ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/10/31 Wed  19:37
●十三支演義 偃月三国伝 ドラマCD 【The Sweetheart of Three Kingdom 深夜城の宴】 後半 感想

ドラマCD『深夜城の宴』、途中からの感想になります。
酷いネタバレですので、ご注意下さい。
※昨日の感想はこちら→

【4.馬超:「一本気な男は嫌いじゃねぇ」】
馬超と趙雲がいなくなり、お店に全く人が来なくなってしまった『MTK』。
夏侯惇が袁紹の事、「ヤクザの頭か?」って聞いてるんですけど…(爆)
夏侯淵の友達が自転車でぶつけた車ってのが、袁紹の車だったらしい
かすり傷なのに700万請求して来るとか、ただの当たり屋じゃないか(-.-;)
何か袁紹の治める冀州、一番治安が悪そうだな…
そこへやって来た曹操から、売上不振で店を畳む発言が…。
このままだと、漁船に乗って借金を返す事になりそうな二人^^;
「漁船とか、俺ムリ…(´Д`;)」by夏侯淵
意気消沈してる夏侯淵とは逆に、今月中に借金を返そうと奮い立つ夏侯惇
さっきまで全然客が来なかったのに、突然店は客で一杯になり、ついに夏侯惇も一人で接客しなくてはならない状況に…。
あまりにテンパリすぎて、うっかり「俺の名は、夏侯淵?」とか名乗ってるし(笑)
やっぱりまだ上手く接客が出来ず失敗続きだったので、一旦控え室に戻ったら何故か馬超がいる^^;
彼は店に出る気はないが、夏侯惇の本心を知って渡されるイヤホンとマイク??
こうして馬超の遠隔操作(?)による、夏侯惇の華麗な接客が始まる事に。。。

【5.曹操:「全ては私の思うがままだ」】
いくら馬超がイヤホンで台詞を伝えているからって、夏侯惇の変化が恐ろしい!
感情をたっぷり込めた台詞で、女性客を相手にホストそのもの!?
意外に器用だな…夏侯惇。しかも超美声
ただ馬超が最初っから飛ばすから、コソコソとマイクに突っ込んでるけど^^;
でもどのキャラより、夏侯惇のホストが一番恥ずかしかった~><
これはもう、鈴木達央さんの本領発揮!!って感じかな
あの夏侯惇にもガンガンとドンペリ入り捲くって、お店は大繁盛!!
少し飛ばしすぎて若干休んでいた所に、接客をしている曹操の姿を見付け…。
やっぱり相手は関羽で、どのCDでも曹操が全力で関羽を欲して執着しているという設定は、絶対に揺らがないのね…^^;
しかも袁紹と違って脅している訳ではないけど、最初のトラックで袁紹がやっていた事と似たような事を、曹操もしているような気が…
この時、夏侯惇が関羽の腕にあるアザに気付いたって所で、またまた袁紹が来ちゃったー\(^o^)/
馬超達が居なかったので夏侯淵を引き抜き、ついでに関羽も連れ帰る魂胆。
だけど、いつの間にか『MTK』のホストが勢揃いした挙句に関羽まで激強で、袁紹の手下達はあっという間にボロボロ(笑)
袁紹は一人で「キィーッッ!!(≧□≦)」状態で、悪役らしく逃げて行ったけど。
きっとまた、懲りずに襲撃に来るんだろうなぁ
実は今回の袁紹の引き抜きを利用し、曹操は店の拡大を計画していたとか。
その為に、夏侯惇と夏侯淵を一気に成長させるつもりだったらしい。
嘘を付かれていた事なんて全然気にもせず、むしろ逆に感謝までしちゃっている夏侯惇と夏侯淵は、すっかり曹操に心酔しきっているような…^^
曹操の下で働ける事が、もはや最大の喜びだったり?
馬超も曹操の考えに納得したのか、今から全員で接客の練習をする気満々♪
1番に任命された夏侯惇は、接客相手が関羽だと知って逃げ出しちゃったー
「うっ、うわー」「兄者ーーッ!?」「フッ…フハハハハハハ
…何で曹操が高笑いをしているのか、全然分からないんだけどね(笑)
袁紹といい曹操といい、偉い人はみんな高笑いが好きなんだろう…orz

【6.夏侯淵:「オレと兄者の完全無欠ドンペリはどこだ!?」】
あれから半月くらい経ったが、未だに馬超のイヤホンでの指示がないと接客が出来ないという、全然成長していない夏侯惇だった
何とか夏侯惇が馬超なしでも接客出来るように、また練習相手として店に呼ばれている関羽さん。
取り敢えずお手本を見せる馬超は、どこの極道ホストかと思ったわ(爆)
若頭が堅気の少女を相手に、プロポーズでもしているかのようだよ
関羽もうっかり顔を赤くしてるから、曹操はご立腹^^;
便乗した趙雲(※孤児院の院長)までもが立場を越えて、関羽(※孤児院の子)に本心を打ち明けて抱きしめちゃってるもんだから、怒りの曹操と剣もどきで決闘みたいな流れになっちゃってるし
この二人の決闘の裏で、ついに夏侯惇が関羽に話し掛けて映画に誘ったー!?
「三国志を舞台にした、猫耳の生えた武将が登場する映画だ♪」
…タイトルは忘れたって言われても、1つしか…(笑)
曹操に続き夏侯惇までもが関羽に惚れていると気付いた夏侯淵の声が、関羽に対する怒りで、本来の夏侯淵の声に戻っちゃってるから
「女ぁ!!その映画、俺も行くからな!!
…えー!?関羽が気に入らないのに、自分もデートに参加しちゃうの??
何か怒りながらもチケット手配してやるとか、当日は一番いい服を着て来いとか言ってるし!…しかも、服がないなら買ってくれるらしい♪
それにデートを邪魔されるような形になっている夏侯惇に至っては、何故か夏侯淵に大感謝してるんだけど…^^;
従兄弟同伴のデート大決定に嬉しさが抑えられない夏侯惇と、「女ぁ!!」「貧乏人がぁ!!」言いながらも、内心ではデートを楽しみにしていそうな夏侯淵でした♪
そういえば全員関羽に必死で、誰も馬超の話や突っ込み聞いてなかったな

