ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/30 Mon  23:05
●DIABOLIK LOVERS DVD限定版 【公式全巻購入特典CD】 感想

大分今更になってしまいましたが、ディアラバの公式オンラインショップDVD全巻購入特典CDの、ネタバレ感想になります。
割とシリアスで突っ込みどころは少ないので、アッサリめの感想です^^;

【Episode 0】
大雨なのに、月の輝いている夜。
そして、月に一度の晩餐会の日。
もちろんレイジ以外はそんなものに出る気が全くないので、3つ子はライトが、スバルはレイジが声を掛けに行く事に。
レイジはシュウに声を掛けずに、5人で晩餐会を始めようとしてるから…orz
周りに突っ込まれても、「いなくて結構。いても意味など有りませんから(-_-)」ってバッサリ
参加しなくてもOKな者がいるのなら、当然みんな出たくもないので、晩餐会に必要のない自分をアピール(笑)
レイジ曰く、逆巻家にとってこの5人は必要な人物であり、「穀潰しには全く価値がない」…との事。
相変わらずシュウの扱いが、酷すぎる(|||_|||;)
そんな話をされている場に、当の本人がフラッと来ちゃったよ…。
良い寝場所を探していたら、偶然ここへ辿り着いただけだって言ってたけど^^;

一応みんな揃ったので、早速晩餐会を始めると、出された料理がレイジの好物であるカルボナーラだった為、アヤトは不満だらけ。
晩餐会にたこ焼きを出せ!って、絶対言って来ると思った(笑)
もしもみんなで黙々とたこ焼きを食べてたら、晩餐会としては最高にシュールな絵面で、ちょっと笑えるんだけど…
その食事のメニューも含め、晩餐会中には毎回揉めてばかりなので、他に何をやるのがいいか、みんなで意見を出し合ってみる事に。
ライトが一番美味しかった血の話がしたいとか言い出し、一人で勝手に盛り上がり始めたので、レイジが強制終了(笑)
じゃあ反省会でもしようって事になり、みんな自分の反省をするのかと思いきや、相手の反省点ばかりを指摘し捲くり^^;
ライトは自分で言い出しておきながら、停学処分の事すら反省してなかった
基本的に聞いているだけのシュウは、「まだ続くのか…?」と言っただけで、「貴方は黙っていて下さい…!!(・言・)
…少しくらいは、シュウにも自由に喋らせてあげようよ…レイジ
シュウが一言喋るたびに、すかさずレイジから『穀潰し』攻撃が入るけど、何を言ってもあそこまで全く気にしない態度でいられると、逆にレイジの方が虚しい事になっているような…?(笑)
結局誰も反省しないので、だったらこれから起こりそうな、楽しい話をしようと言い出すライト。
大雨でも輝いている今晩の月、それから最近のリヒターの出現。
ライトは何かが起こる前触れに違いないと思っているが、レイジはこの話題を避けるように、話し合いを終わらせて散会。
月に煽られて美味しい血が飲みに行きたくなったアヤトは、ライトに一緒に行こうって誘われるけど、お断り
ライトに遊んで欲しいって言われたカナトも、甘い物最優先でお断り。
2人に断られたライトは、あまり残念そうでもなく、大人しく自分の部屋へ帰って行くのだった^^;
最後、シュウがお風呂場で寝ようとしている時に、『新しい生贄の花嫁が来る』と言われていた事を思い出すが、「まぁどうせ分かるんだから、いいか…」って感じで、そのまま湯船の中に(服を着たまま?)沈んで終了。

…所々大まかに書くと、こんな感じ(?)の内容だったような気がします。
アニメのユイが逆巻家に来る少し前のお話という事で、とにかくシュウに対するレイジの噛み付きっぷりが、半端なかった印象^^;
アヤトとライトは通常運転、カナトはマイペース、スバルはちょいちょいレイジに注意されて、時々荒ぶっていたような…(笑)

↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】
スポンサーサイト

2014/06/29 Sun  22:09
●【ブログ開設2周年♪】もう悔いは…ない!

