ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/10 Tue  22:51
●3DS 金色のコルダ3 トレジャーBOX特典CD One more KISS【天宮】感想

【3DS】コルダ3フルボイスSpecialの特典、ロマンティックCD One
more KISS『天宮静』のネタバレ感想になります♪
コルダ3については、アニメのみの知識です。
それから、注意書きも4回目となるとしつこいですが、主人公の台詞は、前後の天宮の反応や台詞から推測して書いている為、私の酷い完全妄想とかではありませんので…

【1】寮ラウンジ・眠る美女と王子
勝手に入っても大丈夫と言われていたので、主人公に会いに、寮の中へ入ってみる天宮。
ソファーで、気持ち良さそうに眠ってる主人公を見付けると…?
:「こら。約束の時間は、もう来てるよ?」
:「……zzz…」
机の上に用意された、手の込んだお弁当。
それを見て、主人公が眠ってしまった経緯を想像しつつも、油断している寝顔を見ていたら、天宮のいたずら心に火が付いちゃう?(笑)
:「いい加減起きないと、僕に何をされても文句言えないよ?^^」
眠ってる主人公も可愛いんだけど、天宮は起きてる主人公に早く会いたくて、『眠れる森の美女』を再現してみる事に。
:「僕がもしもキミの王子だとしたなら、キミが目覚めるのは、このキスのはず…」
(チュッ)
:「!?!?!?」
ガバッと物凄い勢いで、アッと言う間に主人公が飛び起きた!(笑)
王子のキス、効果覿面すぎ
いたずら(?)は、大成功♪
:「いっ、今、キスしました!?!?
:「あぁ、したよ?」
主人公的にはちょっと衝撃的な起こされ方をされ、若干プンスカ怒ってはいたものの、王子に促され、ようやくデートに行く事となる。。。

【2】山下公園・豊かな食生活
一体どこでデートするのかと思ったら、天音学園が見えるような近場で、天宮は拍子抜け?
:「新鮮な刺激もないし、退屈で、つまらないなぁ…(-_-)」
||||||ガーン||||||
おいおい、主人公がめっちゃショック受けちゃってるじゃん(笑)
本当は主人公がいれば、どこだって楽園だと言っていたけどさ…^^
その気持ちは主人公も同じであって欲しいから、同意を求めるような言葉を投げ掛けてみる天宮。
:「…急にどうしたんですか?」
:「キミに愛されているって事を、実感したかっただけ…」

…そんな言葉を呟いた後は、そろそろお弁当の時間。
中身を見た途端に、当たり前のように天宮の方から、「あ~ん」が来た!
もちろん天宮が、『食べさせる』側である(笑)
戸惑う主人公に食べさせ、次は自分の口もあ~んして、待機中…。
:「早くして~。口を開きっ放しだと、アゴが疲れる…
今度は主人公に食べさせてもらい、あむあむ言いながら食べてるのが、凄い可愛かったな~♪
最近の天宮は、ゼリー飲料や練乳+サプリという食生活だったようなので、久々のまともな食事に、大満足したようだ^^;
それにしても、カロリー摂取の手段の1つに、練乳ってどうなのよ

【3】モール・うちにおいでよ
食後は映画館に行ってみると、ビックリするくらいの混み混みっぷり。
やっぱり映画館ではなく、DVDを借りて天宮の家で観た方が良いという展開に。
別行動で、買い出しとレンタルをした後に合流するって話で決まったんだけど、主人公には天宮に確認しておきたい事が…。
:「今日観るDVDを、私が選んでしまっていいんですか?」
:「僕が選んでいいのかい?…そういえば、オススメの映画があるな…。キミが楽しめるかは、分からないけど…フフフ」
:「…!!?わっ…私が、今すぐ選んで来ますねε=ε=ヾ(;゚曲゚)ノ イヤ~」
…主人公、早ッ!?
逃げるように走り出す効果音がウケる^^
天宮から漂うホラー映画臭に、さすがに気付いたんだろうな(笑)

無事に(!)レンタルを済ませて合流すると、ついでにクリスマスツリーも買って、天宮の家へと行くのだった…。

【4】天宮自宅・クリスマスの気配
家に着いたら、早速クリスマスツリーの組み立てと飾り付けを開始♪
でも説明書を読むと、相当大変な作業だって事が発覚^^;
:「葉っぱが全部閉じて梱包されてるから、広げていく。…この葉っぱ全部を…??」
:「こんなにたくさん!?
主人公に、||||||ガーン||||||再び…。
天宮のCDは時々ギャグ仕様っていうか、何故ギャグ効果音が満載?(笑)
主人公の反応が、いちいち笑える^^

