ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/08/31 Mon  23:41
●PC 大正×対称アリス episode 3【白雪】感想

PCゲーム大正×対称アリスepisode Ⅲ『白雪』編の感想になります♪
ネタバレは若干ありの感想になっていますが、物語の核心には殆ど触れていないと思います。

今回は問答無用で白雪のルートから始まったので、あれ??って感じだったんですが、そういえば魔法使いも、このゲーム全体のキーマンでしたもんね^^;
特別枠のアリスを除けば、もう終わりなんだな…と、微妙に寂しくなってしまいました。

…で、初回攻略した白雪ですが、何を言っても『いらない』『食べない』『やらない』等のないない尽くしで、無気力系クール王子様っぽくて、最初はちょっと笑ってしまいました(笑)
助けてくれた白雪に一目惚れしてしまった主人公が、毎晩湖に通ってめげずにあれこれ頑張る姿は、少しコミカルも入ってて楽しかったです♪
テンションの高い主人公と、真逆の淡々とした白雪っていう対照的なやり取りも面白いんですが、それを常に陰ながら見守ってる赤ずきん兄さんも、ホント面白可愛くて…!

EP3は主人公の家族である他の4兄弟が、シンデレラ、赤ずきん、かぐや、グレーテルっていう設定だったのが、大変に気に入りました。
さすがに今回はまとも(?)なグレーテルくんかと思いきや、前回に引き続き、相変わらず「姉さん姉さん姉さん…(°言°)ブツブツ」の危険すぎるシスコンっぷりには、大爆笑でしたけど…(笑)
そして何より、妹が心配で毎回赤ずきんがボディーガードをしてくれる為、必然と出番が結構多くて、主人公と赤ずきんの会話もホント見どころだと思いました♪

白雪は性格的にも変な部分があまり見当たらないので、中盤くらいまでは謎を残しつつも、王子様らしく何も出来ない不器用な感じが、とても可愛いと思える男の子でした^^
少しずつ心を開いてくれているのが分かって、あともう一押しってところで、食べ物を受け付けない体となってしまった原因が、何となく分かって来るようになります。
それでも主人公やシンデレラたちのお陰で、このまま克服してハッピーEDかな~なんて安易に思っていたら、そこから先の展開が美しさとは無縁のお話で、中々に壮絶だったような気がします
王子様キャラとして、綺麗なお話のままで終わらなかったのが、ある意味凄く面白かったんですけどね!
ただ勿論、最後はちゃんと綺麗に終わってて、予想通り王子様ポジションだった主人公が白雪を目覚めさせて行く過程には、結構のめり込んでプレイしてしまいました♪

…そういえば、バッドEDの方で見た魔法使いの虚無感っぽい雰囲気が、怖すぎます…
あと初回プレイ時間は、音声を大体聴いて6時間ちょっとでした^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/08/29 Sat  21:41
●Vita リアフェレス 取り敢えず中断…orz(※感想ではありません)

もう今日はどのゲームも全然進んでないし、何も書かなくてもいいかな?って気分だったんですけど、自分のダメダメっぷりでも書いておこうかと思います…。

3回目の3Dパートで、撃沈しました(笑)
そもそも1コ目の鍵がどんな形で落ちてるのか分からず、最初は視点を下にして廊下の床ばっか見てたんですが、かなり天井に近い部分にもあったりするし…!
そりゃ~気付かない訳だわ
もちろん床や廊下の机の上にもあったりして、しかも光った球体なので分かり易いんですが、最初の数回は全然分からなかったです。

まぁ1コ目の鍵は簡単に見付けられるようになっても、2コ目の鍵を見付けられたのは、たったの1回だけでしたけど。
1回だけって言っても、私はこの3Dパートを、1時間半もやり直してますからね…!!?(笑…えない)
余裕で20回以上はやり直してるのに、1回だけって、下手くそにも程があるだろ!って感じなんですが^^;
たとえオオカミの横をダッシュで走り抜けられたとしても、結局すぐに追いつかれて昇天
時間切れなんか、1回もなった事がありません。
大概1~2分以内で、オオカミの腹の中行きですよ(T_T)ウオ~ン

でも何故か、こんなにやり直しを食らってるのに、現時点ではまだそんなにイラついてないです。
全くの意味不明だった状態から、何となく分かって来た部分もあるからかも知れませんが…。
次こそは行けるかも!?という淡い期待を抱き続けて1時間半…、さすがに時間が勿体ないと思い始めたので、これ以上は止めておきますけどね

