ネタバレには一切配慮しておりませんので、ご了承下さい。
拍手をして下さっている方、お礼も無しで申し訳ありません!!本っっ当に有難うございます!!

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/03/23 Mon  21:19
●Free! ES BD/DVD 7巻 音声特典【オーディオコメンタリーES 7】感想

Free!-Eternal Summer-7巻、前半は島﨑さん鈴木さん代永さん平川さんで、後半は島﨑さん平川さん宮田さん鈴村さんによる『スペシャルトーク7』の感想です!

●音声特典キャスト・オーディオコメンタリー Special Free! Talk ES 7
★前半
・最終回は、岩鳶メンバー全員で
「落ち着くね~」【鈴】
「しっくり来るね~」【平】
4人での居心地の良さを、みんなで噛みしめる^^

・七瀬遙について。
ES最終話の段階ですら、スタッフ内でも遙像がハッキリと一致してなかったって、どんだけ?
お陰で、やっと遙が自分の気持ちを伝えるシーンが出来たようで…。
「やっとですからね…長いよ【平】
「1期通してからの2期ですから…、長い(´`;)」【代】
「僕も正直、やっとでしたよ…【島】
みんなから『長い』と『やっと』って言葉を、連呼されまくってた(笑)

・天方先生の奢りで、好きなモノを注文し放題になったシーン。
渚のメニュー追加のオンパレードで、代永さんの早口が光る
練習しすぎて逆に尺が余っちゃったとか、凄すぎ^^;
「うちの渚は、読める子ですよ~!」【鈴】
でも実際にやる前までは不安で、平川さんにずっと支えてもらってたってのが、良い話♪

・明るく振る舞ってた怜が、真っ先に泣き出すシーンを見ながら。。。
「あ~もう、ヤバイ、ヤバイ…><」【平】
その後、真琴が渚と怜の頭をポンってするところで、更に涙ぐんでるっぽい平川さんが可愛い^^
「…グスッ」【平】

・ラストで、桜のプールに飛び込む5人。
遙がスタイリッシュ早脱ぎをしている時に、1回転までしていたのは、全然気付かなかった
ちなみに最初の段階では、最後にTシャツを脱ぎ捨てるんじゃなくて、破り捨てていたってのが面白すぎた♪
それはいくらなんでも、遙やりすぎ!(笑)

★後半
開始早々から鈴村さん、サメヅカちゃんの映像に食い付く^^
「あれ、凄いよね【鈴】
ナマハゲとか近付いたら怖いとか、サメヅカちゃんが散々な言われようだけど…激しく同感

・似鳥と渚の女の子チックな可愛い声を、大絶賛!
「平川さんとか、無理でしょ?」【鈴】
「無理無理、俺絶対に無理【平】
平川さんも鈴村さんも、自分には出せないって全力で否定してたが、無理じゃないような気が…(笑)

・Extra Frの裏話。
本当は鮫柄の文化祭ではなくて、岩鳶祭の水着喫茶話をやる予定だったらしい。
でも真琴と渚と怜が、宗介と会話して新しい関係を築けるように、急遽変更になった…ってのは、宗介好きとしては嬉しかった♪
けどそうなると、岩鳶の水着喫茶のアニメも、いつか作って欲しい…!

・メイド姿の百が登場!
「ほら見て下さいよ…、どう見てもオッサンでしょ?【鈴】
…さすがに百がオッサンには見えないけど、ホントだ…太ももがムッキムキに描かれてる(笑)
っていうか、スタッフさんたちが百のお尻の影に拘りすぎてて、面白かった^^
「僕、下半身担当…」【鈴】

・渚の言葉に返事をする百。
「ここはひとまず、撤退だよ百ちゃん!」【渚】
「ラジャー!!」【百】
「…テストの時は、ブラジャーってやったんだけどな~」【鈴】
ここ笑った(笑)

・宗介の方向音痴ネタは、監督さんの一押しポイント♪
宗介の苦手な事=道を覚える事
これは単なる後付け設定かと思いきや、ES2話や13話で宗介が遅れて来た事と、何かと凛の側から離れない理由の伏線(?)だった~!!(爆笑)
メッチャ迷って遅れちゃったクセに、みんなの前ではクールに装ってたとか考えると、もはや可愛すぎる宗介…!