最後、袁紹が『MTK』に送り込んだスパイと話しているシーンがあって終わるんですけど、この終わり方だと、普通に続きが出そうな感じが…??
その時には是非、張遼にも来店して欲しいな

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/10/30 Tue  22:11
●十三支演義 偃月三国伝 ドラマCD 【The Sweetheart of Three Kingdom 深夜城の宴】 前半 感想

本日、ドラマCD『深夜城の宴』をフラゲ致しました!
超ネタバレ感想になりますので、ご注意下さい。
相変わらず長いので、スミマセンが取り敢えず前半部分の感想だけです

【1.袁紹:「袁一族の御曹司が、このトラックを千回以上聞くことを命じます」】
(↑一体何なんだ?このトラックタイトルは…)
開始早々、袁紹の口説き文句からだったー(´Д`;)
関羽を手に入れようとしているんだけど、まぁそう簡単にはいかない^^;
何となく警戒している関羽に、「大切な仲間には、‘今は’手を出さない」だなんて、たっぷりな嫌味を含んだ艶やかボイスの袁紹(笑)
彼は気に入らない男を潰す為に、ホストになったらしい…。
とっとと帰ろうとする関羽を捕まえて無理やり引き寄せて囁いたら、「バシッ!?」
…多分関羽に叩かれたか、思いっきり腕を振り払われたんだと思う^^;
出来れば、頬を叩かれたってのを希望!!
「こんの…メス猫がぁぁッッ!!(・言・)
えー?本性出すの早すぎだろ、袁紹(爆)超ヒステリックにキレてるよ
わなわな震えている姿が目に浮かぶな…。
まぁ何とか気を落ち着けて今日会った事は口止めをし、去っていく関羽の後ろで一人、袁紹の高笑いだけが聞こえて来る…。
最初っから、嫌な性格丸出しだったな…袁紹…orz

【2.夏侯惇:「……俺はこうしてホストになった。クッ……」】
うわ~、ホストな夏侯淵が可愛すぎる
こんなに甘えた感じのキャラだったっけか?
馬超と趙雲のホスト二人は、聞いてるだけで普通に恥ずかしすぎるだろ!!
三人が凄くて、夏侯惇は自分の番で固まっちゃったのか、控え室へ逆戻り…。
夏侯惇は一週間前に来たこの街で絡まれ、袁紹の所へホストとして献上されそうになっていた(爆)
「兄ちゃんみたいなツラのイイ奴はよぉ~」って、てっきり妬んでボコボコにでもする気なのかと思ったら、危うく袁紹の元へ売られる(?)所だったのか^^;
そっちの方が、数倍恐ろしいわ…
そこを馬超&趙雲と、凄いハンドル捌きで突っ込んで来た曹操に助けられたような形になり、ついでに捜していた夏侯淵が曹操の元に居ると知って、ホストクラブ『MTK』へ来た…みたいな流れで、現在に至る。
再会した夏侯淵は友達の借金700万を抱えていて、それを曹操が肩代わりしたと知っては、夏侯惇もここで一緒に働く事を決意
本人は雑用全般をやる気満々だったのに、気付いたらホストして一から教え込まれてるし^^;
でも中々上手く出来ず曹操に相談したら、何故か「恋人はいるか?」と問う曹操。
「女が苦手なので…」「男色か…」
やっぱりこの返しが来るか(笑)しかも、至って真面目な空気のままだけど
もうちょっと誤解のない言い回しをすればいいのにって、毎回思うのだが…。
しかし顔も名前もよく分からない、腕にアザのある女の事が気になっている…とだけ、曹操に告白。
将来家の為に結婚する夏侯惇は、恋人という存在を作る事は諦めていた…。