何だかんだで大掛かりな作業になってしまったけど、取り敢えずクリスマスツリーは完成
素っ気なかった自分の部屋が、とてもキラキラ輝いているように見え、天宮も嬉しそう。
ここで、買って来たアイスケーキを差し出す天宮。
そういえば以前、公園のアイス屋でキスしたらトッピングしてあげるって言われて、恋人じゃないから結局しなかった事を思い出す…。
:「今なら、キスしない理由ってないね。…してみる?」
:「…天宮さん!?いくらなんでも、突然すぎます
:「理由もないのに、気軽にキスをしてはダメかい?」
:「……(困惑)」
:「…そう、分かった…」
何だか天宮、ほんの少しだけシュンとしちゃった声?
でもこの時の天宮には、まだ良く分かっていなかった。
キスに、一体どれだけの特別な意味があるのか、という事を…。

【5】菩提樹寮前・君の熱に触れる
家でのまったりデートを終え、主人公を寮まで送っている途中。
寮に門限はなく、本当はまだまだ一緒にいられたんだと思うと、次のデートプランを語り始める。
:「…本当は、帰したくないんだ…」
今日一日の楽しかった思い出のお陰で、この後家に帰ってから味わうであろう、一人の寂しさ…。
:「一緒に住めたらいいね…」
近い将来、天宮は主人公と一緒に、ウィーンかミュンヘンで暮らしたいと思っているようだ^^

その後、さっきは寂しそうな顔をしていた主人公が、今度は精一杯の笑顔を見せようとしているから、そのまま抱き締めたい衝動に駆られる。
天宮が頭で理由を考えるよりも先に、体が勝手に動いてしまう…?
:(キミの唇に、触れたい…)
(チュッ)
今までは良く分かってなかったのかも知れないが、主人公の事がこんなにも好きだからキスをするんだと、初めて気付く瞬間…!
ここで天宮の中から、一気に感情が溢れ出た気がする^^
そして手を繋いだり抱き締める事以上に、主人公の存在を身近に感じられるモノがあった。。。
:「キスって、こんなに…特別なモノなんだね」
-END-

いや~、何か可愛かった(笑)
まさか冥加の次に長文になるとか、予想外!
でもCDを聴く限りでは、天宮が照れる姿とか全く想像出来ないので、ゲームでそういうシーンがあるのなら、是非見てみたいな~なんて♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【冥加 CD感想】 【千秋 CD感想】 【蓬生 CD感想】
スポンサーサイト

2015/03/07 Sat  19:42
●3DS 金色のコルダ3 トレジャーBOX特典CD One more KISS【蓬生】感想

【3DS】コルダ3フルボイスSpecialの特典、ロマンティックCD One
more KISS『土岐蓬生』のネタバレ感想になります♪
コルダ3については、アニメのみの知識しかありません。
それから主人公の台詞は、前後の蓬生の反応や台詞から推測して書いていますので、私の完全妄想とかではないです^^;

【1】寮ラウンジ・キスで起こして
寮に迎えに来るのが早すぎてしまい、ラウンジに誰もいなくても、勝手にお邪魔しちゃう蓬生。
あまりに気持ちが良いから、そのままソファーでウトウト~
(トントン)
:「蓬生さん?」
主人公に呼ばれて薄っすら目は覚めたものの、ここでちょっとイイ事思い付いちゃった?
:(待たされた分、少し意地悪してもバチは当たらんやろ…^^)
って事で、そのまま狸寝入りを決行。。。
:「蓬生さん、起きて下さい
焦る主人公の名前を寝言で呼んでみたりして、コッソリ反応をチラ見♪
極めつけは…
:「……好き、や……(ボソッ)」
:「…!!」
さすがに寝ぼけたフリで手のひらにキスしたら、バレたけど(笑)

…蓬生の一番望んでいた、目覚めのキスはしてもらえなかったが、主人公に優しく髪をナデナデしてもらえたので、満足満足!