・怜が渚の騙し撃ちで、殺られるシーン。
ここは当然、キャストさん全員から総ツッコミ食らってた^^
「凛が本気で怒りすぎ!(笑)」【平】
「マモの芝居が、どんだけ本気なんだよ…!(笑)」【鈴】
監督さんが一番力を入れたっていうのが、映像からも凄い伝わって来る迷(?)シーン

・遙VS凛の頂上決戦で、決着が付く瞬間!!
「この息…^^;」【宮】
「はぁ~じゃね~よ!」【鈴】
「だったら、最初から(水)受けなさいよ…」【平】
「台本に、最高に気持ちのイイ息…みたいに書いてありました【島】
ここも完全に、遙に対して総ツッコミ状態だったなぁ~♪

・ラストのキャンプファイヤー&フォークダンスのシーンを見て…。
キャストさんたちの間でやりたい!って話になるが、男ばっかの予感に、早くも挫折気味?
「嫌や…俺。代永とかとフォークダンス、嫌や…きっと、メッチャちゃんとやるから…アイツ…orz」【鈴】
代永さんは、そんなに真面目キャラなの?(笑)
同じく、宮田さんも真面目にやるキャラ?
「やんないやんない膝に水が溜まっちゃうから^^;」【宮】

13話は真面目なシーンが多かった反面、14話はツッコミどころしかなかったので、キャストさんが映像に逐一ツッコミを入れてて、相当賑やかでした♪
そうそう7巻の隠しボタンですが、今回もSPECIAL内にある、岩鳶のアニマルモチーフを2回クリックです。
ただしボタンが反応するのは、TOPページの下半分の水が、桜色に輝いた時だけとなります。
桜色にするには、CHAPTERかSPECIALかAUDIO&~のどれかで、3~4回TOPページと行ったり来たりすれば、すぐに変化すると思います♪

…これでFree!の記事を全部書き上げる事が出来て、満足です!
もう当分感想を書く機会はないと思いますが、CDが発売とかされたら、またその時にでも~(^^)/

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】
スポンサーサイト

2015/03/22 Sun  21:32
●Free! ES BD/DVD 7巻 特典CD【サメヅカちゃんねる7+ドラマ】感想

Free!-Eternal Summer-7巻、初回特典サメちゃんCD『7』の感想です!
津田さん宮田さん・ゲスト:島﨑さん
あの夏のロングスロー ディスタンス7話の感想は、下の方にあります。

…その前に、本日開催のスペシャルイベント『岩鳶・鮫柄合同文化祭』で、Free!の1期と2期全話が、全国の劇場で秋に公開される事が決定したようです♪
まぁ再放送なのでビッグニュースではありませんが、これがいつか劇場版をやる為の伏線だといいですね^^

【WEBラジオ特別版CD サメヅカちゃんねる Vol.7】
・出だしの島﨑さんのテンションが、御子柴を上回る勢いの高さ
「信長、正解!デカイ声出しとけば、何とかなるんだよぉ~♪」【津】

・この先色々と成長して、どんどん部長らしくなるであろう新生似鳥!
「お゛れ゛に敵うヤツは、いないのがぁ゛~~!!(`Д´)」【似】
身長190cmでムキムキの低音ドス声似鳥…嫌すぎる…orz
ついでに、薄らヒゲ&スポーツ刈りなの!?
もはや似鳥の面影ナシ

・ESで絡んでみたかったキャラの話。
島﨑さんは、ずっと遙と御子柴の絡みが見てみたくて、妄想してた^^
遙は御子柴の大学に入り、Free!の中で一番声の大きい人と、一番声の小さい人でコラボ。
「よう七瀬!!!頑張ってるのか!?(`▽´)」【御】
「……はい(-_-)」【遙】
キャラが真逆すぎで何気に相性が良いとか、有り得るかも…!
ドラマCDで、是非2人の会話を聴いてみたい♪
他に、『マコちゃん東京大学物語』『百&似鳥の、合コン行きたいんですけど?』『遙&宗介で淡々と会話』『御子柴VSゴロちゃん』…みたいなタイトルが何故か挙がってた(笑)
もし今後ドラマCDが出るとしたら、どれか採用されそうな気がする

・遙、御子柴、似鳥の印象は?
「愛ちゃんは、ホント可愛くてとにかくイイ子!」【津】
「似鳥から見た遙は、最初はちょっと怖いかも…?」【宮】
「御子柴は、人としての頭はすっごい良さそう!Free!の中で最強!」【島】
みんなからの御子柴に対する印象が、とにかく高評価で大絶賛だった!
けどもしIT企業に就職したら、キーボード壊しちゃう…とか言われてて笑った(笑)

・今回限りの、鮫柄を賛美するコーナー。
津田さん&宮田さんが照れるくらいに、島﨑さんが褒めまくらなきゃいけないコーナーって一体…。
でも真面目に本気で褒められると恥ずかしいのか、お菓子をバリバリ食べ始める2人^^;
途中から相槌が適当で変な会話も聞こえるのに、ずっと褒めまくってる島﨑さんが、逆に凄すぎる
「いえ~い!!褒めてもらいました~\(^^)/」【津】【宮】
「僕、まだいけますよ♪」【島】
まだいけるの!?(lllДlll;)」【津】【宮】

・サメちゃんを頑張って来たお2人に、最後にリスナーさんたちからの、お疲れ様メール(?)
…の筈が、途中から雲行きが怪しくなる^^;
「ですが!!一度でいいので、凛ちゃんと宗介くんのペアでパーソナリティをするサメちゃんも、聴いてみたいです」byリスナーさん
「最後にクレーム?【宮】
「ここ、なかった事にすればい~か【津】
一部のメールがコッソリ闇に葬られてたけど、1回だけでもホント聴いてみたい…!!
DJCD・ネット配信・公録と、色んな話が勝手に出ていたので、その中で宮野さん&細谷さんのサメちゃんも、実現しますように♪
そして津田さん&宮田さんの本来のサメちゃんは、最初の頃からチョイチョイ言われてたように、そのうち公録をやりそうな予感しかしない
とにかくここまでの楽しかった全7回、本当にお疲れ様でした~!!