【3.趙雲:「俺はごく普通のことをしたまでだが?」】
各テーブルのヘルプに付いた夏侯惇。
最初は夏侯淵の接客を間近で見ていたら、正にちょっと小悪魔系な接客!?
始めに少し相手を落ち込ませておいてから、どんどん浮上させて行く感じかな?
①全然来ないから、お前の事なんて忘れていた→②嫌われたのかと思った→③違うのならいい^^→④会えて嬉しい→⑤完全無欠ドンペリ(4万)注文
自分と同じで、武道一筋だった夏侯淵も苦労して接客しているのかと思っていた夏侯惇は、「!?!?(|||_|||;)
夏侯淵は、恐ろしくスムーズに客を口説き落としていた^^
次の馬超は、プライドの高い女社長が相手。
いきなり慇懃無礼な上から目線の接客をして、相手を怒らせてる?(´Д`;)
口は悪いし態度もデカイんだけど、「ただの女」や「俺には勝てねぇ。アンタは俺に惚れる」発言で自尊心を揺さぶり、気付いたら飲み比べ勝負でシャンパンタワー入っちゃってるよ
場合によっては、200万円は飛ぶらしい
馬超の見事な(?)接客でザワザワしている所に、「ドンペリ・プラチナ2本入りました~!!(100万×2本)
趙雲がその天然力を発揮して、いとも容易に馬超を越える勢いだー!!
怖いのは、本人は決して狙って営業トークをしている訳ではないって事…。
むしろ普通の日常的な会話の中で、極自然に褒めたりしているだけ!
これだと一番ナンバー1に近いのは、明らかに趙雲の方っぽいかな?
…と、ここで突然『MTK』に現れた袁紹が、馬超と趙雲に好条件を突き付け、自分の所の『kiss you』へ引き抜きに来ちゃったし
曹操も「行きたければ行け」って冷たい態度…(××;)
翌日から店に出て来なくなった二人は、袁紹の『kiss you』へ行ったのではないかという噂が立っていた。。。

この辺で半分ですので、申し訳有りませんが一旦切りますね。
また明日中には後半の感想を書きたいと思いますm(_ _)m
※続きの感想はこちら→

2012/10/29 Mon  20:23
●文庫 アルカナ・ファミリア 恋人たちと運命の輪 限定版ドラマCD ラ・ボーチェ 【さびしんぼアモーレ】 感想

アルカナ・ファミリア小説第4弾の、ミニドラマCDを聴きました♪
ネタバレ感想になりますので、ご注意下さい。

モンドとジョーリィで、島民の悩みを解決する事に。
この場にトップであるモンドが呼ばれたって事は、何か重大な事があったのだろうと緊張気味のモンド…。
最初の島民からの投書はこんな感じ。
『たまたま外でパーパを見掛けたら、お嬢様が従者や幹部連中と楽しそうにしているのを、物陰から凄い目で見ていました…
あまりにその目が怖くて、生涯忘れられない程の恐怖を味わったらしい(笑)
…こんな感じの精神的苦痛をモンドが周りに与え捲くっているから、やめて欲しいと苦情が殺到しているとか^^;
他にはこんな投書もあった。※全部フェリチータ関係。
『俺たちだってパーパのように後をつけ、お嬢様の観察日記を付けてみたい!』
…モンド、何やってんだしかも、周りには普通にバレてるし
何がいけないんだ!?って開き直っちゃって、態度を改める気も全くなし^^;
仕方なくジョーリィが纏めた答えは、 「これからもモンドの愚行に付き合ってやってくれ」…全然解決になってねー
モンドもルカも、フェリチータの事で島民に恐怖を与えているのは一緒なのに、ルカの時はパーチェから『隔離』『幽閉』なんて言葉が出ていたよ…?(爆)
しっかし、モンドへのこういう苦情が7割で、残りの3割がジョーリィって
トップ2人がこんなんじゃ、ダメすぎるだろ(|||_|||;)
『先日、お嬢様の後を付け回している相談役を見掛けました』
モンドにこんなの読まれちゃったー!
言い訳の内容次第では、モンドの反応が怖いな…。
興味があっただけ…らしいが、あの目と対峙しているとゾクゾクするって…!!
ジョーリィが妖しすぎる事を口走ってるんですけど…(××;)
こんなジョーリィは、島民に不安をバラ撒いているから罰を与えるって言っても、モンドの方が倍以上も不安を与えているのに…そこは棚上げか(笑)
「娘への接触を一切禁ずる」って絶対命令を下してはみたが、ジョーリィ聞く気ゼロの上、逆に言葉でモンドを丸め込んでるし!さすが
そろそろコーナーを終わらせようとしているジョーリィを遮って、「娘とは何もないのだろうな…?(;¬д¬)」
微妙に疑いつつも「お前の事を信じている」なんて言ってるモンドに、「お嬢様のスティグマータを見た事があるか?」って、意味深な言葉を被せるジョーリィ…。
「透き通る陶器のように白い胸元に映える恋人たち。あんな所に赤を刻むとは」
他に、「俺の言葉で洗脳したい」とか、何かジョーリィが凄い事言い出してる!?
そんな不吉な(?)発言に、モンドが一人でアワアワし始めちゃってるから…
ジョーリィは冗談の一言で片付けていたけど、「この後の約束では、お前の可愛いお嬢様が俺の帰りを待っている」
…って、一体どこまでが本当の事なのか、それともモンドをからかっているだけなのか…全っ然分かんねぇー
「俺も付いて行くーー!!(><;)」byモンド
モンドがすっかり駄々っ子状態じゃん(爆笑)
絶対わざと曖昧な返答をして、モンドの反応を楽しんでいるよ…ジョーリィは^^
結局ジョーリィが相手では、モンドですら言葉に翻弄され捲くりだったか…orz
…つーか、本当に何も解決していなかったな、今回

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2012/10/28 Sun  22:33
●PSP 百鬼夜行 ~怪談ロマンス~ 【龍田恭介】 感想

結局始めたのが昨日だったのですが、やっと恭介だけクリアしました~^^;
途中から若干ネタバレを含んだ感想ですので、お気を付け下さい。
ただ、そんなに大したネタバレはしていないと思います。

