ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/31 Mon  19:38
●黒子のバスケ Blu-ray/DVD 6巻 映像特典 【NG集】 感想

もう大分今更になってしまいましたが、黒バス6巻NG集のみの感想です。
完全にネタバレしていますので、ご注意下さい。

帝光中時代の帰り道。青峰の背中に黒子がアイスを突っ込むシーン。
ハズレ棒を眺めて一瞬嫌な顔をしていた青峰だけど、その後は黒子の言葉を聞いて拳同士をぶつけ合うという、爽やかな青春の1ページになる予定が…。
どうやら、NG集の青峰には耐えられなかったらしい(笑)
「ちょっと待て!!ベッタベタ、ベッタベタだぞ!?!?(゚ロ゚;)」
黒子は、1人で騒いでいる青峰をスルー。
そのまま淡々と話を続け、青峰を置いて先に行ってしまうという鬼仕様
後ろから「ベッタベタ!」言いながら、全部黒子に無視されていた青峰が哀れ…。
でも普通に考えたら、こっちの青峰の反応の方が正解^^;
本編での青峰は、ベッタベタなのに全く文句も言わずに、最後には楽しそうに笑って「そうだな^^」…とか言っちゃってるし、器がデカすぎる…

誠凛VS桐皇戦で、遅れて青峰が登場。「まぁ、やろうか」…なシーン。
本編では桃井にジャージだけを投げ渡し、カッコ良くキメ顔をした青峰のドアップで、次回へ続く…という流れだったのに…?
桃井にカバンをポイッ、ジャージの上もポイッ、中のTシャツ(?)もポイッ。
投げ渡し3連発で、桃井の顔面がミイラ状態
怒り狂った桃井に全部床に投げ付けられ、何度も足で踏まれ捲くっている、可哀想な青峰の荷物たち…^^;
焦った青峰が「やめろ」って言っても聞く耳を持たず、側で見ていた黒子に助けを求めてみたら、「聞こえません…」で、スゥ~とミスディレクション(笑)
「おいっ、テツー!?(|||Д|||;)
…桃井に(荷物を)足蹴にされるわ、黒子に見捨てられるわで、青峰から王者の威厳が消えた瞬間だった…orz

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【黒バスの全感想一覧】
当サイトでの黒バス人気投票の結果はこちら→【投票結果・途中経過 一覧】
スポンサーサイト

2012/12/30 Sun  21:38
●DIABOLIK LOVERS 公式ビジュアルファンブック 【シュウ・レイジ・スバル 禁断のHeavenシナリオ】 感想

昨日に続き、シュウ・レイジ・スバルの未採用シナリオの内容&感想です。
ネタバレですのでご注意下さい。
※開発スタッフのインタビュー内容も少し気になったので、この辺の事も、そのうちブログで書きたいと思っています。
他の3人の感想は、こちら→アヤト・カナト・ライト 全体の感想はこちら→

【シュウ】
眠そうなシュウを引っ張って、一緒にお風呂。
いつも結局流されて一緒にお風呂に入り、面倒臭がっているシュウのお世話(介護?)をしてあげているっぽい^^;
明日はローズの入浴剤を入れて、薔薇の花びらを浮かべて…ってユイが提案しても、興味のないシュウは「好きにしろ」と。
音楽にしか興味のないシュウでも、『ユイがどこまで堕ちて行くのか』って事には興味があるらしい。
イヤホンを片方借りてクラシックを聴いてみたら、シュウに感想を求められる。
「凄く体を煽られるような…」とか「熱くなってくる」っていう妖しげなユイの発言。
ここでシュウに対し『血を吸って…』という選択肢を選ぶと、積極的なユイに笑いながら「仕方ない奴だな…」という反応!
このシナリオのシュウは、よくクスクスと笑っていて、ちょっと可愛い^^
相変わらずシュウが相手の時ユイは、色々と行動的だな…。
鏡に映った自分達の姿に恥ずかしがりながらも、(何だか癖になりそう…)とか思っているユイだった
シュウ曰く、『まるで(俺たち)獣みたいだな』…だそうだ…。

