ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/31 Tue  22:59
●【Code:Realize】人気投票(非公式)他、色々な結果発表です♪

本日、コドリアの人気投票などの結果を発表させて頂きます♪
全体の票数は、1038票となりました^^
たくさんの方がご協力して下さり、嬉しく思います!
では結果は、スクロールしてご覧下さい。










好きなキャラは誰ですか?(複数選択可)
1位→ルパン…664票
2位→ヴァン…656票
3位→カルディア…601票
4位→サン…548票
5位→インピー…494票
6位→フラン…429票
7位→ドラクロワ二世…397票
8位→ショルメ…366票
9位→シシィ…281票
10位→レオンハルト…237票
11位→フィーニス…174票
12位→ヴィクトリア…108票
13位→アレスター…76票
14位→ネモ…50票
15位→追跡者…42票
16位→オムニブス…19票

5人の中で【一番好き】なのは誰ですか?(1人のみ選択)
1位→ルパン…332票
2位→ヴァン…278票
3位→サン…225票
4位→フラン…139票
5位→インピー…64票

※参考までに、公式の結果はこんな感じでしたね♪
☆8369票中

1位→ルパン…2443票
2位→ヴァン…1718票
3位→サン…1112票
4位→フラン…841票
5位→カルディア…761票
6位→インピー…541票
7位→ショルメ…約360票
8位→フィーニス…約184票
9位→ドラクロワ2世…約159票
10位→シシィ…約150票

サブキャラ+主人公の中で、【一番好き】なのは誰ですか?
(1人のみ選択)
1位→カルディア…421票
2位→ショルメ…184票
3位→ドラクロワ二世…173票
4位→フィーニス…129票
5位→レオンハルト…65票
6位→シシィ…43票
7位→ヴィクトリア…21票
★いない…2票
※他のキャラは0票でした

【性格】が好きなのは誰ですか?(複数選択可)
666票→ルパン
538票→インピー
400票→カルディア
380票→ヴァン
377票→フラン
302票→サン
196票→ドラクロワ二世
163票→ショルメ
155票→レオンハルト
078票→ヴィクトリア
059票→フィーニス
034票→アレスター
025票→ネモ
009票→追跡者
004票→オムニブス
000票→★いない

【見た目】が好きなのは誰ですか?(複数選択可)
669票→ヴァン
614票→ルパン
485票→カルディア
325票→サン
293票→ショルメ
196票→ドラクロワ二世
164票→フラン
143票→シシィ
114票→インピー
110票→フィーニス
057票→アレスター
040票→レオンハルト
036票→追跡者
025票→ヴィクトリア
007票→ネモ
004票→オムニブス
000票→★いない

内面的に【可愛い】ところがあると思うのは誰ですか?(複数選択可)
482票→ドラクロワ二世
430票→カルディア
368票→インピー
323票→フラン
301票→ヴァン
177票→ルパン
119票→レオンハルト
066票→ヴィクトリア
054票→サン
051票→フィーニス
008票→ショルメ
003票→★いない(分からない)

外見もしくは内面が、【男前でカッコイイ】と思うのは誰ですか?
(複数選択可)
712票→ルパン
701票→ヴァン
337票→インピー
263票→レオンハルト
241票→サン
187票→フラン
134票→ショルメ
049票→アレスター
000票→フィーニス
000票→ネモ
000票→★いない(分からない)

とても【美形】だと思うのは誰ですか?(複数選択可)
678票→サン
442票→ヴァン
389票→ルパン
314票→カルディア
292票→ショルメ
146票→フラン
143票→フィーニス
121票→ヴィクトリア
089票→ドラクロワ二世
036票→インピー
002票→★いない(分からない)

【声】が凄く合っていて良いと思うのは誰ですか(複数選択可)
756票→ヴァン
659票→サン
574票→インピー
563票→ルパン
402票→フィーニス
381票→フラン
274票→レオンハルト
244票→ドラクロワ二世
242票→ヴィクトリア
221票→ショルメ
199票→アレスター
178票→ネモ
114票→オムニブス
050票→追跡者
001票→★いない(分からない)