こんばんは~♪
本日はただの雑記ですが、ブログを始めてから、ついに2周年を迎える事が出来ました!
2周年自体は、時間さえ経てば誰でも迎える事が出来るので、そんなに特別な事ではないのかも知れません^^;
ですが2年間、毎日ブログの更新をし続ける事が出来たという部分においては、物凄い満足感と達成感で一杯です…!
あと半年…あと半年…って思いつつ、ここまで来てしまいました。
マイペースにやって行くとか言っておきながら、結局今日まで毎日更新する事が、目標みたいになっちゃっていたんですけどね

この先は当然『目指せ3周年』ですが、今度こそはさすがに、連続記録は無理だと思っています^^;
…というか、そろそろその気持ちを捨てる事が必要かも知れませんね。
少しでも長く続けて行く為には…!

●各記事へ拍手をして下さっている皆様へ
他のブロガーさんたちと違い、拍手に対するお礼を全く書いていなくて申し訳ないのですが、こちらでちゃんと確認させて頂いております^^
まだまだ2年くらいでは、どんな内容の記事を書いても拍手してもらえる…なんて、夢のまた夢ですね
なので1人でも気に入って下さった方がいると分かれば、凄く嬉しいです♪
1年に1~2回しかお礼を言っていませんが、この件に関しましては、本当に常に感謝しております!!

●コメントをして下さる皆様へ
かなり閉鎖的なブログではありますが、周りに同じ作品や同じキャラが好きな方がいるというのは、やっぱり楽しいものです!
お返事を書くのに時間が掛かってしまう事も多々ありますが、いつも楽しく読ませて頂いております^^
今後も何かありましたら、気軽にコメントしてみて下さいね♪

●ブログ村のランキングについて
2ヶ月半くらい前からランキングに参加させて頂いているのですが、その時は『乙女ゲー』というカテゴリに登録されているサイトさんは、全部で872サイトだったんです。
現在は895サイトのようですので、ひょっとしたら1年後には、1000サイトくらいになっていたりするんでしょうか^^
同じカテゴリのブロガーさんがどんどん増えるのは、何だか嬉しく思います♪
…今は、たまたま私のサイトも上の方にいますが、ランキングが上がっても下がってもモチベーションの維持に繋がるので、現時点ではランキングに参加してみて良かったと思っています。
ずっと1位で居続ける…なんてのは、私のブログでは到底不可能ですが、何より応援して下さる方がいるって実感出来た事が、とても嬉しかったす^^
今日まで、本当に有難うございました!!
ちょっとお別れのような文になっていますが(笑)、ゲーム・アニメ・声優さんの事が好きな限りは、1日でも長く私なりにブログを書き続けて行きたいと思っていますので、これからも温かく見守って頂ければ幸いです!

↓今後も応援して頂ける場合は、たまにポチッとして頂けると、更新の励みになります!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↑そういえばこのポイントって、スマホからだと無効って、本当なんでしょうか??
スマホを利用されている方は非常に多いと思いますし、もし本当でしたら、何だか勿体ないですね…^^;

2014/06/28 Sat  22:23
●PSP BLACK CODE(ブラック・コード) 【メタトロン&サンダルフォン】 感想

BLACK CODEの、メタトロンとサンダルフォンのクリア感想になります。
EDについてのネタバレは、若干ありの感想になっています。

2周目の天使ルートは、大体7時間くらいでした♪
メタトロンとサンダルフォンはきっと無邪気で残酷で、後々残酷な部分が強調されるような子供キャラなんだろうと思っていたんです
あとは純粋な天使じゃなくて、人造天使なんじゃないかと勝手に思っていたんですが、それは違ったようでした(笑)
中盤でやはり残酷な一面も見せられましたが、それが本来の双子の姿として最後まで強調される感じでもなく、結局はどちらもピュアで可愛い、一途に慕ってくれる愛すべきキャラだったのではないかと…!
絶対恋愛でもダークな一面を見せて来ると予想していたんですけど、しょっちゅう前後左右から2人に抱き締められる程度の、全く持って健全な感じがとても可愛いかったです^^
まぁ最終的には3人で…みたいなのもありますが、そこは割とぼかし気味で、生々しくもなくサラッと…?(笑)

でもこのルートの何が一番良かったかって言うと、全然予想もしてなかった、悪魔と一緒EDが基本だったって事です♪
4つのEDはどれもアッサリではなく、意外と長めだった印象で、しかも全部幸せっぽい内容!
途中で大ケガをしながらも、双子が主人公を助けに来てくれた時には、不覚にもちょっと感動してしまいました。
でも最終的には、捕らえられた先で結構大団円っぽい事になってたので、それはそれで良かったな~と思える展開だったと思います(笑)
みんなでワイワイやってて、ベル&フェル&メタトロン&サンダルフォンの最強お子様(?)チームが、見ていて微笑ましくなりました♪
これはジールやミカエリスでは有り得ない流れだとは思いますが、とにかく悪魔を殺すような展開にはならなくて一安心…です^^;