そうそう、最後の悪足掻きでProfessionalモードにしてみたんですが、マップが広い為かオオカミに殆ど見付からなくて、その点はなかなか良かったです。
当然、鍵も開けられる扉も全然見つからなかった上に、読み込み時間も大幅アップでしたが…

頂いたコメントによると、3Dパートがもっと簡単になるようなパッチを、公式が配布してくれるかも知れないようですので、そしたらVery Easyモードをお願いしたいところです^^;

ちなみに、3Dパートに掛かった時間は一切抜きにしても、既に2.5時間以上はプレイしてるんですが、まだ序章って、どんだけ??
3Dパートの時間も入れたら、きっと5時間以上はプレイしてる筈
序章なのに…??
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/08/28 Fri  23:52
●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 5 特典CD【feat.虹村】感想(後半)

黒バス3期5巻の特典ドラマCD『feat.虹村修造』の、後半部分からのネタバレ感想になります。
※前半の感想はこちら→3rd 5巻 前半感想

引き続き、逃げる灰崎と追い掛ける虹村。
あまりに必死になりすぎて、勢い余って灰崎すっ転ぶ
:灰崎…っ!?((( ;゚Д゚)))オロッ」
さっきまでは凄い怒りまくってたのに、急に灰崎の心配をする虹村が好きすぎる^^
自分が殴る分には手加減出来るからOKでも、勝手に転んだりされると怪我でもしたんじゃないかって、心配でしょうがないらしい(笑)
だけど虹村の『手加減』という発言に、灰崎はプチッ
何故かその場で、大乱闘が始まっちゃったよ
最初は威勢良く殴り掛かって行ったものの、途中からは「あ゙、痛ぇ!?」とか「ブハッ」っていう灰崎の声だけが、目立ってた気がするが…
虹村さんってば、相変わらずボカスカやりすぎでしょ(笑)
そのまま気絶してしまった灰崎を、仕方なく背負って(?)連れ帰ったんだろうな~^^;

…その後、どうやら体育館に戻ったようだけど、明らかに何かズリズリと引き摺ってる音がしてないかい?
:「…ゔぅっ…▲◇★%○…(*_*;)ボロッ」
もはや、声にならない呻き声しか聞こえん
逆に超ご機嫌な虹村に挨拶を促され、灰崎から渾身の(?)一言。
:「…ぅぃ~っス…(*_*;)ボロロッ」
やっぱり既に虫の息では…?(笑)
こんな状態の灰崎を見せられ、さすがの赤司も動揺を隠せてないし
黒子なんて、驚愕しちゃってるからね…。
:「顔が…、原形を留めてない…!?(:;゚;Д;゚;:)ブルブル」
たとえズタボロであろうと、嬉々として練習に参加させる気の虹村さん…恐るべし。
:「…ですがもう、今わの際では…?(lll_lll;)ビクッ」
今わの際=死に際、臨終の時
赤司にこんな表現をさせるなんて、一体どんだけボコッたんだろう
いくらなんでも、鉄拳制裁にも程があった(笑)
:「な~灰崎ぃ~?久しぶりに練習に参加出来るとあって、やる気満々だよなぁ~!?(`▽´)フハハ」
:「ぅぃ~っス…チーン」
もう完全に、虹村>>>>>(超えられない壁)>>>>灰崎であった

そういえば、虹村が灰崎に拘る理由を気にしていた赤司。
黒子がたまたま荻原と話してる時に、『金髪の虹村さん』って話題が出てたけど…。
中1の時は金髪で、試合中の態度も悪く、大分調子こいてた…だと!?
今の虹村からは想像出来ないような、結構意外な過去が発覚??

…要は、灰崎に昔の自分を重ねてしまい、放って置けないって事なんだと思われる。
赤司はチームの為に灰崎を切った方がいいと言ってるが、虹村は個人的な理由で、灰崎に居場所を与えてあげたいと思ってるっぽかったのが、何だか虹村らしくて良いなぁ~^^
灰崎の中にバスケが好きって気持ちがある限りは、意地でも何とかしてあげたかったに違いない…!
:「サボってばっかのくせに辞めね~のは、何でだろうな?(⌒-⌒)」
…って話を、最後の方に虹村と赤司がしてて、色々話したらスッキリしてお腹が空いたのか、あの赤司を無理やり買い食いに付き合わせようとしてたのが、ちょっと微笑ましかった♪
:「えっ…!?俺は別に空腹では…(lll゚Д゚)ナンデ~」
若干焦る赤司が可愛い~!
きっと初めての買い食いは、虹村さんと…?( *´艸`)

