ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/27 Sun  21:55
●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 9 特典CD【feat.赤司】感想(後半)

黒バス3期9巻の特典ドラマCD『feat.赤司征十郎』の、後半部分からのネタバレ感想になります。
※前半の感想はこちら→3rd 9巻 前半感想

紫原との一件以降、これからは悩みがあったら、チームメイトに相談しよう!って話になった赤司たち。
となれば、小太郎が早速の挙手である。
自分の二つ名『雷獣』が、何かイマイチ気に入らないらしい^^;
雷獣→小っちゃい動物→アニメの人気キャラ
えっ…、まさかピカ●ュウのイメージ?(笑)
もっと迫力やカッコ良さを求めてるようだが、赤司からは小太郎にピッタリだと的確な説明をされた途端、もはや雷獣の名にベタ惚れかい!
:「でへへ!何か雷獣もいいかもって気がしてきたよ\(^^)/イエ-イ」
雷獣をアッサリ懐柔する赤司様(笑)
いや、ちゃんと本心を言ってるだけだから、意外と天性の褒め上手?

続いて実渕の悩みは…。
おやっ?
一瞬微妙な間があった気がするけど、それを誤魔化すように、根武谷のゲップを何とかして欲しい…って相談してみる実渕
:「嫌がる人がいるなら、少々コッソリしてもいいんじゃないか?^^」
たとえゲップの事だろうと、爽やか~に優しく、根武谷に諭してあげてるよ( *´艸`)
しかし少々コッソリって、何気に難しいな!
結局、根武谷が遠くの方でゲップを3パターンやってたのもウケるが、どんなお悩みでも真剣に相談に乗ってくれるとか、赤司の神対応っぷりが素晴らしいわ

その後。
下校前に実渕と2人っきりになった赤司。
本当は、もっと別の悩みがあるんじゃないかという赤司の鋭いツッコミに、実渕もタジタジ
やっぱさっきの一瞬の動揺を、赤司は決して見逃してなかったようだ。

…実は、実渕はずっと後悔していたらしい。
WC決勝での、自分のミスを。
でも敗北は実渕1人のせいではなく、赤司自身だって、後悔している事は色々あると…。
それでも今度こそ勝利をつかみ取る為に、ここで立ち止まってはいられないと前を向かせる赤司が、ホント頼れる主将すぎてカッコイイ
そんな赤司の言葉で、実渕もやっと吹っ切る事が出来て、良かった良かった♪
:「…そうね。ありがとう、征ちゃん(*´з`)」
:「いや…。俺も実渕の役に立てて嬉しいよ」
:「んも~ぅ、征ちゃんったら(≧▽≦)スキ~」
これでもう完全にレオ姉は、赤司の虜だな(笑)

するとそこへ、黒子から赤司に電話が…?
さっき紫原に電話した時に、初めは赤司や氷室たちの事で怒りまくってたから、気になって電話して来たとの事。
赤司の周りには、赤司の事を心配してくれる友達も、ついつい愚痴りに来ちゃう友達も、心から信頼してくれる仲間もたくさんいて、ちょっとほっこりするラスト^^
あと今回、赤司が『ありがとう』と『すまない…』って言葉を、一体何度言った事か!\(^^)/
今までは、赤司=可愛い系だと一切思った事がなかったけど、CDを聴いたら可愛いところも一杯あって、良い意味で印象が変わって来たな~なんて思ってしまいました♪
って、遅すぎか…?(笑)
-END-

あ~でも、これで本当に最後の特典CDなんだと思うと、寂しすぎる~!
まぁさすがに最後だけあって、神谷さんだけ別録り…なんて事もなく、そこはホント良かったですけどね
↓フリトで笑ったシーン
:「オカマ(・.・)ボソッ」
:「オカマじゃないっ( ̄^ ̄)メッ!」
それと前回の黛さんに続き、赤司のセイシュンTIP-OFF!!も非常にカッコ良くて、凄く良かったです♪♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】
スポンサーサイト

2015/12/26 Sat  19:36
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 9 特典CD【feat.赤司征十郎】感想(前半)

黒バス3ndシーズン9巻、初回特典『SPECIAL CD feat.赤司征十郎』の、ネタバレ感想となります!

