ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/28 Fri  19:54
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 【アニメイト全巻連動購入特典ドラマCD】 感想

ブラコンのBD・DVD全7巻購入特典『アニメイトオリジナル スペシャルドラマCD』のネタバレ感想になります♪
結構長文ですが、これでもある程度省いて書いています

【朝日奈兄弟、大掃除をする】
主に椿と侑介の部屋が散らかりすぎで、右京にものっすごい怒られ、自分の部屋や他の兄弟の部屋を掃除する事になった6人。
「なつ兄…また来てたのか(-.-)」by昴
「おっ?なつ兄、また来てたのか」by侑介
「あれ?アンタまた来てたの?もしかして暇な訳?」by風斗
棗の姿を見るなり、3人から同じような事を言われ、ちょっと可哀想(笑)
特に侑介以外は、言い方にトゲがあったし^^;
風斗や棗辺りは殆どとばっちりなのに、全員の部屋が綺麗になってなかったら夕飯抜きと言われ、風斗ショック…orz
怒りながらも、侑介の部屋をあっと言う間に片付けて来てあげ、「全部捨てた」「お゛ぉい!?(|||Д|||;)」のやり取りが楽しい♪
結局風斗に捨てられた物を2人で元に戻して、ただの二度手間だったけど
みんなで協力して何とか片付くと、この後休日出勤だという棗へのお礼として、今度は椿たちが棗の部屋を掃除しに行く事に…。
「大丈夫…なのか…?」by棗

掃除そっちのけで、椿が作った絵麻の切り絵に感動している侑介。
梓は、怪しいダンボール箱の中に棗の秘密が隠れているんじゃないかと、興味津々で楽しそう。
一方の昴は、そういうのは勝手に見てはいけないと思っているのに、上手い事言われて丸め込まれ、梓がアッサリ開封^^;
中から出て来たノートは…、昴の記事を纏めたスクラップ。
所々に棗のメッセージも書いてあり、それを見た昴は複雑な心境。
「…何だコレ…」「棗、ホント昴の事好きだよね^^」「いや、迷惑だから」
ちょっと感動していそうな雰囲気だったのに、最後の否定早ッ!?
照れ隠しだとは思えないような、声のトーンだったけど…(笑)
もう1冊のノートも昴に見せようとしたら、それは全くの中身違い
梓の中で脳内再生された棗の声で、「春うらら」とか一句詠み出すから大爆笑!!
『棗・心の俳句の締め台詞にも笑った^^
思わず梓も吹き出しちゃうような、棗の恥ずかしい趣味が発覚?
そのタイミングで丁度棗が帰って来たので、梓と昴が慌てていると、椿に当たった拍子に中身をぶちまけ、俳句の存在が他の2人にもバレる
…!!何してるんだ、お前らーーッ!!!(`Д´)」「ひぃ…っ!?!?」by4人
…その後、手伝いに行かなかった風斗だけは、右京の夕飯を食べる事が出来たのではないかと…^^;
他の4人は多分、棗の部屋で数時間お説教コースだったに違いない(笑)