【泣いた】ルートはありますか?(複数選択可)
571票→サン
560票→ヴァン
399票→ルパン
346票→フラン
175票→インピー
150票→★なし
121票→共通ルート

実際年齢は関係なく、外見・内面・雰囲気などから、誰が【一番年上っぽい】と思いますか?(1人のみ選択)
770票→サン
137票→ヴァン
062票→ショルメ
030票→ルパン
027票→フラン
009票→インピー
003票→★分からない

この作品の【特に好きなところ】は…?(複数選択可)
859票→美麗なイラスト
827票→世界観
730票→シナリオ
687票→魅力的なキャラクターたち
645票→キャラ同士の掛け合い※CDも含む
624票→インピーの扱い
583票→背景
570票→音楽
527票→キャスト陣
463票→サンの開眼
409票→メインキャラ5人全員の事を、自分も好きになれたところ
291票→『ドラちゃん』呼び
249票→プラトニックな恋愛

公式の結果と比べると、そこまでルパンの圧倒的って感じではなかったかも知れませんが、人気投票以外の結果から見ても、性格が好まれてて見た目も良くて男前でカッコイイと、6割以上の方々に思われてるのなら、そりゃ~1位になりますよね
でも1人だけを選ぶとしたら、どうしてもキャラによって差が出てしまうのは仕方ないですが、複数選べる方だとメインキャラ全員凄く票が多いので、こういうゲームも結構珍しいような気がします♪
今まで色々な人気投票をやって来ましたが、主人公も含めてこのような結果になったのは、殆ど見た事がないです…。
カルディアもオトメイトさんのゲームの中だと、確実に人気上位の主人公になっているのではないでしょうか^^

あとヴァンが、インピーやフラン並みに可愛いところがあると認識されてて、非常に微笑ましいです(´▽`)
カッコイイのに可愛いって、ホント良いギャップだと思います!
そしてダントツ美形のサンちゃん
さすが貴族だけあって、気品があるし麗しいです…!
時々ノリノリなところも最高ですよね(笑)※ドラマCD

泣いたルートについては、ヴァンとサンが約50%台でした。
全く泣かなかった…という方が15%ですので、コドリアをプレイされた方の約85%が一度は泣いたと考えると、なかなかの確率ですね(;_;)

最後にコドリアの好きなところですが、mikoさんのイラスト人気もホント高いですね♪
シナリオが70%をキープしているのも、さすがだと思います
それと『インピーの扱い』も約60%で、大分愛されキャラの印象が強くなりました^^
プレイ前はあまり気に留めてなかったくせに、今となってはインピーのいないコドリアは考えられないくらいに好きなので、結果を見て嬉しかったです!

…以上になります♪
今回もご協力、有難うございました^^
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
スポンサーサイト

2015/03/30 Mon  22:05
●PCゲーム Un:BIRTHDAY SONG(アバソン)愛を唄う死神【リッカ】感想

死神彼氏Un:BIRTHDAY SONGの『リッカ』をクリアした感想です!
ネタバレっぽい部分は、ぼかし気味にして感想を書いてみましたので、決定的なネタバレはないと思います。

アバソンの初回クリア時間は、3人+ソラの音声のみ全て聴いてEDを3つ回収し、共通3時間+個別3時間でした。
(リバソンの初回は7時間でした。)

体験版はやっていないので、まずプレイ前に思い描いていた雰囲気と全然違って、実際は結構明るく楽しい部分が多かった事に、凄く意外性を感じました。
主人公の性格からしても明るくはなり得ないだろうし、ゼン以外の2人は落ち着いた感じのキャラなので、最初から淡々と終焉に向かって行くような物語なんだと、勝手に思い込んでいたんですよね^^;
ところが予想と全然違ってて、すっごい面白かった~!!
さすがに個別に入ったらシリアスなシーンが増えますが、特に共通ルートの楽しさと言ったら、個人的には人数の多かったリバソンの時以上だったかも知れません♪
何と言っても、死神2人との同居生活(?)が面白すぎました(笑)
主人公のほとりもメチャメチャ良い子で、最初の方だけはオドオドしていますが、ゼンとリッカに出会って少しずつ変わって行き、途中からはとても強い女の子にも見えたような気がします。
自由すぎる2人に、コッソリとツッコミを入れていたりするところも好きでした^^