:「赤ちんの、裏切り者…!(°言°)ギロリ」
紫原の、恨めし~い第一声で始まった(笑)
どうやら紫原は、試合に10分程度遅刻したくらいじゃ、赤司なら怒らないと思っていたらしい^^;
だから電話してまで愚痴をこぼしていたのに、「いや、それは普通怒るだろ」的な事を言われちゃったっぽい。
遅刻した紫原に対して、ブチ切れた氷室や監督の方に赤司が同意したもんだから、紫原の中での怒りが収まらず、余計にプンスカ状態である。
っていうか氷室も監督も、遅刻した紫原(のお菓子を)ボコボコにした…って言い方に笑った(笑)
お菓子を拳と竹刀で木っ端微塵にするとか、さすがだな。
紫原を直接殴るよりも、本人に圧倒的に恨まれそうなやり方だわ
ボコボコとか言うから、赤司が一瞬心配してたのは優しかったが^^
それにしても、赤司が正しい事しか言ってくれないので、紫原の逆ギレっぷりが凄まじい事(笑)
俺の気持ちが分からないと言われて、一方的に電話を切られちゃった時の赤司の、ちょい慌てた感じが珍しかったな。

さて、その後の赤司はというと。。。
ズオ~~ン|||orz|||
実渕たちに心配されるくらい、紫原の言葉で悩んじゃってるぞ
自分が何かやらかしたんじゃないかと、小太郎は焦りまくり^^;
:「すみません…、誤解を招いたようで…(~_~;)ヌ~ン」
…赤司が敬語で喋ってると、一体誰と会話してるのか、全然分からなくなるわ
部活以外では、先輩にはキッチリ敬語で話すべきだと思ってる赤司も良いけど
だが違和感が半端なくてみんなに却下されたので、やはりいつも通りの話し方に戻ってしまって、ちょっと残念(笑)

ところでさっきの紫原について、相手を怒らせない言い方はなかったのかどうか、赤司はみんなに相談してみる事に…。
どう考えても赤司は悪くないのに、逆ギレに逆ギレで返さないとか、小太郎もビックリの菩薩具合!
:「征ちゃんったら、優しいのね~(*´ω`*)ポッ」
あまりの菩薩っぷりに、実渕もウットリ♪
でもこれって、ただ単に紫原が、赤司に話を聞いて貰いたくて電話して来ただけって考えると、何かちょっと可愛い理由だな…^^

実渕のアドバイスを聞いて、今からでも紫原の気が済むまで黙って話を聞いてあげる為に、さっそく電話をする事にした赤司。
:「あれ~?赤ちん?ど~したの~?(°.°)ボヤ~」
オイィー!?
さっきまでのキレッキレモードは、どこ行ったよ!?(笑)
もうすっかり、いつもの紫原に戻ってるじゃん…^^;
:「実はさっきの事だが…
:「さっきの事~??何だっけ??(°.°)ボヤボヤ~」
:「…え゙(*_*;)アレッ?」
折角、紫原の話を好きなだけ聞いてあげる覚悟でいたのに、当の本人が既に忘れてるとか、最早どんだけ自由人だよ
そりゃ~赤司も絶句するって(笑)
その紫原的には、現在はもう、黒子に教えてもらった京都限定のまいう棒の方にメロメロで、すっかり心を奪われちゃってる感じ^^;
ついでに、ちゃっかり赤司に着払いでまいう棒を頼んでるし!
:「…まいう…棒??あぁそれは構わないが…(lll_lll;)マイウ…?」
:ありがと~♪やっぱ赤ちんは、頼りになるね~\(^^)/ヒャホ~イ」
…愚痴を聞いてあげるつもりが、いつの間にか、まいう棒をお願いされただけで終わる赤司
珍しく赤司が、一方的に超振り回されてる感
:「それで、用事は~?」
:「…いや、済んだよ…有難う…orz ガクッ
何故か赤司が謎のお礼を言い残して、紫原との電話は、無事(??)終了するのだった(笑)
結果的に予想外な展開で終わったものの、こういうのもたまには楽しいかも…とか思ってる赤司が、妙に微笑ましかったのだよ( *´艸`)
-つづく?-

※続きの感想はこちら→3rd 9巻 後半感想

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/11/26 Thu  22:48
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 8 特典CD【feat.黛千尋】感想

黒バス3ndシーズン8巻、初回特典『SPECIAL CD feat.黛』の、ネタバレ感想となります!

