ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/08/28 Sun  20:01
●Vita 逢魔が刻 かくりよの縁【初回:宵宮】感想

逢魔が刻~かくりよの縁~、やっと1人だけクリアしましたので、簡単に感想でも…。
個別のネタバレは、控え目の感想になっていると思います。

共通9章+個別6~(多分)7章という構成になっていて、ベストとグッドEDの他に、バッドがいくつかあるという感じでした。
なかなかのボリュームでしたので、初回は共通6.5時間+個別4時間も掛けてクリアしましたよ^^;
※音声は殆ど飛ばしていません

こうして見ると共通がかなり長めですが、クリア後に各章の情報を見たら、3章以降の既読率が30%~70%台で、2周目以降もまだ一杯読める部分がありそうです。
深追いする・しないの違いによる結果以外に、共通の中に散りばめられている個別イベントも、結構あるのではないかと思いました。
2周目以降は殆どスキップ状態で、有って無いような共通…ってのとは違いますので、細かい部分まで作り込まれているのでしょうね。

初回は特に長めに感じるかも知れませんが、訳の分からない難しい説明を永遠とされる事もなく、今のところ精神を抉られるような重すぎる展開があった訳でもなかったので、疲れたーって感じは全然ないです。
あと途中から、颯も交えてみんなで会話出来るシーンもあったりして、ほっこりしてしまいました。
ああいうシーンを、他のルートでもっと見られれば嬉しいです♪

そして宵宮先生との恋愛は、教官と生徒という立場による葛藤っていう良くあるパターンではなく、如何にして凍り付いてしまった先生の心を溶かして行くか…って事がメインでした。
すっごい真面目なタイプなので、自分の生徒に手を出すなんて有り得ない!…っていう考えを持っていなかった事が、意外すぎましたけど(笑)
でも最終的に、主人公が寄り添って支えてあげる存在になって行く恋愛でしたので、とても清純なルートだったような気がします。

ラストで●●になっちゃいましたが、先生と主人公と晧の3人の関係が面白くて(?)幸せそうだったので、良かったのではないでしょうか^^
…ただ黒幕はアッサリ片付けられていた気がするので、その辺が詳しく描写されるルートがあるのかは謎ですが。。。

ちなみに晧の正体が分かったんですけど、あれだと主人公との恋愛ルートも作れそうな気がしたので、皓を攻略対象にして、月白は隠しにして6人攻略出来たら、もっと良かったのにな~って思ってしまいました。
颯の可愛さは尋常じゃないですけど、ちょっとツンデレっぽい晧も可愛かったですし♪

スチルは、やっぱり最後まで綺麗でした
強いて言うなら、主人公の顔が時々イマイチ微妙だったかなぁ…と。
1人だけ、逢魔の世界の住人っぽくないビジュアルに見えてしまうんですよ…^^;
けど中身はとても良い子で賢いので、気になって仕方ないって事ではありませんでしたけどね。

…まぁ何にせよ、周回プレイも苦じゃなく楽しめそうですので、ホント買って良かったと思います♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/08/25 Thu  22:21
●Vita 逢魔が刻 かくりよの縁 ちょい感想

逢魔が刻を、ちょーっとプレイしただけの感想ですよ^^;
ネタバレは特にありません。

取り敢えず期待していた通りスチルがとても綺麗で、なかなか枚数も多いのでそれだけでも満足なんですが、全員差分なしで15~17枚はありました♪
差分を含めると21~31枚って感じで、全体的に割と多めだと思います。

あとクリア後のおまけが一部???になっていましたが、説明書を見た感じ、スペシャルストーリーが解放されるっぽいですね。

選択肢ジャンプ機能や、クリアしたら好きな章から数値を調整して開始出来るし、スキップは速いし、各ボタンは好きなようにカスタマイズ出来るし…、ストレスなくプレイ出来そうな気がします^^

ただプレイ動画を見た方なら知ってると思いますが、目パチ口パクがない上に、立ち絵のポーズもみんな結構大人しめなので、視覚的には少し寂しいですかね…?

