ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/02/01 Mon  21:57
●Vita うたプリ MUSIC3 特典CD【嶺二&蘭丸&真斗 シェアハウス編】感想

うたプリMUSIC3の、ソフマップ特典CD『シェアハウス編』のネタバレ感想になります♪

6日間一緒に過ごすメンバーが分からない状態で、シェアハウスへとやって来た真斗。
オシャレな部屋に一番乗りで来てしまい、ちょっとソワソワ中。。。
:「……だぁぁ!!!(°言°)クワッ
:「どわぁーーーッ!?!?゚ ゚(ロ; )ッギャー!」
ガタタッ
まさかの先客がいらっしゃったー!!
盛大な寝言により、真斗の心臓が飛び出しかける(笑)
この時の真斗のビックリ声、楽しすぎ^^
:「肉に決まってんだろぉグオ~」
だから、どんな夢見てんだよ
蘭丸の寝てる間に、危うく真斗が逝っちゃうところだったからね^^;
しかも部屋の中はずっとカメラが回ってるのに、爆睡してソファから落ち、おまけに謎の寝言を言ってのける蘭丸は、もはや最強アイドル

そこへ、嶺二も華麗に登場
:「とぅっ!(⌒.-)キラリ~ン
キメッキメのポーズで、アイドル1000%♪
…が、相当不評(笑)
蘭丸には「ダセェ(-"-)」と斬り捨てられ、真斗には「少々時代遅れを感じるポーズ」と言われた上で、渾身のフォローをされる。
これにはさすがの嶺二も、苦笑いしかない^^;

さて、一旦仕切り直して、改めて顔を合わせた3人。
この中では、嶺二と真斗の接点が一番少ないので、キッチリ挨拶をする真斗
ここまで完璧に先輩扱いしてくれる後輩も珍しいので、嶺二も真斗の事をベタ褒め!
音也やトキヤとはまた別の可愛さが、嶺二の心に超ヒットしたようだ♪
:「まぁ、俺の教えが良かったからな…!<( ̄^ ̄)>フフーン」
:「それはないでしょ┐(´ー`)┌バサッ」
さっきのお返しの如く、このサクッとバッサリ感(笑)
とは言っても真斗にとっては事実なので、ここでも本気の感謝をされ、蘭丸の気分も上々♪
ホント真斗ってば、心からの褒め上手っぷり…!
お陰で場も丸く収まったところで、与えられたミッションのスタート。

お互いにダメ出しをしろって事で、出来なかった場合は罰ゲーム行きとなるようだ。
これに関しては、特に蘭丸がノリノリ!
目の前に、最大のターゲットがいるからなぁ…(笑)
すっごい目を付けられた感じの嶺二の方も、全く負けてないけど^^;
そりゃ~もう2人とも、お互いのダメなところがこれでもか!ってくらい、ポンポン出て来る出て来る
1つ言えばクリアなんだがね…。
つーか、嶺二は蘭丸にコキ使われる事で、むしろ結構オイシイ思いをしてるのか~。
:「いつも僕ちんをコキ使って、自分だけ楽してズルい!!(≧□≦)ムキ-ッ」
…とは言ったものの、逆に痛いトコを突かれ、段々口籠っちゃってて笑った^^
別に対決じゃないのに、ちょっと蘭丸の勝利気味で終わる(笑)

でも最大の試練は、ここから先にあった…。
:「今度はお前の番だぞ、真斗!(`▽´)オラァ」
:ゔっ…!((( ;゚Д゚)))ドキ-ン」
今までフォローに回り続けてた真斗の番が、ついに来てしまったー!
嶺二と蘭丸は対等だから余裕でも、後輩には辛すぎるミッション…
:「怒ったりしねーからよぉ?(¬_¬)」
そういう事を言ってる人ほど、大概真っ先にキレるんだけどな…!
:「まだまだランランのダメなところ、たぁ~くさんあるよ~?(*´з`)」
今回の嶺二は、大分唆すね~(笑)
こうして、先輩2人が言いやすい状況を作ってくれたものの…?
:「…出来ませんっ(:;゚;Д;゚;:)あぁ…、考えただけで腹が痛くなって来ました…εミ(ο_ _)ο バタッ
このまま強要したら、まず間違いなく真斗が死ぬぞ…
周りに気を遣いすぎるところは、真斗のダメな部分でもあり、最大の美点でもある。
:「世話の掛かるヤツだ…だが、テメェらしくてイイんじゃねーか?
:「まぁ可愛い後輩の為なら、罰ゲームも何のその、って♪(⌒.-)ネ?」
あまりの疲弊っぷりが可哀想になり、2人とも真斗の為に、今回のミッションは失敗を選んでくれたのか…!
真斗は日頃の行いも態度も良いから、先輩ウケも抜群だな