洛山に入学した黛。
だけどバスケで挫折(?)して退部届を出して以降、赤司に幻の6人目にスカウトされてからは、ラノベも真っ青の超展開(笑)が起こった事が、黛の長いモノローグで語られる。
そして、黛が一軍になった頃の話。。。

キツイ練習が終わり、ロッカールームで黛が疲れ切っていると、実渕たちもやって来て、雑談が始まる。
早速腹ヘリな根武谷が、盛大なゲップをお見舞い
:「ちょーっとぉ!?お腹空いてゲップって、何なのよー!?(#`皿´)キ-ッ」
小太郎と根武谷が色々と騒がしすぎて、注意してるレオ姉の方が、より一層騒がしい事になってたりして(笑)
つーか小太郎…、指1本ドリブルはやりすぎダロ
突き指しかけてんじゃんポキッ
すると、まだ戻って来ない赤司の話から、次第に黛の話へと変わり…?
:(俺の事!?ピクッ)

・アノ人地味~
・パスもシュートも並み
・試合出てた?
・影薄すぎー(笑)
・一芸とかないの?
・一軍のメニューこなすのがやっと

…おいおい、絶賛話題沸騰中の黛さん、すぐ側にいるぞ…?(:;゚;Д;゚;:)
散々な言われようでも、取り敢えず黛は黙って耐える事にしたようだ。
そこへ赤司が戻って来たので、黛の事を質問してみると、予想外な返答にみんなビックリ
:「千尋の事は、今はいないものと思って、お前たちは自分のプレーを磨く事に専念しろ<( ̄^ ̄)>キパッ!」
:(いないもの…だと…!?(lllДlll;)ガ-ン)
自分はいてもいなくてもいい、どうでもいい存在なんだと捉えちゃって、黛ショック…orz
だけど実際は、黛にしか出来ない役割があるとの事。
:「僕の言葉が、信じられないかい?(°言°)クワッ」
若干半信半疑になってるみんなを、この一言で黙らせて納得させる、さすが赤司様
(1年生なのに)威厳パネェー!
:「そういう事だ。期待しているよ?千尋…
:「…チッ。分かってるよ(-"-)ケッ」
:エ゙ーーッ!?いつからそこに…!? ゚ ゚(ロ; )ウッギャ-!」
:「…最初からだよ…!!!(゚益゚)ゴルァ!」
何だ、このお約束な会話劇は!(爆笑)
いや…そんな事よりも、最初から出ずっぱりで語り捲ってる割に、9分経ってやっと、心の声以外を発する事が許される黛さんなのであった
ここまで、どんだけ耐えて来た事か…!ヽ(゚`Д´゚)ノヌオ~! ←黛さん(?)

その後練習して行くうちに、黛の存在に助けられる場面が徐々に増えて来たチームメイトたち♪
最初の頃は、ずっと食堂で1人だった黛だけど、最近はみんなが認識して近寄って来るようになってる~!
黛の許可も無しに、当たり前のように同じ席に着く3人^^
根武谷に好意的な意味で背中をぶッ叩かれ、それを心配する実渕が、ホント優しいお姉さんだな
(バッシーン!!)
:「ごふーッ!!ゴホッ、ゴホホッ(;゚3゚)=・;:*。・;:+`」
:「大丈夫?黛さん…(;⌒-⌒)ヨシヨシ」
どっちが年上なんだか、分からなくなる瞬間(笑)
そして赤司も来たら、一気に嬉しそうだ♪
:「征ちゃ~ん(*´з`)キタ~」
黛も嫌そうにしながらも、同席を許可してくれるのが良い^^
ここに赤司が加わった事で、話がどんどん盛り上がって来れば、騒がしい2人にツッコミを入れ捲る役目の実渕は、大忙し
:「レオ姉、お母さんみたいー!( ̄⊿ ̄)ブ-ブ-」
:「誰がお母さんよッ!?(≧□≦)ヤメテッ」
むしろ完全に、レオママだよ(笑)
目の前の光景に黛は呆れてたけど、何だか呆れつつも、ちょっと声が優しくなってたかな?

…ラストは、黛が屋上でラノベを読みふけっているところに、やっぱり赤司キター!
お前の為に練習試合を組んだっていう報告と、笑顔でこの台詞を言い放つ為に…!↓
:「僕をガッカリさせるなよ?(¬_¬)ドド-ン」
赤司ってそんなに笑わないイメージだけど、ちょっと生意気(?)な返答をする黛相手に、2回も笑ってた^^
どうやら黛の事は、赤司的に面白いらしい(笑)
その赤司が去って黛1人になったところで、自分は『影』だと、ハッキリ宣言するのするのだった
-END-

最初聴いた時は、全然ツッコミどころがないかも?って思ってたけど、こうして書いてみると、結構あったような気もします(笑)
あとツイッターの方でもちょっと叫んだ通り、黛のセイシュンTIP-OFF!!が、超カッコ良かった!!
やや低音気味な歌声でクールで、しかも上手い…!!
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/10/28 Wed  23:44
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 7 特典CD【feat.降旗光樹】感想

黒バス3ndシーズン7巻、初回特典『SPECIAL CD feat.降旗』の、ネタバレ感想となります!