デフォ名呼びもないので、名前が出て来ると音声的に若干不自然な間が発生しているところがあって、ちょっとだけ気になってしまいました…が、ほんの些細な問題ではあります。

そしてストーリーはまだ序盤の方ですが、それでもやっぱり、最初から颯の特別感が半端ないです。
既にもう、颯を差し置いて他のキャラとくっついちゃっていいのかな…って迷ってしまうくらい、颯の態度が可愛くて困っております(笑)
自分と唯一会話の出来る存在が主人公だけなんですから、そりゃ~出会った瞬間から特別以外の何ものでもないですよね。

逢魔は一応学園もの(?)ではありますが、メインキャラで生徒なのは颯と奏太だけなので、メイン勢揃いでワイワイみたいなシーンは、多分無さそうな雰囲気でしょうか…。
出会いのシーンでちょっとカッコ良かった常磐は生徒じゃないし、先生は先生だし、颯は主人公がいないとダメだし、月白は謎^^;
なので奏太とサブで、場の雰囲気を盛り上げて楽しませてくれる事に期待しております(笑)

そういえば、私にしては珍しく見た目的に気にならないキャラがいないので、全員楽しんで攻略出来たら良いです♪
このBGMで切ないシーンがあったらいいな~って思える曲もありますし、キャラによっては、泣けるような展開のあるシナリオでありますように…!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2016/02/12 Fri  02:48
●Vita 英国探偵ミステリア The Crown 微プレイ感想(?)

Vita英国探偵ミステリア The Crownなんですが、まだ殆どプレイ出来てないんですけど、それでもちょこっとだけ感想です^^;
ホント、大した事は書いていません

今回、シナリオ的な追加要素は、各キャラED後のアフターストーリーと、真相の後日談って事でしたので、どっちもすぐに見る事が出来ないんですよね…。
PSP版をやった時、初回クリアに15時間以上も掛かったので、先は物凄~く長そうです(笑)
なので、殆ど未プレイでも分かる変化だけしか書けませんが、スチルが全員、PSPの時よりも4枚ずつ増えてました♪
元々スチルの量はそれなりにあったんですけど、Vitaでは差分抜きで全員17~18枚って、結構多いですよね^^
ついでにその他のスチルも、5枚プラスになってました。
私は良く分からないんですけど、増えたスチルは全部追加シナリオの部分でなのか、それとも個別にも、2枚くらいは新スチルが混じってたりするんでしょうかね…?

そして一部のキャスト変更に関しましては、実際にプレイすればする程、本当に違和感なくて凄く良かったです♪
みなさん、元のキャストさんの雰囲気を損なわないように演じられていて、かなりビックリしてしまいました…!
私もショックだった筈なのに、今となっては、キャストが変わったからって理由だけで見送らなくて良かったな~って思ってます。

ちなみに操作性や快適度なんかは、VitaになってもPSPの時とそんなに変わってないかな…って感じでした。
スキップや選択肢までジャンプ機能も、一瞬じゃないですしね^^;
でもセーブやロードなんかは、少し速くなってた気がします。

あと個人的に一番嬉しかったのは、頻繁に起こってた音声のチョイ切れ(?)症状みたいなのが、全くなくなってた事ですね~!
PSPの時は割と気になってたので、改善されてて一安心でした^^

まだまだ本格的にやるのはこれからですが、不安に思ってた部分が全然問題なくて、この先のプレイと追加シナリオが俄然楽しみになって来ましたよ♪
…って事が、とにかく書きたかっただけなのでした(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/12/18 Fri  23:34
●Vita アンジェリーク ルトゥール【初回+ゼフェル】感想※ネタバレなし

アンジェリーク ルトゥールのゼフェルをクリアしたので、ゲームの初回感想です。
基本的に、ネタバレは無しの感想になっていると思います。

取り敢えず初回なので、プレイ中は8割方ゼフェルばかりを追っていたんですが、76日目くらいで、無事に告白されるEDを迎える事が出来ました!
多分、こちらから告白するEDもあるんですよね??
ただ今日は時間が無かったので、1つだけしかEDは回収出来てません
それでも初回クリア時間は、音声を6~7割聴いて、私は7時間弱だったと思います。
一旦終わってみて回想を見てみたら、ゼフェルはまだ半分程度しか埋まってませんでした。
スチルも2つ見れてないので、1キャラだけでもコンプするのは中々大変そうです…?

個人的にちょっと気になったのは、同時攻略をしないのであれば、40日目くらいからは作業の繰り返しに近くなるので、先が長ぇー感が結構あります^^;
何故か100日目くらいまでは必須なのかと思ってたんですけど、実際はもっと短かったので安心しました。
でも会う度に同じ台詞ばかりを言われる訳でもないし、台詞のパターンや話題なんかはホントたくさん用意されてるのが感じられて、嬉しかったですね~♪
それと他のネオロマ作品なんかも割とそうなのかは分かりませんが、何気にスチルの背景が、キラキラぼかしパターンだけってのが多めだったかな…?なんて思いました。
まぁアンジェの世界観には合ってるので、別に不満とかではないのですが、ゲーム内の背景が緻密で美しいから、少し物足りなさはあります。

