣→小っちゃい動物→アニメの人気キャラ
えっ…、まさかピカ●ュウのイメージ?(笑)
もっと迫力やカッコ良さを求めてるようだが、赤司からは小太郎にピッタリだと的確な説明をされた途端、もはや雷獣の名にベタ惚れかい!
:「でへへ!何か雷獣もいいかもって気がしてきたよ\(^^)/イエ-イ」
雷獣をアッサリ懐柔する赤司様(笑)
いや、ちゃんと本心を言ってるだけだから、意外と天性の褒め上手?

続いて実渕の悩みは…。
おやっ?
一瞬微妙な間があった気がするけど、それを誤魔化すように、根武谷のゲップを何とかして欲しい…って相談してみる実渕
:「嫌がる人がいるなら、少々コッソリしてもいいんじゃないか?^^」
たとえゲップの事だろうと、爽やか~に優しく、根武谷に諭してあげてるよ( *´艸`)
しかし少々コッソリって、何気に難しいな!
結局、根武谷が遠くの方でゲップを3パターンやってたのもウケるが、どんなお悩みでも真剣に相談に乗ってくれるとか、赤司の神対応っぷりが素晴らしいわ

その後。
下校前に実渕と2人っきりになった赤司。
本当は、もっと別の悩みがあるんじゃないかという赤司の鋭いツッコミに、実渕もタジタジ
やっぱさっきの一瞬の動揺を、赤司は決して見逃してなかったようだ。

…実は、実渕はずっと後悔していたらしい。
WC決勝での、自分のミスを。
でも敗北は実渕1人のせいではなく、赤司自身だって、後悔している事は色々あると…。
それでも今度こそ勝利をつかみ取る為に、ここで立ち止まってはいられないと前を向かせる赤司が、ホント頼れる主将すぎてカッコイイ
そんな赤司の言葉で、実渕もやっと吹っ切る事が出来て、良かった良かった♪
:「…そうね。ありがとう、征ちゃん(*´з`)」
:「いや…。俺も実渕の役に立てて嬉しいよ」
:「んも~ぅ、征ちゃんったら(≧▽≦)スキ~」
これでもう完全にレオ姉は、赤司の虜だな(笑)

するとそこへ、黒子から赤司に電話が…?
さっき紫原に電話した時に、初めは赤司や氷室たちの事で怒りまくってたから、気になって電話して来たとの事。
赤司の周りには、赤司の事を心配してくれる友達も、ついつい愚痴りに来ちゃう友達も、心から信頼してくれる仲間もたくさんいて、ちょっとほっこりするラスト^^
あと今回、赤司が『ありがとう』と『すまない…』って言葉を、一体何度言った事か!\(^^)/
今までは、赤司=可愛い系だと一切思った事がなかったけど、CDを聴いたら可愛いところも一杯あって、良い意味で印象が変わって来たな~なんて思ってしまいました♪
って、遅すぎか…?(笑)
-END-

あ~でも、これで本当に最後の特典CDなんだと思うと、寂しすぎる~!
まぁさすがに最後だけあって、神谷さんだけ別録り…なんて事もなく、そこはホント良かったですけどね
↓フリトで笑ったシーン
:「オカマ(・.・)ボソッ」
:「オカマじゃないっ( ̄^ ̄)メッ!」
それと前回の黛さんに続き、赤司のセイシュンTIP-OFF!!も非常にカッコ良くて、凄く良かったです♪♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/12/26 Sat  19:36
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 9 特典CD【feat.赤司征十郎】感想(前半)

黒バス3ndシーズン9巻、初回特典『SPECIAL CD feat.赤司征十郎』の、ネタバレ感想となります!