でもって肝心のラストでは、自主的に練習に来るようになった灰崎が、いた…!!
まぁ来たら来たで、今までのツケを一気に払わせようとしてたけど(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/08/27 Thu  23:48
●Vita Rear pheles(リアフェレス)少しプレイ感想(××;)

Rear phelesのゲームを始めてみました♪
取り敢えず、本当に少しやっただけなのでネタバレ無しですが、割と感想は長めです^^;

今日は多少プレイする時間はあったんですが、案の定最初の3Dパートすらクリア出来ね~!?
っていう事態に陥り、そこで手間取りました
何をすれば良いのかも分からず、とにかく逃げまくって捕まって、狼に食べられる事10回以上…(笑)
その上、始まるまでのダンジョンの読み込み(?)時間が20秒近くあり、更に飛ばせないオートの会話を、やり直す度に1分以上聞いてからのスタート…orz
ゲームオーバー→リトライで、すぐに開始出来れば大して苦痛じゃないんですけど、やり直しが辛すぎます

ちなみに、何度もやり直して30分後くらいに、やっと最初の3Dパートはクリア出来ました。
しかもその時はアッと言う間で、すぐ側にあった小屋の前で、○ボタンを押して中に入った途端、クリアとなりました^^;
その後も何度かやり直してみたんですが、小屋に入ってもクリアにならないし…、小屋2つあるんでしょうかね??
でもそれ以前に、小屋に照準(?)を合わせて○ボタン表示を出す事すら、イマイチ上手く行かない場合が多いんですけどね
まぁ一応次へは進めたので、良しとします…。
(次の3Dパートは、もうクリア出来る予感が全くしませんが…||||||)

他の基本的なシステム面は、Qロード&Qセーブなし、バックログからの巻き戻し不可、あとテキストウィンドウが消せない…?です^^;
何故か主人公のデフォ名が『主人公』なのには、ちょっと笑ってしまいましたが…(笑)
名前入力しないと、名前がそのまま『主人公』になりますので、考えるのが一苦労でした。
デフォ名がないので、二人称呼びが中心+目パチ、口パクありです。
スチルの枚数とかは、最初の段階では分かりませんでした。

キャラクターたちは、主人公や先生も含め最初からみんな仲良しで、先生も一緒に仲良しグループの一員みたいな関係でした^^
かなり和気藹々としてるので、通常パートの雰囲気は良いです♪
そういえば、みんなもう1つの顔(?)を持ってるんですよね?
当然まだそんな雰囲気は欠片もないので、豹変する瞬間を楽しみにしてるんですが…、それ以前にそこまで辿り着けるかどうかが、私の中では一番の問題です

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/08/26 Wed  23:23
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 5 特典CD【feat.虹村修造】感想(前半)

黒バス3ndシーズン5巻、初回特典『SPECIAL CD feat.虹村修造』の、ネタバレ感想となります!

本編開始早々、イライラMAXの虹村さん^^;
昨日も一昨日も、灰崎の顔を見ていないらしい。
:「アイツは、何部だったっけなぁ…?(°言°)ゴゴゴッ…!」
部活を3日も無断でサボってるから、黒子と赤司の前で鬼ギレ中(笑)
灰崎の出没先情報を掴み、早速そちらへと向かうのだった。。。

ゲーセンで機会に八つ当たりしてる灰崎に、絡んで来る人が約一名。
灰崎めっちゃキレてたけど、相手の顔を見た途端に真っ青||||||
:虹村…さん…(:;゚;Д;゚;:)ガクブル」
さっきまでの威勢の良さが、一瞬で消えた気がする(笑)
平静を装って、さり気なく帰ろうとするが、そう簡単には解放してくれないよ…虹村さんは
負けじと灰崎も、自分がいなくたって部活は出来るだろ発言をしてみたものの、これが盛大な逆効果だったりして…^^;
寂しがり屋が自分をアピールしてると、即勘違いされた!!(笑)
いや、勘違いでも無さそうなんだが♪
:「大丈夫、ほっとかねーよ!構ってちゃんだろ?お前( *´艸`)ウププ」
笑いながら言い切っちゃった!
灰崎=構ってちゃんとか、意外と可愛いじゃないか!
さすがに反論して殴り掛かったようだが、どうやら返り討ちに遭って、沈められただけっぽいんだ…これがまた