ただ双子が途中までしか天使寄りのルートを歩まなかった為に、天使側の謎は結局謎のままだったような気がしますけどね
ジールはあまり腹黒とか何かを企んでいるようには思えないので、諸悪の根源みたいなキャラが他にいるのなら、あの人なのかどうか気になりますが…(笑)

…とにかく、双子のルートは可愛いキャラに興味のない私でも、何だかんだで総合的に楽しめたルートだったと思いました♪
↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

現在、乙女ゲーに関するアンケートや人気投票を10コ実施しておりますので、初めての方は是非ご回答頂けると幸いです♪(どれも選択形式です)
こちら→今期のアニメ投票】 【7月からのアニメ投票】 【泣きゲー投票
神々の悪戯2弾】 【新作乙女ゲー投票】 【面白かったPSP:3弾&好きな声
ブラコン投票6弾】 【アリス(ロゼ)3弾】 【下天の華】 【薄桜鬼2弾
過去の結果などのリンクはこちら→【投票結果・途中経過 一覧】

2014/06/27 Fri  21:06
●PSP BLACK CODE(ブラック・コード) 【アデル=フラメル】 感想

ゲーム『BLACK CODE』のアデルだけですが、クリアしました!
ネタバレは殆ど無しの感想です。
※システムやスチルなどの情報は、昨日の記事に書いてあります。

初回はEDを4つ全て確認して、9時間くらいでした。
途中でアスタロトとフェルのサブイベントが1回入っていましたので、それとOPを除いたら、アデルのルートは大体6.5時間程度かなと思います。
あくまで、ボイスを殆ど聴いた場合…ですけどね^^;

結論から言いますと、悪魔ルートで明かされるのは、ほぼ主人公と周りの正体だけですので、天使側の思惑などは垣間見えただけでした。
ラストになっても自分自身に関する謎が色々と残っている事を、主人公がハッキリ自覚していますので、それは天使側のルートをやると分かるんでしょうね。
まぁ全てを理解するには、結局全員やらないと駄目なんだと思いますが、初回攻略の感想としては、なかなか面白かったような気がします!
物語が楽しいというよりは、完全にキャラが良かったっていう方なのですが…^^
悪魔側のルートをやると、みんな優しくて面白いキャラばかりなので、天使側のルートへ非常に行き辛くなってしまいました
こんな家族のようなキャラたちを、今度は敵に回すのか…と思うと…orz
攻略対象の悪魔4人+アスタロト+フェルも含めた6人全員、みんなそれぞれ魅力があり、QuinRoseさんのアリス以外のゲームで、珍しくちょっとキャラ萌えをしそうでした(笑)
…発売前までは、どのキャラも全然興味がなかったのに^^;

それで今回攻略したアデルですが、色欲を司るって事なので、当然最初っから甘い囁きが満載です♪
アデルは、木村さんが乙女ゲーでよく演じるようなキャラではないと思いますが、基本的には終始優しげな声で、常に甘い台詞を言ってるようなキャラも、結構合ってるな~って思いました
しかもナンパなキャラに見えて中身や態度は紳士なので、決してガツガツしているタイプではなく、意外と大人なアデルは良かったです^^
悪魔の姿も、ペットみたいで一番可愛いと思いましたし。
ただアデルのEDに限らないと思いますが、主人公の魂が悪魔たちにモテモテなので、くっついた後もライバルが多くて大変そうなのは、可哀想かも?(笑)
…って、そんな感じのルートでした!