【キャラクタードラマ あの夏のロングスロー ディスタンス 第7話】
廃墟の遊園地内で、新たな謎の部屋を見つけた渚。
中に入ってみると、水着がズラ~っと飾ってある、水着の歴史博物館だった…?
やっぱりそこにあったよ…天方先生が水着を着ている写真も(笑)
あんだけ本編では必死に隠してたのに、実は途中でバレちゃってたんだなぁ~まりんちゃん^^;
先生は物凄い勢いで車を飛ばして来たようだけど、時既に遅し
「僕たち、思いも掛けないところで、先生の過去を知ってしまいました」
はぁ~ぁガクッ…orz遅かった…
でも何かグラビアアイドルとかじゃなくて、みんなイイ具合に別の仕事と勘違いして尊敬までしてたので、ある意味本当の過去はバレてないとも言えるけど…(笑)

嵐が去った後の帰り道。
みんなで和気藹々と会話しながら、真琴は思う。。。
(たとえ1つの夢を失ったとしても、悲しむ事なんて何もない。人が求め続ける限り、夢はそこに有り続ける。キラキラ輝く無限の夢が…!)
-END-

ラストは殆どツッコミどころがなかったので短めですが、全部通して聴くとCD丸ごと1枚分になり、とっても聴き応えがありました♪
こういう本編では語られなかった話を、今後も何らかの形で出して欲しいですね^^

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】

2015/03/21 Sat  20:46
●Free! ES BD/DVD 7巻 未放送新作アニメ【Extra Fr(14話)】感想(後半)

昨日からの続きで、Extra Fr(OVA)の後半部分からの感想になります。
※前半の感想はこちら→Extra Fr 前半

●Extra Fr 禁断のオールハード!(後半)
文化祭に来ていた江を発見した百。
江に初めてちゃんと名前を呼んでもらえて、感激中。。。
その隙に、後ろから狙い撃とうとしていた似鳥…の手元が狂って、水が江に命中!?
濡れて透けた制服が肌に張り付いて、江がヤバイ事になってる…!
大興奮している百を撃ち倒せたのは良かったものの、似鳥の背後に忍び寄る、鬼神の影が…
:「…愛…!!江に何やってんだ?(・言・)ア゙ァン?」
:「ヒィィーーーッ!?!?(:;゚;Д;゚;:)ウギャ」
(バッシャーッ!)
…ここは凛じゃなくて、超絶お怒りの宗介が、似鳥に制裁を…!
その後で、びしょ濡れになっちゃった江に、自分の制服の上着を掛けてあげる宗介…イイ!!
:「…着とけ」
多分照れて(?)、ちょっと素っ気ない態度になってるところも含め、非常に良いシーンだった♪
それにしても宗介、いつの間に『愛』呼びに…??

次は、さっきまで散々頭脳派らしい戦いをしていた怜が、渚の仕掛けた安易なトラップに引っ掛かって、逝く
何で怜の時だけ、殉職した刑事(※アダ名はメガネ)みたいな演出?(爆笑)
:「怜!!しっかりしろ…!!!(゚Д゚;)オイィ」
:「すみません…凛さん…。僕とした事が…ブホッ
吐いたのは血じゃないよ、ただの水ー
しかも背中を撃たれたのに口から水って、もはや意味不明すぎる!
:「後は…頼みました…よ…(ガクッ)」
チーン…。
:「れ゛ーーーーーい゛ッッッ!!!(lllДlll;)」
っていうかコレ、完全に「メガネーーー!!!」の間違いじゃね?
逝った怜ではなく、絵的に最後にピックアップされてたのって、どう見ても床に落ちてたメガネオンリーなんだけど…!!
持ち主の最期より、どんだけ重要視されてるんだよ…怜のメガネ(笑)
:「許さねー!!!よくも怜を騙しやがったな…!!(°言°)ゴゴゴッ…!」
…もうツッコミどころが多すぎて、ツッコミが追い付かないよ^^;
取り合えず怜の殉職(?)により、凛の怒りが限界突破したらしい
いやいや、明らかにどう考えても熱演しすぎでしょ…凛&怜