練習試合の当日。
お腹を壊した伊月が、突然練習を休む事になってしまい…。
でも重症ではなく、日向にダジャレをかますだけの余裕は、まだあったらしい(笑)
急遽スタメン入りする事になった降旗は、アタフタ(゚Д゚;≡;゚д゚)
緊張であまり良いプレイが出来ずに終わってしまったが、誰も気付かないような黒子の小さな異変に、降旗だけが気付いていたのは凄い
他人のケガには、敏感?
けど結局は、自分の不甲斐なさに落ち込んじゃったので、黒子がさりげなくご飯に誘ってあげるのが、微笑まし~^^
早速、降旗の好きなオムライスを食べに行くのかと思いきや…。
:「火神くん、お願いします<( ̄^ ̄)>ドドーン」
:「結局俺かよっ!?
火神の家で、3人でまさかのオムライス作りキター!
しかも問答無用な感じで、火神に丸投げな黒子
:「僕も、ゆで卵作りますから♪(`▽´)キリッ」
:「オムライスだろッ!茹でてどーすんだよ!?(;`д´)ムキーッ」
めっちゃ得意気な割に、手伝い方が大分間違ってるからね(笑)
…こうして火神を中心に、オムライス作りが始まるのだった♪

イイ感じで火神の手伝いをしている降旗に対し、黒子の危なっかしさは一体…
そして、とことんゆで卵に拘る黒子^^;
何としてでも、得意料理を披露したかったのかも知れない(笑)
降旗の方は、ふわとろ玉子作りの料理番組をやってる人みたいだ♪
途中で火神の分のふわとろに挑戦したら、卵の量が半端なくて、もはや必死の形相!
:「ぬ゙お゙~~!!ぬ゙お゙~~!!(゚益゚)ヒィ~」
火神用の卵、軽く3~4キロは超えてそうな勢いだな
:「ぬ゙お゙~りゃ~~!!……(゚∀゚)チーン」
…完全燃焼、降旗(笑)
確実に、逝ってしまったんじゃないだろうか

場面変わって、日向と木吉は、伊月のお宅を訪問中。。。
既に思いのほか元気になってて、ダジャレノートを1冊書き上げたとか、どんだけ復活してんだよ!(笑)
:「新作、聞くか?(⌒.-)ルン」
:「そっか~♪じゃ、1つ…(⌒-⌒)ニコッ」
:「全力で遠慮させてもらう!(▼▼メ)キパッ」
相変わらずの木吉のアメと、日向の大ムチの差がウケる^^
そして後半は降旗の話になり、日向の注意の仕方はキツイとか、今頃落ち込んでるとか言われちゃってて、逆に日向の方がちょっと可哀想になった(笑)

食事中の1年生たちは、いつの間にか降旗のお悩み相談(?)になってたけど、黒子も火神もちゃんと降旗の事を見ているから、アドバイスが的確でホント良い仲間っぷり♪
降旗は伊月のようになるのではなく、伊月とは違ったポイントガードを目指すキッカケを得られて、何よりだ^^

一方で2年生たちの方も、これからはもっと後輩たちを育てて行こうと話し合ってたが…、ダジャレまで教え込みそうな伊月は、即クギを刺される(笑)
:「余計な事は教えないでいいからな…?(°言°)クワッ」
:「薬を飲んで、クッスリ寝よう♪\(゚∀゚)/キタコレ-」
…どう考えても、ダジャレも(を)教える気満々じゃないかー
案の定翌日の伊月は、降旗に良き先輩とアしてドバイスをする反面、最後に要らんノート手渡すのだった(爆)
:「俺のダジャレのネタ帳…!もらってくれるか…!?(°.°)ジ-ッ」
:「え゙っ!?…じゃぁ、折角ですし…(:;゚;Д;゚;:)アワワッ」
次から次へと、ダジャレ関連のノートを貸す約束をされ、可哀想すぎる結末…だけではなく、誠凛のみんなが仲間想いなのが良く分かる、良い話だった^^
-END-

全体的にツッコミどころは少な目だけど、黄瀬がいないと、黒子の火神に対する扱いの酷さが若干目立って、笑ってしまった(笑)
降旗にはメッチャ優しいのに…!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/09/27 Sun  23:57
●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 6 特典CD【feat.実渕】感想(後半)