このゲームがオススメかどうかは私には分かりませんが、取り敢えず今から、天使側のルートもやってみようと思います。
あっちのトップである少年王の事が、悪い意味で気になっています…

ちなみにアスタロトですが、いつものパターンだと続編で攻略対象になりそうなポジションなんですけど、キャラとしては恋愛対象っていうよりも、完全に不憫で面白いお笑い担当だったような気がします(笑)
ベルとフェルに毎回遊ばれてて、主人公にしょっちゅう泣きついて(?)いましたので、今後恋愛に発展するとは思えない印象でしたが…どうなんでしょうね^^;
↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

現在、乙女ゲーに関するアンケートや人気投票を10コ実施しておりますので、初めての方は是非ご回答頂けると幸いです♪(どれも選択形式です)
こちら→今期のアニメ投票】 【7月からのアニメ投票】 【泣きゲー投票
神々の悪戯2弾】 【新作乙女ゲー投票】 【面白かったPSP:3弾&好きな声
ブラコン投票6弾】 【アリス(ロゼ)3弾】 【下天の華】 【薄桜鬼2弾
過去の結果などのリンクはこちら→【投票結果・途中経過 一覧】

2014/06/26 Thu  19:31
●PSP BLACK CODE(ブラック・コード)を、少しプレイしてみた感想

QuinRoseさんのゲーム、BLACK CODEを早速プレイしてみました♪
まだ3時間程度しかやっていませんので、序盤のサラッと感想になります。
ネタバレは特にありません。

まず基本的な情報からですが、今回もデフォ名呼び有りなので、これが地味に嬉しかったです!
もう今後発売される新作タイトルは全て、名前を呼んでくれそうですね^^
(大正鬼譚の続編は分かりませんが…。)
そして回想はみんな18~19コでしたので、EDが全員4~5コっていう初期の情報が間違っていなければ、多分1人14章+EDという感じなのではないかと…。
攻略対象が同じ7人の黒雪姫と、この辺は殆ど一緒かも知れません。
だから同じくらいのボリュームかも??
↑メタトロンとサンダルフォンで2人と数えたら、実際は8人ですけどね^^;
ただCGに関しては、ロゼさんのゲームの中では、若干少ない印象です。
一番少ないベリアルが差分抜きで16枚、ジールが最多で24枚なので、平均19枚くらいって感じです。
黒雪姫の平均22枚に比べたらやや少ないですが、他社のゲームと比べたら、十分多い方ですよね^^;
あとはアスタロト以外にも、立ち絵のあるサブキャラが結構一杯出て来ます♪

OPは、私の読む遅さだと大体2時間でした。
初回は強制的に悪魔ルートに入るって事でしたので、ベル以外の3人の中から攻略したいキャラを選択して、現在1時間ほどプレイしたところです。
間には、アスタロトのサブイベントも入っていました。
選んだキャラの感想は、明日までにクリアして書きたいと思っています!

…何だか思っていた以上に、悪魔側の緩~い感じや歓迎ムードが、意外と楽しいです♪
割とアットホームな雰囲気ですし、統制が取れてるSS(天使)側と違って、誰がトップで誰が仕切ってるんだか分からない、周囲の賑やかさとか…(笑)
雑誌で初めて悪魔の姿を見た時には、全員怖すぎって思ったんですが、実際にプレイしたらその辺の印象も変わるかも知れませんね^^
取り敢えず1人目の攻略を、自力で頑張ってみたいと思います!
↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/06/26 Thu  07:36
●DIABOLIK LOVERS DVD VI 限定版特典CD 【銀の薔薇 Reijilyrics/ミニドラマ】 感想

ディアラバのDVD6巻、特典CDだけのネタバレ感想です♪

【銀の薔薇-Reijilyrics-】
予想していたレイジの歌い方と、大分違う…!?
そもそも他のキャラと聴き比べると、明らかにキーが若干低めですかね??
お陰で全体的に低音で、レイジなのにちょいちょいセクシーなのが意外
歌詞の台詞部分はこんな↓感じなので、そこはいつものレイジさん。
「終わらない眠りだとしても――」
「あの罪に、永遠に縛られている――」
「さあ、行きましょう。この血の先へ……」
…やはり声が低いからか、何だか6人の中では一番男前な感じの熱唱で、かなり萌えが詰まっておりました♪

【Mini-drama Side Story IV】
スバルがユイの血を吸ったので、アヤトは自分のモノに手を出されてご立腹。
2人でケンカをしながら騒いでいると、レイジお母さんの登場。
取り敢えず2人に向って、「単細胞」などと嫌味を言ってみるものの、アヤトたちには「訳分かんねー」という感じで、全然通じてなかったような…(笑)
おまけに、どっちも平等に注意すると、「指図すんな」「口出しすんじゃねーよ!」って、相変わらず散々の言われよう
いつもの事だからか、全く気にしていないレイジも凄いけど^^;