:「赤ちんの、裏切り者…!(°言°)ギロリ」
紫原の、恨めし~い第一声で始まった(笑)
どうやら紫原は、試合に10分程度遅刻したくらいじゃ、赤司なら怒らないと思っていたらしい^^;
だから電話してまで愚痴をこぼしていたのに、「いや、それは普通怒るだろ」的な事を言われちゃったっぽい。
遅刻した紫原に対して、ブチ切れた氷室や監督の方に赤司が同意したもんだから、紫原の中での怒りが収まらず、余計にプンスカ状態である。
っていうか氷室も監督も、遅刻した紫原(のお菓子を)ボコボコにした…って言い方に笑った(笑)
お菓子を拳と竹刀で木っ端微塵にするとか、さすがだな。
紫原を直接殴るよりも、本人に圧倒的に恨まれそうなやり方だわ
ボコボコとか言うから、赤司が一瞬心配してたのは優しかったが^^
それにしても、赤司が正しい事しか言ってくれないので、紫原の逆ギレっぷりが凄まじい事(笑)
俺の気持ちが分からないと言われて、一方的に電話を切られちゃった時の赤司の、ちょい慌てた感じが珍しかったな。

さて、その後の赤司はというと。。。
ズオ~~ン|||orz|||
実渕たちに心配されるくらい、紫原の言葉で悩んじゃってるぞ
自分が何かやらかしたんじゃないかと、小太郎は焦りまくり^^;
:「すみません…、誤解を招いたようで…(~_~;)ヌ~ン」
…赤司が敬語で喋ってると、一体誰と会話してるのか、全然分からなくなるわ
部活以外では、先輩にはキッチリ敬語で話すべきだと思ってる赤司も良いけど
だが違和感が半端なくてみんなに却下されたので、やはりいつも通りの話し方に戻ってしまって、ちょっと残念(笑)

ところでさっきの紫原について、相手を怒らせない言い方はなかったのかどうか、赤司はみんなに相談してみる事に…。
どう考えても赤司は悪くないのに、逆ギレに逆ギレで返さないとか、小太郎もビックリの菩薩具合!
:「征ちゃんったら、優しいのね~(*´ω`*)ポッ」
あまりの菩薩っぷりに、実渕もウットリ♪
でもこれって、ただ単に紫原が、赤司に話を聞いて貰いたくて電話して来ただけって考えると、何かちょっと可愛い理由だな…^^

実渕のアドバイスを聞いて、今からでも紫原の気が済むまで黙って話を聞いてあげる為に、さっそく電話をする事にした赤司。
:「あれ~?赤ちん?ど~したの~?(°.°)ボヤ~」
オイィー!?
さっきまでのキレッキレモードは、どこ行ったよ!?(笑)
もうすっかり、いつもの紫原に戻ってるじゃん…^^;
:「実はさっきの事だが…
:「さっきの事~??何だっけ??(°.°)ボヤボヤ~」
:「…え゙(*_*;)アレッ?」
折角、紫原の話を好きなだけ聞いてあげる覚悟でいたのに、当の本人が既に忘れてるとか、最早どんだけ自由人だよ
そりゃ~赤司も絶句するって(笑)
その紫原的には、現在はもう、黒子に教えてもらった京都限定のまいう棒の方にメロメロで、すっかり心を奪われちゃってる感じ^^;
ついでに、ちゃっかり赤司に着払いでまいう棒を頼んでるし!
:「…まいう…棒??あぁそれは構わないが…(lll_lll;)マイウ…?」
:ありがと~♪やっぱ赤ちんは、頼りになるね~\(^^)/ヒャホ~イ」
…愚痴を聞いてあげるつもりが、いつの間にか、まいう棒をお願いされただけで終わる赤司
珍しく赤司が、一方的に超振り回されてる感
:「それで、用事は~?」
:「…いや、済んだよ…有難う…orz ガクッ
何故か赤司が謎のお礼を言い残して、紫原との電話は、無事(??)終了するのだった(笑)
結果的に予想外な展開で終わったものの、こういうのもたまには楽しいかも…とか思ってる赤司が、妙に微笑ましかったのだよ( *´艸`)
-つづく?-

※続きの感想はこちら→3rd 9巻 後半感想

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/12/24 Thu  21:41
●黒子のバスケ 3rd 9巻 OVA 75.5Q【最高のプレゼントです】感想