怜、復活するの早ッ!?
遙VS真琴の親友対決で、既に実況解説者と化してる^^;
:「もう、逃げられないよ…ハル」
:「いいぜ~、かかって来いよ、真琴…!
挑発したのはいいものの、妙に緊迫した空気のまま、お互いに一歩も動けない状態。
:「うわぁ~ぁ(>_<)ナ-ゼ-」
…へ
先に仕掛けようとした真琴の方が、何でか瞬時に殺られてる~
:「…??(・.・)キョトン」
:「ごめ~ん、マコちゃん♪(⌒.-)テヘッ」
この2人の対決に、渚が思いっきり水を差しちゃった瞬間?
:「渚くんが空気を読まずに、美味しいところを持って行ったー!?」
直後にその天罰(?)として、すっかり忘れられていた怜のトラップに引っ掛かり、渚も離脱…。
:「う゛わぁ~~~ん!!。゚(゚´д`゚)゚。」
:「ま、全て計算通りですけどねキラッ」
みんなと一緒になって驚いてたくせに、何故にカメラ目線でキメ顔?(笑)

もう1つの親友対決では、宗介が水切れでピンチ。
そこへ意外な助っ人の遙が来て、宗介と共闘…!
凛を倒す為に、遙と宗介で背中合わせになる日が来るとは
おまけに遙を生かそうと、凛の水撃から身を挺して庇う宗介!?!?
(バッシャーッ!)
:「山崎…!」
:「…チッ。まぁ、これで借りは返したぜ…(*´ー`)フッ」
(ドサッ)
…だからどうして宗介まで、わざわざ倒れ伏す演出を??
黄昏をバックに、満足そうな顔で逝かないで欲しい…面白いから(笑)

その宗介の屍(?)を軽く乗り越え、とうとう遙と凛の一騎打ちになったのだが…。
(バッシャーッ!)
:「ぅはぁあ~っ…(*´∀`*)ミズ~スキ~」
笑った!超笑った!!
凛の撃った水を、全身全霊で最高に気持ち良さそうに受け止めてるし!
プラス遙の頬が薄っすら赤いっていう、オプション付き。
一瞬で、どんだけ幸せを満喫中?(笑)
:「…って、喜んでんじゃねー!!(`д´;)オォイ!」
………
:「……(喜)」 ←敗者
遙さんってば、まだ水の余韻に浸ってるんだと思う^^;
:「勝った気がしねー(~_~;)ヌ-ン」 ←勝者

…凛チームが謎の勝利を手にし、最後はみんなでキャンプファイヤー。
宗介が、渚や怜からメッチャ興味を持たれてたのが嬉しい♪
普段はクールなキャラも、みんなここで最高の笑顔を見せてくれて、凄く楽しそうだった!
そんで別れ際に、ちょっとしたサプライズ??
:「またな…。…宗介…(/_・)チラッ」
:「…あぁ。またな、ハル(^^)ニコッ」
まさか2人が名前で呼び合うようになるとか、予想外だ…!
サバゲーを経てラストで一気に仲良くなれて、良かった良かった♪
-END-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】

2015/03/20 Fri  23:23
●Free! ES BD/DVD 7巻 未放送新作アニメ【Extra Fr(14話)】感想(前半)

Free!-ES-7巻に収録されてるスペシャルエピソード、幻の14話禁断のオールハード!のネタバレ感想になります♪
公式で視聴出来る、例の『サバゲー』アニメです^^
ネタバレが酷いので、ご注意を…。

●Extra Fr 禁断のオールハード!(前半)
鮫柄学園の文化祭に来た4人。
岩鳶のイワトビちゃんに対抗して、ついにサメヅカちゃんまで登場?
どうして宝塚っぽい羽なんか背負ってるんだろ
ま…まさか、サメヅカだけに?
それにしても、イワトビちゃんと似た系統の、子供が泣き出しそうなシュールすぎる見た目だ…^^;
:「…いい!(*´з`)キュン」
ですよねー(笑)
そんな遙に、ぶつかって転んじゃった美少女メイドさんが1人。
メイドさんに手を差し伸べる遙が、まるで王子様のようなカッコ良さ…!
:「美しい女性ですね…」
…みんな一瞬女の子と勘違いしてるけど、思いっきり似鳥だよ
違和感なく超似合ってるけど^^

メイド似鳥に話を聞くと、水泳部伝統の『地獄の冥土喫茶』をやってるって事なので、早速凛の様子を見に行ってみると…?
:「ようこそ、地獄の冥土喫茶へ…キリリッ」
……
地獄どころか、執事姿の凛+舞い散るバラの花びらで、キラッキラ状態!
他校の女の子たちも、ポッ///ってなる程の美少年っぷりなのでは♪
ちなみにメイドの格好をしている百の方は、渚に見付かった途端に、まさかのスカート(?)めくりに遭う(笑)
:「百ちゃん、メイドなんだ~?え~いっ★」
:「あ゛ぁ~ん゛。゚(゚´д`゚)゚。イヤ~」
(ブーメラン穿いてるけど)、百のお尻丸出しー
渚も、ずっとめくり上げっ放し?
:美しくなーーい(lllДlll;)ゲフ-」
1・2年はメイドで、3年は執事という決まりらしく、百は半泣きで強制的にメイド服…^^;
&&:(…という事は、去年は凛(さん)も…)
:「そんな目で俺を見るんじゃねーーッ!!(/ω\)ヤメテ-」
そういえばドラマCD内で、凛もメイドの格好をさせされてたっけな~。
江が、メイド服のお兄ちゃんを大絶賛してた記憶が…。

