ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/05/31 Sat  21:02
●オトメイトパーティー2014について、ちょっと考えてみた。

先日追加のキャストも発表されましたし、オトパの事を考えてみました。
別に大した事は書いていないのですが…^^;

まず、何が発表されるのかな~と。
これは絶対来るだろうって思えるのが、忍び、恋うつつのFDですね♪
8月までに雑誌で発表されなければ、確実にオトパだと思います!
というか、むしろオトパしか有り得ないかな…って思っていますが…^^
後は全く考えてなかったんですが、先日追加されたキャストに代永さん(と櫻井さん)がいましたので、SNOW BOUND LANDのFD発表も、十分にあり得るような気がして来ました。
売上げ的にはとても微妙なラインなので、参加タイトルにあっても、別に何もないという可能性もありますけど
ただ発売時期などを考えて、もう発表するには遅すぎるタイトルや、まだ早すぎるタイトル、それから評判や評価がイマイトだったタイトルを除くと、忍恋以外でSNOW BOUND LANDとジュエリック・ナイトメアしかないと思うんです。
ジュエナイのキャストさんも4名出演されていますが、日にちはバラバラですし、結局参加タイトルではありませんからね。
なので完全新作の発表以外だと、忍恋とSBLの新展開に期待したいです♪
あとはPREMIUM TITLEとして参加している、華ヤカやCLOCK ZEROのVita化とか、すっごくありそうじゃないですか??(笑)
特に華ヤカの方は…!

そして1つくらいは、アニメ化の発表もありそうですね。
ノルンはまだFDが発売していないので、もしもアニメ化の予定があるのだとしても、発表は先でしょうか…。
意外と裏語薄桜鬼のアニメ化発表が、ここであったりして…なんて。
私的に裏語のアニメ化は、作品の評判のみで考えたら、あまり現実味がないのですが…^^;

最後に…、最近ちょっとこんな事を考えたのですが、鳥海さんってオトメイト作品に多数出演されているじゃないですか。
多分他のどのキャストさんよりも、オトパ内での参加作品数が多いですよね!
鳥海さん自身の人気もありますし、出演してもらう事が出来れば、色々な作品のキャラもやってもらえて、主催者側も一石二鳥だと思いますし。
なのでひょっとして、鳥海さんのスケジュールに合わせて、開催日を決めたりした事もあるのかな…??とか、つい最近フと思ってしまいました(笑)
まぁあり得ないとは思いますが、そんな事があっても不思議ではないですよね。

ちなみに、2008年からのオトパ出演者を全てチェックしてみましたら、薄桜鬼は2009年から参加なのですが、2009年以降で鳥海さんが皆勤賞じゃなかった事にビックリ…!
2010年だけ出演されていないんですよ。
同じく森久保さんも1回だけ出演されていなくて、2009年の最初の薄桜鬼の時のみ不参加でした。
2012年までは緋色の欠片で、平川さん・岡野さん・野宮さんがずっとご出演されてたんですが、最終的に一番多いのは、やっぱり鳥海さんと森久保さんって事になりました^^
斎藤と沖田で2大人気キャラってのもありますし、この先も薄桜鬼の参加がある限りは、鳥海さんと森久保さんはオトパに欠かせない存在となりそうですね♪
そもそも薄桜鬼が参加しなくなる年が来るって、想像出来ないですし…(笑)

↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2014/05/31 Sat  19:35
●PSP ハートの国のアリス Twin(ツイン) 【ペーター=ホワイト】 感想

ハートの国のアリスWonderful Twin World、ペーターのルートをクリアしました♪
EDなどのネタバレは殆どなしの感想になります。

今回は回想を見た限りだと、ブラッド・双子・ビバルディ・ナイトメア以外のキャラは全員EDが2つしかないので、攻略情報を見なくても簡単にEDを回収する事が出来て良かったです。
まず初回クリア時間は、モブ以外のボイスは全て聴いて、私は9時間でした。
ただしオープニングに2時間、個別の合間に挟まれる共通の『卵の話』全5回に約1時間掛かってますので、純粋にペータールートのみだと、6時間って事だと思います。
少し物足りないと思われるかも知れませんが、10人いるって考えたら十分のボリュームですよね^^
ただ好きなキャラが1人しかいないようでしたら、確かに物足りないのかも知れませんが…。
あと少し意外だったのは、ボリスのスチルの枚数が一番少なかった事です。
みんな大体、差分を含めずに19枚~27枚(※ブラッドだけは33枚)あるのに、ボリスだけまさかの17枚…??
何だか、そこはちょっと珍しいような気がしました