【佐々倉くん、抹殺計画?】
椿・梓・棗・昴がリビングで話していると、そこへ帰って来た侑介の一言。
「アイツが、恋人にする男を選んだって…!!><(号泣)」…から始まるお話。
絵麻が他の男と歩いている姿を、クラスメイトたちが何度も目撃したらしい。
4人とも、どの兄弟の事なのか錯乱していると、「祈織は別れ際に花言葉炸裂させてた」とか「大穴で弥かも…」とか「雅兄はないだろうけどな…」とか、言いたい事言い捲くり^^;
でもプルプルしながら侑介が言ったのは、「俺たち兄弟じゃねーー!!佐々倉和馬だーーーッッ!!
「「「誰だよ!?(゚ロ゚;)」」」
侑介も含め、みんなから「モブ×∞」言われる佐々倉の扱いが、不憫すぎる
「殆ど…モブキャラだと思ってたのに、チクショー!!」by侑介
…叫びながら侑介がどこかへ行っちゃったので、佐々倉の事について、同じ学校の風斗に話を聞く4人。
けど風斗が知っている筈もなかったので、取り敢えず佐々倉をどうするかの、不穏な会議が始まる
椿→元カノが1人でもいたら、中古扱いで奴隷にしてこき使う
棗→椿に賛成。そして小姑上等!!な精神
昴→1on1で見定める
梓→簡単に音を上げるようなら、社会的に抹殺「異議なし!」by椿&棗
…風斗が若干引くくらい、物騒な3つ子に笑った(笑)
事情を知った風斗は風斗で、『一般人』に負けるという事実は、断固受け入れられない様子。
そこへ再び帰って来た侑介…、茶髪のサラサラヘアーになって登場
「…まるでモブキャラだな…
メインキャラがモブに憧れた結果、佐々倉ヘアーになって個性を失う侑介
「バッカヤロー!!お前から『赤』を取ったら、何も残らないだろーがー!!」by椿
えぇーーッ!?!?(|||Д|||;)
みんなが次々と侑介をフォローするようで、逆にガンガン傷をエグって行くっていう、3つ子の恐るべき連携プレー
確実に涙で前が見えなくなっていると思う…侑介。
それでも、みんなで一致団結して佐々倉を倒す(?)為に、真っ先に素直になる侑介がホントいい子^^
「風斗…、オメェーは紛れもなく、俺たち兄弟の中で一番イケメンだ!!」「…えっ?」
突然侑介に褒められた時の、風斗の「…えっ?」って声が妙に可愛い
これをキッカケに、他の兄弟たちも次々認め合って行き、最終的には「これが俺たちキョーダイって、何だかアニメのOPみたいになっちゃったよ…(笑)
しかしそれぞれの絆を再確認したところで、お約束の電話オチ
絵麻から掛かって来た電話の内容で、佐々倉には買い物に付き合って貰っただけって事が発覚。
侑介の早とちりだったのでみんなから責められ、ここからはヤケになった侑介の「アニメ2期」発言で大盛り上がり♪
「次があったら絶対に負けない」宣言や、「あくまでアニメ2期があったら…だけど」発言の連発!
ここまでキャラたちに『アニメ2期』って言わせるんだから、これはもうやる事が決定しているんだな…としか言いようがない^^
予想では、1期と同じ7月から始まりそうかな…?なんて。
これで2期ありませんでしたってなったら、このCDのラスト2分は一体何だったんだ??って言いたいけど
正直、侑介の特に面白い演技は文字で上手く表現出来ていませんが、とにかく爆笑→爆笑からの、オチで嬉しくなれるような特典CDでした♪
そして次の展開の公式発表に、期待したいですね

↓もし今回の記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)
スポンサーサイト

2014/02/26 Wed  20:47
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 7巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン7巻、特典のドラマCDのみのネタバレ感想になります!

【14 to 1 ソロ 1 to 1 棗Ver./昴Ver.】
棗と昴は絶対『なぁ』から始まると思ってたら、昴は意外にも『ねぇ』だったけど、でも全然違和感なし。
歌詞は棗の方が、『俺を頼れよ』『連絡しろよ』(すぐ、行くからな!)って割とグイグイ来る感じで、最後に『俺、やっぱり強引かな?』っていうのがちょっと可愛い♪
昴の方は、『微笑ってくれ』『怒ってくれ』(キライになるな!)って、些細な要求なのが何だか微笑ましい^^
台詞の言い方とかも、妙にツボな感じです
これ聴いてると、本当にみんなのフルVer.が聴きたくてたまらなくなります!

【兄のたしなみ】
棗が仕事でアミューズメントパークへ行ったら、帰り際に昴を発見。
今度みんなで遊びに来る時に、絵麻に良いところを見せたくて、1人で対戦ゲームの練習に来たらしい。
昴がスポ根の勢いで真剣だったので、棗が対戦相手になってあげる事に…。
相手はゲーム初心者だし、この時の棗はまだ余裕
取り敢えずやってみようとする度に、棗からの細かいアドバイスで4回も中断され、昴も若干イラッ(笑)
ようやく実戦が始まると、昴が初心者に有りがちな行動パターンをしているので、まだまだ甘いという事を教えてやろうとしたら、(チュド~ン!!)
…え゛っ!?なん…だと!?(|||Д|||;)」by棗
昴の攻撃が、棗の機体に何度も命中^^;
こんなのは、ただのビギナーズラックに違いないと思い、次こそは実力の差を見せようと…(チュド~ン!!)