何だかんだで、鮫柄の一部のキャラたちの格好があまりに似合ってるから、すっかり忘れてたけど…、ここやっぱり地獄の冥土喫茶だわ
「「「お帰りなさいませ、ご主人様!!」」」by鮫柄水泳部一同
マッスルなメイド集団のお出迎え、嫌すぎる…orz
&&:「……(-"-)ヴッ」
:「……!!(°.°)オォ~」
そりゃ~渚以外は、絶句するって||||||

でも裏で調理担当の宗介は、ちょっとカッコイイ~!
予想外にも、華麗に調理中♪
:「凛。味見…」
スプーンを差し出したら、凛がパクッ。
さり気なく食べさせてるのも凄いが、それ以上に気になるのは、食い付く時の凛の体勢ってば、一体何事…!?
可愛すぎる中腰(?)…みたいな?
:「ん!バッチリだ♪(⌒▽⌒)ニカッ」
とにかく可愛かった

その後全員休憩に入ったので、百は無理やり似鳥を誘って、誰得な謎のクワガタカフェ
6人は一緒に行動しながら、渚の『宗ちゃん』呼びが定着したり、真琴と宗介の間でも、名前呼びに変えるやり取りがあったり^^
けどまだ遙と宗介だけは、ちょっとギスってる雰囲気なので、渚の提案により『サバゲー』に参加する事となる。
いつの間にか百たちも戻って来ていて、くじ引きでこんなチーム分け。
遙&宗介&渚&百太郎VS凛&真琴&似鳥&怜
フリーダムなチームBLUEと、チームワークのチームREDって感じ?
水鉄砲で撃たれて服が濡れたらアウトってルールで、戦いは始まった

開始早々に、敵チームの宗介を心配する凛。
:「宗介のヤツ…大丈夫か…?(ボソッ)」
まさかサバゲーくらいで肩の心配を??
どんだけ過保護??って思ったら、全っ然違ったよ!
:「……ここは…、どこだ…??(゚∀゚)アレッ?」
…間違いなく校内である。
宗介、子供か…!?
方向音痴にも程があった(笑)
たまたま遊びに来ていた貴澄に見付けてもらえて、良かったとしか言いようがない^^;
そんで相変わらずスキンシップが激しいな…貴澄は。
ところが再会中の2人を、物陰から狙い撃とうとしている人物が…?
:「悪いけど、勝たせてもらうよ?宗介…(⌒-⌒)フッ」
自信満々な、爽やかニヤリ顔の真琴キター!
:「えっ、何!?真琴もいるの?\(^^)/ヤッタ-」
真琴の存在に気付き、貴澄のテンションが更にUP
:「だから、黙ってろって!!(`д´)ウルセ-!」
宗介に口を塞がれた上に体を拘束されちゃったから、貴澄がウッカリ人質っぽくなってる
さながら真琴の方は、それを助けに来たヒーローに見えるような…^^
ここは余裕たっぷりな真琴の、一撃必勝!?
(バッシャーッ!)
:「何するんだよ~宗介ぇ~~(>_<)ヒドッ
迷う事なく人質(?)を水撃の盾にして、宗介、軽やかに逃走!(笑)
凄くイイ笑顔でどこかに向かって走って行くけど、重症すぎる方向音痴は大丈夫なんだろうか…

さっき宗介に利用されちゃった貴澄は、今度は凛に会えてメッチャ喜んでいたのも束の間。。。
遙に見付かってしまい、遙にとっての敵である凛の方じゃなくて、何故か隣にいた貴澄の方が狙い撃ちされる(笑)
(バッシャーッ!)
:「…悪い。狙いが逸れた(-_-)ニヤッ」
:「絶対ワザとだよねー!?今のぉ~
完全に確信犯な遙の狙撃に、貴澄…合掌(-人-)チ-ン
…みんなの戦いは、まだまだ続く…のか?

※後半の感想はこちら→Extra Fr 後半

2015/02/23 Mon  22:05
●Free! ES BD/DVD 6巻 特典CD 【サメヅカちゃんねる6+ドラマ】 感想

Free!-Eternal Summer-6巻、初回特典サメちゃんCD『6』の感想です!
津田さん宮田さん・ゲスト:鈴木さん
あの夏のロングスロー ディスタンス6話の感想は、下の方にあります。

【WEBラジオ特別版CD サメヅカちゃんねる Vol.6】
・今回のサメちゃんは、しっとり気味??
うるさい!とのクレームがあったらしく、津田さんも宮田さんも、落ち着いた声でアダルティー(笑)
声が暴走する度に、「ハウス!ハウス!」で止められる^^;
「とにかくウィスパーにしとけば、アダルティックになるから…」【宮】
ついでに困った時には、とにかくキス音を入れとけ!作戦。
「チュッ…」【津】
「はっ、早すぎない?【宮】 