ペーターの感想は、とにかく眼鏡なしスチルが一杯で、いつも以上に美形度が増していた気がします
そして今までは、ゲーム内で殆どエリオットと接する機会はなかったような気がするんですけど、Twinではエリオットに対して嫉妬するところも結構メインでしたので、エリオットの出番も多くて可愛くて、とても和みました♪
エリオットに限らず、FD的な内容という部分もあってか、他のキャラもルート中にたくさん登場して絡んで来たので、それもすっごく良かったと思います。
他のルートもずっと2人きりばかりじゃなくて、色々なキャラが出てくるのでしたら楽しみですね~^^
あとはブラッドとエリオットの関係を、ビバルディとペーターに当て嵌めてアリスが妄想したシーンとか、あり得ない構図すぎて笑ってしまいました(笑)
女王様を妄信して崇拝するペーター…恐るべし

ベストEDは、やっとここまで来れて、ホント良かったねって感じです!
思いっきりタイトルで内容バレしていましたけど、途中でラストの展開を予想させるシーンもありましたからね。
もう1コの好感度4で見れる方は、ペーターならではの、可愛すぎる微笑ましいEDだったと思います^^

ちなみに嵐による影響に関して、ペーターの変化を見て思ったのは、もしかして今回のタイトルの【Twin】の意味は、決してハンプティ&ダンプティや、ディー&ダムの事だけを言っているのではないのかも…って気がしてきました。
色々と【対】になっている事・物・者があるのかな~なんて…??
そうそう、もう1つ最後にどうでもいい事ですが…。
OPのアリスの心の声に、久々に爆笑してしまいました。
(…んなわけねえだろ) byアリス
他の乙女ゲーだったら、主人公としてはあり得ない台詞ですが、アリスなら割と普通にあり得る台詞(笑)
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

現在アリスシリーズの色々な投票【3回目】を実施していますので、初めての方は今回も是非ご回答頂けると幸いです!
こちら→【アリスシリーズ投票★第3弾】(※2014/3/14~)
過去の結果などのリンクはこちら→【投票結果・途中経過 一覧】

2014/05/30 Fri  18:56
●PCゲーム ALICE=ALICE (アリス=アリス) 【キング】 感想

ALICE=ALICEのゲーム、キングのクリア感想になります♪
ある程度、ストーリーやEDのネタバレを含んでいますので、お気をつけ下さい。

キングのルートも、じっくりやって大体3時間くらいだったと思います。
最初っから高圧的で傍若無人でワガママ全開、常にお怒り状態のキングは、一体どんなお話なのかチョット楽しみでした♪
前半はまぁやりたい放題だったキングが、途中から一人になってしまうと、そのダメダメっぷりが意外と可愛い^^
自分のお城で迷子になるし、着替え方も分からない、扉も開けられない…何も出来ずに体育座り(笑)
もはや威厳のカケラもなし!
そこから一転して、後半はまさかの『キングの成長物語』でした
喋り方とか、段々優しく穏やかになって行くのとか、結構良かったです。
予想外にも2回くらい、何だかジ~ンとしてしまったり…。

そしてEDの分岐点まではイイ流れで来ているので、現代へ向う理由に違和感がありませんでした。
こっちの世界で普通に恋人やってるキングが、逆に恋人のワガママを聞いてあげるのが好きとか、ホント真逆な性格になったもんだ。
ピン留めキング、似合ってて可愛いかったです^^
アリスEDは…、初回の感想を書いた時に、流血や暴力描写なんてなさそうって書いたんですが、これはR15に近い内容だったかも知れません
全てなくなった…そんな感じです
不思議の国EDは、主人公も含めて、どーしてそうなった!?(゚ロ゚;)
…この一言に尽きます。
主人公の性格反転に加え、キングに至っては第3の変化を…
別名、SM女王様EDでいいと思います(笑)
これはもう、下野さんの演技に爆笑!
やっぱりキングは面白くて、でも本当はとってもイイ子なんだとも思いました^^
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/05/30 Fri  13:53
●PCゲーム BAD MEDICINE INFECTIOUS TEACHERS【柳遼太】感想

バッドメディスン、柳遼太のゲーム感想になります!
EDのネタバレは多少ありますので、お気をつけ下さい。
でも凄く詳細に書いている訳ではありません。

今回もボイスも殆ど聴きつつEDを全部回収して、やっぱり3時間くらいでした♪
程よいボリュームなので、プレイしやすいです^^
そういえば、初回のレムの時は好感度が半々でも人形EDになったのですが、柳は半々だと恋人EDの後日談なしEDになってしまうんですね
全員共通して、鼓動がする選択肢を4回、しない選択肢を2回で、人形EDっぽいです。