【レイジ】
毒薬を作っているレイジに話し掛ける事が出来なくても、傍に居られるだけでとても嬉しいユイ。
完成と同時に傍に呼ばれ、『毒薬を最初に飲む権利』なんて貰っちゃった
ここで『嬉しい!』という選択肢を選ぶと、「もう死んでもいいぐらい」って感じで、ユイが大喜び(笑)
…っていうか、毒薬なのに喜びすぎだろ…orz
『お願いを聞いて欲しい』の方を選ぶと、毒薬をレイジの手で飲みたいとかいう展開になっちゃってる
死ぬ最期の瞬間まで、レイジの事を見ていたいからって、かなりお願いモード。
レイジも、結構嬉しそうに承諾するな^^;
でもレイジが望んでいた反応とは逆に、ユイが最初に喜んじゃったのがいけなかったらしく、他の人に飲ませると言い出します…。
この発言を聞いても、毒薬を飲ませて欲しいってユイが必死すぎる
レイジが楽しそうに、『飲むのを嫌がる演技』を要求。
演技をする自信なんてないものの、毒薬欲しさに、一生懸命嫌がる演技をしてみるユイが妙に可笑しい^^;
割と酷い演技をしていたけど、レイジはそれなりに楽しんだみたいだ…。
それでも毒薬は、今はお預け状態にされちゃってガックリ。
ただ、「これは貴女のもの。他の誰にもあげませんから」と約束してもらえ、またもや大喜びをしているユイ
レイジの毒薬を早く飲みたい!それで死んだって構わない…って思ってるくらい、ユイがとことんレイジ狂状態のお話でした…orz…orz

【スバル】
ユイが少し指を切って保健室へ行ったら、血の匂いを嗅ぎつけて来たスバル。
ちょっとでも血が流れたらオレを呼べって言ったり、他の奴に一滴だってやらないって言ったり、その後ユイの指を舐めて…という流れ。
…あれ??デジャブ??とか思ってたら、ゲーム限定版の【あなたの耳元で囁くCD】と、ほぼ同じ流れだった~(笑)
台詞も殆ど似た感じなので、うっかりゲームで採用しちゃわなくて、逆に良かったんじゃないかな…^^;
でも、指を舐められている時の選択肢で『指を動かす』を選ぶと、スバルの反応が面白くてどんどんやっちゃうユイと、微妙に涙目になっちゃったスバルという、可愛い展開があった
全体の2/3くらいは以前にCDで聴いた内容ですが、最後の方は違っています。
保健室の枕の下に何故か媚薬っぽい物が隠してあったので、本当はレイジからこれを貰いに来たんじゃないのかと疑われるユイ。
必死で弁解しても無駄に終わり、最終的には中身の確認をするって言われ、スバルに媚薬を飲まされちゃうユイでした…!
今回、他の5人が相手のユイは大概おかしな所があったけど、スバルの時のユイは本当にまともで、普通の女の子って感じがして良いです^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2012/12/29 Sat  21:32
●DIABOLIK LOVERS 公式ビジュアルファンブック 【アヤト・カナト・ライト 禁断のHeavenシナリオ】 感想

大分遅くなりましたが、やっとVFBの袋綴じを開封しました~^^;
ゲームで未採用になった、ヘブンシナリオの内容&簡単な感想です。
他の3人の感想は、こちら→シュウ・レイジ・スバル 全体の感想はこちら→

【アヤト】
薔薇の咲いている庭園でイチャイチャしていて、ユイが立っていられなくなった所で、突然ライトが登場。
後ろからユイを抱きかかえて、匂いを嗅いでる…。
甘い血の香りに誘われて、やって来たらしい。
アヤトが「ヘンタイ野郎!!」って警戒しているけど、ライトは「匂いを嗅ぐだけで我慢するから」って感じで、丸め込んで参加決定^^;
ここの選択肢で『ライトの方を窺う』を選ぶと、何となくライトから目が離せなくなってしまているユイに怒って、ライトの方を見たら殺す発言。
‘殺す’の対象が、ユイではなくてライトの方ってのが、ちょっと珍しい。
でも匂いだけとか言っておきながら、結局我慢が出来なくなって「舐めていい?」とか聞いちゃってるライト
当然却下されて、おあずけ状態。
ユイも見られて興奮気味…?
ライトが2人の吸血の様子を見ながら、さすがに我慢の限界!!ってなって腕に噛み付こうとしたら、本気でアヤトに殺されそうになったので、諦めて退散…。
「キミ、愛されてるね…」ってライトに言われた言葉を、ユイが初めて実感したのかな…?っていうような内容でした。

【カナト】
当主であるカナトの元に客が訪ねて来るが、本人は熟睡中…。
ユイが起こしても全然起きない。
やっと目を覚ましたら、「放っておけばいいよ」でユイをベッドに引き込む。
今度は「君を構わないといけないから、僕は今忙しい」ってなって、ユイの服を脱がしにかかるカナト^^;
お客に帰ってもらうように言いに行こうとしていたユイも、「このままベッドの中で過ごそう」って言葉に流されて、「そうだね…」ってなっちゃう
お客そっちのけで、貪り合う…みたいな感じ。
永遠に2人だけの世界で生きて行く事が、完全に喜びになってしまっている、堕ちた後のユイ…ですね
そんなに過激すぎるシナリオではないような…??