【2】庭園・バラは君の色に咲く
綺麗に着飾った主人公と、バラ園でデート。
:「この白バラは、蓬生さんに似ていますね」
:「どの辺が似とるって思う?この花と、お・れ」
相手がテレるくらいに素直に正直に、蓬生と白バラの共通点を語ってあげたみたいだけど、主人公は一体何て言ったんだろう?
:「俺の事、好きなんやね^^」
何となく分かったのは、『好き』って言われてるのと同じくらいに、主人公が真摯に熱く語ってくれたって事かな?
それにしても蓬生さん、喋り方可愛いよ…(笑)

お昼は主人公の手作りサンドイッチで、幸せ~な雰囲気。
:「このままずっとこうしてられたら、幸せやろなぁ~…」
そう思ってる反面で、主人公に会えない時間を寂しく感じるようになってしまった自分を実感。
けど主人公の方は、自分と同じ気持ちではなさそうだと思ってる蓬生。
:(寂しい顔してなくて、安心したわ…)
主人公にはいつでも笑っていて欲しいから、自分がいてもいなくても幸せなら、その方が安心出来るって思っちゃってるのだ…><
何だか切ないなぁ…。

【3】楽器店・ピアノレッスン
食後は、主人公がとっておきだっていう場所の楽器店に…?
ここで、蓬生の可愛い(?)おねだりに負けて、主人公がピアノを弾いてくれる事になる。
音に込められた優しさや温かさを感じつつも、自分の中に込み上げて来る切なさは一旦隠し、主人公の演奏を大絶賛。
:「蓬生さんも弾いてみませんか?」
:「俺のピアノは高いで?キスの1回くらいはしてもらわんと♪」
…とかなんとか軽く冗談を言いながらも、ちゃんと練習したらしい(笑)

今度は主人公が蓬生のヴァイオリンを聞きたくなってしまい、寮の自分の部屋にあるヴァイオリンを取りに行く事に…。
:「楽しみやな~、アンタの部屋♪」
:「わ、私の部屋で演奏してくれるんですか!?
途中で誰かの邪魔が入ったら嫌なので、蓬生は主人公の部屋に入れてもらう気満々だ~(笑)

【4】寮自室・君に奏でる愛の夢
ドアも開けたままにされてるし、ちょっと警戒されてる蓬生さん^^;
善人アピールをしてみたが、あんまり効果はなかった気がする(笑)
でもここではちゃんと、蓬生自身ももビックリするくらいの甘い音で、主人公の為だけにヴァイオリンを奏でてくれるのだ
:(アンタが側におるだけで、俺は満たされとう…)

【5】菩提樹寮前・逢わぬその日も
すっかり日も沈んで、お別れの時間。
久々に会えて幸せで楽しい一日だったけど、どことなくまだ物足りなさそうな顔をしている主人公。
:「もうちょっとでも、俺とおりたい?…俺の事、欲しい?」
:「………はい」
:「やったら、キスして?」
蓬生にお願いされたら、めっちゃ緊張しながらも止めようとはしない主人公の事が、愛おしくて仕方がない様子。
:(俺の事、好き…?)
(チュッ)
主人公の方から頬にキスをしてもらえて、これで凄く満たされたような、逆に蓬生の方が、もっと欲しくなっちゃったような感じで…?
…何かこんな場面でも、相変わらずちょいちょい口調が可愛いな~^^
プラス、甘えてるような声も出すし…!
そして最後はやっぱり、それだけでは我慢の出来なくなってしまった蓬生から、自分の印を残す為のキスを。。。
(チュッ)
:「俺の事、もっと好きって、言うて欲しい…」
-END-

儚げだけど、もっと飄々としていて妖しいキャラかと思ってたら、とってもお茶目で可愛らしい上に、はんなりはんなりとした雰囲気が予想以上にツボ…!
蓬生=可愛いお兄さんって印象に変えても、良いですか?(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【千秋 CD感想】 【冥加 CD感想】 【天宮 CD感想】

2015/03/04 Wed  23:54
●3DS 金色のコルダ3 トレジャーBOX特典CD One more KISS【千秋】感想

【3DS】コルダ3フルボイスSpecialのトレボ特典CD、One more KISS『東金千秋』のネタバレ感想になります♪
コルダ3については、アニメのみの知識しかありません。
それから前回と同じ事を書かせて頂きますが、主人公の台詞は、前後の千秋の反応や台詞から推測している為、多少は間違ってるかも知れませんが、私の酷い妄想ではありませんので…^^;
(あ…でも恋人になったら、『千秋さん』呼びで合ってるのかな??)