そしてキャラクターの感想ですが、見た目が一番優しそうで一番まともそうに見えた柳先生…。
最初の豹変っぷりで、思わず笑ってしまいました!
あまりのギャップに、一瞬どこのチンピラだよ…と(笑)
何ていうか最初の方は特に、借金の取り立て屋みたいな怖さでしたよ^^;
考え方に難がありすぎでしたので、恋人EDですっかり更正されるのかと思ってたんですけどね~。
主人公が全面的に肯定して受け入れてしまうので、意外と本来の性格や考え方のままで、分かりやすく優しさが見えるようになった程度の変化だったような気がします。
でも表の顔とか無かったとして、最初からずっとあのキャラだったら、割と好きなタイプの悪さだったかも知れません♪
人形EDは、まるで教祖様と信者、ご主人様と下僕…みたいな関係でした(笑)
そのうち「柳様、ばんざーい!!」とか言い出しても、おかしくはなかったかも…
崩壊EDは、途中までは何気に一番イイ流れ…からの、とんだ極悪非道っぷりを披露してくれました(|||_|||;)
それを目の当たりにしておきながらも、ずっと正常な精神のまま戦い続けている主人公…逞しすぎだと思います
けれど全体的に、主人公の性格が結構好きでした^^
まぁ精神的に弱ってる時に、ほんのチョットだけ優しさを見せられたら、たとえ酷い先生でも誰だってグラッとしてしまいますよね。
…そんな訳で、先生の激しい裏表が中々楽しかったです♪
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/05/29 Thu  18:39
●PCゲーム ALICE=ALICE (アリス=アリス) 【チェシャ猫】 感想

ゲームALICE=ALICEの、チェシャ猫をクリアしました♪
ネタバレはあまり無しの感想になります。

システムなどはRejetさんの他のPCゲームと一緒なので省きますが、こちらの攻略もとっても簡単です^^
ただ行動を選ぶだけの選択肢が6回、好感度に影響のある選択肢も6回。
6回全部音のする選択肢を選ぶと、不思議の国ED(バッドED)。
全部音のしない選択肢を選ぶと、現代ED(グッドED)。
6回中2回だけ音のする選択肢を選ぶと、アリスED(ノーマル(?)ED)です。
スチルは全部で38枚で、各キャラ6枚だと思います。
オマケはボイス集。
付属のCDは、やはり40分越えでした♪
初回クリア時間は共通で15分、殆どボイスを聴きながら全てのEDを回収して、3時間弱だったと思います。
ただしチェシャ猫がペロペロ症候群らしいので、舐めたりキスしたりするシーンがたくさんあり、リップ音も大サービス状態でしたので、この辺を殆ど聴かなかったら、もう少し早く終わります(笑)

ゲームの内容は、とにかくキャラたちが面白くて可愛いです^^
一部変態さんなのと、裏ありすの事は今回のルートだと殆ど分かりませんでしたが、ウサちゃん2人(?)の性格が可愛いくて、大好きになりました
特に黒うさぎ(近藤さん)の演技と、「ガジガジ」って言うのが可愛すぎっ!
そしてチェシャ猫は、最初から好意全開なのでずっと優しくて、意外と罵られ好きのドM要素を持っていたのではないかと…(笑)
ハート目+ヨダレの立ち絵や、歩く時のピコピコ音もイイです♪

今回はちょっと勘違いをしていて、バッドである不思議の国EDから回収してしまったのですが、別に酷い内容ではなかったと思います。
最初、これがバッドEDだと気付きませんでしたし
現代EDもすっかり馴染んでて幸せそうでしたので、個人的に一番印象的で笑っちゃったのが、ノーマルだと思われるアリスEDでした!
こちらはもう、キングから漂う小者臭が…(笑)
こんなキャラだとは思ってなかったので、何だかキングも気になります^^

…他のキャラたちも、チェシャ猫並みにリップ音が満載なのかは分かりませんけど、もしかしたらそれでR15になってるんでしょうかね?
あまり暴力とか流血描写があるような世界観には、思えませんでしたし…?
甘いシーンも結構あったので、帽子屋が声的にも色々と楽しみすぎます♪
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/05/29 Thu  00:52
●うたの☆プリンスさまっ♪ アイドルソング 【黒崎蘭丸】 CD感想

蘭丸のキャラソンCDの感想です♪

【Not Bad】
視聴で聴いた時から、とってもお気に入りの1曲です
今までの曲と比べたら意外と大人しい方かも知れませんが、私は激しすぎるロックよりも、断然こういう感じの方が好きですね♪
曲が声の邪魔になっていないので、蘭丸の歌声もメチャメチャ堪能出来ますし!
あと2番の歌詞のラスト付近で、不覚にもトキメキます(笑)
『何時かおまえが 不安に泣いた日は …クチヅケで塞ぐ』
そして歌詞には載ってない台詞で、「クチヅケで塞いでやる…!」って!
「おれについてこい」もそうですが、ビックリの超低音で大好きです