ゲーム終了後――。
「…中々やるな…昴…(ヨロッ)」
前に絵麻に負けたのはまだしも、初心者の昴にまで打ちのめされ、兄としての威厳がズタボロにされちゃった棗…^^;
「あー……、何か悪い「気にするな…orz」
大差で勝たれてしまった弟から気を遣われ、棗って本当はゲーム上手くないんじゃ…!?という事実が、微妙に発覚してしまったのかも知れないお話だった(笑)

【ドキッ!?女装だらけの大学寮】
侑介からの電話で、絵麻が女子大の女子寮に入ると聞きかされた昴。
自分と同じ大学に来ない上、一人暮らしをするとなったら…。
まさか!!アイツの入れ知恵じゃ!?
…マッハで棗のところへ行き、思いっきり問い詰めようとしたら、逆に「どういう事だ…!?(・言・)」状態。
事情を知ると、早速絵麻の女子寮を確かめに行くと言い出し、昴と2人で見に行く事になった。

女子寮を外から眺める、大の大人が2人…。
割とすぐに不審者扱いされ、あっという間に守衛さんを呼ばれる
逃げるように、むしろ女子寮の中へ入ってしまうと、人影が見えて再びピンチ!
「フンフンフ~ン♪」「「ひっ、ひか兄ーー!?(゚ロ゚;)」」
こんな場所で会ったら一生ネタにされ捲くるし、一番会いたくない人来ちゃった!
2人でどうしようかと焦っていたら、隣りに置いてあった箱の中に、演劇用のセーラー服、ナース服、カツラがin。
…その後、道に迷った光に声を掛けられる棗と昴。
「ご機嫌よう。お客さんが来てたなんて、全然気付かなかったですわ~by棗
「ホント、ホントに…ですわ~by昴
2人のオネエ声に、大爆笑!!
しかも、趣味でセーラー服やナース服を着てるって言っちゃってるし(笑)
それを聞いた光の声が、明らかにひきつってるんだけど^^;
喋り方も変だし、「~ますのですわぁねぇ?すば子さん!?」とか、棗の中の女の子のイメージって、一体…??
というか、光→女の子30%、昴→オネエ40%、棗→オネエ100%声なのが可笑しすぎる^^
昴はギリギリ綺麗な顔をイメージ出来るけど、棗は完全に男顔のオネエ声にしか聞こえない…(爆)
小説家としての『朝川光流』先生に握手された時も、「まぁ~!嬉し~「すば子幸せ死んでもいいわ~!!」
…2人とも普段とのギャップがありすぎで、過剰演技に何度笑った事か
もう光の方はとっくに2人の正体を分かっているのに、ずっと騙せていると思ってる棗とスバルは、意外にアホの子だった(笑)

光から急に答えられない質問をされ、その場から慌てて逃げてしまったあの日から、数日後。。。
絵麻の話がデマだったと分かると、呆れながらもホッとして和む棗と昴。
そこへ来た光が、面白い記事があるからって見せてくれると、『女子寮に忍び込んだ、女装癖のある変質者2人組の足取りを追っている』みたいな内容
監視カメラの映像をネット上で公開される事になり、ピンチに陥った2人は…。
「昴…、暫く一緒に旅でもするか…orz」「…あぁ」
「オホホホホホホ、オホホホホホホ…!!!」by光
…遠くから聞こえて来る光の高笑いが、この状況を一人で楽しみ捲くっている悪女そのもので笑った^^
まさかパロディの方で、棗と昴のオネエ口調が聞けると思ってなかったので、結構衝撃的に面白かったです♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2014/01/30 Thu  22:21
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 6巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコンの6巻、特典ドラマCDのネタバレ感想になります♪
それから多分この後数時間以内に、ブラコンの人気投票【1回目】の結果発表が出来ると思いますので、気になりましたら見に来てみて下さい^^

【2 to 1 雅臣&弥Ver.】
前半は仲良く可愛く歌ってるんですけど、サビに入った途端、雅臣のソロパートに弥が被せ捲くってて、大分面白かったです(笑)
こんな感じ↓
※正式な歌詞は青文字で、それ以外は雅臣のアドリブ(?)です。
雅臣:「めちゃくちゃに…」 弥:(だぁ~い好き!) 雅臣:「うぅ…(´Д`;)
雅臣:「やさしいだけの…」 弥:(ちゅ~してあげる!) 雅臣:「……
雅臣:「ごめん…(`Д´)」 弥:(ギュ~ってしちゃうもん!) 雅臣:(こらっ!弥)
…全然まともに歌わせてもらえない雅臣^^;
さすがに3回目の「ごめん」の部分で、ちょっとムキになって歌おうとしてたのが可愛かったり♪
他のキャラたちは、ちゃんとレコーディングしたCDみたいに仕上がってますけど、この2人はリアルな雅臣と弥のデュエットって感じがして、かなり微笑ましかったです!