【1】寮キッチン・新婚的な朝
:「ん~、美味いお前、また料理の腕を上げたんじゃないか?」
デートのお迎えに来てる訳なんだけど、千秋が「美味い」「美味い」言って食べてるから、聞いてて気持ちが良いな~!
千秋は料理している主人公の後ろ姿を眺めながら、「こういうのも、結構いいモンだな…」って、コッソリ噛みしめる^^
そしてお弁当をつまみ食いして若干怒られつつも、頭を撫でただけで可愛い反応をしてくれる主人公に、とっても満足する千秋♪

【2】映画館・東金から見える未来
まずは映画鑑賞。
初めてのペアシートに、主人公はビックリ!
:「どうだ?周りの目も気にならない造りだろ?」
:「えっ!?」
:「お前、俺の隣に座って、何もないと思ってるのか…?」
:「ちっ…千秋さん…?
意味深に妖しげに言いながら、主人公がアタフタするところを見て、凄く楽しそうだ(笑)
あとは今後の事を熱く語ったりもしてて、後半は真面目な千秋

…それにしても、何でもないような普通の台詞でも、やたら息が多めだから、妙にドキドキする喋り方で困るよ…千秋さんは><

【3】山下公園・キス……?
公園で主人公の作ったお弁当を食べながら、昼食タイム。
ここでも料理を絶賛してくれる千秋だが、主人公は他の事が気になって落ち着かない様子。
:「何だかさっきからずっと、見られてるような気がして
みんなが自分の事を見てるって意味だと勘違いされ、千秋からは「自意識過剰」と一蹴される
:「私じゃなくて、見られてるのは千秋さんの方です…!」
って言われたら、さっきとは打って変わって、今度は当然のように納得するところが、さっすが自信満々な千秋様(笑)
:「カッコイイ彼氏連れてりゃ、注目される。俺を選んだからには、宿命みたいなモンだ
こんな事は千秋にとって日常茶飯事すぎるんだろうけど、別に決め台詞って感じでもなく、サラッと何でもない事のように言えるキャラなんて、中々いない気がするよ…!
:「お前は…俺の事だけを見ていればいいんだ…」
…あれ?急にどうしちゃった!?
随分と切なげで掠れそうな声で囁くから、うっかりトキめいたし♪
何かその流れのまま、さっき見た映画のキスシーンを再現し出す千秋。
指を絡めて、見つめ合い、目を閉じて…。
:「…やめた」
まぁ何て言うか、ここギャラリー大量だしね?(笑)

それよりも、主人公の事をドレスアップさせたくなり、取り敢えず街へ買い物に行く事に。。。

【4】元町通り・Sweet Lovers
千秋って、主人公のちょっと怒った顔が大好きだって事が、よ~く分かった気がする^^
既に朝から2~3回、主人公はふくれっ面になってるんだけど、その度に「可愛い×∞」言ってるんだもん!
どんだけ好きなんだよ!と言いたい(笑)

…さて、一通り千秋にコーディネートしてもらった後は、街中デート。
口の端に付いたアイスを舐める…っていうか、指で拭き取って舐める(?)という、お約束なシチュエーションも満喫♪
それから、「お前は俺だけを見ていればいい…」って台詞を、再び言われる事になる主人公。
でもさっきとは意味合いが異なり、千秋からの独占欲なのが良い~^^
恥ずかしくなって赤くなっちゃう主人公に、更にもう一言!
:「そんなに赤面されると、もっと恥ずかしいと思う事をしたらどうなるか、興味が湧く…」
:「…!!!」
最終的には冗談だと笑い飛ばしていたけど、声的には、全然冗談って感じではなかった(笑)

【5】菩提樹寮前・唇に残る熱
寮までの帰り道。
今日一日のお礼を言いながら、主人公を寮まで送ってあげると、そのまま爽やかに立ち去ろうとする千秋。
あまりにもアッサリと帰ってしまいそうだったから、思わず主人公は、千秋の服をギュッ…!
かっ…可愛い~^^
:「そんなに俺が帰るのが寂しいのか?」
:「……寂しいです…。千秋さんは…?」
:「俺は…。寂しいに決まってるだろ」
今日一日、常に余裕な態度を見せていた千秋だけど、実は主人公に何度もドキッってしていたり、子供じみた嫉妬心を抱いていた事も発覚。
でもいつもの自分らしくない、そんなカッコ悪い部分は主人公に悟られないよう、最後までカッコイイ千秋を貫く。
:「仕方ねぇ~なぁ~」
(チュッ)
本当は仕方なくなんかないクセにな~!
やっぱちょっと余裕ぶっててズルいぞ…!と、思わなくもないが(笑)
けど1回目は触れる程度のキスで、その後の2回目は、何か大分違う…!?
途中で、色々とロマンチックで熱っぽい台詞も言ってたけど…。
:「好きとか愛してるとか、そんな言葉が消し飛ぶようなキスをしよう」
(チュッ)
…これは…!
(リップ音的に)明らかに、大人のキスのような気が…!?
-END-