まず恭介の事以外の部分なのですが、クリアするまでには8時間くらいでした。
全EDを見た時点では、まぁ9時間くらいは掛かっていましたが…
相変わらず割とすぐに個別に入りますので、個別ルートの時間だけで考えると、短いって感じではないような気もします。
今回一番システム(?)でビックリしたのは、CGの差分がきちんと1枠で表示されていたって事なんですよね~!
もしかしたら前作の「24時の鐘とシンデレラ」の頃からそうなっていたのかも知れませんが、まだ開封すらしていないのでその辺は何とも…
(※追記:後で確認したら、24時の方も差分が1枠に収まっていましたね^^;)
今まで差分抜きで何枚CGがあるのか分からなかったので、良かったです。
ちなみに1人あたり差分を含めないでも、CGは最低32枚はあります。
ホント他の乙女ゲーに比べると、毎回倍以上はありますよね
で、ここからはキャラの事なんですが、まず兵太と多恵がいいキャラすぎる♪
主人公の憂の、お父さんとお母さんみたいでした(笑)癒されます。
それに、当たり前のように油やネズミや魚を憂に差し出してくるのが笑える^^
色々な意味で、確かに兵太とは恋愛に発展しなさそうでした…
若葉は本当にちょっとしか出て来なかったので全然分かりませんが、このゲームの中では意外にも一番普通そうなキャラのような印象です…?
寒澤先生も少し接しただけですが、もっとぼんやりしていて天然な可愛いタイプかと思っていたのですが、結構しっかしとした普通に大人なキャラなのかな?
宗次郎は声が凄くビックリでしたね~!入野さんのクールで感情の起伏が少なそうな声は初めてでしたので、キャストを事前に知らなかったら、誰だか分からなかったかもしれません。
武蔵はもっとおちゃらけているような声なのかと思ったら、そうでもなかったし!
慎二は…思った通りいい毒舌キャラしていました(笑)
だけど慎二の存在を当たり前のようにみんなが知っていて、死人として学校中の殆どの生徒たちに敬遠されている…ってのが心配です。
…多分、クラスに友達とかいなそうなんだもんなぁ…
まぁ憂の友達だけは、気にせず心から受け入れてくれているからいいのか…。
そして今回攻略した恭介ですが、本当はツンデレキャラじゃなかったー(爆)
最初は確かにツンツンしてるし突っかかってくるし、酷い事言ってくるし…。
でも本心が分かってからは、あぁ、やっぱり主人公を守る為の暴言か…って。
小さい頃は仲良かったのに、憂が禁忌を犯してから憂を遠ざけて嫌っていたかのような恭介でしたが、子供の頃から恭介の中では何も変わっておらず、ずっと憂の事を好きでい続けて来たという、何とも一途で優しすぎるキャラでした。
恭介が一人で隠して抱え続けて来た秘密の事を知ってしまうと、この先他のキャラを攻略する事に罪悪感が…(××;)
多分憂が他のキャラとくっついちゃったら、恭介の秘密を知らないまま終わるって事なんだと思うんですよね~^^;
それはとても報われない事ではありますが、逆に知られない事は恭介の望みでもあるので、必ずしも恭介が不幸という訳ではないのでしょうけれど。。。
でも2人の恋愛は本当に見ていて甘酸っぱくて(?)、結構恥ずかしかったです^^
色々とバレちゃってからは、恭介も結構素直にガンガン来るし、恥ずかしい台詞も普通に吐いていたような…(笑)
何よりも梶さんの低音で男らしい声、本当に良かったです
大概いつも可愛いキャラとかばかりなので、初回攻略キャラに選ぶ事が多いのですが、こういう声の役がもっと増えればいいのにって思います♪
最後にEDの事ですが、3つのうち2つは普通に幸せそうで何よりでした!
1つはかなり途中の段階でのEDなので、何となくこの先の不安を感じさせるような終わり方でしたけど…
あーでも慎二は恭介ルートに入ると全くと言っていい程出て来なくなるので、正直EDの頃の彼はどうなっているのかが一番気になりました…^^;
恭介と結婚した場合とか、慎二は憂の傍に仕え続けるのだろうか…なんて、考えちゃいけない事なのかも知れませんけどね…。
ちなみに最初に恭介を攻略してしまった事で、気分的に他のキャラに少し行き辛くなってしまった…という点から考えると、微妙に攻略順を間違ったような気がしなくもないです

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

2012/10/27 Sat  11:18
●黒子のバスケ Blu-ray/DVD 4 初回特典ドラマ 【SPECIAL CD feat.緑間真太郎】 後半 感想

黒バス4巻【feat.緑間】のドラマCD部分、後半の感想になります。
話の途中からの感想になっていますのですので、ご注意下さい。
※昨日の感想はこちら→4巻 前半感想