【ライト】
地下にイイものがあるから、見に行こうって言うライト。
ライト曰く『ヴァンパイアの亜種』とか言っているけど、それを見たユイの率直な感想は『ツタのお化け!?だった(笑)
お腹を空かせている生き物(?)に、「ビッチちゃんをどうぞ」って言ってる(´Д`;)
粘膜からの分泌物を主食にしているソレらが、ユイの服を破って絡み付き…
「粘膜くらい提供してあげなよ」…なライトが酷い^^;
この後の選択肢で『ライトくんにも!』を選んで、「ライトくんの粘膜も食べればいい!」みたいな事を言うと、逆に喜んじゃってるライトがいた…orz
『私に、もっとして』の方を選んでユイがノリノリ(?)だと、何だか気に入らない様子のライトが、自ら服を脱いで結局参加して来るという展開(|||_|||;)
2人してツタに絡み付かれて、変なプレイに…
ライトが異様に、ツタで楽しみ捲くっているし(笑)
だんだんユイも、ライトが楽しいならそれでいいか…みたいになっちゃって、ダメダメな2人であった…
さすがライト…、他の5人とはまるで違ったシナリオでしたよ^^;

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2012/12/28 Fri  21:59
●PSP BLACK WOLVES SAGA Last Hope【ザラ・スキーンズ】感想

本日やっと、ザラのルートだけクリア出来ました~^^;
共通ルートとザラEDまでの、ほんの少しだけネタバレありの感想になります。
※PC版の【BN】は未プレイです。

正直2日もあれば、余裕で1人くらいはクリア出来ると思っていたのですが…。
実際は5日も掛かっていました
2つ目の選択肢の時点で、既に5時間も経過していてどうしようかと…
共通のメインルートに10時間(※普通の方ならば、大体6時間程度かも…。)、その後の家族ルートからザラルート終了までが2時間という感じでしたので、2週目は殆どスキップになるのでしょうかね?
この共通ルートが、ほぼラスルートの一部と言っても過言ではなかったです。
ラスに攫われてから2人旅が暫く続くのですが、真っ先に思ったのが、主人公のフィオナが凄くいい子だなと。
基本的に明るくて前向きだし、温室育ちのお嬢様らしい嫌な部分もないし、自分の事よりもとにかく周りが大事で優しい。
あまりにいい子すぎて、逆に鼻に付くって方もいそうではありますが^^;
そんな性格だからなのか、ラスと一緒に過ごして行くうちに、フィオナの中でラスを助けたいという気持ちがどんどん大きくなって行くので、この状態で他キャラのルートに行くのが、何だか申し訳ない気持ちになりましたけどね
というかあれだけラスの過去を見せられてしまうと、特にメヨーヨとオージェとは全然恋愛出来る気がしないので、本当に攻略対象かと疑うレベル(´Д`;)
ただの悪役にしか見えなかった…orz
ちょっと余談ですが、そういえばフィオナと別れた後にギランとラスが遭遇したシーンで、若干可笑しな事になっていたような…。
ラスの上に馬乗りになって、尻尾を触るという嫌がらせをして喜ぶギラン(笑)
あれ??これ、乙女ゲーだよね??…って感じで笑ってしまった。
でも思っていた以上にギランが面白いキャラで、アルルに頭ナデナデされて超喜んでいたり、「ハゲるまでナデナデさせてやるぜ~♪」みたいな事まで言ってて、微妙に可愛かったかも^^
見た目は如何にも残忍そうなのに、そんなギャップが人気なのかな?
あとたま~に動く耳が可愛すぎて、何度も巻き戻して見てしまいました(笑)
もっとピクピク動いてもいいのに、ザラ・エルザ・ギラン辺りは、初回プレイで1~2回しか動いた所が見られなくて残念です…><