千秋…ずっと声聴いてると、ヤバいな…orz
こんなにフェロモン系キャラだっけか??ってくらい、ちょいちょい声に色気が混じりすぎっ( *´艸`)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【蓬生 CD感想】 【冥加 CD感想】 【天宮 CD感想】

2015/03/02 Mon  22:33
●3DS 金色のコルダ3 トレジャーBOX特典CD One more KISS【冥加】感想

【3DS】コルダ3フルボイスSpecialの特典であるロマンティックCD
One more KISS『冥加玲士』のネタバレ感想になります♪
コルダ3については、アニメのみの知識しかありません。
それから主人公の台詞ですが、前後の冥加の反応や台詞から推測している為、私の気持ち悪い妄想ではありませんので…

【1】天音理事長室・拒絶
このCDって、恋人同士になった後のお話だと思っていたので、最初タイトルを見た時に、思わず笑ってしまった^^;
拒絶って…!?
ひょっとしたら、あの冥加が主人公に拒絶されるのかも…?なんて、ほんの10%くらいは思っていたんです。
恋人ならある程度対等な関係なんだろうし、付き合っている内に、実は主人公の尻に敷かれてしまうタイプだったって可能性も、考えられるのではないかと。

実際は――。
やっぱ拒絶すんのは、冥加の方か…!!(笑)
冒頭で、主人公から掛かって来た電話の内容が、多分こんな感じ。
:「今日は天気が良いので、どこか行きませんか?」
きっと似たような内容で、何度かお誘いしてみたんだと思う。
:「しつこい奴だな…断る!」
俺と遊んでる暇があったら、クリスマスコンサートの曲を練習しろって事で、バッサリ^^;
:「だったら、一緒に練習しませんか?」
:「尚更お断りだ!自力でやれ」
(プツッ) ←携帯切った
…この2人は果たしてどういう関係なのかと、少々悩んでしまった
でもその後のモノローグで、コンサートで無様な姿を晒して、笑われる主人公の姿を見るのは「耐えられん…!」って事で、今は何よりも練習に集中して欲しいんだと分かった気がする…。

そうそう、冥加が主人公との距離感(?)について語ってたモノローグが、分かりやすくて面白かった^^
:(奴はおずおずと…、次第に大胆に、今では平然と、俺の視界に入り込もうとする…)
…きちんと段階を踏んでいる主人公(笑)

【2】妖精像前・コンサートの後で
あの日以来、主人公からの連絡は一切なくなり、クリスマスコンサート終了後は、楽屋に花束だけを置いて帰る冥加。
もちろんそれに気付いた主人公は、絶対に冥加が置いて行ったモノだと思い、急いで後を追い掛ける^^
:「冥加さん!!お花、有難うございます…!!」
:「俺が贈ったという証拠でも?(・言・)」
相変わらず素直じゃなくても、主人公にはバレバレなのであった!
何気に、今日の演奏の事をちょっとだけ褒めてあげたりもして、主人公が驚いていると、悪かった点はその5倍くらい指摘していたけど(笑)

まぁ何であれ主人公は、雪の降りそうな日に薄着のドレスのままで飛び出して来てしまうほど、冥加に会いたかったのだよ。
そしてそのまま、再びお誘いする訳だ。
:「この後、一緒に過ごしませんか?」
2週間前に散々バッサリ切り捨てられたのに、全くめげてない主人公♪
:「…よく俺を誘う気になれたな
さすがの冥加も、ついに折れる…!