レイジに指摘され、主人公の血によって自分たちが少しおかしくなっている事に気付くと、覚醒間近の血について分析してみる3人。
リヒターやコーデリアが如何にも何か企んでいそうな雰囲気なので、ここは最終回に向けて、裏でレイジが兄弟たちを纏めようとしている感じだった♪
最初は口げんかをしていたアヤトとスバルも、意外とまともにレイジと話し合ってて、何だか不思議な空気だったかも…^^
しかもリヒターたちが、逆巻家を巻き込んで何かをしようとしている事に対し、レイジが制裁を与える気満々になってたのが、ちょっとカッコ良かったり
「早々に後悔させてさしあげましょう」って状態でしたからね!
でも最終的には、そう簡単にスバルたちがみんなと馴れ合う訳もないので、結局レイジはレイジで、薬の完成を間近にして一人でほくそ笑む…みたいな事になっちゃってたけど^^;
ただこの時のレイジは、こんなに自信に満ち溢れていたというのに、最終回で出来上がったその薬は、カナトがいなかったら未完成のままだったような…(笑)
っていうような内容の、ミニドラマでした!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2014/06/25 Wed  16:25
●アニメFree!の投票第3弾、【結果発表】です!

Free!の投票結果をお知らせしたいと思います!
(※人気投票ではありません)
立て続けに結果発表になっちゃいましたが、これで一旦一区切りとなります^^;
そして今回は、全部で935票となりました♪
ご回答頂きまして、本当に有難うございました!
結果は以下よりご覧下さい。









こんな【恋人】が欲しいって思えるキャラはいますか?(複数選択可)
678票→真琴
389票→凛
336票→遙
188票→江(※もしも自分が男だったら)
182票→渚
149票→怜
082票→御子柴
052票→似鳥
035票→ハルカ部長(※真琴の妄想上の人物)
003票→いない

印象に残っている【好きなシーン】などはありますか?(複数選択可)
494票→【凛】が最後に見せた、心からの笑顔
465票→終盤で見せた【遙】の優しげな表情
447票→涙を流す凛に、手を差し伸べる【遙】
441票→一瞬、【凛】が転校して来た??と思った最終回のエンディング
430票→「真琴、 お前がいてくれて良かった。 ありがとう…」by【遙】
414票→水に浸かっている遙に手を差し出し、優しく微笑む【真琴】
395票→江を宿泊先まで送ってあげる【凛】
325票→凛を尾行する【怜】ちゃん刑事
318票→双子の蘭と蓮に自分のおかずを分けてあげる、お兄ちゃんな【真琴】
298票→【怜】が凛に言いたい事を全てぶちまけたシーン
296票→初めて『愛』って呼ばれ、嬉しそうに『凛先輩』って呼び返す【似鳥】
292票→怜を助けに行く時、【真琴】のタレ目がキリッとなった瞬間
288票→蝶柄の水着で、華麗(?)にポーズを決める【怜】
285票→怜だけサイコロに名前が3面も…。「怜ちゃんだから♪」by【渚】
244票→ラストで凛を退部させずに、男前な笑顔を見せてくれる【御子柴】
233票→「まっかせといて~!」by【渚】
199票→素敵な筋肉にウットリする【江】
192票→何度でも『ゴウちゃん』って呼び続ける【渚】
134票→テンションMAX【ハルカ部長】
001票→なし

真琴以外で、【優しい】と思うのは誰ですか?(複数選択可)
341票→他にもいるけど、やっぱり真琴が一番優しい
325票→遙
319票→怜
302票→渚
250票→凛
180票→江
171票→御子柴
122票→似鳥
000票→いない

好きな【キャラソン】はありますか?(複数選択可)
586票→SPLASH FREE 【STYLE FIVE】
528票→EVER BLUE 【STYLE FIVE】
384票→Water Surprise! 【遙&真琴】
349票→Break our balance 【凛 A】
335票→アオノカナタ 【遙 A】
273票→JOY 【遙 B】
273票→未来へのストローク 【真琴 A】
249票→Aqua Gate 【凛 B】
227票→潮風のfriendship 【真琴 B】
209票→水中飛行論における多角的アプローチ 【怜 B】
163票→DIVE & FLY 【怜 A】
116票→FUN!! 【渚 A】
104票→Sunny Soda Breeze 【渚 B】
010票→なし