で、肝心のザラルートですが、完全に医者と患者になってしまったので、凄く盛り上がる…というような展開にはなりませんでした。
この状況から迎えるグッドEDとバッドEDといったら1つしかありませんし、先が読めてしまいますからね^^;
ただバッドEDの方は、妙にネッソの事が可哀相で仕方がなかった
ザラがフィオナを想う気持ちと同じくらい、ネッソとザラの間にも強い絆があったのではないのかな?と思っていたので。。。
グッドEDでも本人がそれっぽい事を言っていましたが、ザラの世界がここまでフィオナを中心に回っていたとは…って気付かされた、暗いラストでした…orz
今の所乙女ゲーをやっているという実感があまりないのですが、BWSには甘々よりも泣ける展開を期待しているので、他キャラルートもかなり楽しみです♪
…が、明日からはGHPをやってみようと思います^^;

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

2012/12/27 Thu  22:27
●OVA 華ヤカ哉、我ガ一族 キネトグラフ 前篇 アニメイト特典CD 【雅の呪い本気仕様】 感想

大分遅くなりましたが、ドラマCD『雅の呪い本気仕様』を聴きました♪
ネタバレ感想になりますので、ご注意下さい。

いきなり雅の、「最低!!」×5連発から始まる(笑)
何かを酷く恨んでいるみたいで、ガスガス踏み付けているような音が…?
あまりに雅が騒いでいたので、正から怒られた^^;
雅が言うには、『明日バケモノと結婚する』らしい。
その前に殺すって言ってるけど
実は玄一郎から、『絶対に断るな』という縁談を決められちゃったとの事。
それで、自分が死ぬか相手を殺すかしかないって事で、現在は『相手を呪い殺す』という考えに決まり掛かっている所…
縁談相手が『年季の入ったバケモノ』だと言うので、部屋にいた進が写真を確認すると…「あらま(|||_|||;)
あの進ですら、『バケモノ』を否定しなかった…。
この相手と結婚したら、次期当主にしてやるって言われたという事を知ると、正が縁談を代わってくれる気満々♪
当主になれるのなら、結婚なんて何ともなさそうな正だったけど。。。
「たっ、たっ…ただっ、正兄さん、これを…
写真を見た進の半端ないどもり具合が、かなり面白すぎ(笑)
「何だ?…うぐっ!?(|||Д|||;)バケモノかっ!?!?」by正
雅が大袈裟に言って騒いでいるだけかと思ったけど、本当にバケモノなの…?
千富くらいの年齢の相手と結婚させられそうになっていた雅…、さすがにそれはちょっと可哀相かも…orz
相手を『山姥(やまんば)』に例えたりしている進が、意外と酷いな
今すぐにでも殺しに行きそうな雅を止め、何とか穏便に断らせようと必死に案を出すが全部却下され、進の辿り着いた答えはというと…?
「ここはやっぱり、雅の得意な呪いで殺したらどうかな?^^;」
…『つい』でこんな事を言っちゃう進が、さっきから色々と酷すぎる
雅が本気で殺る気になったので、正と進も『バケモノを消し去る儀式』の準備を、手伝わされるハメに…^^;
床に魔方陣を描いたり供物(リンゴ)を捧げたりして、儀式が始まった途端に大笑いを始めた雅が怖い
一瞬、気でも触れちゃったのかと…orz
大量の煙に巻かれてみんなでゴホゴホしながらも、『凄いじゃないか~』って、雅を形だけ褒め称えてあげる正と進がウケる。
適当に褒めておけば、雅の気が済むだろうって作戦
結局、「バケモノ退治完了の連絡が来ない!!(`Д´)」って雅が怒っていたけど、一体誰からの連絡…??
本来なら使い魔とかが、『任務完了しました』って報告に来るのかな?(笑)
…最後に散らかった部屋の片付けを、強制的に押し付けられてた進が不憫^^;

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2012/12/26 Wed  21:26
●うたの☆プリンスさまっ♪ シャッフルユニットCD 【カミュ&レン】 感想

本日、カミュ&レンのCDを入手しました~♪
以下ネタバレ感想ですので、ご注意下さい。

【Baby! My strawberry!】
前回までのCDがCERO【A~B】だとしたら、一気に【C】が来ましたって感じ!?
いや~完全に大人な世界観^^
直接ではないにしろ、何かを例えているような妖しげな歌詞が一杯?
どこがって言われると困るくらい、殆ど全部が妖しいんだけど…
「君の深く マスターキーで 未知を開こう」とか「痛みの先へ Drive Me!」とか
「理屈(ドレス)も脱ぎ捨て 衝動へと正直に 解るだろう!?」…この辺もどうかな?
妖しいっていうのとはちょっと違うけど、「羞恥心が退化して 野獣(ケモノ)へと進化するのさ」って歌詞とか、何か凄いな~って感心してしまった
…うたプリにこういう系の歌詞って、過去にありましたっけ??
色々な意味で新鮮すぎ!!そして、カミュとレンに合いすぎる(笑)
あと歌声が似ているって訳ではないけど、歌い方は似ていて相性もバッチリ!!
コーラス(?)は2人とも低音な囁き声だし、吐息が結構入っているのもいい!!