――翌朝、食堂にて。
虹村にボコられた傷が、痛むらしい^^;
:「ここ、空いているね?」
:「空いてねーけど?(▼▼メ)アァン?」
:「そうか…」
スチャッ(※着席)
…あれっ?サクッと無視?
じゃあ何故聞いたし!(笑)
灰崎が何て言おうが、問答無用で座る気の赤司に笑った^^
その後、副キャプテンの立場からお説教をされ、灰崎が超絶ご機嫌斜めになったのと、1人残った赤司が珍しく怒りを露わにしてて、ちょっと怖い事になってたけど

:「灰…崎、来ず…!!(゚益゚)ゴルァ!」
こっちにも、再び怒りを爆発させてる方がいらっしゃったー!(笑)
エラい殺気を込めながら、部誌を書いてる…
だがそこへやって来た赤司と、黒子の入った1年チームについて、こんな事も話してた。
青峰→自分のプレイスタイルを、一層活かせるようになった
紫原→黒子のレベルにイライラを募らせ、ストレスから(?)お菓子の減るペースが1.5倍に(笑)
:「ヤケ食いかよ!?(lllДlll;)オイィ-!」
そんなところまでシッカリ赤司に分析されてて、何かウケる^^

一方黒子は、荻原に長文のメールを送った0.5秒後に、携帯の着信音が鳴ってビビる
携帯で荻原と話すのは初めてでも、青峰の事を語る黒子が、凄い楽しそうだ!
…で、最後に相談してみた灰崎の事は、「バスケが好きならきっと戻って来る」と言ってたが…。

――翌日、放課後の灰崎。
キョロッ、キョロッ(゚Д゚;≡;゚д゚)
今度は見つからないよう、慎重に隠密行動をしながら、ますますサボる気満々だ(笑)
:「バスケ部の誰かに見つかったら、100パーチクられっからな…。あんなの、もうゴメンだぜ(~_~;)ヌ-ン」※独り言
??:「へ~?誰にチクられるって~?」
:「そりゃ~あの、イカレたキャプテンよ┐(-。ー;)┌ ケッ!」
??:「どんなのがゴメンだって~?」
:「ボコられんのに決まっ…゚ ゚(ロ; )ウッギャ-!?」
気付くの、おっせー!!
どんだけ虹村と、普通に会話してんだよ~!(爆笑)
:「おうよ!イカレたキャプテンの虹村さんだ<( ̄^ ̄)>ドド-ン」
指バッキバキ鳴らして、もう完全に灰崎を殺る気になってるからね
最近、灰崎の行く先々に何度も出没し、虹村さんってば『ストーカー』呼ばわりされてたけど…
:「お疲れ様でした!!!虹村キャプテン!!!練習頑張って下さいねーー!!?」
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ
…あ、逃げた(笑)
まさかの逃走で不意を突かれ、ブチ切れながらも灰崎の後を追い掛ける、鬼の虹村さんであった。。。
この後、どうなる…?
-つづく-

※続きの感想はこちら→3rd 5巻 後半感想
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/08/25 Tue  23:26
●Vita レンドフルール【初回感想+オルフェ】感想

レンドフルール『オルフェ』ルートの感想です。
決定的なネタバレは、出来るだけ控え目の感想にしてみましたが、全くない訳ではありませんので…。

取り敢えずレンドフルールの初回クリア時間は、1部が8時間+2部が3時間+3部が2時間弱で、最初のEDに辿り付くまでは約13時間でした^^;
音声はほぼ全部聴いているので、確か公式ブログに書いてあった通りかも知れません。
共通ルートで先が見えない…!って思ったんですけど、個別は大分サクッと終わってしまった気がします。
その後バッドEDを回収したり、オルフェルートの未読文章を、全部既読にする勢いでやってたら、合計16時間もプレイしてました。
結局個別だけだと、私の場合は5時間くらいって事でしょうか。
やっぱりラヴィール中の選択肢による文章の違いとか、ラヴィール終了後の一部文章の変化など、そういうのが結構あって探すのが楽しかったです^^