そして、そこに静流を加えて4人になると、また更に面白い関係に変わるんです。
基本的にはリッカ>ゼン>>>>>>ほとりなのに、静流が加わると、静流&ほとり>>ゼン&リッカ…みたいになるんですよ(笑)
死神2人を言葉でやんわりと丸め込んでる静流が、4人の中で一番うわ手で兄キャラっぽくも思えて、学園生活も自宅で4人で過ごす時間も、ホント見ていて楽しかったです♪
この時間がずっと続けばいのに…。。。
そう思っていた主人公の内心に、激しく共感してしまいました^^
とにかく、4人で見事に調和が取れていたような気がします

ちなみに、初回に選んだリッカさんですが…。
恋愛をするという事が、全く想像出来ないキャラでした
ここまで淡々としているキャラは珍しいかも?って思うくらい淡々としていて、人を好きになるという感情は、持ち合わせていないのではないかと思っていましたよ^^;
それだと乙女ゲーのキャラとしては、イマイチ成立しませんが…
実際はそんな事ないんですけど、リッカのルートは主人公との恋愛自体に重きを置いているというよりは、またちょっと別の大きな問題があるので、甘さは大分控え目だったかな?と思いました。
そ、そうだったんだ…ってなるような設定(?)があり、なかなか衝撃的でもありましたが、最終的には悲恋ではなく、一応ハッピーEDの括りだったような気がします。
EDがもうちょっと長めで、余韻に浸れたら確実に泣いていましたが、まぁ一番泣いたのは、ソラと主人公のシーンだったんですけどね^^;

乙女ゲーとしての甘さは控え目なリッカルートでしたが、極たま~にゼンと一緒になってはしゃいでたり、酔うと声色があからさまに優しくなったり、1回だけ立ち絵で照れ顔を見せてくれたりと、リッカは何気に可愛いところが多かったです^^
あと超早口で一気に文句を言い切るリッカとか、面白すぎて大爆笑してしまいました(笑)
本編でキャラクターの魅力は十分すぎる程に伝わって来たので、やっぱりアバソンは、最終的に3人とも甲乙付け難いくらいに好きになれそうな予感しかしないです!

…ただし、終盤で静流の事が良く分からなくなってしまったので、彼が何者なのかが、今一番気になっています^^;
静流に関して色々と分からない事が多すぎるのに、EDロール中の1枚絵(※公式通販特典小冊子の表紙イラスト)で静流だけが泣いているのを見て、何故か無性に泣けてしまったのは何なんでしょう…(>_<)
ホント気になるキャラ…。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/29 Sun  19:25
●PC DYNAMIC CHORD(ダイナー)feat.Liar-S【珠洲乃千哉】感想

ゲームDYNAMIC CHORD feat.Liar-S『千哉』の、クリア感想です♪
話の展開の大まかなネタバレは多少ありますが、その辺は出来るだけ少なめの感想にしてみました。

初回クリア時間は、モブキャラの音声だけ飛ばしまくって、5時間くらいでした。
私は真っ先にCDを聴いてからのプレイでしたので、最初と最後以外は、CDのようにみんなで仲良くワイワイ…ってシーンは殆どなかったのが寂しかったですが、とにかくハルと芹の会話が凄く楽しかったです^^
とは言っても、ハルが本気で怒った時の男声(?)には、一瞬ビクッとしてしまったんですけどね(笑)
芹はチョイチョイ胡散臭さ全開でしたが、めちゃめちゃ明るい2人に癒されました♪
本編が基本的にはシリアスなので、朔良はツイッターの時みたいに、不思議ちゃんっぽい発言が控え目だったのは残念…!
ただし、何を考えてるんだかサッパリ分からないクールな雰囲気と、たまに呟くダルダルなボイスが、たまらなかったです(>_<)
共通ですら、ちょっとドキドキしてしまいましたよ~!
千哉は誰よりも声の変化が顕著なので、徐々に声音が変わって行くのを感じながら、ニヤニヤしてしまいました^^