黒バス3期9巻、映像特典のOVAを見たネタバレ感想です♪

【75.5Q:最高のプレゼントです】
黒子の誕生日にキセキ全員を集めて、ストバスをやろうと言い出したさつき。
紫原以外は、一応みんなオッケー。
緑間だけは曖昧な返答だったようだけど、絶対に来るって、まるで心配されてなかったな(笑)
唯一面倒臭がってて、誘い出すのが難しい紫原に関しては、青峰の考えた東京まで来させる作戦が酷過ぎる
まいう棒を、陽泉から東京まで点々と落としておく作戦。
全部に食い付いてるうちに、紫原はウッカリ東京にinって、笑った^^
黄瀬も青峰と一緒になってノリノリとか、アホの子が2人( *´艸`)

緑間は、やっぱり本当は、みんなのところに行く気満々だったようだ。
…が、かに座の運勢最下位という名の壁に、超ブチあたってるやん(笑)
今回は高尾いないのに、高尾にラッキーアイテムの『干しシイタケ』を依頼するとか、何が何でも最低1回は高尾の名を呼ばないと気が済まないっていう、最早お約束か^^;
な~んて思ってたら、まさかの高尾来たー!!!?
えっ…、高尾出るの知らなかったから、メッチャ嬉しい…!
チャリアカーで緑間運んで来てるし、ついでに干しシイタケも完備
って言うか、ニット帽がほんのちょっと猫耳(?)みたいな形になってて可愛かった。
緑間を無事送り届ける為だけに来て、颯爽と帰って行く高尾…。
相変わらず、どんだけイイ奴なんだ(´` )

暫くすると…。
:「やぁ、みんな!待たせたね(⌒-⌒)ニコッ」
赤司が超爽やかなんだけど…!
めっちゃ良い顔してるんだけど…!
うわっ、大人びた笑顔がめっちゃカッコイイんだけど…!?
その赤司が機転を利かせてくれたお陰で、紫原も無事到着。
紫原、どこから出て来たんだ??感が半端なかったが(笑)

早速始める事になった3on3のチーム分けは、黒子&青峰&赤司と、黄瀬&緑間&紫原のチーム。
これ黒子チーム最強じゃね?って感じなんだけど、そうでもなかった。
昔のような青峰と黒子の笑顔とプレーが見れて、さつきが思わず涙ぐんでたから、同じくちょっと感動(;_;)
あと何度やっても、1回も黒子と同じチームになれなかった黄瀬…(笑)
そういえば特典CDの方でも、そんなシーンがあったっけな~。
黄瀬は全然黒子運ないと思う(-人-)

一方、火神のテキトーすぎる地図のせいで、1人迷子中の氷室さん。
緑間をお届けした帰りの高尾に、そのまま拾われる\(^^)/
そして火神宅まで運んでもらう。
事情を聞かされて、氷室がここに着くまでの状況を想像してる火神に笑った!!
だってあの氷室が、チャリアカーの後ろで、何故かポツンと体育座りしてる光景なんですもん(爆笑)
高尾はめっちゃ陽気な顔してるのに、何となく氷室から漂う孤独臭が面白すぎた^^
まぁ実際は、多分楽しんで乗って来たんだろうけどね!
でもこの出会いがあったから、夕方からの誠凛メンバーによる黒子のお誕生会に、高尾も参加決定となったって訳だ♪

黒子が来るまでの間に、火神と氷室が料理を担当。
イケメンは、エプロンを身に着ける時も脱ぐ時も、無駄にカッコイイな!
氷室の料理の腕前は華麗にして大胆で、オリーブオイルをエライ高い所から掛けてたのを、高尾にツッコまれててウケる(笑)
:ちょっ!?高すぎはねてる、はねてるっ(lllДlll;)ウギャッ」
本人は、まるで気にしてない余裕っぷりだったがな