…だがしかし!
罰ゲームが、ダメ出しされた事とは真逆の事をしながら1日過ごせって内容で、結局真斗は撃沈…orz
1つダメ出ししておけば良かったものの、2人には1日中気を遣わないで過ごせだなんて、とんだ苦行を強いられる破目になるのだった(-人-)チ-ン
ちなみに嶺二は『静かにしてろ』、蘭丸は『みんなにコキ使われろ』っていう罰ゲームとなる。
真斗にコキ使われてる蘭丸とか、怖すぎて見てみたいわ…(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/03/15 Sun  10:16
●PSP うたプリ ASAS 特典CD【嶺二&音也&トキヤ Side After】感想

PSP うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret(ASAS)、コミコミ特典CDの感想になります!
嶺二&音也&トキヤ Side Afterのネタバレ全開な感想になっていますので、ご注意を…。
※それから、ワザと大量に顔文字を使用しています

未来の自分について3人で取材を受ける事になり、その前の楽屋にて。
この中で一番将来を見据えていそうなトキヤに、10年後の自分がどうなっているかを質問する嶺二。
途端に、質問返しをされる。
:「貴方は私たちより年上ですから、10年後はかなり年上ですね
:「グッサーッ!!!(lllДlll;)ゴフッ
まずはトキヤがサラッと的確に、嶺二のHPを50削った(笑)
:「10年後なんて考えたくな~い!れいちゃん、怖ぁ~い(>_<)イヤ~
かっ…可愛いブリブリ嶺二…!
ここは、すかさず音也からもナイス(?)フォロー♪
:「れいちゃんは今でも十分大人だから、大丈夫だよ^^」
:「おとやん、全然フォローになってないからぁ~。゚(゚´д`゚)゚。グスン」
…悪気なく心から励まされ、嶺二のHPはゼロになった
音也の天然攻撃、恐るべし(笑)

若干嶺二の精神をエグってしまった後は、トキヤも胸に思い描いていたビジョンを、ガッツリ語っちゃうよ
それがあまりに熱くて、嶺二も音也も感動!
ウッカリ語りすぎてしまったトキヤは、急に恥ずかしくなり、慌てて将来の夢を嶺二に質問
:「将来の夢はぁ~、素敵なお婿さんになる事でっす!( *´艸`)キャピッ
………チーン。
嶺二のブリッコ第2弾キター!(笑)
超可愛く頑張ってみた、26歳♪
:「…はい?(-_-)ダレ?」
:ど~しちゃったの、れいちゃん!?!?(:;゚;Д;゚;:)アワワワ」
冷めすぎなトキヤと、本気で心配しちゃってる音也
本人的には割と本気の発言だったつもりが、誰おま状態の反応されてて笑った(笑)
旦那として尽くすれいちゃんをアピールしてみたものの、トキヤにバッサリ切り捨てられる
:「そんな事は聞いていません!サクッ」
まぁ実際のところは、とにかく10年後も笑っていられればイイって思ってるだけで、嶺二らしいささやかな望みであった^^

一方、ずっと考え込んでいた音也は、クールでセクシーでカッコイイ自分に、急に憧れちゃった?
:「俺に触れると、痛い目見るぜ…?キリッ」
みたいな?
これが音也の言う、『クールで、以下略』な自分って、マンガの影響を受けまくりすぎだ(笑)
:「おとやん、可愛いね~♪」
…いやいや、可愛いじゃダメで、音也はクールでカッコイイ自分になりたいんだから、プンスカしちゃう!
でもそんな怒ってる姿とか、もはや可愛い事になってるんだけど…^^
結局嶺二もトキヤも、ずっと今のままの音也でいてくれたらイイと思ってるのかぁ~
2人が、音也の明るくて元気なところに助けられてると知り、一気に嬉しくなる音也♪
:「そうなの?トキヤ…!!\(^^)/ワ-イ」
音也って、特にトキヤに褒められたり認められたりすると、ホント毎回凄い嬉しそうだよな~!
しかも、音也の知らないトキヤの発言も発覚。
:「音也がいてくれて、良かった…って~!!(*´з`)ムフフ」
嶺二によるトキヤのモノマネ台詞を聞いて、音也の機嫌は最高潮
トキヤもツンデレな態度は見せつつ、嶺二の言った言葉は否定しないし!
何だかんだで2人に励まされ(?)、音也は音也らしく、ありのまま自由に生きようと誓うのだった
あれ??音也の悩み、3分で解決!?
-END-