そして元祖ツンデレキャラのゼフェルは、昔お会いした時はこれで本当に仲良くなれるのか不安になるくらい、キツめの態度だった気がするんですけど、今回は普通に可愛いツンデレやん!?って思いました(笑)
最初っから攻略してて楽しかったですし、立ち絵の笑顔がメッチャ可愛くて好きです( *´艸`)
あと殆ど『おめー』呼びなのに、極たま~に名前呼びしてくれくれるのも良いですよね…!
最後の短いエピローグの2人も可愛すぎて、思わずニヤニヤしてしまいました^^

…何て言うか、確かにシナリオ上での恋愛過程なんかは無いのかも知れませんが、相手の変化は目に見えて分かるので、そういうところが私は一番面白かったです♪
一応初代アンジェを多少プレイした身としては、告白される直前の独特の間(?)を感じた時、ついに来る…!?来たー!!\(^^)/って、やたらテンションが上がってしまいました(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/12/17 Thu  21:01
●Vita アンジェリーク ルトゥール 途中感想

アンジェリーク ルトゥールの、ゲームちょこっと感想になります♪
特にネタバレは無しで、大した感想ではありません^^;

もう何年前にアンジェをプレイしたのか覚えてませんし、内容もほぼ忘れてしまっている状態なんですが…。
いざ実際にプレイしてみると、何となく聴き覚えのある音楽や台詞があって、ニヤニヤしてしてしまいます(笑)
多分PVとか公開されてるCGなんかは見ている方も多いと思うんですけど、実際にVitaの画面で見ると、特に背景が過去最高の美しさで、これはもはや感動ものでした
光の表現が秀逸で、あのキラキラ感がたまらなく好きです。

キャストさんに関しましては、本当に何となくですけど、みなさん少し若めの声を意識して演技されてるような気はしました。
私は懐かしいな~と思いつつ違和感なくプレイしていますが、これは無印からのファンの方たちからしたら、少しは気になる部分かも知れませんね。

システム面では、相変わらず言う事ないくらいに快適です♪
コーエーさんみたいに、瞬間スキップ(?)と通常の高速スキップの2つを用意してくれると、ホント便利で助かります。

ちなみに、回想は守護聖9人が29コ、ブライアンが21コ、双子が14コ、ストーリーが71コ。
スチルは全員が各8枚、双子が4枚、共通が4枚でした。
やっぱブライアンは、今回はやや少な目なんですね^^;
でも10人もいるのに、私の知ってる下天の華と比べても、思いのほか回想の数が多くて、全部埋めるのは中々大変そうです

そういえばデート中の質問とか、昔は途中で失敗しまくってた気がするんですけど、今のところ割と簡単な質問が多めかな?なんて思いました。
親密度が低い状態で会いに行った時の会話も、昔は何度も冷てぇーって思ったんですけど、今回はそこまで冷たくない…?(笑)
ただ単に私が、冷たい態度のキャラに慣れちゃっただけかも知れませんけどね^^;

ゲームオーバーが335日目って書いてあったので、さすがにそこまでは掛からないとしても、最低でも約100日以上(?)はやらないと、いずれかのEDが見られないのだとしたら、まだまだ先は長そうです
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015/11/28 Sat  23:06
●PC あやかしごはん ~おかわりっ!~【詠】感想※ネタバレ控えめ

あやかしごはん おかわり!の『犬嶌詠』ルートをクリアした感想です!
タイトル通りネタバレは少なめの感想で、そんなに大した事は書いていません^^;
ですが、当たり障りの無い部分のちょっとしたネタバレはあります。

先日、おかわりの共通(あやかし編)は音声を大体聴いて2時間くらいと書きましたが、詠の個別は約4.5時間~5時間弱でした♪
私は読むのが遅いですが、今回はメインキャラ+吟&綴のボイス以外は殆ど飛ばし気味でプレイしていますので、全部聴いてたら多分6時間は超えるのではないかな?と思います。

…で、詠ルートですが、4月の新学期前から始まり、5月6月と12月までは、1ヶ月刻みで少しずつ進んで行く感じでした。
ただのリサーチ不足かも知れませんが、てっきり春の間の2~3ヶ月だけのお話だと思っていたんですよ…。
なので再び詠たちと約1年間も、しかも恋人同士として過ごせるなんて思ってもいなかったので、この時間経過はとても嬉しかったです^^
毎月何らかのイベントや行事なんかもあったりして、本当に最後の高校生活を過ごせた気分です♪

そこに進路、受験、恋愛、種族の違いによる葛藤や問題なんか絡んで来て、とにかく色々な事が詰め込まれていたな~と思いました。
他のFDによくある、話は短くても2人の甘々な時間がギュッと凝縮されてる…って感じとはちょっと違いますが、私は凛と詠のもどかしい部分や初々しいところ、素直になれずに時々ケンカしてしまうが、他の何よりも相手の事を一番大切に思っているっていう2人を見ているのが、ホント楽しかったです!