プレイ中に、なるべくネタバレは見ないようにしながら、薄目で(笑)レンドの感想をチラチラ見たりはしていたんですが、どうもレオンのEDが…ギスランのEDが…っていう感想が多くて、別の意味で大分気になっていました^^;
ですがオルフェの忠誠EDは、個人的には切なくも綺麗な終わり方だったと思います。
ラストの誓いには、グッと来るものがありましたし…!
恋愛EDの方は、レンドフルールのあの世界観の中では、最も目指すべき最良の結末に近いような気がしました。
オルフェが特殊な存在だったから成し得たEDでもありますけど、メインヒーローがこんな感じのEDでも良いような…?
まぁオルフェ以外がどんなEDか分からないので、どういう風にダメなのか想像出来ませんが、オルフェに限っては、どっちのEDも結構好きな感じだったな~という感想です^^

ただいずれの場合も、登場人物たちが本来なら背負わなくて良かったような罪を背負わされすぎてて、可哀想な状況が多すぎな印象でした…。
それに色々と失われていく描写が少なめだったので、オルフェとかそこまで大罪を犯してしまったんだろうか?という思いが、最後まで拭えなかったです

最後に…、話は全然変わりますけど、ヴィオレット大好き!!なレオンが、オルフェの事を心から応援してくれるシーンがあって、めっちゃイイ奴で良かったです><
あと後半は、ユベール様ご乱心(?)状態が、たくさん…!
このままじゃ萌えるどころじゃないので、早く個別ルートで、ヴィオレットに対する本当の想いを教えて欲しいですよ^^;

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/08/24 Mon  22:27
●ディアラバ無神家【罠-If You're Diablo-】歌詞フルをパート分け♪+感想

無神家Ver.のアルバムも買ったので、新曲のパート割りを書き出してみました。
こちらも逆巻家の時と一緒でフルですが、歌詞は一部『~』表記にてワザと省略、台詞は誰が喋ってるのか書くまでもないので、全カットしておりますm(_ _)m
よって、ルキの名前は出て来ません
[全]=コウ・ユーマ・アズサです。

★罠-If You're Diablo-★
[全]D・I・A・B・L・O

★1番
[コ]喉元で~ [ユ]いつからか~
[コ]無限と~ [ア]運命を~

[コ]突如、~ [ユ]翼(はね)を~ [ア]途方に~ 
[ア]もしかして、~

[コ]そんなはずじゃ[ユ](こんなはずじゃ)[コ]と、泣いて
[ア]あの日の~

[コ](罠) [コ][ユ]If~ [ア](イツカラナノ) [コ][ユ]If~ [コ](罠~)
[コ][ユ]If~ [ア](タチバカワリ) [コ][ユ]If~ [コ](罠~)
[コ][ユ]If~ [ア](ウバワレテル) [コ][ユ]If~ [コ](罠~)

[全]D・I・A・B・L・O


★2番
[ユ]疵痕(きずあと)を~ [コ]「それから」に~
[ユ]荊棘(イバラ)の中へと~ [ア]血塗れて、~

[ユ]秩序、崩壊した~ [コ]罪に問われて~ [ア]氷に沈む
[ア]だとしても、~

[ユ]こんなことじゃ[コ](そんなことじゃ)[ユ]と、笑った
[ア]その目の~

[コ](罠) [ユ][ア]If~ [コ](ウナサレテル) [ユ][ア]If~ [コ](罠~)
[ユ][ア]If~ [コ](ウラギレズニ) [ユ][ア]If~ [コ](罠~)
[ユ][ア]If~ [コ](ユルサレナイ) [ユ][ア]If~ [コ](罠~)

[ユ]D・I・A・B・L・O [ア]D・I・A・B・L・O
[コ]D・I・A・B・L・O [ユ]D・I・A・B・L・O
[ア]D・I・A・B・L・O [コ]D・I・A・B・L・O

[ユ]消えたはずじゃ[ア](忘れたはずじゃ)[ユ]と、ふたり
[コ]この手に~

[コ](罠) [ア]If~ [ユ](イツカラナノ) [ア]If~ [コ](罠~)
[コ]If~ [ユ](タチバカワリ) [コ]If~ [コ](罠~)
[全]If~ [ユ][ア](ウナサレテル) [全]If~ [コ](罠~)
[全]If~ [コ][ユ](ウラギレズニ) [全]If~ [コ](罠~)
[全]If~ [ユ][ア](ユルサレナイ) [全]If~ [コ](罠~)