嶺二は相変わらず、随所でフォローを入れるのが上手いな~と思う♪
…逆に音也は、フォローで超ミスってたけど(笑)
でもトキヤの本心を(強引に?)聞く事が出来たのは、嶺二のお陰だな^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/02/26 Wed  09:49
●うたの☆プリンスさまっ♪ 劇団シャイニング 【JOKER TRAP】 CD 感想

うたプリのドラマCD『JOKER TRAP』を、昨日フラゲしていました♪
主に楽屋でのミニドラマ部分を中心に、ネタバレ感想になります。

【01.テーマソング JOKER TRAP】
とても疾走感があってカッコよく、誰が歌っても声がセクシーなのが最高…!
私が知る限り、トキヤは蘭丸やカミュと一緒にデュエットパートを歌った事って、今までにないですよね??
今回は歌詞のパート分けが、蘭丸&トキヤ、カミュ&レンの組み合わせのみだったので、ちょっと勿体ない…><
この先カミュ&トキヤのデュエットなんてなさそうなので、ここで是非聴いてみたかった気もしますが、最後の曲に相応しく、私的には凄く良かったと思います♪
…というか、好きキャラトップ4が集まった事自体、奇跡としか言いようがない

【02.公演前トーク 緊張とオランジェット】
何度かレンが呼んでも気付かないくらい、楽屋で緊張と集中をしているトキヤ。
対するレンの方は普段通りで、しかも今回ここに来るのに、自分の車にカミュを乗せて来たっていう…!
前にシャッフルユニットで組んだ時、帰りに車に乗せてあげてたけど、あれ以来更に少し仲良くなっている様子^^
そんなカミュさん、話が通じるからって、トキヤの事もお気に入りらしい
そこへ蘭丸とカミュもやって来ると、トキヤが緊張気味なのを見抜いてか、取り寄せたチョコをくれようとするカミュ。
トキヤとレンには「食すか?」って聞いておいて、蘭丸にはすかさず「黒埼にはやらぬぞ?」「いらねーよッ!!」だった(笑)
実はそのチョコレート、元から中身が1コしか入ってなくて、トキヤとレンが断る事を想定済みで、あげようとしていただけなんだけど…^^;
結局あげる気ナシか

…この後、カミュが蘭丸にゲーム勝負を持ち掛けるが、「差し入れを賭けて」って言った途端、即本心がバレる
「てめぇ、菓子を独り占めしたいだけダロ!!(`Д´)うぐっ…
何て分かりやすい反応…!
クリスマスに苺を食われた恨みが忘れられないらしく、蘭丸はその事をずっと根に持っているから、そう簡単には騙されないと(笑)
今回真斗からもらったワラビ餅の差し入れは、蘭丸が一人で全部食べてやる気満々だった^^;
先輩2人で、菓子の奪い合いが勃発
…そこへトキヤが、音也と嶺二からもらった差し入れの存在も教えてあげると、「むっ!?」「何ッ!?(゚ロ゚;)」
蘭丸とカミュの食い付き方が、尋常じゃなく早い!
2人の好きそうな物をリクエストしておいたっていう、とても気の利くトキヤ。
「やるじゃねーか!!トキヤてめぇ…、イイ奴だな
蘭丸にすっごい褒められた上、あっさり気に入られたっぽい^^
単純すぎる蘭丸が可愛い~!
だけどカミュが、僅かに香る異質な臭いに気付き、嶺二がワサビ入りに細工していた事を事前に察知するという、凄まじい嗅覚を発揮
「おいレン、毒味しろ!(・言・)」
それまでは自分たちだけで食べようとしていたのに、毒味だけはさせられそうになるレンが不憫
「あの…、割って調べればいいのでは?」「……なるほどな」「……違いねー」
おバカな先輩コンビと、まともな後輩コンビでウケる…^^