黒バス3期6巻の特典ドラマCD『feat.実渕玲央』の、後半部分からのネタバレ感想になります。
※前半の感想はこちら→3rd 6巻 前半感想

《↓みんなのハンドルネーム》
実渕=レオン、葉山=コロ、今吉=ラッキーナウ、花宮=ミスト、
紫原=室ちん(※間違いではありません)、氷室=ポテチ丸

炎の洞窟内にて、小ボス(ゴーレム)戦――。
ろくに作戦も立てられないまま襲われて、戦闘が始まってしまった。
:「いくよ~。爆裂ざ~ん(°.°)ボヤ~」
ポテチ丸が、緩~く技名を叫んだのとは裏腹に、攻撃力どんだけ!?
あまりの強さに、レオンもメロメロだ(笑)
この調子だと、相方の室ちんの強さにも期待しまくるレオンだが…?
:「…えっ?室ちんさん??(゚Д゚;≡;゚д゚)アレッ?」
:「…………(黙)シ-ン」
室ちん、無反応
いつの間にか、ネット落ちしたんじゃないかと噂されてる^^;
友達だからって、問い詰められてアタフタしている内に反撃を食らってしまい、ポテチ丸は一瞬で虫の息状態
:「ゔわ゙ーーーッ!?(××;)
:「ポテチ丸さーん!?(:;゚;Д;゚;:)オイィ-!」
:「HP満タンだったのに、たった一撃で瀕死じゃないですか!!゚ ゚(ロ; )」
さっきは、ビックリするくらいの攻撃力を見せていたポテチ丸…。
まさかの、超打たれ弱かったー
攻撃力を99にして、守備力を1にしていた事がバレ、怒ったレオンに説教される(笑)
:「どんだけ攻撃に特化してるのよ!?(;`д´)ムキ-ッ」
:「だって、ケンカは先手必勝だろ?(⌒-⌒)v ニコッ」
…いや、何か凄く氷室らしい考え方で笑った^^
守備力1でも問題なくやって来られた室ちん(紫原)のサポートのお陰
っていう事も発覚して、紫原と氷室の、ちょっと意外な関係性が…
一見逆っぽく見えるから、ホント意外!
あ、でもポテチ丸が戦闘不能になったとしても、ラッキーさんが生き返らせてあげる♪って、スゲー胡散臭い軽さで言ってような気がする(笑)

:「っていうか、室ちんは何やってるのよ!?室ちんは!!イラッ」
キレすぎて、もはや『さん』付けじゃなくなっちゃったよ
現実の方でお菓子を取りに行ってた紫原(室ちん)…、ゲームに戻って来た時には、もうすっかり紫原の口調だ^^;
さっきまでのキリリとした室ちん、どこ行った?
でもパーティが絶体絶命の時に、召喚獣のゴリラ(※岡村さん)を召喚してゴーレムを倒してくれたから、みんなに感謝されてたけどね?
:「俺に似たキャラが岡村さんを使役しているみたいで、正直複雑だよ…(~_~;)ヌヌ~ン」
…約1名、本物の室ちんだけは、やや微妙な心境なのであった(笑)

中ボス(グリーンウィップ)戦――。
相変わらず、ミストにばかり絡んでるラッキーさん
ミストに冷たくあしらわれ、問題発言あり…??
:「でも僕、冷たくされればされる程、燃えちゃうんだよね~(>▽<)」
:「…はぁ!?(lllДlll;)ゾクッ」
今吉、まさかのドM宣言!?(爆笑)
こんな事を言われて、この先不安しかないミストくん…。
案の定ラッキーさんは、期待通りやらかしてくれたわ~
率先して支援魔法を掛けに行っておきながら、ウッカリどうでもいい魔法を発動させちゃって、そのままボスの眠り攻撃で返り討ちに遭うっていうね…orz
しかも何故か、ミストまで巻き込んで一緒に眠っちゃったから、ホント迷惑すぎるウッカリだ
まぁミスっていうより、ワザとやってるとも言うが(笑)
:「何なのよ!?うちの魔法職はッ勝手に魔法を掛け間違えて、一緒にお寝んねって!!ヽ(゚`Д´゚)ノギャオ-ス!」
リーダーのレオンさん、めっちゃ不憫だ
ポテチ丸が機転を利かせて、何とか勝利したものの、美しいレオンは満身創痍でボロボロに…。

暫くして、やっと眠りから目覚めたラッキーさんには、如何にもワザとやっちゃった感しかなかったな^^;
:「何で、いちいち俺を巻き込むんだよ!?(#`皿´)ア゙ァン?」
:「だって、僕たち『友達』だろ?友達は喜びを2倍に、悲しみを半分にしてくれるんだよぉ~♪(⌒▽⌒)ルン」
:「もうダメだ、コイツ…(゚曲゚;)ギリリ」
ラッキーさんってば、さっきからどんだけ『友達』って事をアピールしたいんだろう?(笑)
ミストが嫌がってるから、ますます楽しんでるだけかも知れないけど