まぁ4人の関係をザックリ言うと、Liar-Sには芹お父さんとハルお母さんがいて、絶賛反抗期中の息子2人がケンカを…みたいな感じなんでしょうかね?(笑)
朔良も千哉も本当はお互いの事を尊敬しているのに、長い事すれ違ってしまっていたのが、見ていて可哀想でしょうがなかったです…。
主人公の存在と努力が発端となり、最終的には千哉の方から朔良に歩み寄って和解した辺りでは、若干ですがウルッとなってしまいました(/_;)
4人の心が1つになった後のLiar-Sは、朔良も千哉も楽しそうで、見ていてホント微笑ましかったです♪
終盤は朔良も含めた全員から、常に千哉がイジリのターゲットであり、やたら可愛くて面白い事になっていた関係が好きでした(笑)
この先のLiar-Sを、もっともっと見たかったです

千哉は最初ツンツンすぎて、主人公も何度か心が折れ掛かってましたが、段々と心を開いてくれるようになってからは、テレ顔のオンパレードが可愛すぎます^^
甘いものと犬が好きなので、色々なワンコ型の手作りクッキーに食い付いてくれた時には、ついにキター!?ってなってしまいました\(^^)/
その内、言ってる事(ツン)と表情(デレ)が噛み合わなくなって来るので、見ているだけでも楽しいし、朔良と芹がアレな感じなので(笑)、千哉とハルが真逆な癒し系なのも良かったです♪

…プレイ前は朔良以外に全く興味を持ってなかったんですが、今は他の3人も凄く気になるor好きになりました。
その後の和気藹々としているLiar-Sとか、いつかドラマCDでもいいので、ガッツリと聴けたらいいな~なんて思います^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/28 Sat  18:14
●PSP 宵夜森ノ姫【ミリヤム】感想

宵夜森ノ姫『ミリヤム』のクリア感想になります♪
ネタバレは、出来るだけ少なめの感想にしてみました。

初回クリア時間は、音声を殆ど聴いて6.5時間くらいでした。
ベストED1つと、禁忌度をMAX(?)にしたED1つ、そしてアフターエピソードも1つ見ています。
共通ルートが3章の途中までで、そこから先の個別が6章までだったと思います。
私は何故か共通で4.5時間、個別で2.5時間弱という感じで、共通の方が長かった印象がありました^^;

っとその前に、最初ギャラリーを見た時、特別枠がユリアン以外4つあると書きましたが、全く同じものが次のぺージにも表示されているだけで、結局はアフターが1つ+エンドロールが1つあるだけでした…orz
表示方法が紛らわしすぎる…
そして何となく最初の頃から思っていましたが、スチルの背景がぼかしてあるか、殆ど背景の描き込みがないスチルが大半だったような気がします^^;

キャラクターについては、やはり中盤から気になるキャラが何人か増え、最初の頃に比べると、ランベルトとハーロルトの好感度が特にアップしました♪
普段は割とツンツンしている2人だからこそ、後半は凄くイイ人に思えて良かったです^^
他に、別の意味で気になる…っていうと、ダントツでエーレンフリートですね(笑)
時々キャストさんの演技に狂気が入り混じっていた気がするので、そのうち分かりやすく豹変してくれるんじゃないかと、密かに期待してしまいました。
でもミリヤムのルートでは、そこまでおかしな感じでもなかったので、ちょっと残念です^^;