続いて自分たちの役について話していると、各自に激励のメールが届き、セシルからのメールを見た蘭丸が、若干嬉しそうに優しげな声になるのが良い♪
…それは良かったんだけど、些細な事から蘭丸とカミュの罵り合いが始まり、トキヤとレンがまともな話をしている後ろの方で、ケンカしてて笑った(笑)
カ:「タンポポ頭」 蘭:「うるせー脱色ワカメ」 カ:「ロック馬鹿」 蘭:「砂糖漬け貴族」
あまりにも低次元な暴言ばかりで、逆に微笑ましすぎる^^
結果的にトキヤの緊張もほぐれたようだし、実はそれも少し狙っておバカな言い争いをしていた…とかだったら優しい先輩だけど、きっと本気で罵り合っていただけに違いない

【03.劇団シャイニング JOKER TRAP】
お互いに協力する気のない4人が、ターゲットの主人公を相手に、誰が一番最初に機密情報を聞き出せるか…みたいなお話。
みんなクールにスマートにロックに決めている中、カミュの役だけはちょっとお笑い担当になってて笑える♪
砂糖の数が足りなかったからって、集合時間に遅れて来るようなキャラ
そして役でも、トキとかラン呼びではなく、あくまで『トリッキーハート』とか『パーフェクトダイヤ』っていう、あえて面倒臭い方で呼ぶっていう…(笑)
ランは罠を解除出来た時の掛け声が『ロック!!』で、相変わらずロック一筋
他のCDでもそうだけど、全員本来の自分と役の性格が一緒ってのが面白い♪
でもこれ、実際はターゲットの主人公にスパイとしての実力を試されていたらしく、4人を手玉に取っていたようで、最終的には逆に手玉に取られちゃうって感じのラストだったり^^
台本の書き込みもやっぱり面白いし、特に蘭丸とカミュは変な書き込みばっか?
蘭丸の、“解除成功。”←『UNLOCK!!』とか、ROCK違いでもロックが満載(笑)
“腹が鳴る。”←『おれのを録音すんのか?』ってのは可愛かったけど♪
他には、カミュがわざわざ『鞭さばきPoint』とか書いてるのにも笑ったし、見た目的にはクールなキャラたちの集まりなのに、CDも含め全体的に笑えるところが多かった気がしました!

これでCDは全て終わってしまいましたし、また次の展開が来るといいですね^^

↓もし記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2014/01/29 Wed  17:10
●うたの☆プリンスさまっ♪ ドラマCD 劇団シャイニング 【天下無敵の忍び道】 感想

うたプリの『天下無敵の忍び道』、ネタバレCD感想になります!

【01.テーマソング 天下無敵の忍び道】
うたプリとしてはまたちょっと珍しい感じの、完全に忍者ソング♪
歌詞のパート分けは、シャイニング流の音也&セシル、早乙女流の真斗&翔というパターンが基本で、声が可愛い組みと男前組みってのが凄くイイ感じ!
中でも真斗の力強い歌声が特にノッてて、かなり面白カッコイイ^^
聴いてるだけで楽しくなって来るノリの良い1曲だけど、最も歌詞の世界観に合っているキャラは、間違いなく真斗だと思う…(笑)

【02.公演前トーク 楽屋に見参!忍者隊】
みんなで一斉に衣装を見せ合ったりポーズを決めたりしながら、メチャメチャ仲良しな4人。
公演前から楽屋内では、シャイニング流VS早乙女流に分かれ、ノリノリの対戦モードに入ってて微笑ましすぎる^^
「秘技・シャイニング流には、差し入れを分けてあげないの術!!」by翔
音也、大ショック(゚ロ゚;)
ちなみに藍の差し入れってのは、動物クッキー。
いや…、見た目がイグアナとかゾウガメのクッキーって、差し入れとしてはどうなんだろう?(笑)
もう1つ別の箱は那月からの差し入れと聞いて、一気に凍りつく楽屋内
「も…もしかして、手作り…?(|||Д|||;)
けど藍と一緒に買いに行ったので、まともな可愛いキャンディだったらしい^^;
その後は、和気藹々とお互いのシーンを褒め合いながら、セシルが実際に手裏剣投げを見せてくれる事に…。
危ないので3人とも後方に下がっていたのに、セシルがバランスを崩して、本物の手裏剣が後方にザックリ
間一髪で避けた真斗と翔、そして一瞬で消えてしまった音也??
「ここだよぉ~~~><」by音也
ロッカーと壁の僅かな隙間から、音也の呻き声が
咄嗟に逃げ込んだのはいいけど、そのまま出られなくなっちゃったって…^^;
みんなで引っ張り出したら、本番直前に破れてしまった音也の衣装。
ここはやっぱり、ピンチの中でも1人落ち着いている真斗の出番が来たー!
3分あれば縫える!!という頼もしさ
「一十木、動くなよ?ぬ゛ーーん!!!」(シュパパパパパッー!!×∞)
目にも留まらぬ速さで、神業の如く縫い上げて行く真斗…!
周りからは『真斗』コールで大盛り上がり♪
「…フッ、完成だ
あっという間に衣装が元通りになり、どんな忍術よりも凄い裁縫術を披露した真斗は、相変わらずお母さん力が半端なかった(笑)