CD収録後の楽屋トークでは、レンの歌の出来を「まだまだ」だとは言いつつも、「貴様の声は嫌いではない」って、意外にもレンの歌声には魅了されていた伯爵様であった(笑)
レンの心の中でカミュの事は、(蘭ちゃん以上のツンデレさん)という、ちょっと可愛らしい位置付けになったっぽい^^
その後、ノドを潤おそうと紅茶を淹れて勧めて来るレンに、軽く『毒入り』を疑ってみるカミュ
その発言にちょっと気になりながらも、敢えて深くは突っ込まず、シュガースティックを7本を紅茶に入れてから差し出すという、何て気の利くレン(笑)
上流階級の人間にしては気の利くレンに、カミュもちょっと感心気味だった
途中からドラマの話になり、自分の事を『愛の伝道師』発言するレンに、心の中で衝撃を受け捲くり&突っ込み捲くりなカミュが可笑しい…!
(愛の…伝道師だと…!?(|||Д|||;)なんて恥ずかしい通り名だ…)
恋愛経験豊富なレンのスラスラ語る感じと、豊富だと思われているカミュのちょっとぎこちない怪しい感じのやり取りが、非常に面白かったです♪
最後はレンが、自分の車でカミュを次の現場まで送ってあげる気だし、何だかんだカミュの方は言いつつも、この2人は意外に上手くやっていける気がする^^

愛のシャイニング劇場の方は、レンとホテルの一室で一緒にいる所に、カミュも彼女に呼ばれていて鉢合わせするっていう状況…。
2人からの同時のアプローチに困って、両方とも断ろうとしていた主人公へ、それぞれが想いを確認する(?)みたいな感じかな?
カミュの言葉攻めと嫉妬するレンの囁きと、お互いにキスはもちろん…
今回、今までのうたプリのCDの中でも、色々と凄かったような気が…!?(゚ロ゚;)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

2012/12/25 Tue  23:13
●B's-LOG(ビーズログ) 2013年2月号 【DIABOLIK LOVERS】だけの感想

大分遅くなりましたが、少し書きたい事がありましたので、記事にしました。
ディアラバ以外の雑誌の内容に関しては一切書いていませんので、他の情報はこちら→に書いてあります。

まず、『逆巻家の日々』というショートストーリー第2回目の事ですが…。
1つの短いお話を、今回はライト視点とレイジ視点で描かれていました。
短いので感想…って程ではありませんが、内容はこんな感じです。
【Side ライト】
浴室でユイの顔に水を掛け、自分の言う事を実行する気になるまで止めない。
ユイは泣きながらフラフラと歩いて行くのに、ライトはその姿を見送りながら、スキップでもしたくなっちゃう程楽しんでいる様子…^^;
『最初に会った人物に、ある言葉を掛ける』ように仕向けていたライト。
ライトがこっそりユイの行方を覗いていると、最初に出会ったのはレイジ。
言葉を交わしたレイジは、突然ユイに吸血行為…。
物陰で喜んでいるライトが、やっぱり変態臭い(笑)
気付くとレイジがライトを挑発していて、当然ライト参戦。
ライトもレイジも、お互い自分の思惑通りに相手が乗って来るとは思っていなかった、というような会話があってから2人で噛み付く…みたいな流れでした。
【Side レイジ】
レイジが片付けをしていたら、突然現れたユイが「血を…吸って下さい…」と。
ずぶ濡れの姿を見て、ライトに言わされていると気付くレイジ。
言いなりになっている事に苛立ち、説教モードに入ろうと思ったら、「レイジさんで良かった」と言うユイ。
レイジならそんな事をしないと、安心されていた事が気に入らず、敢えてライトの思惑通りに吸血行為に走ってやった…という感じ^^;
ライトが陰から見ている事なんて、とっくにお見通し。
自分の挑発に乗って側へ来たライトと言葉を交わした時、レイジの中には独占欲のような感情が…。
「どちらに血を吸われるのが良いのですか?」
…自分らしくない質問をしてしまう程、ユイには調子を狂わされる時があるって実感しながらも、ちょっと相手の反応を楽しんでいるレイジであった…。(多分)