【WILD SOUL】
フルで聴くと、最初に視聴した時の印象とは、いい意味でちょっと違いました♪
全体的に疾走感があって、熱くてカッコイイ~!!
off vocalも、何気に蘭丸の歌声が一杯入っていて、そっちも楽しめます^^
ちなみにうたプリとは全然関係ないのですが、男前でロックを愛するキャラ繋がりって事で、幕末Rockのキャラソンと歌声を聴き比べてみたんですよ(笑)
同じ声優さんですし、実際は殆ど似たような歌声だったのかも知れない…なんて後からちょっと思ってしまったのですが、やっぱり全然違った!
あっちは結構変化球タイプで、蘭丸の方は凄いストレート。
どっちも男前な歌声って事に違いはありませんが、蘭丸の歌声ってこんなにもド直球だったんだな~と、改めて実感しました
ん~カッコイイ!!!
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/05/29 Thu  00:01
●黒バスの【3期】、ヤッター!!

2期が決定した時に比べると、今回は1ヶ月くらい早く発表が来ましたね♪
まだ実際には正式に発表されてませんが、ジャンプ内の誠凛高校バスケ部通信にて、近い内に発表されるようです。
3期も10月から…って考えるのは早すぎるかも知れませんが、BD&DVDの最終巻が9月発売ですし、10月に始めるのが色々と一番ピッタリなはず!
今回は是非、あんまり間を空けないでやって欲しいですね^^

2014/05/28 Wed  18:47
●PCゲーム BAD MEDICINE INFECTIOUS TEACHERS【加修レム】感想

バッドメディスンのゲームを、加修レムだけクリアしました♪
レムの事はそこまで具体的に書いていないので、ネタバレはあまり無しの感想になります。

まず基本的な事から書きますが、攻略はメチャメチャ簡単でした!
好感度が変化する選択肢が6回出て来るのですが、ドクンって鼓動の音がする選択肢を全て選ぶと、テキストウィンドウの色が真っ黒になって崩壊ED。
何も音がしない選択肢を全て選ぶと、恋人ED。
3回だけ鼓動のなる選択肢を選んだら、最終的に人形EDになりました。
どっちも分岐が、MAXと半々なのかどうかは、確かめていませんが…。

スチルは全部で36枚で、その内レムは6枚でしたので、各5~6枚です。
クリア後のオマケは、やはり今回も見たEDごとに解放される、ボイス集でした。
そしてドットカレシの時は、私は確かボイスを全て聴いて共通で1時間、個別で45分×4人=合計4時間だったと思います。
今回は共通で10分弱、個別で殆どボイスを聴きながら全てのEDを回収して、3時間くらいでした♪
他の5人も同じ時間が掛かるとは限りませんが、単純に計算すると、本当にドットカレシの4倍以上はボリュームがあるかも知れません^^
それにCDはオマケ程度の10分くらいかな??って思ってましたら、意外にも40分くらいあったという…。
取り敢えずボリュームに関しては、値段から考えても十分あるのではないかと思います。
あとダミヘの部分は、肝心なシーン以外にも、割とあったかも知れません。

このシリーズは全く知らなくて、内容も全然調べないでプレイしちゃったんですけど、もしかするとレムって、あの6人の中でも大分ヤバめのキャラだったりするんでしょうか?(笑)
他の5人は表面的には結構普通に見えるんですが、レムは最初っから、普通の先生っぽさの欠片もなかったですし^^;
何だかダダっ子みたいな感じでもあり、笑顔で一体何をしてくるんだろう…っていう怖さもありました
それに可愛い顔をしているだけに、立ち絵で歪んだ表情を見せられると、ちょっとギャップが良かったです。

主人公が完全に振り回されながらも、気付いたらどんどん先生の事が気になってしょうがない…みたいな恋愛でしたが、恋人EDの終わり方は普通に乙女ゲーしています。
人形EDは3つの中だと最もアッサリめで、いわゆるノーマルEDらしいのですが、レムのはほぼBADだと思いました。
なのでやはり印象的なのは、BADの中のBADである崩壊EDですね!
15分くらいはありましたし、ここで終わりか~って思ったら、まだ続きの数年後があってビックリ!
一瞬、あれ…??意外と受け入れて幸せになっちゃった??って勘違いしてしまいましたが、全然そんな事はなかった
【崩壊】というだけあって、中々に酷いEDで面白かったです^^
他のキャラたちもどんだけ酷いEDになってるのか、もしかしたら一番ココが楽しみかもしれません(笑)
↓もしも今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2014-04- <<         ホーム         >> Next >> 2014-06-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。