歌唱力ではなく、キャラとしての【歌声】が好きなのは誰ですか?
(複数選択可)
447票→真琴
435票→遙
366票→凛
193票→怜
186票→渚
007票→いない

キャラに対する【好感度の変化】はありましたか?(複数選択可)
476票→【遙】→最初から最後までずっと好きだった
186票→【遙】→途中から好きになった
470票→【真琴】→最初から最後までずっと好きだった
233票→【真琴】→途中から好きになった
284票→【凛】→最初から最後までずっと好きだった
325票→【凛】→途中から好きになった
278票→【渚】→最初から最後までずっと好きだった
180票→【渚】→途中から好きになった
174票→【怜】→最初から最後までずっと好きだった
343票→【怜】→途中から好きになった
279票→【江】→最初から最後までずっと好きだった
094票→【江】→途中から好きになった
105票→【御子柴】→最初から最後までずっと好きだった
176票→【御子柴】→途中から好きになった
092票→【似鳥】→最初から最後までずっと好きだった
180票→【似鳥】→途中から好きになった
003票→どれにも当てはまらない

【天然】だと思うキャラはいますか?(複数選択可)
575票→遙
366票→怜
307票→真琴
173票→似鳥
134票→御子柴
122票→渚
075票→江
052票→凛
010票→いない

最大2人(2つ)までで、かなり【ブラコンorシスコン】だと思うのは誰ですか?
685票→凛
510票→江
164票→蘭&蓮(※主にドラマCD)
013票→分からない

好きな【エンドカード(※次回予告終了後の1枚絵)】はありますか?
(複数選択可)
632票→04話…【遙&真琴】→真琴(※眼鏡)の部屋で、遙と一緒に双子を抱っこしながらゲーム
592票→12話…【全員集合】→see you next summer...
367票→05話…【凛&江】→ベッドで横になる凛と、側で嬉しそうな表情の江
331票→10話…【遙(子供)&凛(子供)&真琴(子供)】→身体測定で遙VS凛
302票→02話…【遙&凛】→水面で寝転がる2人※高校生Ver.
291票→03話…【渚&怜】→電車内で寄り添いながら爆睡中
261票→01話…【遙(子供)&凛(子供)】→水面で仲良く寝転がる2人
238票→07話…【凛&似鳥】→ドライヤーでワイルドな髪型の2人
226票→09話…【遙&真琴】→釣り餌のミミズに怯える(?)真琴
197票→08話…【遙&怜】→怜に料理を味見させる遙
191票→11話…【凛(子供)】→留学先のオーストラリアにて
128票→06話…【遙&渚】→お互いに日焼け自慢?
011票→なし

とても【純粋】だと思うのは誰ですか?(複数選択可)
493票→遙
283票→渚
278票→真琴
267票→凛
250票→怜
220票→似鳥
139票→江
046票→御子柴
004票→分からない

この中で、強い【想い】が感じられるものはありますか?(複数選択可)
638票→遙の水に対する【執着心】
592票→遙と真琴の【信頼感】
552票→真琴が遙を【放っておけない気持ち】
522票→遙と凛の【ライバル心】
436票→怜の美しさへの【拘り】
372票→似鳥の凛に対する【憧れ】
338票→江の【お兄ちゃん大好き】
296票→渚が怜を【イジり倒したい気持ち】
256票→怜の遙に対する【憧れ】
250票→江の事で、御子柴に対する凛の【警戒心】※ドラマCD
193票→渚の【ハルちゃん大好き】
117票→御子柴の江に対する【好意】
001票→なし

最大4つまでで、特別な【絆】があると思うコンビorチームはありますか?
713票→遙&真琴
540票→遙&凛
331票→遙&真琴&凛&渚&怜
308票→遙(子供)&真琴(子供)&凛(子供)&渚(子供)
192票→遙&真琴&渚&怜
170票→凛&江
168票→渚&怜
110票→5つ以上あるので絞れない
088票→凛&怜
058票→凛&御子柴&似鳥
000票→なし