・まだまだ続くよ、低音ウィスパーボイス♪
津田さんと宮田さんに続き、登場時の鈴木さんの低音美声がサイコー!
…まぁ真琴とは真逆のキャラになってたけど
「成長マコちゃん^^」【津】
みんな無駄に良い声使いすぎ…!
「チュッ…」【鈴】
「マコチュー来た~~!」【津】 
そんで、サービスもちょいちょい入れて来る(笑)

・送られて来たメールのHNが、偶然にも…。
『マコちゃんの僧帽筋、ペロペロしたい』さん 
『マコちゃんの僧帽筋を、舐め回したい』さん
…何か似たようなHNだけど、ちゃんと別の人だった^^;
真琴の筋肉が、妙な方向で大人気すぎ
つーか鈴木さんが、いきなり犬のようにペロペロし出して笑った(笑)
自分もHNに共感しちゃった??

・真琴のこんなグッズを商品化?
「マコちゃんの、肩の形をしたエモン掛け!」【宮】
ハンガーに真琴の顔を付けとけば、真琴のグッズとしてOK?
「でも、女性の服とか着る事になったりするよ…?【津】 
クローゼットの中で、密かにワンピやキャミを着せられてる真琴…

・優しくない台詞を、あえて優しく言うコーナー!
「その髪型、全然似合ってないね^^」【津】 
「それで、化粧してるつもり?^^」【宮】
「眼鏡を外せば美人になるなんて、アニメの中だけだから…^^」【鈴】
うわぁ…。
優しく言われすぎて、とことん傷付く台詞が満載

・エンディングで、一気に爆発
今回は、珍しく最後までアダルティーな雰囲気を維持していたと思ったら、やっぱり最後のクールダウンのコーナーで、振り切れんばかりにヒートアップする3人^^;
むしろ、ここから始まりそうな勢い(笑)
でも途端に地声になると、さっきまでの美声が浮き彫りになるところが、また凄い
終始鈴木さんの声が、真琴のような優しげボイス+アダルティー+時々低音で、凄いツボだった♪

【キャラクタードラマ あの夏のロングスロー ディスタンス 第6話】
帰って来ない凛の事を、心配している宗介と似鳥。
そんな中で宗介は、子供の頃に凛と遊びに行った遊園地で、雨宿りした事があったと思い出すけど…?

一方遙たち5人は、廃墟の遊園地の事務室みたいなところで、複数のノートを発見。
これが何故か、みんな何となく見覚えのあるノート??
昔遊びに来た時に書き込みをしていて、しかもその日が途中から悪天候になった為、徐々に色々と思い出す5人。
凛と宗介が、この日遊園地で男の子に傘を貸してもらったっていうのは、まさかの…。
「超絶合体ドッペルゲンガー!!」by怜
…っていうヒーロー絵の傘を持った、怜だった( *´艸`)
実は子供の頃、6人が同じ日に同じ場所に存在していたという、なかなか有り得ない偶然が発覚
これが前回のモノローグで言ってた、奇跡のような体験か~!
でもさすがに誰にも信じてもらえそうもないので、証拠を撮影しながら、凛にロマンチックなナレーションを入れてもらう事に♪
最初は嫌がってたくせに、『奇跡』『絆』『運命』などの言葉を駆使しながら、きっちりロマンチックに仕上げていたけど(笑)
「おい。恥ずかしい話は、もう終わった筈だぞ…」by遙
「うるせー/////
…知り合う前からの奇跡のような絆を感じ、5人は廃墟での一夜を楽しく過ごす。。。

そして再び、似鳥たちの方はというと…。
未だに遙たちが戻って来なくて、似鳥から状況を聞かされる天方先生。
避難場所が廃墟の遊園地かも知れないと分かると、態度が一変!?
まずいわ…!
慌てて探しに行こうとしたので、似鳥と江も同行を願い出ると、物凄~く強い口調で断固拒否!!
「ダメ!!!あなたたちは来てはダメよ!!…絶っ対に…!!(・言・)クワッ!」
これは…、如何にも5人の身がヤバイと見せ掛けて、実際にヤバイ事になってるのは、明らかに天方先生の方なんじゃないかと思えてしょうがないんだが^^;
…多分、『まりんちゃん』関係の事で?(笑)

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】

2015/02/18 Wed  23:25
●Free! ES BD/DVD 6巻 音声特典 【オーディオコメンタリーES 6】 感想

Free!-Eternal Summer-6巻、島﨑さん鈴木さん宮野さんによる『スペシャルトーク6』の感想です!
このメンツでは、もう3回目ですね♪

●音声特典キャスト・オーディオコメンタリー Special Free! Talk ES 6
・前回11話の副題について。
『宗介最終回』
『宗介よ、サヨウナラ』
『さらば宗介!また会う日まで』
『あの時の宗介を忘れない…』
…アフレコ現場でも、宗介ネタにされすぎ^^;
でもこんな副題が飛び交ってた割には、その後も結構宗介の出番は有ったという(笑)