もうあまり時間がないっていうのに、問答無用で高尾を黙らせて連れて来たのは、パワースポット的なゲーセンだとか。
ここのクレーンゲームで取ると、特別な効果がもたらされるらしい^^;
次に緑間が目を付けたのは『ヤギ飼いの老人・ペーター(※超つぶらな瞳)』(笑)
老人が普通のヤギの中に埋もれてるからって、ここで高尾のホークアイ頼み!?
「大丈夫だ!お前になら出来る
高尾に緑間の目になってもらって、逐一指示を頼むつもりだ…
そんな高尾の目と緑間の腕のお陰か、凄いバッサバッサ取れちゃってるよー!
「じゃあ、こっちのヤギ」「こうか!」「次は裏♪」「こうか!」×∞
高尾が指導上手の上に褒め上手だから、緑間がどんどん白熱しちゃってる!
緑間は「こうか!」しか言っていないけど、色んなパターンで11回も言ってた^^
頼むから、2人でエコーの世界へ行かないで…
色々と面白すぎるから
一体いつまでやってんだ?って思ってたら、ヤギ50匹取れたとかやりすぎダロ!?
しかも肝心の『老人』は収穫なし(´Д`;)
どうても老人が諦められない緑間は、ヤギ50匹との交換を交渉をしに行くって?
…なんか上手い事言って、あっさり交渉成立させて来ちゃったよ
「正義の為には手を汚す事もある」って、えぇ~!?

ま、まぁさすがにこれこそ本物だろうって事で、最後のくっつき実験開始…!
ピトッ。…シーーーーーン。。。
…やっと成功しやがったかー!!\(^o^)/
「高尾!お前のお陰だ!!」「…真ちゃん…っ!!
高尾の声だけ聞いてると、感動のあまり、緑間に飛び付きそうな勢いだな(笑)
一応緑間も高尾には感謝しているみたいだし、高尾の苦労も報われ……?
ガタッ!!「うおっ!?」ガラガラガラゴトッ。
山積みの箱が倒れて来て、緑間埋もれちゃったー
…完全にさっきの、ぬか喜び。
高尾のカンドー返せ…orz

ここまで散々ハズレて来たのに、まだ諦めない緑間の執念が酷すぎる
もう『つぶらな瞳』の連呼で、ブツブツと念仏みたいになっちゃってるし…。
「緑間くん」「黒子!?いつの間に…」
CDの残り時間3分で、ようやく黒子が出て来た!!(爆)
危うく緑間と高尾だけのCDになる所だった…^^;
でも出て来て10秒もしない内に、さっさと帰ろうとしないで…黒子
「つぶらな瞳…(じーっ)…」「え?」「乗るのだよ!!」
黒子があっさり緑間に拉致られたーー!!(爆笑)
なんつー強引な
黒子も大した反論や抵抗はしていないけどさ…。
事情とか何も話さず、例の「出せ!」の一声で堂々と連れ去って行くとは(-.-;)
けど黒子のお陰で(?)、練習試合は秀徳の大勝利
黒子も間近で試合が見れて、ラッキーだったとか言ってくれちゃってるし^^
(間近って、まさかベンチ入りとかさせてたら笑えるんだけど、それはないかな?)
「お前のつぶらな瞳に救われたのだよ。ありがとう」「…少し不気味です(|||_|||;)」
緑間が素直にお礼なんて言ってるから、黒子が不気味がってる(笑)
こんな緑間を見るのは黒子も高尾も初めてなんだから、仕方ないか…^^;
若干腑に落ちない反応はされたものの、緑間は黒子に奢ってくれる気らしい♪
2人の誘いに黒子がのろうとした瞬間、(バシッ!!)「ん゛ん゛ーッ!? 」
飛んで来たボールが、緑間の頭に直撃ーー
それもかなりの勢いでブチ当たってたぞ…
「…近寄るな…高尾!!!(`Д´)
えー2人の距離が、また振り出しに戻っちゃったじゃないか…orz
もう絶対、怒りでプルプル震えてるよ…緑間。
さっきの「奢る」発言をとっとと撤回して、一人でズカズカ先に帰ってしまった
「真ちゃ…」「何も言うなーーーーッッ!!」by緑間
…取り残された2人でご飯とか、何か高尾が緑間の尻拭いをしているような^^;
それにしても黒子、高尾と2人だけになっちゃったら、なんでご飯行くのが微妙っぽい反応だったんだ??
あんまり知らないから??
「そんなに話は弾まないと思いますけど…」ってどーゆう意味?(爆)
まぁ高尾は、そんな黒子の発言とか全然気にしてなかったけどさ^^;

…結果的に、緑間より高尾の方が断然災難だったような気がする…このCD
高尾の振り回されっぷりがちょっと気の毒だけど、何だかんだ言いながらも結局全て緑間に従ってあげてるし(笑)従順すぎる。
そして緑間が黒子の目を『つぶらな瞳』って認識したのはかなり面白くてお約束な展開だけど、黒子はつぶらな瞳の少年であり『マスコット』ではない筈…。
↓もし記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると更新の励みになります!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【黒バスの全感想一覧】
当サイトでの黒バス人気投票の結果はこちら→【投票結果・途中経過 一覧】

2012/10/26 Fri  20:10
●黒子のバスケ Blu-ray/DVD 4巻 初回特典ドラマ 【SPECIAL CD feat.緑間真太郎】 前半 感想

黒バスの4巻が届きました♪【feat.緑間】の感想になります!
凄く長くなりますので、また前半と後半に分けて書きたいと思います^^;
ネタバレ全開ですので、お気を付け下さい。