ラスボス(サラマンダー)戦――。
今度こそはレオンの指示で、みんなイイ感じに纏まってるし
…と思ったら、ラッキーさんが炎で狙い撃ちされて、木っ端微塵の消し炭にされちゃったよー
またしても早々に消える回復役^^;
まるで役に立ってないラッキーさんとか、もはや笑うしかないぞ(笑)
逆にレオンは、自分の身を犠牲にしてみんなの盾役になるなんて、さすがリーダー
そういう見た目的に美しくない事は、絶対に嫌がるタイプだと思ってたのに~><
しかしそのレオンも、あとちょっとのところでHPが尽きてしまい、今度こそ本当に全滅のピンチ…
:「くっそーあのバカが最初に落ちなきゃ…!!(°言°)グヌヌ」
:「だ~れがバカだって~?えいっ★(⌒.-)ヒョッコリ」
(ウギャァァァァーーーー!!!)←ラスボス
…真っ先に消し炭になった筈のラッキーさん、まさかの復活(?)で、ラスボスにアッサリ止めを刺しやがったー!
炎で焼かれる寸前に地面に穴を掘って、今まで隠れてた…だと??
じゃあさっきの「ギャー!!(絶叫)」は、一体何だったんだよ(笑)
やられたフリをして、あくまで美味しいところだけを掻っ攫って行く、あくどいラッキーさんだな♪
:「みんな無事で、良かった~\(^^)/ワ-イ」
一応レオンは無事じゃなかった気もするけど、まぁ何はともあれ、ラスボスに見事勝利したようだ^^;

クエスト達成後、お宝を目の前にして――。
花宮が最も探していた『黒真珠の首飾り』も、出た…!
一番頑張ったレオンは、最初にお宝を選ぶ権利があり、迷う事なく『プリンセスの靴』をゲット
次に選ぶ権利が与えられるのは、絶対次に頑張った自分だと思い込んでいた花宮。
ところが…!?
:「わぁ~!貢献度2位は、僕だね~(*´з`)♪ムフフ」
:「ちょっ、ちょっと待てよアンタだけは、絶対ないだろ!?
ラスボスを一殴りして殺っただけのラッキーさんが、堂々の貢献度2位でウケた^^
ちなみに、花宮が欲しがってた物を唯一知ってるのは、この中でラッキーさんだけである。
ここは予想通りの行動に出てくれて、有難う(笑)
:「と言う訳で、黒真珠の首飾りは戴くよ~♪じゃ僕はこれで~!」
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヾ( ゚▽゚)ノ ヒャホ~イ
ラッキーさん、早ッ!!
ミストに文句を言わせる隙もないくらい、早口で言い逃げ&持ち逃げしちゃった!(爆笑)
:「ちきしょぉぉぉーーーー!!!(゚益゚)ゴルァ!」
結局最後まで、ミストはラッキーさんにやられっ放しだったな~
ドンマイ…ミストくん(-人-)

オンラインゲーム終了後――。
もう雨も止んでるし、実渕は葉山を誘って、お出かけする気満々。
:「じゃ、行くわよ?コロ♪(⌒-⌒)ニッコリ」
:「うん!!って、俺犬じゃねーし!!。゚(゚´д`゚)゚。アオ~ン」
…何だか、現実でもすっかり犬扱いされてる、ちょっと可哀想な葉山だった(笑)
-END-

ツッコミどころが多すぎて、エライ長文に…!^^;
全体的にどの場面も面白かったですが、氷室が紫原の事を何度も『室ちん』って呼んでたのが、個人的には凄く好きでした♪
今後はもう、二度と聞ける機会なんて無さそうだしなぁ~。

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/09/24 Thu  23:57
●黒子のバスケ 3rd BD/DVD 6 特典CD【feat.実渕玲央】感想(前半)

黒バス3ndシーズン6巻、初回特典『SPECIAL CD feat.実渕玲央』の、ネタバレ感想となります!