【03.劇団シャイニング 天下無敵の忍び道】
本来だったら4人ともヒーロー側のキャラですが、音也とセシルは悪役^^;
音也だけはちょいちょいオバカなシーンが入ってて、分身したキャラ同士で本体がどれだか分からなくなり、大量の音也同士で揉め出すというお約束なシーンが2回もあり(笑)
一応メインヒーローポジションは真斗だけど、きっとセシルが最強。
忍術っていうか、妖術使ってたから…。
「にゃんにゃか!!ニンニン!!」「ぐあーーッ!!」「ニンニン!!」「ぐあーーッ!!」
セシルのニンニンが、可愛いよ~
真斗は何度打ちのめされようとも、何度でも立ち上がる不屈の精神
音也VS翔もセシルVS真斗の方も、曲中の歌詞にあったように、戦いの中で友情が芽生えそうな雰囲気を感じさせつつ、いかにも第二幕がありそうなナレーションで終わり。
…しかし一番『和』の世界で生きている真斗の忍術だけ、何で英語なんだ…!
いくら自分の曲名から取ったとはいえ、「Knocking on the wallの術!!」の乱発には、思わず笑ってしまった(笑)

今回は忍者とか大好きそうな4人の集まりで、凄く微笑ましい場面が一杯でしたけど、最終巻の大人な4人の内容も、とにかく気になってしょうがないです…!

↓もし記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2013/12/24 Tue  20:17
●うたの☆プリンスさまっ♪ ドラマCD 劇団シャイニング 【マスカレイドミラージュ】 感想

うたプリの新作ドラマCD、『マスカレイドミラージュ』をフラゲしました♪
以下、ネタバレ感想になります。

【01.テーマソング マスカレイドミラージュ】
今までのうたプリには、あまりなかったタイプの曲調ですかね~!
ちょっとミステリアスで、大人っぽいというか…?
普段はセクシー担当ではなさそうな3人が、妙に色っぽくて雰囲気もあって、とてもイイです♪
途中の歌詞のバックで、「あ~」(?)とか順番に囁いている時の藍が特に可愛くて、そういう細かい部分も気に入ってます^^
まぁこの3人が集まると圧倒的な歌唱力で、さすがですね

【02.公演前トーク 大きな子供と小さな大人】
楽屋で早めに着替え、カッコ良く台詞を決めてみる嶺二。
「わ~、嶺ちゃん先輩、とっても可愛いです~~「かっ…可愛い…
カッコ良く決めたつもりが、那月からは可愛いと大絶賛!
しかも、ペンギンのような可愛さって…^^;
嶺二にクルクル回ってもらい、那月はウットリ♪
今日の共演を超楽しみにしていた那月は、嶺二も同じ気持ちだったと知り、「両想いですね~!」発言出たー(笑)
前にも、確かトキヤか誰かに言ってた気がするけど…。
嬉しくて思わず嶺二に抱き付こうとしたのを、ギリギリで我慢した那月。
先輩相手にギュ~するなって、翔から注意されていたらしい
でも嶺二はそんな事を気にしないので、ドンと来い!!状態。
藍の後押し(?)もあり、嬉しそうに「そ~れ♪ギュ~~!!」ぐおぁ!?(|||Д|||;)
…嶺二が昇天寸前
羽の生えた天使…じゃなくて、羽の生えた唐あげの幻覚を見てるよ…嶺二(笑)
さすがに藍が止めると、あっさり「あ、はい!」って従順^^;
嶺二がヘロヘロだろうが、体の事より衣装や仮面の心配をする藍がウケる