レイジは超真面目に過ごしていたのに、ライトは一体何仕掛けてるんだ…orz
このライトのやり方だと、アヤトとカナトは割とすんなり行きそうだけど、スバルの場合は多少ユイと揉めそうかな?
シュウはレイジと一緒で、分かっていて敢えて乗って来そうなイメージ。
でもお仕置きならまだしも、日常で水責めされるなんて、かなり嫌だな…
余談ですが、AGF2012のステージレポートで、緑川さんが『次の展開を待っていて下さい』と仰っていたって書いてありました♪
次があるとすれば、もしかしてこのショートストーリーや『ドSメール配信キャンペーン』と同じ組み合わせで、CD展開が来るとかありそう??
そうすると『アヤト&カナト』『ライト&レイジ』『スバル&シュウ』ってなりますが、シュウ&スバル組みに人気が偏っているような…。
均等にするならば、是非『アヤト&スバル』『カナト&ライト』『シュウ&レイジ』でお願いします…!!…って、そう思い通りには行かないか…orz

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

2012/12/24 Mon  15:01
●PSP 【BWS-LH-】と【GHP】。

昨日からようやくゲームのプレイを始めました^^;
もうフルコンプされている方もたくさんいると思いますので、今更ですが
その前に、色々と特典CDを聴いてみましたので、ちょっと思った事を…。

●BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-
真っ先に思ったのが、ディアラバと同じだと思われる効果音…!
ガガガガーン!とかブッブーが、まさかBWSでも使われているとは♪
こんな効果音が入っちゃうようなギャグ展開CDがあって、ちょっと予想外^^
あとエルザに、明らかに岸尾さんが見え隠れ(笑)
ネッソとエルザが揃うと、酷いギャグになるのか!
本編でも、ほんの少しは笑える要素とか入っているんでしょうか…?
全く想像出来ないのですが、少しは期待したいです。
ちなみにCG鑑賞画面を見て思ったのですが、今回は狼種がメインの筈ですし、アルルも結構メインキャラ…ですよね??
ラスのCGが17枠もあるのに、アルルはたったの6枠しかないんですけど??
メヨーヨ&オージェよりも少ないって…orz
というか、むしろ誰よりも一番少なかった…(-_-;)

●Glass Heart Princess
真之介ルート、やはり簡単に入れる感じではないようですね^^;
他キャラと違って、一途に追いかけると逆にダメみたいで
とは言ってもまだ全くプレイしていないのですが、これはCDを先に聴いて、キャラに対する興味が大幅にアップしました~!!
特に彼方と天馬!
私の中では、興味という意味では3位4位のキャラだったのに…。
この2人があまりに可愛くて、プレイしたら全キャラ好きになりそう
彼方の「う、うん…」とか「そ、それは…」とか、ちょっと言いよどんでいる台詞が多くて、それがかなり可愛い!
天馬の方は…、こんなに可愛い先生いないだろ…orz
「~だよ♪」とか「~の!」なんて、凄い可愛い声で言っているんだから衝撃…!
羽多野さんが、まさかこんなに可愛い声で天馬を演じていたとは^^
天馬が一番、学園のアイドルみたいなキャラに思えたかも?(笑)
数日前、安易に様子見キャラとして、初回プレイに彼方を選びましたが、これからプレイするワクワク感が半端なく上がってきました♪
…余談ですけどこのゲーム、意外にみんなの身長設定が低めですね。
真之介の約180cmは妥当だけど、幸斗は約173cm、天馬は約161cm、彼方は約169cm…ってな具合でしたので、最近のゲームにしては結構珍しい感じ。
※注:身長は明確に記載されている訳ではないので、±1~2cmの誤差あり。
天馬はやっぱり、吸血鬼バージョンになってもあの身長なんだろうか?^^;
…まぁその辺の部分も楽しみにして、プレイしてみたいと思います。

●【番外編】Solomon's Ring ~火の章~
小西さんのアスモデウスが、まさかの『お嬢ちゃん』呼びキャラ^^CDだけ?
軟派っぽいけど、凄い女の子に優しそうなイイ声~!
岸尾さんのグラシャス…美声!!
可愛いキャラばかりでなく、こういうクールなキャラの役が増えると嬉しい
近藤さんのパイモンが、ちょっと可愛いツンデレ。
…このゲームが届くまで、CERO【D】だという事を知りませんでした…。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2012-11- <<         ホーム         >> Next >> 2013-01-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。