キセキの方はストバスも一段落して、最後にみんなで記念撮影♪
そのままキセキを引き連れて火神ん家に行ったもんだから、お出迎えしてくれた降旗が、赤司の姿を見てガクブル状態に陥る
気ィ失った降旗を、何気に紫原が支えてあげてたりして意外^^
青峰は早速エロ本を探し始めちゃってるし(笑)
まずは先輩たちに礼儀正しく挨拶をする赤司は、ついつい忘れそうになるけど、そういえば1年生なんだよなぁ…って、改めて実感させられる瞬間だな、ホント。

途中で2号も来ると、赤司がその名前に対し、純粋な疑問をポロリ。
:「2号というのは名前ですか?では、1号はどこに?(・.・)キョロッ」
:「…どうも、1号です(・.・)ジッ」
…このやり取り、何だか可愛いぞ!
赤司にも2号とソックリだと認識されて、良かったね(?)黒子。

エンディングロールも、楽しい事になってる^^
黄瀬とさつきは黒子に夢中で、料理貢ぎまくり♪
火神と青峰は、大食い対決勃発中。
緑間は、大切なラッキーアイテム(干しシイタケ)を必死で探してる
:「味が足りないから入れたんだけど、何かマズかったかい?(°.°)オヤッ?」
いつの間にか、料理の出汁に使われてたー!!(笑)
:「なんとぉぉーー!?(:;゚;Д;゚;:)ガ-ン」
:「ぎゃはははっ!!(≧▽≦)ブハッ」
既にみんなの腹の中~チ-ン
紫原にとっては、緑間の干しシイタケがどうなろうとどうでもいい事だから、おかわりにしか興味ナシ
その横で、赤司に優しく声を掛けられてた降旗が、つい感激の涙を流していたのは、何とも微笑ましい光景だった^^
1日中、仲間やライバルたちと楽しく過ごす事が出来て、ラストで見せた黒子の最上の笑顔が、メチャメチャ可愛かったなぁ…!!

誰も彼もが仲良く楽しそうにしてたから、見ていてとても嬉しくなるOVAでした♪
赤司と青峰が特に、凄く良い表情をしていたんじゃないでしょうかね

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

また後日、今度は赤司CDの感想書きます♪

2015/12/22 Tue  20:02
●スタミュ【星瞬COUNTDOWN】歌詞フルをパート分け♪+感想

スタミュ SHOW TIME 12をフラゲしましたので、早速みんなのソロVer.を聴きましたよ~♪
その前に、歌詞のパート分けを…。
※歌詞のフル記載はマズイので、ワザと一部表記にしていますが、ご了承下さい。

【星瞬COUNTDOWN】
[星:花江さん][那:小野賢章さん]
[月:ランズベリーさん][天:細谷さん][空:前野さん]

★1番
[星]いつかキミが~
[那]星の~ [空]空を~ [天]そんな~
[月]思い出せばいい [天][空](今日と~)
[那]がむしゃらに~ [天][空](いっしょに)
[全]そのステップは~

[星][那][天]ここから~
[月][空]また キミは~
[星][那][天]足りない~ [月][空]必死に~
[全]アツク~ [月][空]星の煌めき~
[全]強がりさえ~
[全]羽ばたく~
[月][空]これから~


★2番
[月]手放すように~
[空]傷つくより [那]やけに~ [星]悔しい~
[天]顔を上げて~ [星][那](大丈夫さ)
[空]仲間が~ [星][那](いっしょに)
[全]与えられた~

[星][那][天]見果てぬ
[月][空]ほら キミが~
[星][那][天]やるなら~ [月][空]何度でも~
[全]ヒカリ~ [星][那][天]やがて~
[全]憧れてた~
[全]笑顔で~
[星][那][天]夢のつづきを~

[星]身体に~ [空](完璧じゃ~)
[那]迷い~ [天](近づく)
[月]翼の生えた~
[天]そのフレーズは~ [空]響くよ~

[星][那]ここから~
[月][天][空]また キミは~
[星][那]足りない~ [月][天][空]必死に~
[全]アツク~ [月][天][空]星の煌めき~
[全]強がりさえ~
[全]羽ばたく~