この後嶺二と那月はすぐに意気投合したり、藍の事を気遣うお兄ちゃんな那月とか、結構仲良しチームな3人
翔から那月に激励のメールや、嶺二はトキヤ&音也からの差し入れもあり、おまけに蘭丸&カミュからも…!?
「あの2人が自ら他人に食べ物を差し出すなんて、ある訳ないでしょ(-_-)」by藍
ちゃんとケーキの箱をもらっていても、藍は全く信じてない
藍のデータによると、2人が他人に物をあげる可能性は1万分の1って…。
中身は案の定まともなものではなく、以前に嶺二が、蘭丸とカミュにワサビ入り(?)の差し入れをしたので、その時のお返しという名の仕返しだったり^^;
知ってて藍と那月も巻き添えにしようとしていた事がバレ、本番直前にヤバい一品を嶺二に食べさせようとする、ちょっと鬼畜な藍だった(笑)
しかしこの3人、嶺二がリーダーのようで、意外に藍がまとめ役だったかも^^

【03.劇団シャイニング マスカレイドミラージュ】
内容を全部追ってたら書ききれないので省略しますが、まさかシーノ(那月)の仮面が外れて、途中で砂月が出て来るとは…!!
いつものギャグなやり取りや藍の怯えっぷりやらで、これはハプニングなのかと思いきや、台本を見たら全部台本通りだった(笑)
シーノ、指をボキボキ。
アインザッツ「あ…ああ…」(怯える。体を震わす)
↑こんな感じに書いてある^^
役的には、藍が一番おいしいポジションでした♪

…次の巻は天然キャラばっかだし、翔が物凄い苦労しそうで可哀想だけど、それもまた楽しみですね~!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2013/09/09 Mon  22:36
●PSP うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC2 ソフマップ特典CD 【アイドルのヒミツ 蘭丸&真斗&レン Side B】 感想

うたプリMUSIC2の特典CD、蘭丸&真斗&レン『Side B』の感想になります!
ネタバレが酷いので、お気をつけ下さい^^;

ロケ終了後の夕食にて。
蘭丸の一存で、特盛りジンギスカンを注文する事に決定。
:「一人だと、自動で自分持ちになるからな。焼肉は誰かと食うに限る!!<( ̄^ ̄)>キパッ
…明らかに狙ってる!!
誰よりも食べ捲くって、割り勘にするという事を(笑)
早速お肉が出て来て、蘭丸が人一倍ガツガツ食べている中、真斗がスタッフから預かって来た質問の話に…。
それは雑誌に載せる為の、『出来ればちょっと恥ずかしい意外な一面を教えて』という内容だった。

自己申告でまず真斗が話し出したのは、『役に影響を受けやすく、撮影期間中に口調がおかしくなる』との事。
お陰で普通の番組でも、「~ござる」「失礼つかまつる」みたいな事を無自覚で連発とか、とんだ時代錯誤な人になっちゃってる様子^^;
よく真斗が言ってる『否』も時代劇の影響なのかと思ったら、これは誰もが普通に使ってる言葉だと思い込んでる、ただの天然だった
いつか『俺』じゃなくて、素で『拙者』呼びになっても不思議ではないかもな…orz
その真斗が、あまりにも役の影響を受けやすいって事を、誰よりも身近で一番実感しているのがレン。
真斗の寝言が酷いらしい
夜中に暗闇から聞こえて来る、甘~い台詞の数々
クサイ台詞を何度も聞かされ、全文覚えちゃったレンが可哀想^^;
:「私の天使、一緒に逃げて下さい。地の底まで…!キラッ」
:「地の果てまで、だ!!(`д´)チガウ!」
寝言とはいえ、感情をたっぷりと込めて熱演してたって点は、逆に凄いけど(笑)
真斗には、本人の気付いてないところで、こういう恥ずかしいネタが結構ありそう^^

続いて、レンに話を振る真斗だが…。
:「貴様は恥ずかしい事の塊だからな。さぞやたくさんある事だろう」
朝、長時間鏡を見ているレン。
髪が乱れるという理由で、部屋の片付けは手伝わないレン。
ダーツの練習で、毎回「君のハートを狙い撃ち♪フンッ!」などと、恥ずかしい独り言を言っているレン。
溜まりに溜まった真斗のレンに対する不満が、出てくる出てくる^^;
:「寝る時素っ裸なのはどうなんだ?(~_~;)ヌ-ン」
蘭丸からも、嫌そ~に指摘が…
自分の肉体美に自信があるレンは、誰に見られても恥ずかしくないって考え。
:「少なくとも、俺は見たくねぇ!!(゚益゚)カッ」
:「全くです!!(-"-)イラッ」
:「鍛え上げられた、彫刻のような肉体なのに?(⌒.-)」
:「自分で言うなッ!!
基本的には、何を言われてもめげないレンの精神が最強すぎる
真斗もレン相手だと、あまり言葉は選ばないでストレートに毒吐くし。
『神宮寺は自意識過剰』でバッサリ纏められてて、笑った(笑)