【結婚式前夜】
まずこのタイトルを見た時に、親同士の結婚式前夜の話かと思った。
けど実際は、『弥』の結婚式前夜のお話!?
…朝日奈弥22歳。
「そして明日、結婚する。~(略)~ずっとお姉ちゃんって呼んでいた人と」by弥
弥のこのモノローグを聞いた瞬間、弥だけこんな話があってズルい~><って本気で思ってしまった(笑)
内容はずっと弥と雅臣で語り合っている感じなので、ツッコミどころは少ないが、22歳になっても弥にとっての雅臣は、永遠に『まーくん(※43歳)』^^
若干渋めな声の雅臣も、聞きどころかも?
そして一番面白かったのは、絵麻が弥を選んだ後に、他の兄弟たちがどうなっってしまったかという部分。
右京→1週間一人旅に行く/要→法事の最中に泣き出す
光→連載の原稿を落す/椿&梓→その後の収録で、NGを連発
棗&琉生→仕事を休んで引き篭もり/昴→シュートを外す
祈織→花の水やりを忘れる/侑介&風斗→2人で殴り合って、雅臣の病院行き
社会人組みが、一部割と重症(笑)
しかし話の途中で、もしかしてこれは夢オチ…?って思ったら、案の定弥の夢オチという事だった^^;
22歳の声から10歳の声に戻った時の、「こんな夢オチ、イヤ~~~~><」な弥が、妙に可愛くてツボ♪
…ただこの夢の中の弥は、大学生でベンチャー企業を立ち上げ、上場企業の社長になっているらしい。
きっとそれは、正夢になるんでしょうね~

【鼠小僧を追え!】
雅臣と弥が江戸時代にタイムスリップしてしまい、何年も普通に暮らしている…って感じのパロディ。
こっちの弥も子供ではなく、多分現代なら高校生くらいの年怜で、喋り方が江戸っ子岡っ引きバージョン(笑)
雅臣は江戸時代に行こうが変わらずにあの雅臣で、診療所の先生。
元の時代に戻るキッカケの為に、鼠小僧を捕まえる事になり…。
意外に推理力もあるし、物知りで頭の良い雅臣は、結構刑事向きだと思う
事件を調べていると、蔵の中に閉じ込められちゃった椿にも遭遇。
雅臣たちと一緒にタイムスリップしていたらしく、感動の再会を…!
…だけど椿だけはあの頃のままの姿で、雅臣と弥は数年後の姿。
ちょっと老けただけの雅臣はいいとして、大きくなった弥は椿に全然気付いてもらえず、最初は「誰よ??」状態だったのが可哀想
この椿と出会った事で、事件解決の糸口を見つける事が出来、逆にそのせいでピンチに陥ってしまうと、急に目覚ましの音が…?
って事で、こっちの話は雅臣の夢オチだった^^;
でも弥が江戸時代の小判を握り締めて眠っていたので、本当にただの夢だったのかどうかは分からない…というお話。

どっちも、10歳バージョンの弥が出て来るのはラストに少しだけっていう、ある意味とても珍しい内容でした(笑)
次の巻で最後になりますが、特典CDも気になりますけど、オリジナルアニメの出来もすっごく気になるので、とっても楽しみです♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2013/12/27 Fri  12:06
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 5巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン5巻、特典のドラマCDがメインのネタバレ感想になります♪

【2 to 1 琉生&ジュリVer.】
出だしは「ねぇ」じゃなくて、ジュリだけ「ちぃ」でした^^
確かに「ねぇ」なんて言わないですからね~。
歌詞はお互いに主人公の事を心配しているんですが、当然ジュリの方は兄弟たちに敵対心剥き出しで、「いや、奴らは敵だ!状態
癒し系の琉生に対して、相変わらずジュリは怒り系でウケる…(笑)
ジュリの台詞と歌声が全く一緒なのも、ホント聴いてて楽しい♪