[全]アツク~ [月][天][空](抑えきれない~)
[全]キラリ~ [星][那](叶える)
[全]これから~

…毎回言ってますけど、自信満々じゃありませんので…^^;
サビとか、実際は全部全員なのかも知れませんし。。。
そういえば、同じ部分でもアニメとCDでは明らかにパート分けが違ったりする事があるので、妙に凝ってますよね。

そしてソロVer.ですが、ホント最高でしたよ!
一番目当てだった野暮助の可愛さ、どんだけですか!(笑)
ただでさえ声高めで可愛いのに、凄い力強いっていうギャップ( *´艸`)
空閑はやっぱめっちゃカッコ良くて、唯一ちょっとセクシーで大満足♪
でも本当の可愛さMAXだったのは、星谷でしたけどね!
同じ曲でも全く違う歌声だから、何時間聴いてても全然飽きないって素晴らしい♪

…後で1巻の特典CDの方も聴いてみようと思います^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
現在スタミュの投票などを実施していますので、初めての方は是非投票して頂けると嬉しいです♪
こちら↓→【スタミュ★投票】(2015/12/13~12/29まで)
【スタミュ&ダンデビ★人気投票】(2015/12/09~12/29まで)
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

2015/12/21 Mon  18:25
●2015年の面白かった【秋アニメ】と、2016年の気になる【冬アニメ】を教えて下さい♪(投票)

今週で最終回のアニメも多いと思いますので、本日からアニメ投票を始めたいと思います♪
ご参加して下さる方は、以下よりお願い致します!

こちら→【2015年の面白かった秋アニメ★投票】(2015/12/21~1/4)
こちら→【2016年の気になる冬アニメ★投票】(2015/12/21~1/4)
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

私は絶対に見るのが、以下の作品です。
・NORN9 ノルン ノネット
・暗殺教室 第2期
・赤髪の白雪姫※2期
・プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ
・デュラララ!!×2 結
・血液型くん!※4期


ノルンもプリストも、1月から始まるの知りませんでした
ノルンなんて、もう何年待ったんだろう…って感じなんですが、ついにやるからには、めっちゃ楽しみです!
でも作画は、私的には微妙だったりするのですが…^^;
そして他に気になってるのは、以下のアニメです。

・ディバインゲート
中村さんと鳥海さんのキャラがカッコ良くて、ただそれだけで見ようとしている不純な動機です(笑)

・灰と幻想のグリムガル
細谷さんが、監督さんに指名されてのキャスティングだと公式に書いてあったので、ちょっと気になりました^^
内容はまだ良く分からないんですが、サブに浪川さんもいるし、見てみようかな…なんて。

・シュヴァルツェス マーケン
こういう顔の主人公、結構好きなんです(笑)
でもサイトを見ても、どんな物語なのかイマイチ謎…??

・亜人
これかな?
他のアニメ終了後のCMで、宮野さんボイスのキャラが叫んでたやつ…。
何だか気になりつつも、残酷描写とかありそうで怖いんだけど、でも見たいような^^;

・闇芝居 第3期
…サイト見たら、何か怖すぎた…orz

取り敢えず、キャストだけはどのアニメもチェックしてみたんですが、冬アニメは斉藤壮馬、島﨑さん、鳥海さん辺りのお名前を良く見掛けた気がします。
鳥海さんは全部サブキャラっぽかったですが、それでも多かったです。
思いのほか、凄く気になる全く知らない作品ってのがなかったので、皆さんの投票結果を是非参考にさせて頂こうと思います♪
どちらも結果発表は、1月4日を予定しています。
どうぞ宜しくお願い致します!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↓現在実施中の投票はこちら↓
【スタミュ★投票】(2015/12/13~12/29まで)
【スタミュ&ダンデビ★人気投票】(2015/12/09~12/29まで)