折角のオフの日が雨で葉山が嘆いているので、実渕は仕方なく、オンラインゲームの『ナイン・テイルズ』を一緒にやってあげる事に…。
実渕=HN:レオン、職業:パラディン、LV30
葉山=HN:コロ、職業(?):地獄の番犬、LV1(→LV15)
すぐに面倒になって、キャラメイクを実渕に任せたら、ワンコ葉山の出来上がり(笑)
最初は犬の姿にされて文句言ってたけど、結局コロはレオンに連れられて、修行の旅に出るのであった。。。

同時刻――。
ナイン・テイルズにログインしていた花宮は、クエストの成功報酬である、『黒真珠の首飾り』の手掛かりを探していると…?
:「あれあれあれ~?そこにいるのってもしかして…、ミ~ス~ト~くぅ~ん!!\(^^)/ヒャホ~イ」
:「ゲッ!?゚ ゚(ロ; )ウソォ」
でっ、出たーーー!!!(笑)
ミストくんを発見した時の、ラッキーナウ(今吉)さんの嬉しそうな声、どんだけ…!!
そして相変わらず、胡散臭い爽やかさ全開だわ
:「僕がお馴染み、ラッキーナウだよ~(⌒.-)イエ-イ」
偶然(?)の再会に、ラッキーさんってば、一方的に運命感じちゃってるっぽいぞ^^;
:(運命!?勘弁してくれ~(:;゚;Д;゚;:)ギエ~)
今吉=HN:ラッキーナウ、職業:僧侶、LV23
花宮=HN:ミスト、職業:魔法使い(※攻撃系)、LV25
この先行動を共にして、サポートをする気満々になってるラッキーさんを適当にあしらい、早々にミストは逃げる気満々(笑)
いや、でもあのラッキーさんが、そう簡単にミストを見逃す筈もなく。
黒真珠の首飾り情報をチラつかせて、何としてもミストを仲間にしようとしているからね…。
そもそもミストの欲しがってる物が何なのか、聞くまでもなく知ってるってのが怖ぇーよ…ラッキーさん^^;
ミストの考えてる事、全部読まれてるとしか思えないんだもん

…とは言っても、何だかんだでラッキーさんは、上級クエストに一緒に参加してくれる仲間を、やや強引に手に入れたのであった。
:「一緒に行こ♪(⌒-⌒)ルン」
:「一緒に!?(lllДlll;)イヤ~」
:「僕とミストくんの仲じゃないか~!遠慮しちゃダメだぞ~(*´з`)ムフ」
もはや今吉は、どんだけフレンドリ~なキャラ作ってんだよ!?って言いたいレベルだ(笑)

暫くして、クエストの集合場所に集まった4人。
レオン&コロを見つけるなり、速攻でフレンドリ~に話し掛けるラッキーさん♪
レオンの事もコロの事もベタ褒めするから、犬姿を嫌がってた葉山ですら、すっかり気分良くなってる^^
:「それで、こっちが僕の『友達』、ミストくんです
:「『友達』ではありませんが、ヨロシク♪」
ラッキーさんとは別の意味で『友達』を強調しつつも、初対面の人には、バッチリ愛想の良い花宮は健在!
…だけどこの時の『友達』って言葉で、ラッキーさんは悲しい過去を思い出してしまったようだ…。
前回、オンライン脱出ゲームで協力し合って仲良く(?)なったのに、ラッキーさんからミストくんへのフレンド申請は、そのまま放置されっ放しになってるらしい(笑)
:「僕、すっごくショックだったんだよぉ~。゚(゚´д`゚)゚。グスッ」
:(…チッ覚えてやがったか(▼▼メ)ケッ)
ラッキーさんの思い出し方とショックの受け方が超白々しくって、面白すぎ!
花宮も、内心での悪態と、ミストの時の猫被りっぷりが笑えるし^^
いつまでも、この2人の漫才みたいな会話を聞いていたくなる~(笑)

…ちなみに、クエストを始めるには、まだ2人足りなかった。
すると丁度そこへ、召喚士と侍のコンビが…?
ちょっ、何か変!?
紫原と氷室のキャラ、入れ替わってる??
氷室の声で話し方ダルダル、紫原の声で爽やか喋りだ…!
紫原=HN:室ちん、職業:召喚士、LV21
氷室=HN:ポテチ丸、職業:侍、LV17
後で分かるんだけど、お互いをイメージしたキャラを作って、それぞれが相手に成り切ってるから、モノマネをしているような状態(笑)
氷室のダルダル喋りは可愛いし、紫原は普通にイケメン声
どっちも凄い新鮮でウケる^^
:あらっ?よく見ると室ちんさん、男前ね~( *´艸`)ポッ」
紫原の作ったミステリアスで美形な室ちんは、早速レオンに目をつけられたようだ(笑)
:「お姉さんの西洋甲冑も、とても良く似合ってるよ(⌒.-)キラリ~ン」
:「まぁ~、嬉しい…!!しかも、お姉さんだなんて!(≧▽≦)キャッ」
果たして、本物の氷室がこんな台詞を言うのかは不明だが、声からしてキラッキラな室ちん(in紫原)、ホントただのイケメンでしかないぞ…!