[コ]D・I・A・B・L・O [ユ]D・I・A・B・L・O [ア]D・I・A・B・L・O

[全]D・I・A・B・L・O 

試聴の時に一聴惚れして、無神家も買うかずっと迷っていたんですが、ホント買って良かったです!
既に何回聴いた事か…(笑)
アズサのキャラソンも個人的に大好きだったんですが、雰囲気的にはこっちの曲の方が、もっとアズサの声にピッタリだな~と思います^^
それぞれのキャラがサビでソロパートになる部分が、三者三様で特に気に入りました♪
ただラストの演出とか、結構不穏ですよね
ルキ…屍手に入れちゃった??
あとコウの最後の方の台詞で、「…エム猫ちゃんを」っていう声が、あまりコウからは聞いた事のないようなヤンデレちっくな仄暗さで、何か良かったです^^
これでルキも歌ってくれてたら、文句なくディアラバの中で一番好きな曲になっていたのに~><
…ちなみに、ラストのサビ辺りは特に合ってるか分かりませんので、こちらも全く同じパート分けをされてる方は、絶対にいないと思います

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【ディアラバの全感想一覧】 
逆巻家のパート分けは、こちら→Bloody★Mayim★Mayim

※歌詞を教えて欲しいというコメントにはお答え出来ませんので、ご容赦下さいm(_ _)m

2015/08/23 Sun  22:55
●Vita レンドフルール 途中感想【2】

またまたレンドの途中感想です^^;
ネタバレ的な事も多少書いているとは思いますが、そこら辺はあくまで憶測にすぎません。
まだ誰もクリアしてませんからね…orz

レンド…やっぱり(1周目すら)全然終わらない
既に10時間はプレイしてるんですけど、まだ2部の途中ってどういう事でしょう…?(笑)
あ、でも音声は殆ど飛ばしてません。
今はもう本編で爆笑するようなシーンは見受けられず、たまに微笑ましい場面がある程度ですが、ホント1部は気軽に楽しめて良かったです♪

前回でもチラッと同じような事は書いてますが、レオンと一緒にいる時が楽しくって、ちょっとした事でも喜んでデレてくれるのが可愛すぎ…!
会いに行く順番をレオン→ギスランにしたら、30分くらいニヤけっ放しで、本気で頬の筋肉が疲れてしまいました(笑)
ギスランが立ち絵でデレた時とか、妙に嬉しかったです^^
ルイはきっと個別に入らなきゃデレてくれないのかな~って気がしますけど、ところでユベールも、頬を染めたりする時が来るんでしょうかね…??(lll_lll;)
現時点では全く想像出来ませんよ。

1部の時から思ってたんですが、ユベールがヴィオレットの事を「私の可愛い姫」って言う度に、「私の可愛い人●」って言ってるように聞こえてしょうがないです
きっとユベールの個別をやらなきゃ、何も理解出来ないキャラに作られてるんでしょうけど、そこに辿り着くまでに嫌われすぎなければいいな…と、何だか心配です^^;
元々気になるキャラの1人ではありましたが、そうは言っても今のところユベールに対しては、「………」←こんな感想しか出て来ません
あの大真面目に壊滅的な芸術センスとか、好きなんですけどね(笑)

そういえば殆どの方が、初回はレオンを攻略されてそうですね。
私は今回も公式のオススメ攻略順を無視して、別のキャラを攻略中だったりするんですが…。
レオンって、ヴィオレットに盛大な一目惚れをしたじゃないですか。
メインヒーローで、純粋に完全なる一目惚れっていうのも凄く良いと思いますが、私は本人すら知らない別の要因もあって、一目惚れする運命だったってのも良いな~なんてずっと考えていました。
よく有りがちな、実は前世で恋人同士だった…みたいな。
そんな事を考えてたら、ミレーヌと会話してた破壊神(?)ゼロのボイスが興津さんで、あれ!?これはもしかして??なんて思っている最中です(笑)
何となくミレーヌに想いを寄せてるような感じでしたし、レオンと何か関係のあるキャラ(神)だったらいいなぁとか期待してます♪
この辺はレオンルートをやれば分かるんでしょうけど、何の関係もなく、ただの兼ね役でした~♪だったら笑ってしまう

…それにしても、2部に入った途端に辛すぎる現実…orz
少ない犠牲で大勢の人々を救えるのなら、それを選ぶのが最善の選択だと主人公に決断させる事は、まだ序の口の辛い選択なんでしょうかね?
だとしたら、先に進めるのが怖くなって来た…(-"-)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2015-07- <<         ホーム         >> Next >> 2015-09-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。