で、ミリヤムに関しましては、色欲を司ってるって事ですし、絶対に変態キャラだと思い込んでいてスミマセン(笑)
普段から割とスキンシップが多めで、普通に甘い言葉を囁いちゃうキャラですので、そっち方面で暴走しまくるのかと思いきや、逆に自制していた印象の方が残っています^^
少し複雑な家庭環境で育った為に、可哀想な固定概念を持ち合わせていましたが、そこを主人公が覆して、考え方を変えてあげたような感じでした。
ミリヤムは最初から優しいし、平川さんの癒し系ボイスが満載で楽しめましたが、最後の方の展開がアレ??って思うくらいアッという間な部分がありましたので、その辺はチョット残念です^^;

ただ禁忌度の高いEDが、CERO[D]なんじゃないかと思うようなスチル&展開で、なかなか気に入ってます♪
CERO[C]で主人公が明らかに裸なスチルって、あまりお目に掛かった事がないというか(笑)
ミリヤムの方も色欲魔(?)全開で、割と有りがちな展開でしたけど、結構好きな感じでした^^

取り敢えず、1周目が終わってみても色々と不明な点が多いですが、7つの大罪ですから、やはり7人(8人)クリアする事を前提に作られているんでしょうかね??
1人クリアしただけでは、凄く面白い~♪オススメ!!とは言えませんが、私の中での作品に対する興味は、最初の頃よりは随分上がったような気がします^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/27 Fri  17:23
●Vita 新装版 お菓子な島のピーターパン【簡易感想?】※未クリア

新装版お菓子な島のピーターパンのVita移植という事で、以前の菓子パンからずっと気になってた部分を、早速確認してみました♪
あくまで一部の確認だけが目的ですので、大した事は書いていません。
それと、追加のシナリオや追加EDなどを見た訳でもないので、感想とは呼べないような感想(?)です

取りあえず、PSP版の時に一番気になってた音声が!!
さすがVitaだけあって、かなり良いクリアな音質になっていましたので、もうこれだけでホント大満足です\(^^)/
全く気にならなくなっていました♪
でも今ちょっと調べてみたんですが、菓子パン(PSP)の感想などで、音質が良くない…みたいな事を書かれてる方、全然見かけませんね^^;
当時、私が気にし過ぎていただけなのかも知れません
まぁ何にせよ、凄~く良かったです!

今回から搭載されてる目パチ口パクが、とても合っています。
合っているというのは、口パクがキャストさんの喋るタイミングに合っているという事です。
そして主人公にも目パチ口パクがありました^^
それは知らなかったので、予想外でした。

また、新規追加イベント&追加スチル&追加ED&オマケなどがあるって事なんですが、それが一体どれくらいの量かは分かりません^^;
ただ前回と違って、今回はスチルの表示方法が差分も一纏めになってて確認しやすい為、スチルの枚数を見てビックリしました
PSPの時からも凄く多いとは思ってましたが、全員差分を含めずに50枚以上って、どんだけ…!?
ロゼさん以外の乙女ゲーでは、多分あり得ない量ですよね(笑)
スチル⇒ピーター84枚、ジョン51枚、ジョン44枚、フック56枚
シザー52枚、ティンク55枚、その他79枚

差分も1つのスチルにつき数枚あったりするので、ピーターとか差分も入れたら、余裕で150枚以上になってるんじゃないでしょうか?笑)

シーン回想⇒ピーター43コ、ジョン23コ、ジョン24コ、
フック26コ、シザー24コ、ティンク25コ、その他22コ

PSP版を起動するのが面倒なので、向こうは確認していませんが…、この数も少し増えてるんでしょうね~!