…こうして集まった謎の6人パーティで、リーダーのレオンを中心に、上級クエストへと挑む事となる。。。
-つづく-

何だかラッキーさんとミストくんの事しか書いてませんけど、他のキャラは多分、後半に活躍していた気がします(笑)
※後半の感想はこちら→3rd 6巻 後半感想

↓もしも続きが気になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

2015/08/28 Fri  23:52
●黒子のバスケ 3rd season Blu-ray/DVD 5 特典CD【feat.虹村】感想(後半)

黒バス3期5巻の特典ドラマCD『feat.虹村修造』の、後半部分からのネタバレ感想になります。
※前半の感想はこちら→3rd 5巻 前半感想

引き続き、逃げる灰崎と追い掛ける虹村。
あまりに必死になりすぎて、勢い余って灰崎すっ転ぶ
:灰崎…っ!?((( ;゚Д゚)))オロッ」
さっきまでは凄い怒りまくってたのに、急に灰崎の心配をする虹村が好きすぎる^^
自分が殴る分には手加減出来るからOKでも、勝手に転んだりされると怪我でもしたんじゃないかって、心配でしょうがないらしい(笑)
だけど虹村の『手加減』という発言に、灰崎はプチッ
何故かその場で、大乱闘が始まっちゃったよ
最初は威勢良く殴り掛かって行ったものの、途中からは「あ゙、痛ぇ!?」とか「ブハッ」っていう灰崎の声だけが、目立ってた気がするが…
虹村さんってば、相変わらずボカスカやりすぎでしょ(笑)
そのまま気絶してしまった灰崎を、仕方なく背負って(?)連れ帰ったんだろうな~^^;

…その後、どうやら体育館に戻ったようだけど、明らかに何かズリズリと引き摺ってる音がしてないかい?
:「…ゔぅっ…▲◇★%○…(*_*;)ボロッ」
もはや、声にならない呻き声しか聞こえん
逆に超ご機嫌な虹村に挨拶を促され、灰崎から渾身の(?)一言。
:「…ぅぃ~っス…(*_*;)ボロロッ」
やっぱり既に虫の息では…?(笑)
こんな状態の灰崎を見せられ、さすがの赤司も動揺を隠せてないし
黒子なんて、驚愕しちゃってるからね…。
:「顔が…、原形を留めてない…!?(:;゚;Д;゚;:)ブルブル」
たとえズタボロであろうと、嬉々として練習に参加させる気の虹村さん…恐るべし。
:「…ですがもう、今わの際では…?(lll_lll;)ビクッ」
今わの際=死に際、臨終の時
赤司にこんな表現をさせるなんて、一体どんだけボコッたんだろう
いくらなんでも、鉄拳制裁にも程があった(笑)
:「な~灰崎ぃ~?久しぶりに練習に参加出来るとあって、やる気満々だよなぁ~!?(`▽´)フハハ」
:「ぅぃ~っス…チーン」
もう完全に、虹村>>>>>(超えられない壁)>>>>灰崎であった

そういえば、虹村が灰崎に拘る理由を気にしていた赤司。
黒子がたまたま荻原と話してる時に、『金髪の虹村さん』って話題が出てたけど…。
中1の時は金髪で、試合中の態度も悪く、大分調子こいてた…だと!?
今の虹村からは想像出来ないような、結構意外な過去が発覚??

…要は、灰崎に昔の自分を重ねてしまい、放って置けないって事なんだと思われる。
赤司はチームの為に灰崎を切った方がいいと言ってるが、虹村は個人的な理由で、灰崎に居場所を与えてあげたいと思ってるっぽかったのが、何だか虹村らしくて良いなぁ~^^
灰崎の中にバスケが好きって気持ちがある限りは、意地でも何とかしてあげたかったに違いない…!
:「サボってばっかのくせに辞めね~のは、何でだろうな?(⌒-⌒)」
…って話を、最後の方に虹村と赤司がしてて、色々話したらスッキリしてお腹が空いたのか、あの赤司を無理やり買い食いに付き合わせようとしてたのが、ちょっと微笑ましかった♪
:「えっ…!?俺は別に空腹では…(lll゚Д゚)ナンデ~」
若干焦る赤司が可愛い~!
きっと初めての買い食いは、虹村さんと…?( *´艸`)

でもって肝心のラストでは、自主的に練習に来るようになった灰崎が、いた…!!
まぁ来たら来たで、今までのツケを一気に払わせようとしてたけど(笑)
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【黒バスの全感想一覧】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。