「し~んちゃん♪」「近寄るな!!」」
午後からの練習試合の為、高尾が勝手に(?)チャリアカーで迎えに来たっぽい。
いきなり拒絶されているけど…(笑)
おは朝の占い結果が、獅子座の緑間にとって蠍座の高尾とは相性が最悪というものだったから、この態度。
高尾は全然信じていないから、「い~じゃんか♪」って楽しそう^^
何を言っても「近寄るな!!」の一点張りの上、半径1m以内に近寄るなって??
この距離さえ保っていれば安全らしい。
ただでさえ占いを信じていない高尾には、1mなんていう距離も疑わしい所…。
「近寄れ!」「は?」「黙って近寄るのだよ」
…!?!?近寄るなって言ったり近寄れって言ったり、何なんだ(´Д`;)
意味も分からずちょっと近寄ってみた高尾に、「もっとだ!!」 ←!?
「気持ち悪ぃな~(|||_|||;)
…どんだけ近寄らせてるんだよー(爆)
高尾ですら気持ち悪がってるぞ…
更にまた高尾が緑間に近寄った直後、通り掛った車が、思いっきり2人をめがけて泥水をはね飛ばして行ったー!?
…うぐっ…!?」「……分かったか?(-_-;)」
どれだけ不運が襲い掛かるか、高尾に身を以って証明しちゃったよ…
さすがにこれでは高尾も信じない訳にはいかず、仕方なく(?)半径1mの距離を保つ事にしたみたい^^;
緑間曰く、他にラッキーアイテムも必要との事。
『つぶらな瞳のマスコット』…だと?
(…もしかして…。)
一応それっぽいモノは、既に持参していたようだ。
緑間のコレクションの中で、最もつぶらな瞳をしている怪獣『モゴラ』??
…それ以前に、緑間の家にこういうものが数百もあるのね…
でも泥まみれになった以上、これはラッキーアイテムではなかったって事か。

そういえば自分の家にそれっぽいモノがあったかも…って高尾が言った途端、緑間が即座に食い付いて来た^^;
早速チャリアカーに乗り込むけど、半径1mの距離を忠実に守ると、緑間は超後ろギリギリの所にしか乗れない…。
緑間が落ちないか心配してくれている高尾に、「平気だ。出せ!」
相っ変わらず、女王様と下僕なノリだな(´Д`;)
「どわっー!?!?」
…言ってるそばから、あっさり落ちてるじゃないかー!!(爆笑)

これも不運の1つなのか、ただ単に緑間がアホなのか…分からん

何とか無事に(?)辿り着いた高尾の家で渡されたものは、おばあちゃんの形見だという『抱き付き人形』。
腕に付けてみたら、何か力が湧いてくる感じが…
これは…ひょっとして、ひょっとするのだろうか??
「高尾、近付くのだよ!」「いいのか?(^o^)♪」「来い!!」「行くぜっ!!」
ピカッゴロゴロ…!!ザザーッッ※大豪雨。
…お前ら一体何やってんだーー
さっきは気持ち悪がってた高尾も、何でか今回はすっごく嬉しそうに(?)緑間の元へ飛び込んで行ってるし(笑)
おまけに泥まみれの次は、びしょ濡れ…。
いくら最悪の相性だからって天候までも捻じ曲げるとか、ある意味凄いけど
しかしこんな状況に見舞われながらも、素直に「ゴメ~ン(><)」って、抱き付き人形がラッキーアイテムではなかった事を謝る高尾は、何ていい奴なの^^

これも失敗に終わり、次は緑間の行きつけのお店へ行く事に…。
高尾的つぶらな瞳といえば、『ケティちゃん』や『ノラえもん』…らしい。
…甘かったケティちゃんのストラップにノラえもんの靴下??
そんなモノはとっくに装着済みの緑間だった^^;
あの顔でその靴下かよ…。
そこへさっきの『モゴラ』発見?
凄い勢いで飛んで行った緑間が、何かうなり声をあげてる
『ビンテージのモゴラ(※超つぶらな瞳)』だったー
緑間は間違いないと確信し、3万5千円のモゴラを迷う事なく買っちまったー
高1でこの金額に何の躊躇いもないとか、スゲー!?
高尾もビックリの金銭感覚。
「俺を誰だと思ってる!!」って言われてもなぁー。
『ラッキーアイテム・マニア』以外に、他に何か…?(・言・)
でもビンテージモゴラのお陰か、外は打って変わって大快晴!?
今度こそはアタリの予感しかしない縁起の良さ…!!
「近寄ってみろ!」「……あぁ」←今回はノリがいまいちな高尾?
バッシャーーッッ※本日2度目の泥水。
…3万5千円、意味無ぇーーl||li orz il||l
もう高尾の方がズタボロで、くじけそうになってるし(笑)
まだ少しも諦めていない緑間は、高尾を無理やり引き連れ、次なる場所へ…。
…緑間が暴君で強引すぎるよ高尾ガンバレ…^^;

一応ここで、大体半分終了って感じです。
後半の感想は、明日の午前中までにはアップしていると思います。
※続きの感想はこちら→4巻 後半感想

2012/10/26 Fri  11:52
●DIABOLIK LOVERS ドS吸血CD VERSUS 3 カナトVSレイジ SKiT特典 【24h CD】 感想

カナトVSレイジのSKiT特典CDを聴いてみました♪
感想ではなくて、こんな内容だったって感じで箇条書きにしていたのですが、変な日記みたいになってしまっています
実際は1人24トラックありますが、さすがに1/3くらいは省略してあります…。