最近のロゼさんの作品と比べると、全体のボリューム的には、2倍くらいありそうな印象です。
それにやっぱ、菓子パンのアニメ絵っぽい塗り(?)をVitaで見ると、メチャメチャ綺麗だな~って思いました
このような感じでしたら、アリスの移植も楽しみでしょうがないです♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/26 Thu  22:55
●PSP 宵夜森ノ姫【少しプレイ】感想

PSP宵夜森ノ姫の、ちょこっと感想になります。
途中ですので、ネタバレはなしの感想になっています。

まずシステム面だけ、簡単に書いておきますね。
大した問題でもないような、細かい事も書いてあります^^;

・目パチ、口パクなし

・インストールデータは128MB
PSP3000だと、全く読み込み音がなしです。

・各キャラのスチル枚数↓
クラウス16枚+1、ランベルト13枚+1、ハーロルト12枚+1、
ルッツ11枚+1、ミリヤム11枚+1、ウルリヒ12枚+1
ユリアン10枚+1、エーレンフリート※まだシルエット状態、その他6枚


プラスの後の数字は、アフターストーリーのスチル枠です。
そしてエーレンフリートのみがシルエットで隠されているって事は、やはり隠し攻略対象と思って良いのでしょうか??
現時点では全く分かりませんが、確か一番最初に雑誌で紹介されたキャラって、クラウスとエーレンフリートだった気がするので、どう考えてもサブキャラって感じはしませんよね…。
攻略対象が7~8人の割には、スチル枚数が多いです♪
ひょっとしたら、差分で1枠扱いの可能性もありますけど
とにかくクラウスだけは、異常に多めでした!

・巻き戻し機能あり、選択肢スキップあり、通常のスキップも割と速め

・クイックセーブ&ロードが逆
他のゲームとは逆ボタンなので、何度かウッカリ押し間違えました

・メニュー画面を開くと、無音状態になる仕様
お陰でBGMの調整を、何度やり直した事か…orz

・立ち絵のパターン、少なめ…?
今のところ、どのキャラも2パターンくらいしか見掛けてなくて、一部のキャラは3つあったな~という程度です。

・好感度上昇の演出あり
ただし派手な演出ではないので、若干見逃しそうです^^;
選択肢の直後に好感度が上がる場合もあれば、かなり先に進めてから上がる場合もありました。

・演出(?)のカットが出来たらなぁ…
キャラが遠くから走って来る時や、時間帯が変わったり次の日に変わる時などの演出(?)などが、○ボタンでカット出来ないんですよね…。
そういう場面で、少し待ち時間があるかな~と思います。
何気に2回くらい、あれ??フリーズしちゃった!?って、本気で思ってしまいました(笑)※別にフリーズした訳ではありません
あと次の立ち絵が表示されるまでが、ややモッサリ気味のような…。

・共通ルートも多少分岐している感じなので、2周目以降も未読の部分が割とありそうな予感
誰のところに行く?みたいな選択肢や、所どころで好感度が高そうなキャラが現れているような気がしました。

ざっとこんな感じとなっております!
私自身、クラウスが少し気になっている程度で、他に気になるキャラが殆どいない状態でのプレイです。
なので今のところ、まだ物語に惹き込まれているという段階でもありません。
本編も最初の方は、意外と仄々とした日常シーンが多めだと思います。
やっと少しずつ、各キャラの魅力が見え始めて来たかな~?って感じですかね^^
クラウスに至っては、まだ態度が軟化する事もなく、色々とサッパリ分かりませんが…
でもクラウスの台詞「………」の6連発には、笑ってしまいましたけど。
前野さんが、全部違った息のお芝居をされていたので…(笑)

そして主人公に関しましては、良くも悪くも、イイ性格をしているタイプかな?って印象です。
キャラ紹介とか見てなかったので、見た目通りの大人しい性格だと、勝手に思っていました^^;
『芯の強い』って書いてある通り、確かにそんな感じかも知れません。
それとランベルトは怖そうだから…って理由で途中まで敬語ですが、それ以外のキャラ全員に対しては最初からタメ口という、なかなかのツワモノ主人公ちゃんでした。
あのクラウスに対しても、です…!
ただ『優しさや器の大きさも持ち合わせてる』とも書いてありますので、特に後半はどのような面を見せてくれるのか、期待しておきます♪

…珍しく今回は、あまり好みではない可愛い系ではなく、それ以外のキャラを、初回攻略に選んでみました!
よって、少しでも萌えられたらいいな~なんて思っています^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/25 Wed  23:08
●何となくディアラバの雑談(※過去の特典CDの話…?)