【以心伝心】
要から社会人組みの酒盛りに誘われ、琉生は朝起きたら酷い二日酔い。
そのままジュリに会ったら、何故かジュリの言葉が理解出来ない琉生
(あれ?ジュリさんの言葉が、リスの鳴き声にしか聞こえない…。もしかしてこれ、二日酔いのせい…??)
シャンプーの日を楽しみにしていたジュリに心配掛けない為にも、琉生は言葉が通じているフリをしようと決意するのであった…。
早速お風呂でジュリのシャンプータイム♪
「どこか痒い所はない?」って聞いておきながら、実際はジュリが何て言ってるのか分からないので勘でやってみると、痛゛ッ!?しっぽじゃないい゛だだだだだっ…!!(|||Д|||;)」
ジュリの反応(悲鳴)を軽くスルーし、次の作業に進んで行く琉生が笑える(笑)
コンディショナーする時も、再び可笑しな会話になる2人。
「痒い所、ある?」「…右耳だ」「じゃ、流しちゃうね♪」
…全っ然、以心伝心じゃなかったー!(爆笑)
さすがのジュリも、ちょっとご立腹?
「…おい、もしや私をバカにしているのか?(¬_¬)」「そぉ?良かった~^^」
あまりに琉生の返しが意味不明なので、一体何のプレイをされているのか、ジュリが悩んじゃってるよ…^^;
でも琉生がやっと右耳の毛の絡まりに気付き、ピンポイントでゴシゴシやってくれると、一時的に至福の時間を満喫するジュリ
(ゴシッ!!!)い゛っ゛だーーーーい痛゛ッ…!「ん~ん、どういたしまして^^」「何がだー!!(`Д´)
…もうこのチグハグなやり取り、面白すぎ!!
ジュリが不憫すぎて、琉生が天使の顔した悪魔に思える…!
この後もお湯の温度調整とか、ジュリは少し温めを頼んでいるのに、「ん…?熱ッ…!あ゛っつーーーい!!熱い!!茹でリスになるっ><」「んふっ、だよね♪」
終始こんな感じだから、とうとうジュリも暴れ出しちゃうと、たまたまシャワーを浴びようと入って来た要に間違って水を掛けられてしまい、2人して「クシュン!」
これのお陰で琉生の酔いが醒め、ジュリの受難は終わった…(笑)

【シザーハンズナイト】
琉生の働いている美容室でイベントがあり、ホストクラブをやる事になった。
派手な事が苦手な琉生は、ちょっと悩み中。
どんよりしている琉生が可哀想で、何とかしてあげたいと思うジュリだけど…。
当日は要も手伝いに来てて、助っ人なのにすっかり人気No.1やってる
一方、琉生は客から指名されちゃって困っていると、颯爽と麗しのヘルプが…!?
「私、ホストのジュリ…じゃなくて、ジュリアン・リス岡、ハーフです
人間Ver.のジュリ来たーー!!
…でもネーミングセンス酷いな
ジュリアンはいいとしても、リス岡はないと思う^^;
あまりの美声と完璧なホストっぷりに女の子たちがキャーキャー言ってたから、誰も細かい事気にしてなかったが…。
すんごいノリノリのジュリアンは、人気も売上げもあっという間にトップになってしまい、No.1(?)だった要は大ショック(|||_|||;)
「いい気味だ(ニヤリ)」byジュリアン
日頃の恨みを晴らせて、ついつい本音がポロリ?^^
そんなジュリアンの活躍を間近で見ていた琉生は、自分の不甲斐なさを悔い改め、何故かジュリアンに弟子入りしちゃったよ
こうして、ホストのノウハウを教えてくれる事になったジュリアン師匠…、ナルシスト全開すぎて笑った^^;
「私は美しい!私はモテモテです!はいっ、リピート!!」
他に早口言葉の練習とかもしたりして、最終的には師匠を越える勢いにまで成長したらしい琉生。
一人でも十分にやって行けると言われた矢先に、要の不注意でフルーツ盛りを頭から被ってしまったジュリアンが、正体に気付かれそうになってピンチ…!
ジュリアンの髪の毛に触った途端、髪質(毛並み)で何かに気付き掛ける、カリスマ美容師としての鋭さ
ヤバイと思ったジュリアンは、そのまま逃走
…後日ジュリが目覚めると琉生が訪ねて来て、最高級のクルミを貰い受ける。
ホストクラブが成功した御礼だったけど、ジュリには何の事か全く分からず…。
「何でだか、ジュリさんに有難うが言いたくなった」
琉生の方も良く分かっていないのに、お礼をしたというような感じ(笑)
あの時ジュリだと気付いた訳ではなくても、全てジュリのお陰だと本能的に悟っていた琉生が微笑ましい^^

普段は仲良しな2人だけど、全く息の合わないギャグは爆笑モノでした!
琉生のマイペースっぷりが、とことん笑わせてくれましたよ♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2013/12/01 Sun  16:36
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 4巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン4巻の特典CDだけの、ネタバレ感想になります♪

【2 to 1 要&祈織Ver.】
この2人の14 to 1デュエットバージョンですが、コンセプトミニアルバムの時の不協和音(笑)とは打って変わって、イイ感じにデュエットしていました~^^
だけど何故だろう…、祈織:「邪魔させない」(要;家族でしょ)の部分の祈織、感情を込めて少し強めに歌ってる気がして、ここだけ微妙にコワイような…
それなのにその後、「唇で甘くなれ」って歌ってる要の声に、突然一部エコーが掛かってて笑った(笑)
何でそこだけ、急に面白効果入れちゃった…!?
っていう笑えるポイントはありつつも、諏訪部さんは相変わらず安定の下ハモリを担当していたりで、全体的には若干祈織の方が目立つような仕上がりになっていましたが、今回も凄く良かったです♪
祈織は基本的にちょっと可愛めで、要はセクシーボイス全開でした