【恋人】キャラで真琴が一番なのは、多分みなさんの予想通りだと思いますが、キャラ人気の高い遙が若干少なめなのは、そもそも遙が女の子と恋愛しているシーンを、全く想像出来ない…って理由もありそうですかね^^;
【好感度の変化】に関しましては、やはり凛と怜は途中から好きになったという方が、凄く多かったようです…!
特に怜は倍くらい違いますが、見た目以上に可愛いキャラでしたし、後半には男前なシーンとかありましたから、色々と納得です^^
【優しい】や【純粋】なキャラは、メイン5人はみんな同じくらいでしたね♪
遙の純粋さだけは、圧倒的でしたけど…!
難しい年頃の高校生なのに、登場するキャラ全員がイイ子ばかりのアニメっていうのも、ホント珍しいと思います
【エンドカード】とかは、もう忘れちゃってる方も多いと思いますが、4話は思っていた以上に大人気でした!
それも勿論いいのですが、私は5話の凛&江のやつが、凄~くお気に入りです^^
あんなに仲良しな兄妹は、見てるだけなら羨ましすぎます…(笑)
一番最後の【絆】は、前回のコンビ投票の時と大体似たような結果になっていますが、2期では鮫柄チームの中で凛が楽しそうに水泳をしているシーンを、たくさん見れたら嬉しいですね♪
5人でも仲良くして欲しいですが、御子柴たちとワイワイやってるところも、是非見せてくれますように…!

結果は以上ですが、もうすぐ2期が始まりますので、また周りでFree!が盛り上がるよう、少しずつ応援して行きたいです^^
そして3回も投票に付き合って下さいまして、本当に有難うございました!
アニメが中盤くらいになりましたら、いずれまた何か企画したいと思います。
↓もしも結果が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/06/25 Wed  12:08
●PSP BLACK CODE ブラック・コードの攻略制限(ガルスタ)

QuinRoseさんから発売されるブラック・コードですが、雑誌を見ていたら割と攻略制限があるようですので、ちょっと書いてみたいと思います。

誰が誰だか分からないので、一応名前とキャスト名も記載しておきます^^;
【悪魔】ベリアル=中井和哉さん/アデル=木村良平さん
エイレス=吉野裕行さん/ベル逢坂良太さん

【天使】ミカエリス=森久保祥太郎さん/ジール=野島健児さん
メタトロン&サンダルフォン=小野賢章さん


【1】まず共通のオープニング後、本来は選択肢によって悪魔ルートと天使ルートに分かれますが、1周目は強制的に悪魔側のオープニングに入るようです。
よって、初回で攻略が可能なのは、ベリアルとアデルとエイレスの3人のみ。

【2】3人の中の誰かをクリアすると、2周目からは天使側のミカエリスとメタトロン&サンダルフォン(双子)のルートも解禁。

【3】悪魔のベルは、悪魔3人のベストEDと、ミカエリスと双子のベストEDを見ると攻略が可能らしいです。
ただし7月号の方には、悪魔3人+ミカエリス双子のベストEDを見ると…って書いてありますので、ミカエリスか双子のどちらか1つでいいのか、両方とも必須なのかは、イマイチ分かりません^^;

【4】天使ジールのルートは、他のキャラ全てのベストEDを見ると解放。

…って事なんですが、もしジールを最初に攻略したいと思っていた場合には、鬼のような攻略制限です(|||_|||;)
ベルも4~5人攻略しないとルートに入れないみたいですし、ベルって悪魔4人の中でも、特に重要な鍵を握っているようなキャラなんでしょうかね…??
というかジールが、そんなにガチガチに制限されるようなラスボスっぽい立ち位置だったとは…全然知りませんでした
あと半年以上前の雑誌を見ると、攻略対象が7人(8人)もいるのに、各キャラ4~5種類EDがあるって書いてありましたので、何だか異様に多いですね^^;

その他、ちょっと気になったのは、マフィアのナンバー1が不在って部分です。
悪魔側のトップって言ったらルシファーなんでしょうから、ルシファーの魂を持った(?)主人公が、最終的にナンバー1でした…って事なんですかね
それとキャラ紹介にはいなかったフェル=ファウストってキャラが、ほんの少~しだけ黒執事のシエル成長版みたいな見た目で、むしろメインキャラよりも気になります(笑)

…そもそも、このゲームを購入される方がどれくらいいるのか分かりませんが、思っていた以上に楽しかった…!って思えるような内容だといいですね♪
私は最近までずっと購入を悩んでいて…、でも今月はゲームがこれだけしかないってのもあり、買ってしまったからには楽しみたいと思います^^
↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2014-05- <<         ホーム         >> Next >> 2014-07-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。