単なる長~い雑談で、感想ではないです^^;

ゲームが3本発売されて以降のアクセス解析を見ると、今まで以上に、ディアラバ関連の検索キーワードによる訪問者さんが、増えたような気がしました。
あとサイト内のどのページが多くクリックされてるのかな?って思ったら、ディアラバのゲームの特典CD、もしくはシチュCDの連動特典CD辺りが多めなのかも知れません。
ここ最近だと、やっぱりダクフェの特典CDが一番多かったですが、過去のホント初期の特典CDとかもチョイチョイ見て頂けてるようでしたので、そこが意外でビックリしています。
やっぱり、今年に入ってからディアラバに興味を持ったって方も、かなり多いのでしょうかね?^^
もしそうだとしたら嬉しいです♪

そしてもう1つ意外だったのは、ダクフェの予約特典CDの感想にまで拍手をして下さった方がいて、それが個人的にかなり嬉しく思いました!
1ヶ月以内の拍手の数を見ると、ダクフェの特典CDはこんな感じです。
ステラCD>予約CD>いまじん1=いまじん2=限定CD>ボイスCD
まさかの2位(?)で、ホント予約特典CDの感想を書いて良かった…!><
モアブラVの時も、予約特典CDの感想を書こうか迷って結局書いたのですが、その時も他の特典CDやヴァンカニの特典CDより、若干拍手の数が多かったような気がするんですよね…。
(もちろん、どれもこれも自慢出来るような数ではありませんが)

ひょっとして予約特典CDの内容も知りたい!って方は、私が思ってる以上に、実は結構たくさんいらっしゃいますか…!?
それなら!!
『ヴァンパイア★ジュース』と『カーニバルの女王様』の感想も、書いておけば良かった…って思いました
まぁ面倒なので今更書いたりはしませんが、ディアラバの予約特典CDって、私的にかなり面白いと思えるものが多いのです♪

…えっと話が逸れましたが、何が書きたかったのかと言いますと、最初に書いた通り過去の記事を見て下さってる方が少し増えたようですので、特典CDを中心に、各記事に1割程度の修正を入れました。
(テストバトルと夜の体育祭だけは、CDを聴き直して2割くらいかも…?)
本当は他の記事も修正したいところですが、気付いたらディアラバの感想も100コ以上になっていたので、さすがにそれは無理ですしね…orz
なのでゲームの特典と連動特典のギャグ系CDのみ、毎日少しずつ直して、最近の顔文字満載な仕様に変えてしまいました^^;
完っ全にただの悪ノリですね(笑)
まぁ元の文章自体は、基本的に直してないんですが…。

きっと顔文字の多すぎる感想文とか、見るのも嫌だ…って思う方も多いかも知れませんが、ある日1回だけ実験的に書いてみたら、何かちょっと面白くなってしまったんです^^; ←アホだ
そんな訳でギャグ系CDは、この先殆どあんなノリになると思いますので、苦手な方は本当に気を付けて下さい

***

いきなりですけど、私がブログで感想を書いてみたいって思うキッカケとなったのは、ディアラバの『月夜の晩餐会』CDです♪
最初に聴いた時、ドS吸血CDとは全然違ったこのノリ、一体何なんだ…!?面白い~!!ってなりました(笑)
あのCDを手に入れてなかったら、ブログを始めてなかったかも…って思うんですよね。
だから私にとっては、非常に大切なCDの1つです^^
…の筈が、感想を読んでみても、全然内容が分からない…!!|||ガ-ン|||
その3ヶ月後に書いた特典CDの感想では、既に現在の自分の文章とソックリ()なので、この感想だけがやたら浮いているというか…。
別にそれはそれで良いのですが、2年ぶりに月夜の晩餐会を聴いたらやっぱり面白くて、内容も大分忘れていたお陰で凄く新鮮でした
ライトが普通に「アヤト」「カナト」って呼んでいたのは、激しく違和感がありましたが(笑)、これは出来ればもう1回ちゃんと感想を書きたい!って思ってしまいました。
よって月夜の晩餐会だけは、いつかコッソリと全文を修正したいです。
あくまで自己満足の為だけに、半年以内には何とかしたいなぁ~なんて、密かに思ってます(笑)
まぁ勝手にやれば?って感じなんですけどね^^;
-おわり-