【記憶喪失】
祈織と鉢合わせをした要が話し掛けた途端、反応なし^^;
「やれやれ…また無視されちゃったか…」
「…別に無視した訳じゃないよ。ただ話す事が何もないだけ(-_-)
いきなりバッサリやられる要
これが2人の日常…だったんだけど、ある日突然、落ちてたバナナの皮で2人一緒にすっ転んだ事により、祈織が一時的な記憶喪失に…?
「ここは、どこ?あなたは…誰?」by祈織
目覚めた祈織が要に素直で、妙に可愛い雰囲気だ
側で色々説明してくれる要に、「有難うございます、要さん^^」要さん、か…」
要に敬語+優しい声で話す祈織が新鮮~
でも何日経っても記憶が戻らなかったので、祈織を連れて動物園や遊園地へ行ってみる事にした要。
子供の頃から、絶叫マシンやオバケ屋敷を全く怖がらなかった祈織…ってのが、何だか超納得^^;
2人であちこち回って行く内に、祈織がポツポツと心情を語り出すと、「このまま何も思い出さない方が…いいんじゃないかな…」なんていう切ない発言を><
…実は最初、祈織の記憶喪失に少しホッとしてしまっていた要が、祈織の悲しげな言葉を聞いて、その気持ちを完全に払拭するってのがメインの話だった。
だから負の感情を捨て去った瞬間に、世界が逆転。
いわゆる頭を打って倒れていたのは要の方で、実際の祈織はピンピン(笑)
要が夢を見ていたってだけなので、結局2人の関係はまだ何も変わっていないけど、今回の事で要の中では僅かに変化したモノがある…って内容だったんではないかと思われる^^

【コーチはブラザー】
大学のテニスサークルに勧誘され、無理やり体験入部をさせられる祈織。
特別コーチでやって来たのが要だと知ると、(心底忌々しい…!)って状態(笑)
でも祈織がサークルに入って、大学生活を楽しんでいるんだと思った要は、とっても嬉しそう^^
逆に要と兄弟だって事を知られたくない祈織の方は、ブリザードな対応
「兄弟だって事を、秘密にしておいて欲しいんだ」「なっ何で…?」
「迷惑だから(-_-)」ひっ、酷ッ!?(ToT)
多少のショックは受けつつも、祈織と接するチャンスだと喜んでいる要が、可愛いような可哀想なような…^^;
一応他人のフリをしながらも、「キミに才能を感じちゃうな♪」とか言って、早速祈織に絡んでいる要(笑)
「ウッザ」by祈織
そんな暗い呟き声には気付かず、素振りを教えながら調子に乗った要は、祈織にボディータッチを連発
「あ~ごめん!つい触っちゃった~!男に触られても、気にしちゃう方?」
「地獄に落ちればいいのにッ!!(ボソッ)」
うっかりを装って2回も祈織に触ってたけど、このままだと確実に要が地獄に落されそうな雰囲気だ…(|||_|||;)
更に自分との対戦相手に祈織を指名しちゃったから、ますます魔王がお怒り
(僕の手で、息の根を止めてあげる…)
…違う意味で祈織が殺る気満々になってるから
ここは本気を出して、生徒たちの前で大恥をかかせてやろうと思っていた祈織だけど、要も凄くテニスが上手いので、ギャラリーが大盛り上がりのイイ勝負
けれどギリギリの差で要が1セット取ってしまったもんだから、次のセットは正に覚醒した祈織のお出まし^^;
某テニスマンガの一球入魂キャラみたいな剛速球で、要を潰しに掛かる(笑)
要も真っ青のサービスエースを、ガツンガツンお見舞い
それでも要が必死に食らいついて来るので、祈織の怒りも爆発寸前
(いつもいつも僕の邪魔ばかりする…!あなたという人は…!!)
要相手に熱くなんてならないとか言ってたけど、完全にスポ根青春マンガみたいな熱い展開になっちゃってるよ
まぁ結果的には要があと一歩のところで負けてしまったのだが、凄い試合を披露してしまったお陰で、サークルへの勧誘を断れなくなってしまった祈織は、要に対してより一層の恨みを募らせていくのであった…
一方、その頃の要はというと――。
祈織と楽しい時間が過ごせた事を心底喜んでいて、幸せそうだったな…(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2013/10/24 Thu  00:18
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 3巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン3巻、特典CDだけのネタバレ感想になります。

【2 to 1 右京&光Ver.】
14 to 1のデュエットバージョンですが、相変わらずこの2人が組むと、アダルティなお色気で一杯(笑)
曲が爽やか系なので、右京は普通に大人の男性って感じの歌声だけど、光は女装バージョンの方だから、歌声の強弱がセクシー
サビは右京が下でハモってるので、結構14 to 1のデュエットも変化があって面白く仕上がっています♪
何でこの2人は1曲に纏められちゃったんだ…って気持ちはありますけどね^^;
この感じだと、残りは棗&昴以外もデュエットバージョン…かな?