【カナト】
15:00→カナトの部屋に行ったら、何だか表情が暗い。生活に潤いを感じられないらしく、「暇だから何とかしろ!この虫けら!!」と言われた。
16:00→主人公は明るい時間からカナトを外に連れ出し、今から潤わせてあげようと思っていた。
17:00→夢の国に連れて行ったら、全部『まがい物』だと怒鳴られる
18:00→主人公の苦手なアトラクションに、無理やり乗るハメになった。
19:00→カナトはすっかりアトラクションを楽しんでいるみたいだが、主人公は真っ青苦手だって言ったら、もう1回乗る事になった…。
20:00→結局、連続で10回もアトラクションに乗せられた鬼だ…orz
23:00→「アメと虫」…虫じゃないと間違いを指摘したら、毛虫を手渡された(笑)毛虫は僕の二の子分だから、下僕同士仲良くしろって言われても…(´Д`;)
01:00→甘い物を食べにファミレスへ入った。カナトが食べたい物を主人公も注文するように勧めて来たので、断ったら逆ギレされた。僕の提案…って言うけれど、これではもはや強要だ…。
02:00→ファミレスで、お仕置きという名の吸血が決定してしまった。人前は嫌だと、大暴れしてみた主人公。
03:00→結果、大騒ぎしたからファミレス追い出された(笑)結局は、真夜中の公園で吸血される事になった…。
05:00→カナトとテディと一緒にお風呂に入った。ここでも吸血されたっぽい…。
09:00→一緒に寝る事になった。『餌』発言される。
11:00→気付いたら、テディがベッドから落ちていた…(|||_|||;)勝手に犯人に決め付けられた主人公は、いきり立ったカナトに敵討ちの相手として目を付けられる。でも主人公がバカ面して寝ていたらしく、カナトの怒りが収まった^^;
13:00→主人公のせいで眠れなくなったカナトが怒ってるでも今度はマヌケ顔で眠っていた主人公のお陰で、カナトの機嫌が直って良かった
14:00→主人公のマヌケな寝顔を見ていたら、こんな時間になってしまった。起きたら、今日も1日主人公をいじめて遊ぼう♪と楽しげに語るカナトがいた…。

【レイジ】
16:00→目が冴えたので、レイジの手伝いを申し出た主人公。…一緒に晩餐の準備をする事になった。ヘマは出来ない
17:00→お肉の下準備。…お肉を、リズミカルに上手く揉めない主人公。レイジの鞭が飛んで来たやっぱりスパルタ…orz
19:00→冷蔵庫を開けたら、肉の塊だらけ。何のお肉かと尋ねると、ほくそ笑むレイジ。…『何の』お肉なのか、知りたくなくなった…(|||_|||;)
20:00→そろそろ学校へ行く時間。レイジに疲れたって言ったら、怒られた。
21:00→学年が違うのに、何故かレイジのクラスと合同授業。レイジが料理の本を読んでいたので「料理が好きなのか」と聞いたら、「紳士の嗜みだ」と激しく否定された。「新しいメニューの研究なんかしていない!」「仕方なく料理をやらされているだけ」…焦って弁解している様子から、すぐに嘘だと分かった(笑)
23:00→レイジが料理に使うハーブを買い忘れていた事に気付く。24時間営業のスーパーを教えてあげたら、「そんな所に私が行くとでも…?」…スーパーというものを、凄く見下しているかのようだった(-.-)
24:00→自分がスーパーなんかに来た事は、絶対に他の兄弟には言うなと念を押すレイジ。さっきあんな発言をしていたのに、やっぱり来てるし…
02:00→初めて見た『タイムサービス』『半額』に食い付くレイジ。同じ商品を倍の値で業者から買っているらしい。安い=悪いに決まっていると、何とか自分に言い聞かせて納得したかったようだ^^;
03:00→チョコを手に取って、何となく後ろに隠してしまった主人公。すかさずレイジに見つかり、取り上げられてしまった。
04:00→レイジがチョコを買ってくれた事に感謝していたら、「ペットの買い物は、飼い主が代金を支払うのは当たり前」との事。それでもはしゃぐ主人公^^
06:00→他の兄弟が帰ってくる時間に合わせてスープを温めるレイジは、正に気配り上手だと言う主人公。「仕方なくやっているだけ」と、強く言われた。ストレス解消の為、一応レイジにチョコを差し出してみた。
08:00→主人公が他の兄弟を呼びに行って戻って来た時に、吸血された事がレイジにバレた…。明らかに声が怒っているのに、怒っていないって言われた。
10:00→貧血で倒れた主人公が目覚めたら、レイジが手作りのチョコレートムースを用意してくれていた^^
13:00→疲れて居間のソファーで無防備に眠ってしまった主人公。レイジが注意しても起きる気配はなし。「放っておけない…」と優しくつぶやくレイジ。
14:00→うっかり一緒になって眠ってしまっていたレイジが主人公を叩き起こすが、まだ起きない「私の部屋へ連れて行きますよ」っていうレイジの脅しにも、反応なし。起きた時には、体中が穴だらけになっているのかも…^^;

※カナトの、「毛虫は僕の二の子分」って言葉を聞いた時、真っ先に『キノコ凶奏曲』でシュウが言っていた毛虫の話を思い出してしまいました。
あの時シュウの元に舞い降りた毛虫ってのが、カナトの舎弟の中の1匹とかだったら笑えるんだけど…、さすがにそんな細かい裏設定はないか