2015/12/20 Sun  18:15
●黒子のバスケ SOLO MINI ALBUM Vol.7【赤司征十郎】感想

黒バス赤司のミニアルバム【-Emperor Voice-】の感想です♪

【1.DEEP FIGHT feat. 実渕玲央、葉山小太郎、根武谷永吉、黛千尋】
赤司のアルバムの中でも、唯一ネタソングの可能性を秘めていたこの曲なんですが…。
え~っと、まさかのチョイネタソングでした(笑)
まずレオ姉の歌詞に、ハートマーク1コ付いてるから( *´艸`)
ついでに、自分の担当パートのアドリブっぽい台詞の語尾に、絶対全部ハートマークついちゃってるよ、これ!
「いいわよ」「んっ…」「ア~ン」って感じで(笑)
赤司以外には各キャラ長いソロパートがあり、根武谷が歌い終わった後に、赤司の失笑が入ってて笑った!
歌詞に、ちゃんと(失笑)って書いてあるんですよ(笑)
で、2番最初の黛さん♪
前回のセイシュンTIP OFF!!に続き、相変わらず歌声がクールで、超カッコイイんですけど!?
赤司も唯一黛の時だけは、「よし!」って納得してるし。
根武谷の時は失笑だったのに…。
まぁ失笑があろうとも、全体的に1人1人が目立つように作られているので、洛山好きさんにはオススメの1曲です♪

【2.RESIGNATION? feat. 緑間真太郎、高尾和成】
いや~!!何コレ!?(≧▽≦)
全然黒バスっぽくない、今までになかったタイプの曲調。
実際はノリの良いアップテンポだけど、これがスローリーだったら、夜のバーとかで流れて来そうな曲??
何か雰囲気もあって素敵ー!!\(^^)/
この曲だと、緑間の高音なのに低音な大人っぽい歌声()と、高尾のワザとチャラめな歌声に凄くマッチしてるので、2人を連れて来て正解
ただ歌詞は、お前に敗北を教えてやるぜ!→無駄だ…の流れになるので、ちょっと切ない><
ラストは、赤司の語りの後ろで緑間と高尾が英語でデュエットしてるんだけど、高尾のあの歌い方がクセになる~♪
だが仲良くデュエってる場合ではないのだ
赤司に「…終わりだ」宣言されちゃってるよ~。゚(゚´д`゚)゚。

緑間の『高音なのに低音な歌声』って、何か意味が分かんないかも知れませんが、キーは高くても歌声自体は低めって感じの意味です^^;

【3.ANSWER feat. 黒子テツヤ】
ぬあ~!?
イントロからして、最高に切ない感がたまらない!!
そんで何が一番良いかって、今までの曲とは比べ物にならないくらい、赤司が優しげで慈しむような歌声なのですよ…!
多分、赤司と黒子の事が好きで、この曲イマイチじゃね?って言う人は絶対に1人もいない筈
…そう思えるくらいの良曲♪♪
あと意外だったのが、あの独特な赤司の歌声が、黒子の声と合わさると殆ど打ち消されちゃって、かなり黒子寄りになってる事(゚Д゚;≡;゚д゚)
赤司が黒子に吸収されてる!?
ソロだと全く違うのに、黒子パネェ…!!(笑)

【4.RETURN】
新曲の中で、ソロはこの1曲だけ。
初めて敗北を味わった赤司の、その後的な歌詞。
でも、もう完全に自分の進むべき道が見えているので、悲壮感はゼロ
爽やかな曲調で今まで纏ってた威圧感もないので、赤司の年齢からしたら、最も年相応な曲なのではないでしょうか♪
改めて聴くと、結構キー高くて可愛いな~(*´ω`*)
今までは全く想像しなかったけど、この曲を聴いたら、仲間のもとに走って行く赤司の姿が、何だかイメージ出来る気がして来た…!

予想以上にどれも良い曲ばかりで、ミニアルバムの割には、結構な長文感想になってしまいました(笑)
もしこれが、黒バス最後のアルバムなのだとしたら、最後を飾るのに相応しい1枚だったと心から思います
今思えば、アニメ1期の頃からは想像も出来なかった程に、私も赤司の事をどんどん好きになってる…!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2015-11- <<         ホーム         >> Next >> 2016-01-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。