【小説家・朝日奈光の日常】
光がホラー小説を書いている途中で、停電が…?
暗闇で右京と遭遇した光が退屈しのぎの為に、小説の中に出て来る殺人鬼の話を始め、右京を怖がらせて楽しむ気満々^^;
大分あからさまにビビる右京兄さん(笑)
この停電を仕組み、朝日奈家に忍び込んでいる可能性があるかも知れないって事で、ビクビクしながらもパトロールを開始した2人。
光は内心で楽しみながら、表面では人の気配に怯えたりして、演技派女優
ところが、どこからともなく不気味な叫び声が聞こえ、冗談だったつもりが本気で光も怖くなっちゃう展開に…。
途中で血だまりのようなモノを発見したりしている内に、ついに意を決した右京の兄っぷりが炸裂!!
自分の命よりも、家族や弟たちの安全の方が最優先だと、光だけでも先に外へ逃がそうとしてくれる男前っぷり…><
最初の頃のビビってた右京はどこ行った?(笑)
侵入者の気配を感じて死を覚悟した右京から、本当は光の事を認めているような発言もあり、ちょっと感動的な流れになってたり^^
…でもまぁ、殺人鬼かも!?って勘違いされていた者の正体は、微妙にドジをやらかしていた風斗だったという
暗くて観葉植物ですっ転び、不気味な声を上げながら泥まみれになっちゃう、ウッカリを発揮していた風斗。
でもそれ以上に、殺人鬼かもしれないと信じていた右京と、そういう設定を考えた光が、風斗に超バカにされていたのが一番可哀想だった^^;
この後、『泣き虫弁護士』『ビビりオカマ』という呼び名に変わった…のか?(笑)

【アイドル・朝日奈右京の非日常】
光のアイドルオーディションに無理やり付き合わされた右京が、逆にスカウトされちゃった…っていう、よくあるパターン^^
『歌って踊れる弁護士アイドル君の瞳に有罪判決♪』…って酷いな(笑爆)
でもすぐにお茶の間の人気者になれたんだから、凄い!
スケジュールがぎっしりで売れ捲くっているのに、スタッフ全員分のお弁当を作って行くとか、半端ないお母さんスキルは変わらない
けれどイベントとかは、もはや講演会のようなノリになってた
…嫌々始めた筈のアイドル業に、すっかりのめり込んで行く右京。
事務所が風斗と同じなので、キャリア的には右京が後輩になるのは、何か妙な感じだけど^^;
その風斗が、思い悩んでいる右京に言葉を掛けるシーンがイイ
決して優しさ全開の言葉じゃないけど、いい事言ってる…!
風斗の言葉で、完全にアイドルとしてやって行く事を決意した右京。
本業の弁護士辞めちゃうのか(笑)
その事を光に報告しに行き、感極まって光(女装Ver.)の手をガシッ!?
パシャッ!パシャッ!
…謎の美女との密会写真を撮られ、人気アイドルの地位を失ったのだった

朝日奈家の中では、一番アイドルとは程遠い存在の右京だけど、何気に右京の冠番組の数々が、どれも結構面白そうなタイトルばかりだった気が…^^
『歌って踊れる弁護士アイドル』という新ジャンル、意外に面白いかも♪