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

2012/10/25 Thu  13:26
●DIABOLIK LOVERS ドS吸血CD VERSUS 3 【カナトVSレイジ】 感想

ディアラバのVERSUSシリーズ3巻の、ネタバレ感想になります!
レイジに偏った感想ですので、ご了承下さい。^^;

本を探しに行った主人公が中々戻って来ないので、探しに来たレイジ。
検索システムがボロボロで、探すのに手間取っていたと分かりレイジも一緒に探してくれますが、深夜の図書室でどこからともなく泣き声が…。
レイジがそれに便乗して、主人公の事を少し怖がらせようとしている?^^
図書室で死んだ女子高生の泣き声かも…とか言って、何だか楽しそう♪
出て来たのがカナトで、レイジ本気で驚いていたけど(笑)
カナトは禁書を探していたのに見つからなくて、泣きながらキレ気味
テディの傀儡化計画の為に必要な禁書の事を、レイジが知っていると分かった途端におねだりモードが発動か?
やっと地下書庫で目的の本を発見できたと思ったら、「読め…ない…」
結局文字が読めないとキレ捲くって、レイジを脅して読ませようとしても無駄だったので、何故か突然主人公への吸血行為に走ったー
主人公へのレイジの執着を見抜いての事らしく、ナイフで服をビリビリ!?
鎖骨からの吸血は、たまらなく美味しくて懐かしい味がするらしい…。
胸とか肩とか、カナトの吸血はホント美味しそうだな
でも主人公を欲するあまり、その肉や骨にまでも目を付け出してるし
さすがにこれには、主人公も後ずさり…^^;
途端に可愛い声で「どうしたの~?怖いの?」
…無邪気すぎて超怖いです…orz
ちょっと言う通りにしなかったら、やっぱり鬼ギレ
この1トラックの中に、間違いなくカナトが3人はいた…
暫く黙って2人の様子を見ていたレイジから「ケダモノ」発言をされ、怒り狂ったカナトから主人公を奪い、物凄い跳躍力を見せたらしいレイジさん
カナトの声が遠くで聞こえる…。
颯爽と助けてくれたような感じになりつつお説教が始まるのかと思ったら、指から流れ落ちる主人公の血に早速惑わされ始めてるし!!
ちょっと舐めちゃったら、もう止まらないじゃないか…。
レイジも自分の行動を嘆いているけど(笑)
そんな今の自分の状態を少しだけ他人事のように語りながらも、主人公に段々墜ちて行くレイジが何かいいな~
主人公の甘くていい匂いが完全にレイジの本能を目覚めさせちゃったもんだから、珍しくレイジも最高潮に興奮??
…こうして聴いていると、レイジだけ他のキャラと違って、完全に切り替わるスイッチがあるみたいな感じがするかな…?
そして目覚めてからのレイジは誰よりもヴァンパイアっぽい感じがして、ある意味一番怖い気もするんだけど…萌える
ここで主人公の元へ辿り着いたカナトは怒りながらも、レイジの血に飢えた姿を見て「彼女を半分こしよう」と提案。
レイジが否定ともとれるような発言をしたら、大きな棚の下敷きにされたー
過去のVSシリーズと比べて、随分と激しい選手交代(×_×;)
レイジに勝手に血を吸わせた事へ腹を立てているカナトは、今度は銀のナイフで主人公の手の平をザシュッ!?
魔方陣を描く血がまだ足りないと、太腿もザシュッ!?
テディもカナトも主人公の血で血まみれとか、今回ばかりは主人公も出血多量になるんじゃないかという勢いなんだけど…
何とか約10分後に、棚の下敷きだったレイジが復活して良かった(笑)
すかさずカナトを薬で麻痺させるとか、相変わらず穏やかじゃない2人^^;
少し時間が経ったせいか正気に戻っているっぽいレイジが、主人公の逝きかけている魂を戻す為とかで、キス!?
(…人間界でいう、人工呼吸みたいなモノかな??)
一転してなんて甘~い雰囲気になったんだろう…って思っていたら、やっぱりまたヴァンパイアのレイジが目覚めそう…。
僅かに残った理性で押さえ込もうとしているレイジがイイ^^
今のうちに逃げろって忠告してあげているのに、主人公のほうから手を差しのべて来るとか、何という萌え展開
あれだけ出血しておきながらも、自らの血をレイジに与えようとするとは…!!
だけどこんな雰囲気も、カナトの登場で一気に不穏なものに
テディも既に傀儡化して動いてるし…!?
最後のトラックは、ホント体を張った主人公の奪い合いだな^^;
仲良く3人で…なんていうような状況ではないし、ついでにテディまで加わって4人(?)みたいになっちゃってるよー(爆)
このカナトVSレイジが、3枚のCDの中で一番過激だったような気がするなぁ。
あくまで過激だったのは、カナトの方だけだとは思いますけどね^^;
レイジに至っては、他のキャラにはない『普段』と『ヴァンパイア』の境界線がハッキリあって、その違いがとても良かったです
覚醒している(?)時のレイジは、声が若干気だるい感じだったのもポイント♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
【ディアラバの全感想一覧】
当サイトでの人気投票などの結果→【投票結果・途中経過 一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


2012-09- <<         ホーム         >> Next >> 2012-11-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。