真斗とレンの話が終わったところで、最後のターゲットは蘭丸…。
普段から恥ずかしくないよう意識して生きてるらしく、その辺をカッコよく豪語していたけど、その割には今回、一番のネタの宝庫だと思ったのは気のせい??
恥ずかしいというよりは『意外な一面』って部分で持ち上がった、『動物に懐かれ捲くる体質』ネタ来ちゃったー!!
真斗とレンが集めた蘭丸情報、面白すぎ…!
昼寝中に蘭丸の頭に止まった小鳥が、そのまま巣だと思えちゃう安心感!
気性の荒いトッケイゲッコー(トカゲ)を、番組内で手なずけてみせたり、牧場では暴れ馬をなだめてあげたり…って、スキル高いな!!
うっかり収録スタジオに乱入しちゃったコウモリを、そっと森に帰してあげたなんて優しいじゃないか
野生のイノシシと一緒にポーズを決めたとか、料理番組中に暴れるウナギを従えたとか、もうこの辺は大分意味不明だけど(笑)
犬や猫だけならまだしも、最早ここまで来ると、蘭丸が自然界のアニマル・マスターとしか思えなくなってきた^^
手なずけちゃった生物の種類、多すぎでしょ
蘭丸と那月が組んだら、ある意味最強のパートナーになるんじゃ…?

ちなみに真斗の情報源は那月(&動物)で、レンの方は誰かが送って来た画像である。
:「ほらっ、ランちゃんの頭が、リアル鳥の巣になっている画像♪」
リアル鳥の巣…!!
やっぱ何度聞いても笑える(爆笑)
蘭丸が目覚めた頃には、巣だと思い込んだ鳥たちが、きっと大量に集まっていたんだろうな~頭上に^^
…でもまぁ蘭丸としては、孤高のロッカーが犬や猫に懐かれるなんて恥ずかしいと思ってるようだけど、既に犬や猫だけのレベルじゃなくなってるから
ついでにTV放送や画像の流出で、世間にもモロバレな気が…。
それでもこの話は「他言無用!!(°言°)」って事で2人を脅し、蘭丸がレンの画像を強制削除。
誰に見せてもウケる鉄板画像を消され、残念そうなレン。
…と見せ掛けて、『リアル鳥の巣画像』のバックアップは勿論、その上『真斗の寝言動画』まで持っている事を明かし、2人の弱み(?)を握っているレンが、最後は一枚上手だった

Side Aの方ではレンが不憫な結末だったから、こっちでは逆襲に成功!!って感じかも?^^
それにしても蘭丸…、可愛いな!!
野生のイノシシと一緒にポーズなんて、実は結構ノリノリなんじゃ?(笑)
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

※Side Aの感想はこちら→

2013/09/08 Sun  21:17
●PSP うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC2 WonderGOO特典CD【アイドルのヒミツ 蘭丸&真斗&レン Side A】感想

うたプリMUSIC2、蘭丸&真斗&レンの特典CD『Side A』の感想になります♪
完全にネタバレしていますので、ご注意下さい。

夕ご飯の時間帯に、蘭丸の家を訪ねる真斗とレン。
:「えへっ、来ちゃった♪上がってもいいかな?(⌒.-)テヘッ」
レンの「来ちゃった」の言い方が、可愛すぎる
あっさりと追い返されそうになるが、ちょっと残念そうな「折り詰めを持参したのですが…」という真斗の発言で、一瞬悩む素振りを見せながらも、蘭丸が部屋に入れてくれる事に…。
内心では絶対、『折り詰め』で即OKだったんではないかと思うけど^^

中に入って早速真斗が手作りの折り詰めを披露すると、あまりの出来栄えに、蘭丸も仰天?
:「ハッ…!!゚ ゚(ロ; )スゲェ」
おまけに、食べながら会話をする事が前提なので、殆ど一口サイズに作ったという真斗が、用意周到かつ器用すぎる
それに対して、蘭丸ん家の何も無さといったら…
調味料なし、客用の湯飲み&マグカップもなしで、代わりにお椀とお茶碗を出されてて笑った(笑)
それで茶でも飲んでろって事で。
でもまぁお茶碗とかで乾杯を済ませ、シャイニングからの指令である『お互いの弱点を指摘せよ』という本題に突入。