ところで、やっと一緒に過ごしてくれる気になったのはいいんだけど、ここで1つ疑問が…。
主人公の肩を冷やさないよう、さっきコートを肩に掛けてくれたのかと思ったら、冥加のコートの中に主人公が入ってる状態なの??
『わき腹にピッタリとくっついて…』
それって、めっちゃゼロ距離じゃないかー!?
:「ちょっとでもこの場を離れたら、その隙に冥加さんが帰ってしまうような気がするから…」
みたいな会話を交わしたっぽい^^
だから自分のコートを取りに戻るのは嫌だ…と。

【3】レストラン・聖夜のディナー
早速豪華なホテルのレストランで、ディナー。
ここで今日の衣装について、ヒールの高さにツッコミを入れる冥加。
:「今夜は冥加さんと一緒に過ごすつもりだったので、気合いを入れて、高めのヒールにしたんです
予めデート(?)の約束をしていた訳でもないのに、こうなることを確信していた主人公に、冥加もビックリだ(笑)

でも途中で響也の話題になると、若干雲行きが怪しくなる。
響也の事はすぐに庇うし、冥加からしたら、普段からまるで恋人のように親密な関係に見えているらしい^^;
:「あの…もしかして、何か怒っていますか?
:「…別に。…俺が妬いたら、可笑しいか?」
うわ~!!ちょっと拗ねたような声で嫉妬する冥加…可愛い~
言った後で恥ずかしくなったのか、「忘れろ!」とか言っても、もう遅い♪

【4】並木道・雪道のアクシデント
いつの間にか外は、すっかりホワイトクリスマス
さっきのように2人で1つのコートを着る(!?)訳にはいかないので、冥加のコートは主人公1人で着る事に。
暫くして、冥加の髪に積もった雪を払い落としてあげようと、必死に背伸びして頑張る主人公。
:「…ほら、無理だ。諦めろ」
冥加玲士→身長188cm※Wikiより
高ぇー!?
てっきり180cmくらいかと思ってた
それでも少しだけかがんでもらって、何とか雪を落としてあげていたら、足元の雪で滑ってツルッ!?
主人公を助けようとした冥加も、一緒にドッサーッッ!!
(チュッ)
……………えっ
:(ん゛…!?)
:(…!!!)
…ドクン…ドクン…※主人公の心音?

まさかの、事故チュー来たーーー!?
結構な勢いで倒れた割には、大分ソフトなキス音だったけど(笑)
取り敢えず、何事もなかったかのように平然としている冥加と、一気に押し黙る主人公。
:「…今のが、何だというんだ?」
何の意味もない、不幸な接触事故だと言い切っちゃったよ^^;
主人公の気持ちを察する事なく、というかむしろ勘違いして(?)、事故チューにショックを受けているんだと思ってる冥加。
車の中でも、キスのうちに入らない・意味なんてない、の一点張り。
そういう事にしておけば、主人公もサラッと忘れられると思っての優しさなのかも知れないけど、明らかに逆効果になってる気がするぞ(笑)

【5】星奏講堂前・セカンドキス
星奏まで送った別れ際に、まださっきの事を気にしている主人公に対して、冥加は冗談半分で問い掛ける。
:「お前は…、俺とキスしたい訳でもないだろ?」
そりゃ~多少の皮肉も込めて言ったんだろうけど、意外と優しい声~!
:「そんな事ないです…!」
冥加の反応からして、絶対こう言い返したに違いない^^
いいぞ~、主人公ちゃん!!
:「お前の言葉は、どこまで本気か分からない。…本気にしていいのか…分からない…」
(チュッ)
主人公が、一時的な衝動に突き動かされてるだけだと思った冥加は、手にキスをするだけで十分だと判断した様子。
残念…。
もうCDの残り時間も殆どないし、セカンドキスは手で終わりか~と思っていたら!?
:「これだけじゃ、足りない…です…」
:「足りない!?どうしてお前は、そうやって俺を試しすぎるんだ…!」
わ~い♪良く言った、主人公ちゃん!!\(^^)/
さすがに女の子にここまで言われちゃったら、もう引き下がれない?(笑)
:「目を閉じないでくれ…」
自分の歯止めが外れてしまわないよう、主人公には目を閉じさせないで、優しくキスをする冥加であった…!
(チュッ)
:「お前の唇は熱いな。その熱に、侵食されそうだ……」
-END-

おかしいな…。
当初はこれの1/5程度の感想にする予定だったのに、一体どんだけ書いてんだよ!?
とにかく冥加好きな私としては、大満足でした♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【天宮 CD感想】 【千秋 CD感想】 【蓬生 CD感想】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。