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/03/25 Wed  16:22
●黒子のバスケ キャラクターソング DUET Vol.11【黄瀬涼太&笠松幸男】感想

黄瀬&笠松のデュエットCD感想です♪
ミニドラマはネタバレしています。

【ミニドラマ ~黄瀬&笠松~】
練習終了後。
黄瀬の足の調子が良くないって事が、笠松にバレる。
演技してまで誤魔化していたつもりが、やっぱり完全にバレていた…。
:「いつも一緒に練習してんだぞ?気付かねー訳ねーだろうが
:「へへっ♪さっすが笠松先輩!敵わないっスね~^^」
気付いていたのは笠松だけじゃなくて、他の仲間も全員!
みんなに心配されて、黄瀬が愛されてる…
ちょっと照れた(?)のか、演技の才能がどうとか、俳優をどーのこーのとウッカリ調子に乗ってみたら、案の定キレられたけど(笑)
:「あ゙ぁん゙!?(°言°)ギロッ」
:「あ…いやっ、冗談っスよ(lll_lll;)アワワ」
まぁ何だかんだで笠松は、黄瀬が練習しすぎてケガを悪化させてしまうんじゃないかって、心配で仕方ないんだな^^
だからこのまま放っておくと、練習をやる気満々な黄瀬が突っ走りそうなので、取り敢えず一発殴っとく
(バシッ)
:「いでっ!?スンマセン…
あと笠松は黄瀬が焦ってるんじゃないかと懸念していたが、実際はバスケが大好きだからこそ、誰にも負けたくないって改めて気付いた…という事だった。
:「気付くの遅ぇーんだよ!(`▽´)」
(バシッ)
:「先ぱ~いいちいち殴んないで下さいよぉ…(T^T)グスッ」
割と良い事を言っても、何でか殴られる黄瀬(笑)
でもエース1人で頑張るんじゃなくて、黄瀬も周りを頼れるように、上手~く鼓舞する笠松さん…さすが
:「先輩…っ(>_<)優勝しましょうね!!
:「思いっきり行くぞぉ!!!
:「ウッス!!
…黄瀬も笠松と絡むと、熱血キャラ並みに熱くなるのがイイ
そんで最後の方は、黄瀬が多少調子に乗っても許して…っていうか、むしろ歓迎(?)気味だった笠松も良かった♪

【AWAITED TIME】
黄瀬&笠松で、超爽やかデュエット~^^
前回のアルバムデュエットの時は、笠松の歌声がとにかく可愛すぎて、それはそれで良かったのですが、今回は若干可愛さ成分が減ってます♪
お陰でより一層、黄瀬との歌声の融合が半端ない…!
歌詞はミニドラマの後に続いている感じで、VS誠凛戦の直前っぽいのですが、すっごくやる気に満ち溢れていて、やっぱり熱さMAX(笑)
…こういう歌詞を見てしまうと、ホント無理であろうとも、誠凛と海常のどちらにも負けて欲しくない
【GLORY BLUE】
一転して、しっとり曲キターー!!
これは何だか泣ける…(;_;)
海常も誠凛と同じくらい、仲間同士で良い関係を築いているんだなぁ~ってのが、ヒシヒシと伝わって来る歌詞…><
もっとこの仲間で いたいと願うほど
かけがいない日々を過ごせたから

そしてラストのサビ手前、『Never forget our days~』のところの曲調が、特に好きすぎる…!
このコンビで泣ける良曲が聴けて、本当に良かったです(ノ_-。)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】
当サイトでの黒バス人気投票の結果→【投票結果・途中経過 一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2015-02- <<         ホーム         >> Next >> 2015-04-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。