まず最初に指摘された真斗は、『虫が怖い』という話で盛り上がる中、最近虫で気絶したっていう事を、レンに暴露される。
可愛い妹のお願いで、決死の覚悟で虫取りをしてあげたものの、そのお礼が虫(蝶)で、昇天…チ-ン
ただし、妹の姿が見えなくなってから、立ったまま気絶って!!
情けない話の筈なのに、弁慶の立ち往生みたいなオチになっとる(笑)

次の蘭丸は、「女の子が苦手なんじゃ…?」というレンからの指摘。
スタイリストは、基本全部男性のみの蘭丸。
たまたま女性のスタイリストになってしまった時の蘭丸は、妙に緊張気味で、話し掛けられる度にビクついていた…と、真斗からの目撃談。
でもその後、そのメイクさんが泣いているのを、蘭丸が慰めているシーンまで見掛けちゃった真斗。
慰めてあげるくらいだから、別に苦手ではないのでは…?と思っていた真斗だけど、実際は慰めていたんじゃなく、『泣かせたのを謝っていた』が正解。
蘭丸の意味深な発言に、興味津々のレン♪
…が、色っぽい話である筈もなかった。
:「顔が…、俺の顔が怖いってよ…!!(T^T)グスッ」
(ガガーン||||||)
何でそんなベタな効果音が、ここで?(笑)
ちょっとキレ気味に答えてたけど、内心では蘭丸も、言われた時にショックだったって事なんだろうか?^^;
「もう耐えられない><」って、メイクさんに途中で逃げ出された蘭丸…ホント合掌
だが怖い顔だけならまだしも、加えて会話ゼロってのは致命的か…。
メ:「今日はどのような感じに…?」
:「……」
メ:「あの、どのように…
:「……(°言°)ギロッ
みたいな状況だったとしたら、そりゃ~逃げられても仕方ないな^^;
蘭丸はたとえ初対面だろうが、「そんなのは勘でやればいーだろって考えの持ち主だった

ラストのレンは、『弱点はレディたち♪』っていう相変わらずの答えだったので、急に襲い掛かって来る蘭丸!?
身の危険を感じて避けたら、「避けんなよ」って怒られてた(笑)
レンは脇腹が弱いという情報を掴んでいたらしく、それを蘭丸から聞いた真斗に、取り押さえられてしまうレン。
真顔のままレンにジリジリとにじり寄る蘭丸が、まるで悪役の如く…
:「たっぷり、可愛がってやるよ…!!(`▽´)オラァ!」
…何か凄い事言ってるけど、やってる事は「そ~ら、そらそらそらそらぁっ!!」って、ただのくすぐりの刑だから。
レンは『耳かきをするアイドル』の時のように、キャラ崩壊並みの「アヒャヒャ」笑いキター!!(爆笑)
うっかり『真斗』って呼んじゃうくらい、キャラ見失ってんな…レン
ホントどんだけ脇腹弱いんだよ^^
:「ふぅ~、このくらいにしといてやるか。つまんねぇモンをくすぐっちまったな!┐( ̄ヘ ̄)┌ ケッ
レンの弱点を確認出来て満足したのか、何その『つまんねぇモンを斬っちまったな』みたいな台詞(笑)
蘭丸ってば、絶対キメ顔で言ってるよ!

一方の真斗は、レンが疲れてゼーハーしながらも、コッソリ髪の乱れを直している余裕っぷりに気付き、それが気に入らない様子^^;
さっきレンに、『虫で気絶』という恥ずかしい話を暴露された真斗は、ここぞとばかりに恨みを晴らす気満々…!!
:「黒崎さん、コチョコチョの続きを!!(-"-)サァ!」
:「おらっ!!コチョコチョコチョ…!ヘ(゚∀゚ヘ)」
:「ちょっ、やめっ…!?あ゙ーーーーーーーーーッッ!!!(⊃≧□≦)イヤ~
…というレンの絶叫で、幕を閉じた

レンは耳もダメ、脇腹もダメ
結局足の裏とか脇とか背中とかも、全部ダメなんじゃないか?^^;
普段が余裕で飄々としている分、あの「アヒャヒャ」笑いが来ると、毎回爆笑せずにはいられない…(笑)
…ちなみに、今回も特典狙いでもう1本買ったので、多分また明日も特典CDの感想を書く予定です。
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

※Side Bの感想はこちら→

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。