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

2013/09/21 Sat  00:07
●BROTHERS CONFLICT Blu-ray/DVD 2巻 【初回限定版特典CD】 感想

ブラコン2巻の、特典CDのみの感想になります。
ネタバレありますので、ご注意下さい。

まずは14 to 1の、風斗のソロ歌唱Ver.からなんですが、可っ愛いーー!!
ビックリするくらいブリブリのアイドル風斗が歌ってる感じで、今までに聴いた事がないくらいの、KENNさんの可愛い歌声です
最初の「ねぇ!」がちょっと気だるい声なのもいい♪
あとは優しかったり甘えているような声で歌ってる部分もあって、風斗が好きだったら、かなりトキメクのではないかと^^
歌詞も「しょーがないから 涙拭いてアゲル」とか言ってる感じで、結構優しいし!
全部風斗を意識して歌われていたので、ホント良かったです♪
そんな風斗の後に聴いた侑介ェ…!!(゚∀゚)
もうキャラソンで、久々に大爆笑でしたよ~~!!!
いきなり「ねっ……ねぇ」って間が開くから、最初てっきり音飛びしたのかと(笑)
…で、始まったと思ったら、酷すぎる~!!
細谷さんが、あえて音痴に近付けて歌ってるんですもん!
完全に侑介が、力みながら戸惑いながら歌ってて、若干テンポも可笑しい!?
歌詞も最初は必死に謝っている系だったのに、途中から「オメーのエプロン姿 サイコーだぜ! 俺、サイテーかな?」になっちゃってるし(爆笑)
しかも1回目は歌詞を見ないで聴いていたので、『オネェのエプロン姿』と聴き間違え、オネェって誰だよ!?光??って本気で爆笑してしまいました^^;
そして、サビの力み具合も可愛すぎる♪
他のみんなは、「Kiss! Kiss! Kiss!」の部分を流暢に歌ってるのに、侑介だけ「キス!キス!キス!」ってただ連呼しているだけだし、「アイニージョラーーーーブ」の下手な英語で締めてて更に大笑い!
恥ずかしいのを我慢して一生懸命に歌ってる所とかも含め、本気でおもしろ可愛いと思える、1 to 1侑介Ver.でした♪

【校内放送】
風斗がパーソナリティの校内放送で、ゲストが兄の侑介という状況。
『兄さん』呼びで猫っ被りなアイドル風斗と、ガッチガチに緊張している侑介(笑)
風斗の曲紹介をやっている間だけは普段の2人に戻り、再び放送中になると、健気な弟風斗に早戻り♪
「歌…上手くなった、よな」「本当は兄さんの方が、100倍上手いんです^^」
…相変わらず侑介の方は緊張でカタコトだけど、風斗に『憧れの兄』扱いをされてて、逆に不憫すぎる^^;
現役アイドルの弟から、顔・歌唱力・運動神経を全校放送で大絶賛
最後は風斗にハメられて、うっかり主人公への告白(?)まで流されちゃっていたという、「あ゛ぁーーーーーッ!!(|||Д|||;)」オチだった(笑)

【ふたりはヴァンパイア】
朝日奈家の中で、侑介と風斗だけがヴァンパイアであり、他の兄弟たちにはそれを秘密にしている…という設定。
いつものように侑介と風斗がケンカをしていたら、お風呂場から素っ裸のまま要が様子を見に来たお陰で、要の十字架っぽいタトゥーを見ちゃった2人がコッソリ悶絶^^;
ニンニク・十字架・日光がダメな、今時珍しい典型的なヴァンパイアだった
太陽の光がキツくて、体育の授業で死にそう…とか可愛いな!
しかしこれ、風斗が侑介をヴァンパイアにしちゃったっていう設定だったのか。
血を吸うと相手もヴァンパイアになっちゃうから、2人は人間からの吸血行為は行わず、風斗のコネで血液パックを貰って来ているって^^
でも風斗の帰りを待っている間、急激な渇きに襲われた侑介が、祈織の血を!?
ベッドの下の棺おけの中に、噛んじゃった祈織を隠している侑介に笑った(笑)
この事を知った風斗が、「何でよりによって、腹黒根暗祈織ー!?
…祈織、酷い言われよう^^;
ヴァンパイアとして目覚めた祈織が、棺おけの中で激しく暴れ出すと、嫌な気配を感じた要が颯爽と現れ、カッコよく真言を唱えながら悪霊退散しちゃった
その場にいた侑介と風斗もお祓いに巻き込まれたけど、2人はヴァンパイアの性質だけが消えるというラッキー状態
…にも関わらず、その後、祈織の姿を見た者は誰もいなかった…||||||
まさかの祈織だけ、悪霊として祓われちゃったっぽい
悪霊じゃなくて、一応ただのヴァンパイアの筈なんだけどな…祈織。
一言も台詞ないのに、祈織の存在感が半端なかった^^;

【挿入歌 GET READY TONIGHT!】
ドラマの『校内放送』でチラッと流れた風斗の曲が、フルで入ってるなんて…!
特典CDに入れちゃうのが勿体ないくらい、すんごいカッコイイ曲です
朝倉風斗としてシングルで出したら、絶対に売れると思うんですけど♪
ブラコンのカッコイイ系の曲は、本当にカッコイイ!

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村(ランキングに参加中です♪)

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。