・唯一、遙に厳しかった宗介。
「イライラしたんじゃない?信長コノヤローって」【宮】
「信長じゃない、信長じゃない遙っ!」【島】

・みんなが大好きすぎた凛。
本編での愛され具合はもちろんの事、現場でも相当鮫柄チームは、和気藹々とふざけ合っていたらしい^^
「俺が一番年下だけどね」【宮】
1期の時は凛の心情的にも、役に入って1人でいる事が多かった…って以前に言ってたような気がするから、仲間の出来た2期は、ホント宮野さんも楽しく過ごせたようで何より♪

・百のクワガタ『ぴゅんすけ』の名前は…?
実は宗介の名前から一部を取って、『ぴゅん介』だった!(爆)
しかも後付け設定ではなく、ちゃんと百が「宗介のように強く大きく立派に育ちますように」っていう想いを込めて、名付けたんだとか(笑)
宗介は、クワガタが可哀想だから山に返そうとしたんじゃなくて、自分の名前を付けられてるって察知したから、百からクワガタを取り上げた…なんて、全然気付かなかった
でも他のクワガタの、『凛々丸』と『ラブ次郎』はまだカッコイイ(?)名前な気がするけど、『ぴゅん介』だけは名前が面白すぎると思う^^;

・ぴゅん介を見せられた時の、凛と宗介の反応。
2人が思わず「ぴゅん…」って言ってたのは、宮野さんの提案によるアドリブだったらしく、直前になってアドリブを入れようと言われ、メッチャ焦る細谷さんのマネをする鈴木さんに笑った!
えぇー!?えっと、あの、ちょっ…ちょっと待って下さいあのっ…宮野さん、えっと…さっきの…(:.;゚;Д;゚;.:)」【鈴(細)】
「…ゴメン、そんなに言うんなら、やめよう^^;」【宮】
宮野さん、ちっ違うんです俺、やりたいんですあのっ、そのっ、確認しておきたくてっ(゚Д゚;≡;゚д゚)アワワッ」【鈴(細)】
…細谷さん、テンパるにもほどがあった(笑)
でもたとえ一言だけのアドリブであろうが、全力で真剣に取り組もうとするのは、さすが細谷さん

・(凛)オーストラリア行きますから…by監督さん
12話収録の数週間前に、突然のお知らせがあり、「んんん~!?!?」となる宮野さん(笑)
当然、オーストラリア=英語である^^;
しかもアニメのオーストラリア回って、英語キャラたちのキャストさんは、全員現地の方たちだったとの事。
ネットで繋いで日本から指示を出し、アメリカで収録したって凄いな!?
そんな中で、1人だけ結構英語を喋らなければいけない宮野さんは、凄いプレッシャーだったに違いない
おまけに1期の次回予告やドラマCDなどで、ちょいちょい英語ネタをやってしまったってのもあり、微妙に自分で自分の首を締めてしまった感もあったようで…(笑)
そういえば凛と怜の『オールアウト』の言い合いから、何故か『パーフェクトボディ』へと進化した次回予告は、爆笑モノでしたよね♪

今回は3人ともかなり真剣に熱く語って下さったので、1巻の時のような可笑しなノリは、少な目だったかも?
もちろんそういうお話も凄く聞き応えがあるんですが、やっぱり鈴木さんと宮野さんによる信長さんイジりも、もっと聞きたい!!って人は、きっと相当多い…筈?(笑)

それと、感謝特典の隠しボタンの場所は前回と一緒で、スペシャル内の鮫柄アニマルモチーフを2回クリックすれば、アニメのキービジュアルやポスターイラスト(?)みたいな映像が流れました♪
↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】

2015/01/26 Mon  23:15
●Free! ES BD/DVD 5巻 特典CD 【サメヅカちゃんねる5+ドラマ】 感想

Free!-Eternal Summer-5巻、初回特典サメちゃんCD『5』の感想です!
津田さん宮田さん・ゲスト:宮野さん
あの夏のロングスロー ディスタンス5話の感想は、下の方にあります。

【WEBラジオ特別版CD サメヅカちゃんねる Vol.5】
・「何この昭和ラジオ…【宮】
昭和なノリの2人に、なかなか紹介してもらえない宮野さん。
「ガッつきすぎだって~」【津】
「欲しがりすぎだよ~」【宮】
過去最大(?)の、8分近い焦らしプレイ(笑)

・元部長&部長&新部長が勢揃い!
「鮫柄部長~ズ……仏頂面?」【津】

・1期の凛について、今になって責められる^^;
「だって、アッチ(岩鳶)で泳いでるんだもん…頼みますよ~」【津】
「サーセン僕、岩鳶で泳いじゃった…^^;」【宮】
他の番組とか裏番組に出ちゃったとか、散々言われてた(笑)