もう簡単に言うと、詠ルートは夢中になってプレイしていました^^
あの6人の中だと、恋愛面では一番恥ずかしがり屋っぽい詠が、本人的には不本意ながらも、キスしてるところをクラスメイトに覗き見されてたり、あっと言う間に村公認のカップルになっちゃってたりして…(笑)
謡にも色々と見られちゃってたシーンは、爆笑ものでした♪

そして前作では、あまり良い印象のなかった紅蓮…。
それが今作では少しずつ変わって行く様子が描かれてて、正に昨日の敵は今日の友、状態でした(笑)
恋愛初心者の紅蓮に、一応恋愛の先輩として2人で指導&協力してあげながら、同時に自分たちの事も見つめて行く姿は、とても微笑ましかったです♪
まさか紅蓮がこんなに良いヤツで可愛いくて、出て来る度に、また来たー\(^^)/って気分になるとは…(笑)

EDは、やっぱり悲恋は生死に関わってくるものなので悲しい結末でしたが、グッドとベストはどっちも見たかった結末なので、とても良かったと思います^^
ただベストに関しては、一部の重大な問題が、都合良くアッサリ解決しちゃった感はありました。
けれどそれも、既に2人の中では解決していた問題でもあったので、そこはもう深く考えず、彼らの幸せな姿を見れて単純に満足です(笑)
あまりご都合主義ではない本当の意味でのベストEDは、実はグッドEDの方なのかも知れませんけどね。

まぁいずれにしろ、初回で私的には凄く楽しめた、という感想で終わりにしたいと思います♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村

2015/11/27 Fri  21:08
●PC あやかしごはん おかわりっ! 途中感想

あやかしごはん おかわりっ!を、少しプレイしてみた感想です♪
物凄く大まかな流れは少し書いてありますが、ほぼネタバレは無しの感想になっていると思います。

相変わらず公式サイトくらいしか見てなかったんですけど、パッケージに本編と変わらないボリュームでお届けしますって書いてあって、ヤッター!ってなりました(笑)
でも、おおもりっをプレイした時、私はあやかし編も人間編も、初回は共通7時間で個別は3時間の合計10時間も掛かったんですが、本当に今回も、それに近いボリュームだったりするのでしょうかね?(⌒-⌒)

一応あやかし編の共通から始めてみて、音声をきっちり聴いて2時間くらいで個別に入りました。
春に浅葱が転校して来た後に2つのあやかしのお話が入っていて、どっちもずっとみんなでワイワイやりながらの、賑やかで楽しい共通ルートを、恋人がいない状態で(?)過ごします。

選択肢には全てキャラの名前が入っていたので、攻略自体は非常に簡単で良かったです。
そこで一番好感度の高かったキャラの個別がオープンし、取り敢えず詠のルートでは、共通よりも少し時間が巻き戻って、再び浅葱が転校して来るシーンから始まりました。
最初の方のそこら辺、基本の流れは一緒ですが、今回は恋人のいる状態で浅葱と対面するので、台詞も対応も共通の時とは全然違っていて、もう一度改めて楽しめます^^

まだその先は未プレイなので良く分かりませんが、共通のラストで進路を決めた主人公と詠のお話がどう絡んで行くのか、あとは最初からデレ詠、嫉妬詠がちょいちょい出て来て可愛いので、このまま個別に期待したいと思います♪
私の場合本編の時は、共通7:3個別でしたので、ここがFDでは逆転していると良いのですが…!
個別5~6時間はありますように!

ちなみにスチルは、どちらの共通も5枚+各キャラ8枚でした。
おおもりっの時にあったおまけモードもあったんですが、これが現時点では、私的にちょっと謎です。
今回のおかわりっのおまけモード枠が8コあったのは、全然謎じゃないんです。
ですが他に何故か、あやかしごはん(PC)としての枠が11コ、おおもりっ(Vita)の枠が8コあるんですよ~!
今ちょっと制作日誌の方で調べたら、このおまけは、過去のカウントダウンボイスなのかも知れませんね…?
まぁ何にせよ、今から個別楽しんで来ます♪♪

あ~、吟さんと綴と綴が大好きすぎる真夏の会話に、癒される~^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。