・鮫柄は熱いところが良い♪
「岩鳶はちょっとフワフワっとしたところが…。主に代永が…」【津】
その内、声デカイ・うるさい等、何故か代永さんの悪口になっちゃってるから…^^;

・イワトビックリパンに対抗して、鮫柄の名物を提案してみよう!
「サメヅガックリパン」【津】
「サメヅカッタイパン」【宮】
「全部マイナスイメージじゃん【宮】
しまいには『ガリガ●君サメ味』の話で盛り上がり、バッシャバッシャと規制の嵐(笑)

・名物鮫柄歌劇団、誕生(!?)
男だらけの、女装だらけの歌劇団…!?
羽の代わりに、みんなでウロコ背負ってフカヒレ背負って、仕上げはビキニパンツで^^;
「入場料、1万円【宮】
「たっけーなぁ~【津】
「でも、江ちゃんは買うよ?^^」【宮】
マッスル筋肉目当てに…?

・部長たちが、独断と偏見で答えるコーナー!
Q:似鳥と百の部屋は、クワガタ臭くない?
A:「臭いよ(即答)」【宮】【宮】
Q:ハルちゃんはサバ臭くない?
A:「臭いよ(即答)」【宮】
…アッと言う間に終わっちゃったよ
オマケ:御子柴は、濡れた海パン放ったらかし→生乾きの臭い→臭い
「でも御子柴は、多分海パン一杯持ってますよ~」【津】
「使い捨て?」【宮】
「紙パン」【津】
「コラッ!(`Д´)」【宮】
溶けちゃう紙パン着用の御子柴^^;
フリーダムにも程があるぞ

・宮野さんのアダ名
リスナーさんが独自に考えた、宮野さんの呼び方→まもる→るんるん
かびる●る●…!?」【宮】
「カビ扱いっすか!?(|||Д|||)【宮】
凛ちゃんが好き!!っていう女の子からの、まさかのカビ扱いに、宮野さんちょっと慌てる(笑)
でも私は、その有名な(?)キャラクターの事を、正直知らなかった…。

・凛の人生を共に生き抜く事が出来たと、宮野さんからの真面目な話
サメちゃんらしからぬ、あまりに良い話が続いた為に、逆に不安になる津田さん。
「ヤバい…、ちょっと汚して行こう【津】
「(今までの話は)全部、ウ~ソ~!!\(^o^)/」【宮】
…一瞬で、良い話が全て台無しになっちゃった…orz
これぞギャップ萌え!!って、そんなバカな(笑)

【キャラクタードラマ あの夏のロングスロー ディスタンス 第5話】
前回、突然消えちゃった渚と怜は、運良く懐中電灯を入手。
何だ…、怜は別に恐がりキャラじゃなかったのか^^;
真琴と一緒で、オバケが怖くてギャーギャー言ってたのかと思った(笑)

遙たち3人と合流した後は、何故か百物語をやろうという展開に。
しかも、『百物語・恥ずかしい話Ver.』
【怜】→知らない人に手を振られたので振り返したら、後ろの人だったっていうパターン
【渚】→電車の中で夢を見て、大声で叫んじゃった…。
「凛ちゃん、やめてー!!僕たちのイカ、食べないでよー!!><」
【真琴】→宅配便のバイト中に、ちょっとキツめでピチピチだった作業着の胸のボタンが、弾け飛んだ!
そして怜にボタンが直撃する(笑)
「何かムカツク…」by凛 ←筋肉羨ましい人
【凛】→自分の枕じゃないと眠れないので、修学旅行にMY枕を持参。
だが残念な事に、枕投げに使われてしまい、救出にも失敗^^;
翌朝ロビーで先生に、「この枕は誰の枕ですか…?(・言・)」
…真琴と渚と怜に、大爆笑される
「凛…、良かったな
一体何が良かったんだか、謎すぎる遙(笑)
「テキトーに纏めんな!!
【遙】→みんなと一緒に泳げるのが嬉しい、というのを言葉にするのが、「割と恥ずかしい…///」
こんな事を言われて、真琴を筆頭に感動している人、計3名。
大体遙の恥ずかしがってる声なんて、あまり聞けないからレアだ

ちなみに、それぞれが話し終わる度に手元の懐中電灯を消して行くと、遠くで音が…??
どうやらこの後の5人は、誰に言っても信じてもらえないような、奇跡的な体験をしたっぽい…??
-つづく-

↓もしも記事が参考になりましたら、ポチッとして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
【Free!の全感想一覧】 【ES 5巻 オーコメ感想】

最新記事

ツイッター

視聴アニメ・プレイ中ゲーム・購入CDを中心に、色々と呟いてます(笑)
2015.11月~始めてみました♪
↑フォローの際に一言お声を掛けて下されば、喜んでフォロバさせて頂きます!

カテゴリ

RSSリンクの表示


        ホーム         >> Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。